2017年03月29日

Mac Pro 2006(初代)用CPUアップグレードキット、新発売!

Vintage Computerの人気商品がMac Pro用のCPUアップグレードキット。2009, 2010-2012用に加えて、先月今更ながらとEarly 2008用を追加しました。Early 2008用が思った以上に好評なため、更に今更ながら2006(初代)用CPUアップグレードキットを新発売です。

X5482kit













3.0GHz 8 Core X5365 CPUアップグレードキット for Mac Pro 2006 16,500円

2006モデルの標準モデルが2.66GHz 4 Coreですから、8 Coreになってクロックもアップするのでかなりのパワーアップになります。このCPUは、2007モデルと同じものです。従って、2007モデルの修理用にも使えます。

このキット、何と言っても価格の安さが魅力です。このCPUを使って、Adobe CS用マシンにするのも良いかもしれません。Adobe CS 6の必要システム構成は、OS X 10.6.8〜10.7.x となっています。10.8もサポートされていますが、10.9以降は非サポートです。非サポートでも動いたりしますが、一部問題があったり、不安定だったりと苦労されている方も多いようです。それならいっそ、10.7辺りで完全対応OSでCS専用マシンを使う方が快適かもしれません。その場合は、メモリ増設もお忘れなく。


vintagecomp at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Mac 

2017年03月28日

ビンテージ本体10%引きのクーポン、3/31まで

Vintage Computer で扱っているビンテージ品は超レアモノが多いので、どうしても価格は高めとなってしまいます。そのため飛ぶように売れるわけではないですが、根強いファンの方がいらっしゃいますので、気長に販売を行っております。
とは言え、Lisaなどはかなり大物のため、保管スペースもかなり取られてしまい、売れないと次に進めないというジレンマもあります。ちょうど期末でもありますので、ビンテージ本体10%引きのクーポンをご提供します。

クーポンコード:vintage2017
期限: 3/31(日本時間)
対象商品

Lisa4−1
















Lisa 2/10 with X/ProFile 280,000円 252,000円
Lisa 2/5 with X/ProFile 248,000円 223,200円
Canon Cat Work Processor 129,800円 116,820円
Macintosh Plus 1/800 プラチナホワイト程度良好 29,800円 26,820円

お会計画面のクーポン欄に、クーポンコードを入力すると10%引きが適用されます。
Lisaの動作品が手に入るのは、Vintage Computer だけ!(こういうのは、普通言い切れませんが、言い切っちゃいます。)



2017年03月25日

iPhone 7 RED, iPhone SE 32/128GBが発売

早速Apple Store開店前に、行ってきました。もしかしたら、本日は注文受付のみでは?と心配しましたが、ちゃんと入荷していました。開店時点で、十数名の行列ができていました。
早速REDが展示されていました。

RED








気になる在庫状況ですが、やはり品薄のようで早く並んだのにご依頼分全ては買えませんでした。他店の状況も確認しましたが、必要な仕様は他店も既に売り切れ。そういえば、昨年のiPhone SE登場の際にも、初日はなんとか確保できたものの、その後なかなか入荷せず苦労しました。その再現か?

一旦オフィスに戻って、午後にまた在庫状況をチェックしたら、あるじゃないですか。各店在庫復活しています。開店後、入荷があったようです。早速スクランブル発進で、無事ご依頼分全て確保しました。
今後の在庫状況がどうなるかはわかりませんが、大丈夫ではないかと予想しています。

お客様から、iPhone SE Sprintの新スペック128GBにも、本当に技適があるのか確認してほしいとのご要望をいただきました。Vintage Computerでは間違いなくあると確信しておりましたが、やはり実機確認が大切です。早速確認しました。

SE



















技適、確かに表示されています。iPhone SE Sprint、安心してお申し込みください。


vintagecomp at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2017年03月24日

Vintage Computer チャンネル第135回〜Apple 春の新製品〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第135回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

10.5インチiPad Pro の登場が予想されていましたが、意外な新製品が色々と登場しました。Apple 春の新製品を総括します。



しかし、10.5インチのiPadはどうなったのでしょう。今後に注目です。


vintagecomp at 11:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月23日

iPhone SE ストレージ容量倍増!

