2017年09月25日

Vintage Computer チャンネル第159回〜発売初日にiPhone 8をゲット!〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第159回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

iPhone 8の発売日 9/22(金)、朝7時にApple Storeに並んで
iPhone 8, iPhone 8 Plus 米国SIMフリーを入手してきました。多少の行列はありましたが、過去のiPhone 8発売日には考えられないほど行列は短くスムースに入手できました。
最大の注目点のあの点については!?



iPhone 8, iPhone 8 Plus米国版SIMフリー、好評販売中です。


vintagecomp at 01:05|PermalinkComments(0)YouTube チャンネル 

2017年09月24日

iPhone 8 発売初日

iPhone 8 発売初日の9/22、Apple Storeの開店は特別に朝8時。そこで、朝7時ごろ、最寄りのApple Storeに行ってみました。

store











ガラーン。
私より前に並んでいた人は8人で、9番目をゲット。それでもストアの店員さんがコーヒーサービスをしていました。また私より前の人の2人がApple Watch、1人がなんとApple TV 4K 目当て。初日に、3、4時間平気で待った以前とは大違いです。
8時に開店、いつものように店員さんが拍手とハイタッチで盛り上げますが、盛り上がりももう一つか。おかげで、スムースに購入できました。
その後、他のストアに遠征しましたが、30分程度並ぶことはありましたが、総じてスムースに進みました。お陰様で、予約分は確保。週明けに発送します。

これだけスムースだったのは、やはりiPhone X待ちの人が多いためだと思います。本当の勝負は、11/3ですね。

さて、問題の技適です。まずは、展示機のAT&T仕様のA1897。

Giteki
































結構、各国の表示がありますが日本は無し。米国SIMフリーのA1863/A1864はいかに? これまでは、確保した端末を開封して調べていましたが、今回は見せてもらう機会に恵まれました。ちょうど、Verizon版を買ってアクティベーションを終えたすぐ隣のお客さんと話が弾みました。そこで、例の表示を見せてもらいましたが、やはり日本はありません。さすがに、他人様の画面を撮影するのは気が引けたので自重しました。

背面です。

back

































総務省指定の文字はおろか、iPhoneの文字だけ。以前あったモデルナンバーやDesigned by Apple in California の表示さえなくなっています。Apple らしいシンプルさ、とも言えますが、なんだか物足りない気も。
日本版についても総務省指定の文字はなく、画面表示のみで許容されるようになったとのことです。
海岸版もFelica対応になったと報道されていますが、総務省指定の画面表示もなくて良いの?という疑問が湧きますが、これはおそらくWi-Fiや携帯電波と同じく、90日以内滞在の訪問者であれば合法的に使用できるというルールが適用されるのでしょう。

というわけで、技適については予想通り、米国版はなしと確定しました。おそらく他の海外版も同様と思われます。

さて、発売日としては大変入手しやすかったiPhone 8, iPhone 8 Plus。謎な点もわかってきました。
iPhone SEでは初日は割と入手できたのに、その後しばらく大変な入手難になったという事例もあります。やっぱりシャッター音が消せる米国版をとお考えの方は、お早めのご注文をお薦めします。



vintagecomp at 00:41|PermalinkComments(2)iPhone 

2017年09月22日

iPhone 8, 8 Plus いよいよ明日発売!

いよいよ、iPhone 8, 8 Plus の発売が明日(米国時間)となりました。毎年、iPhoneの発売の際にはたくさんのご依頼をいただき、入手難の中ストア巡りをすることとなります。

今年は、iPhone 8, 8 PlusはSIMフリーが最初から販売されました。米国では過去2、3ヶ月のズレがあり、オンラインでキャリア版を契約なしで描くことはできないため、ストアに出向いて列に並んで購入の一択でした。
今回は、オンラインでも購入可能ということなので、多少楽になります。とは言え、ご承知の通り一人2台までの購入制限があります。購入制限を超えるオーダーを入れても、注文は通ったように見えますが、後でキャンセルされてしまいます。

