2024年04月20日

Vintage Computer チャンネル第256回〜XLerator for Lisa〜

Vintage Computer チャンネル今回は第256回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

今回は、超レアアイテムのご紹介です。Lisa(Macintosh XL)用のアクセラレーター XLerator です。アクセラレーターという言葉自体、死後に近いかもしれません。CPUアップグレードカードです。
標準の68000 5MHzを16MHzにまでアップ。メモリも10MB搭載でき(標準では最大2MB)、SCSIカードの機能も備わっていました。Mac OS 7.5.5 まで運用することが可能でした。

 
超レア物すぎて、どれだけ関心がある方がいらっしゃるか不安ですが、記録として残しておきたいと思います。

vintagecomp at 09:13|PermalinkComments(0)YouTube チャンネル 

2024年04月19日

Mac mini 2014のSSD増設

Mac mini Late 2014は2.5インチHDDとPCIe SSDを1台ずつ内蔵できるようになっています。HDDモデルにSSDを追加しようとすると、2.5インチHDDをSSDに交換する方法と、PCIe SSDを追加する方法があります。
2.5インチHDDをSSDに交換するのは、2.5インチSSDを用意して交換すればOKです。しかし、簡単そうで実は結構大変です。ほぼ全バラシが必要になります。
購入時にPCIe SSDが付いてなかったモデルには、必要なケーブルが内蔵されていないので、増設キットが必要です。と聞くと大変そうですが、作業は実に簡単です。裏蓋を開ければ、そこからケーブルやSSDの追加ができます。初心者でも十分に可能な内容です。

 MM2014SSDkit3








Mac mini Late 2014用 PCIe SSD増設キット Ver.2 4,980円

PCIe SSDは2.5インチSSDより高性能ですので、その価値は十分あります。こちらに各種ラインナップ。500GB~2GBまで各種選べます。安心でやや高価な純正、安価でOS制限のあるサードパーティー製、目的に応じてお選びください。

vintagecomp at 12:36|PermalinkComments(0)Mac改造 

2024年04月18日

ハッピーバースデー

今日はうちのニャンズの誕生日でした。御歳17歳。ハッピーバースデー!

cats
















ネコの17歳は人間の84歳にも相当すると言われていますが、二匹とも元気です。以前よりも活動的ではなくなってきましたが、見た感じ年寄り臭くありません。まだまだ若い! 目指せ20歳!
今日は、チュールーでお祝いしました。チュールーはこちらでも人気で、宣伝もしています。車以外で人気の日本製品というのは、ほとんどなくなっていますので、頑張ってほしいですね。

vintagecomp at 10:23|PermalinkComments(0)一般 

2024年04月17日

往年の名機?迷機? Macintosh Portable!

Macintosh Portable といえば、Mac初のモバイルマシンです。1989年に登場したラップトップマシンです。

Portable3















しかし、ラップトップとはいえ、重さは7.2kg、大きさもかなりのもの。初代Macintosh 128Kが7.5kgですから、あまり変わりません。ラップトップ、つまり膝の上に置くという名称なのですが、あまりの重さにニークラッシャーとも呼ばれました。とは言え、バッテリーの持続時間は約10時間とたっぷり。90年代前半のノートブックマシンの持続時間は3時間程度でしたから、その点では実用性が極まっていました。名機なのか迷機なのか。

その後小型のノートブックPowerBook 100シリーズが出たのが1991年。2016年のMacBook Pro 発表の場では、最初のノートブックから25年、ノートブックの再定義と紹介されました。Portableは無かったことになってるじゃないですか! Appleにとっても、Portableは黒歴史なのかもしれません。

後のPowerBookとは違い、非常に特徴的な構造を持つ面白いマシンです。近いうちに、詳しく取り上げたいと思います。

vintagecomp at 11:27|PermalinkComments(0)往年の名機/パーツ 

2024年04月16日

34年ぶりの円安!

円安が加速しています。154円台半ばとなっており、34年ぶりの円安水準とのことです。1990年6月以来ということですが、その頃私は日本でサラリーマンをしていましたね。遠い目。
これまで150円を突破すると、日本政府による市場介入があったのか、はたまた市場介入警戒の影響か、反動で円高に触れていましたが、今回は反動もなく154円台半ばとなりました。
円安が続くと、日本の方にとってはApple 製品が高くなってしまいますし、Vintage Computerとしても日本販売分が目減りしてしまい辛いところです。実は一部製品については、米国での販売に切り替えて凌いでいます。

そんなわけで、円安が続くとVintage Computerの円価格を上げざるを得なくなってしまいます。値上げ前に、ぜひお買い物してください。

vintagecomp at 12:00|PermalinkComments(0)一般 

2024年04月13日

出た〜〜〜!