この春、iPhone SEのアップデートはないだろうと予測していましたが、外れました。メジャーアップデートではなかったですが、16GB、64GBだった容量が32GB、128GBと倍増しました。
画面の小ささは、小型筐体を好む方には正義。しかし、容量の小ささは正義ではありません。
16GBではライトユーザーでも小さすぎ、64GBはパワーユーザーには物足りない容量でした。32GB、128GBとなったことで、魅力が増したと思います。32GBは16GBとお値段同じ、128GBは64GBより$50上がっています。

早速、購入代行の受付を開始しました。Apple Store店頭入荷後の手配となります。

iPhoneSE

















iPhone SE 128GB Sprint A1723 SIMフリー 78,000円
iPhone SE 32GB Sprint A1723 SIMフリー 62,800円

Sprint版は技適付きなので、安心してご利用いただけます。もちろん、シャッター音消音可能な最強のiPhone SEです。


vintagecomp at 05:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2017年03月22日

iPhone 7 RED が登場

Appleは以前からエイズ撲滅運動のREDをサポートしています。iPod nanoのRED Special Editionを発売したり、REDのケースを出したりしていました。とはいえ、これまでメジャー製品のRED Special Editionを発売したことはなかったのですが、ついにiPhone のREDが来ました。

iPhone7PlusRD

















これはなかなかインパクトのあるカラーですね。すでにiPhone 7をお持ちの方で、「なぜもっと早く出してくれなかったんだ!」と地団駄を踏んでいる方も多いのではないでしょうか。
7, 7 Plusの256GBと128GBの合計4機種です。3/25発売です。

早速、購入代行の受付を開始しました。従来機種と同価格です。

iPhone 7 Plus A1661 256GB RED SIMフリー 149,800円
iPhone 7 Plus A1661 128GB RED SIMフリー 134,800円
iPhone 7 A1660 256GB RED SIMフリー 132,000円
iPhone 7 A1660 128GB RED SIMフリー 115,800円

米国版なので、日本版と違いシャッター音の消音と調整が可能です。ただし、技適はついておらず、Felica非対応なのでご注意ください(Apple Watch 2と同時利用でFelica対応は可能)。

スペシャルなREDをさらにスペシャルに! 米国版REDにご注目ください。


vintagecomp at 05:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2017年03月21日

WBC 準決勝、観に行きたいが!

WBC 日本代表、いよいよ3/22(火)にアメリカと準決勝です。それに勝てば3/23(水)に決勝。
今回の球場は、ロサンゼルスのドジャースタジアム。Vintage Computerから1時間の距離。

これは、応援に行かねば!

と思っていたのですが、明日、明後日(
時差の関係で現在3/21)の天気予報は雨。明日は朝から一日雨の予報です。予備日もあまりないだろうし、よほどの豪雨じゃなかったらやるんでしょうか。
そんな雨くらい気合いで応援しろ、という熱狂的野球ファンの声も聞こえてきそうですが、雨の中の観戦で風邪でも引くと本業にも影響が出そうで躊躇してしまいます。ここ数日やや肌寒く、これで雨が降ったらかなり寒い中の観戦となりそうで辛そうです。

しかし、雨の少ないロサンゼルスなのにこんな時に限って雨とは。明日予報が外れて晴れたら応援に行こうと思います。幸い?アメリカではWBCは不人気なようで、今でもチケットは購入可能です。
晴れてくれ〜。

vintagecomp at 10:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)USA 

2017年03月18日

Sierraの地味ながら役に立つ新機能

macOS Sierraの新機能と言えば、ユニバーサルクリップボードやSiri、Optimized Storage などがあります。これらは目を引く新機能で便利そうですが、実のところあんまり使わないという機能もあると思います。
地味なためにあまり紹介されていませんが、これは結構便利と思う新機能がありましたので、ご紹介しておきます。