というわけで、相変わらず人力頼みでストアに出向いて列に並んで購入することになります。8, 8 Plusに関しては、例年と比べご依頼数もそれほど多くなく、巷でも同様ではないかと思いますので、そんなに苦労しないのではないかと予想しております。とは言え、過去「今回はそれほどでもないのでは?」と思った場合も例外なく苦労したんですけどね。iPhone SEとか。
もちろん、8, 8 Plusがそれほどでもないと思うのは、後にiPhone Xが控えているためです。こちらにも、iPhone Xのお問い合わせはたくさんいただいていますので、こちらは大変なことになりそうです。

明日9/22(金)の発送は、iPhone 手配に万全を期すため、お休みさせて頂きます。入手後、不明点が判明しましたら、またお知らせします。


vintagecomp at 11:29|PermalinkComments(3)iPhone 

2017年09月21日

大容量PCIe SSDは高杉!? それなら

激速で大人気のPCIe SSD。ただ、価格が高めなのも事実です。小容量ならお手頃価格ですが、当然容量が足りない。大容量は高くて・・・
それもごもっとも。それなら iMac Late 2013以降、Mac mini Late 2014ユーザーの方は、Fusion Driveも考えてみてはいかがでしょうか。

Fusion Driveは、Apple純正で採用されている仕組みで、高速な小容量SSDと大容量なHDDを組み合わせて、(そこそこ)高速で大容量なストレージを実現します。Mac mini Late 2014なら、取り付けも割と簡単ですので、特にお薦めです。

SSDの容量は128GBがお薦めです。

PCie2015-512












Apple純正 Samsung 128GB PCIe SSD 1.5GB/s 高速版 25,800円

Mac mini Late 2014 でPCIe SSDが付いていないモデルなら、増設キットも必要です。

MM2014SSDkit3










Mac mini Late 2014用 PCIe SSD増設キット Ver.2 5,800円

システムの入っていない状態のHDDとSSDを取り付けて、リカバリーモードでディスクユーテリティを使うと、Fusion Driveを構築できます。最近ご購入いただいたお客様からも、以下のコメントをいただきました。

FusionDrive化するのに少し時間がかかりましたが、無事セットアップを完了しました。システム起動、アプリ起動が速くなり大変満足しております。

HDDと比べると、かなりの速度アップが体感できると思います。

やっぱり超高速、大容量が良いという方は、PCIe SSD をそのまま使うのがお薦めです。1TBをただいま特別価格でご提供中です。

PCIeSSD2015-1TB













Apple純正 Samsung 1TB PCie SSD 1.5GB/s 高速版 129,800円 109,800円



vintagecomp at 07:53|PermalinkComments(0)Mac | Products

2017年09月20日

iPhone 8/X auは3G非対応が判明! 米国版SIMフリーはどうなる?

発売前の情報はだいたい出尽くしたと思っていたら、コメント欄でご指摘いただき新たな情報が出てきました。iPhone 8/X au版は3G非対応となることが判明しました。

auの公式サイトで、以下の記載があります。

※ 日本国内において3G通信はご利用いただけません。

docomoやsoftbankにはこのような記載はありません。LTEが高速で快適ではありますが、まだまだ田舎や都会でも電波状況の悪いところでは3Gとなることがあります。これがなくなるのはちょっと痛いのでは。
もう少し詳しい情報として、cnet Japan の記事がありました。

KDDIでiPhoneを使ってきたユーザーは、このタイミングでSIMカード“au Nano IC Card(4G LTE)”から、最新の“au Nano IC Card 04 LE”に変更が必要となる。cdma版iPhoneもなくなり、KDDIネットワークでは3Gには接続されない。

「cdma版iPhoneもなくなり」というのはちょっとよくわからない表現です。日本版iPhone 8/XはハードとしてはCDMA対応で、それはauのスペック表にも記載されています。ハードは対応しているが、CDMAは使用しないと言う意味だと思われます。

auはVoLTE専用モデルを積極的にリリースしており、iPhone 8もその波に乗ったと言うことのようです。iPhone 6〜iPhone 7でもVoLTEは使用できましたが、設定をオンにした時のみ利用できます。iPhone 8/Xは、通話はVoLTE専用モデルとなると思われます。