ロサンゼルス在住です。街中をイメージされる方も多いかと思いますが、自然あふれるエリアも多いです。私の家も、裏山のある緑の多いエリアです。そんなエリアには、いろんな動物が現れます。リス、ウサギ、スカンク、アライグマ、オポッサムあたりはかなり頻繁に見かけます。中には、あまりお目にかかりたくない物も。

rattle


















これは、先日行った公園に出ていた看板。Rattle Snake ガラガラヘビ注意の看板です。山間の公園にはよくこの手の看板が出ています。そして先日、なんと自宅の庭に💦

rattle2














出た〜〜! ガラガラヘビ! 草取りの最中で、危うく触るところでした💦
それとガラガラヘビではないですが、こんなヘビもいました。

snake

















ウサギを捕食中のヘビ。この後、丸呑みしてました😱 
しょっちゅうお目にかかる物でもないですが、こんな光景にも出くわします。ドジャースの大谷選手、庭にガラガラヘビ、どちらもLAの日常です。



vintagecomp at 10:36|PermalinkComments(0)

2024年04月12日

M4 Macを今年後半から投入予定!

M4 チップファミリー搭載のMacを、今年後半から投入予定と報じられています。M4チップは、AI処理能力に特化しており、MacのAI性能を高めて販売拡大を目指すようです。

しかし、昨年10月にM3を発表したばかりなのに、あまりにも早い気がします。MacBook Air, MacBook Pro, iMac についてはM3化を完了しましたが、Mac mini, Mac Studio, Mac Pro についてはM2のまま。
iMac, MacBook Pro, Mac mini が先行してM4化されるとのことです。Mac mini については未だM2ですので、情報通りであればM3はスキップされるのでしょうね。 Mac Studio, Mac Pro についても同様になりそうです。

M3はM2比(M1比でも)性能向上が限られていたので、買い替えが進まなかった状況があると思います。ここで、AIという目に見える部分で性能向上を全面に出していくのではないかと思います。
私自身、M1 ProのMacBook Proを使っていますが、十分な性能でM3 にはあまり魅力を感じていません。M4で一気に魅力アップとなるのでしょうか。


vintagecomp at 09:44|PermalinkComments(0)Mac 

2024年04月11日

Vintage Computer チャンネル第255回〜SpaceX ロケット打ち上げ〜

Vintage Computer チャンネル今回は第255回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

今後はネタ切れ対策で、Apple関連以外のアメリカの話題も取り上げます。今回は、SpaceX ロケットの打ち上げについて。なんと、LAの自宅から観ることができるんです。

 
さて、次はAppleネタか、はたまた?

vintagecomp at 11:44|PermalinkComments(0)YouTube チャンネル 

2024年04月10日

レトロゲーム機のエミュレーターアプリがApp Storeで!

AppleがApp Storeの審査ガイドラインを更新し、レトロゲーム機のエミュレーターアプリを明示的に許可するような文言を含めたと報じられています。
この種のエミュレーターアプリは以前から存在していますが、ほとんどは著作権に配慮していないもので、違法なソフトになります。App Storeで認めるからには、法的にはクリーンなものになるでしょう。
この種のソフトは、二つの要素が必要になります。まずは、ゲーム機のエミュレーターアプリ。そして、ゲームソフトのイメージデータであるROMファイルです。ゲームソフトのROMファイルについては、自分の所有するソフトをイメージデータ化したROMファイルならば合法の可能性が高いですが、それを前提としたエミュレーターではグレー感が否めません。ゲームソフトのROMファイルについても、App Storeまたはアプリ上でダウンロード販売することを想定しているのではないでしょうか。
ゲームメーカーや、ゲームソフトメーカーの参入を想定しているのではないかと思います。また、Apple IIも強力なレトロゲームプラットフォームだったので、Apple自身が参入を考えているのかもしれません。
ここで問題となるのは、ゲームメーカーやゲームソフトメーカーが既に存在していないケースが多々あることです。著作権については、50年から70年で失効しますので、これまで著作権切れのソフトはほぼありませんでした。しかし、今後は切れていくレトロソフトも出てきますし、レトロゲームを合法的に楽しむことができる時代が来るかもしれません。

vintagecomp at 10:01|PermalinkComments(0)Apple Topics 

2024年04月09日

日食観ました!

本日、米国では日食が観測されました。テキサスなどでは、皆既日食。こちらロサンゼルスでは、半分くらいの日食でした。11:12に最も大きく欠けました。天体ショーを楽しみましたよ。
さて、観測には専用の観測メガネを用いるのが最も良いですが、なかなか準備よく用意できないもの。とはいえ、サングラスや下敷きでは遮光が不十分で、目を痛めてしまいます。そこで代用品としてお勧めなのが、どこの家にも転がっている(笑)使い古しのフロッピーディスク。シャッターがなく、開口も大きい5.25インチが良いですね。私もこれで観測しました。(フロッピーディスクも目を痛める危険性があるとのご指摘をいただきました。真似しないでください。)

fd












画像ではわかりにくいですが、下半分綺麗に欠けています。肉眼では、鮮明に欠けているのが見えましたが、iPhoneではうまく撮影できませんでした。光源を撮影するのは、iPhoneではなかなか難しいですね。
知人の中には、皆既日食を見るためにテキサスまで行った人もいました。予報はあまり良くなかったのですが、無事見られたようです。
次の部分日食がLAで見られるのは2029年、米国で皆既日食が見られるのは2044年とのことです。

vintagecomp at 09:53|PermalinkComments(2)USA 
プロフィール

Harry

Archives