それは、ゴミ箱内ファイルの自動削除。

44

















Finder 環境設定で、「30日後にゴミ箱から項目を削除」という項目が増えています。これは、地味に便利!
El Capitanまでは、手動でゴミ箱を空にしないとファイルは削除されませんでした。ただし、手動でゴミ箱を空にすると、ずっと以前に入れたファイルも最近入れたファイルも等しく消えてしまいます。ゴミ箱に入れて、空にして初めて消えるというのは、もちろんうっかり削除防止のため。しかし、新しく入れたファイルも消えてしまうのでは、うっかりが起きてしまいそうです。なので、もうしばらくして何も問題なければ空にしようと思うわけですが、その頃にはまた新しいファイルをゴミ箱に入れていて、空にするのを躊躇したり。となると、いつまで経っても消せずに無駄にストレージ容量を浪費するということになってしまいます。
「30日後にゴミ箱から項目を削除」にチェックを入れておけば、30日後に自動的に消されるので、安心かつストレージ容量の浪費も防げますね。

こういう地味に役立つ新機能、大歓迎です。30日以上経った後に、「あ、必要だった!」という事が起きないように、Time Machineのバックアップはぜひ取っておきましょう。


vintagecomp at 05:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Mac 

2017年03月17日

Apple 1動作品がオークションに出品

ドイツのオークションに、5月20日にApple 1の動作品が出品されるとのことで話題になっています。



現存するApple 1は50台程度。動作する個体は6台とも8台とも言われています。当時のApple 1は$666.66。2014年のオークションでは過去最高の90万5,000ドル(当時約9,700万円)の値がついています。今回は、動作品、マニュアルとドキュメント完備、マザーボードとカセットレコーダーのレシート、ジョブズとウォッズの電話記録まで付いているとのことですから、最高値更新もあるかもしれません。となると、ドル、円ともに大台乗せもあるかも。
Apple 1は200台が制作され、実際に売れたのは175台とのこと。ということは、25台売れ残ったわけですね。タイムマシンで25台、全部買い占めたいくらいです。そんな非現実なことでなくても、2002年くらいにはオークションでは3万ドル前後で売買されていました。「とんでもない価格」と思いながら関心を持って見ていましたが、当時の自分に言いたい。

「借金してでも買え!」


今回のオークションも、かなりのマニアでも手の届かない額になってしまうでしょう。そんなマニアに密かに人気なのが、本物そっくりのレプリカキットです。eBayなどで時折販売しています。私も1台入手して組み立てました。

Apple1rep














当時と同様、基板と基板上のパーツ以外は自分で調達しないといけません。その中でも入手しにくいのが電源トランス2点。Apple 1のマニュアルで推奨されているのは、TRAIT製F31-X, F40-X またはStancor製P-8380, P-8667の2種類です。Vintage Computerでは、TRAIT製を販売しています。

TRAITtrans











Apple 1用電源トランス2個セット 9,800円

マニュアル指定通りのF31-X, F40-Xのセットです。これでApple 1 レプリカを組み立てるのも、乙なものだと思います。


2017年03月16日

Vintage Computer チャンネル第134回〜Maintosh Plus 元箱入り〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第134回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

程度極上のMaintosh Plus 元箱入りが入荷しましたので、ご紹介します。
Maintosh Plus も1986年1月のデビューですから、もう30年以上前のマシンになります。最近では、さすがに本体を見かけることもめっきり減りました。動作品、外観程度良好となるとかなり見つけるのは難しい。それが元箱入りで、梱包材までばっちり揃っています。



Plusにも背面ケースの裏側には、ジョブズやウォッズのサインが刻まれています。


livedoor プロフィール
Archives