さらに気になるのが、
SIMカード“au Nano IC Card(4G LTE)”から、最新の“au Nano IC Card 04 LE”に変更が必要となる
の部分。auで機種変する場合は、強制的にSIM交換されるものと思われます。このSIMにより、LTE専用端末となるわけです。
問題は、国内版にしろ海外版にしろ、SIMフリー機に従来の“au Nano IC Card(4G LTE)”を入れた場合どうなるかです。
本体側は、従来の周波数に対応しているので特に問題ないはずです。SIM側にもiPhone 8/Xをブロックする情報は特にないはず。あとは、SIMをアクティベーションする際に、au側で弾くかどうかの問題です。iPhone 8/XではSIMフリー機でも3Gは使わせたくないとauが考えれば、SIM交換が必須となるように弾くでしょうし、「SIMフリー機で従来SIMが使えない!なんで?」というような混乱を招きたくなければそのまま使えると思います。私の予想では後者な気がしますが、なんとも言えません。

まとめると、以下ののようになります。

・au版iPhone 8/Xは、3GやCDMA通話に非対応
・海外版も含めたSIMフリー機で、従来SIMが使えるかどうかは現時点では不明
・もし使えれば、3GやCDMA通話も利用できると考えられる。
・もし使えなければ、SIM交換が必要。


SIM交換が必要な場合は、技適が付いていないと発行されない可能性があります。現実的には、窓口ではそこまでチェックされずに発行されるケースは多々あるようですが、本来的には発行不可です。米国版iPhone に技適がつくかどうかは現時点では不明ですが、つかない可能性が高いと思われます。これは、実機入手次第確認します。

と言うわけで、米国版iPhone 8/X がauで問題なく使えるかどうかは現時点では不明です。すでにご予約いただいている方には、個別にこの情報をお知らせし、今後についてご相談させていただきます。



vintagecomp at 03:23|PermalinkComments(14)iPhone 

2017年09月19日

iPhone 以外の注目商品

このところNew iPhone ネタが続きましたので、今日はiPhone以外の注目商品を。

PCIeSSD2015-1TB













Apple純正 Samsung 1TB PCie SSD 1.5GB/sec 高速版 128,000円 118,000円

MacBook Pro Retina 13/15 Late 2013-Mid 2015, Mac Pro Late 2013, iMac Late 2013-Late 2015, Mac mini Late 2014 と幅広く使用できます。アダプターの使用でタワー型Mac Proでも。
1.5GB/sec の高速版、限定数特価です。

MacBook Air 用冷却ファン
923-00507















MacBook Air 13インチ Mid 2013-2017用
 2,980円
MacBook Air 13インチ Late 2010-Mid 2012 用 
2,980円
MacBook Air 11インチ Mid 2011 - Early 2015用  
2,980円

なぜか、これまで在庫販売をしてこなかったMacBook Air用冷却ファン。各機種用、在庫確保しました。ファンノイズが気になりだしたら、交換しましょう。

毎回人気のビンテージ品、Apple II Plus が入荷しました。

Apple2P8-1













Apple II Plus RFI 64KB with Disk II Drive 程度良好 48,000円
Apple II Plus 48KB 元箱入り 69,800円

いつも売れ足が早いApple II Plus、元箱入りもあります。

iPhone 以外の商品も、よろしくお願いします。


vintagecomp at 04:42|PermalinkComments(0)Products 

2017年09月16日

iPhone 8 Appleの予約開始

ご承知のように、iPhone 8のAppleの予約受付が9/15に開始されました。こちら米国西海岸時間の0:01からです。実際に始まったのは。0:05くらいでしたね。ほぼ毎回発生するこの時間差、何とかならないものでしょうか。

アメリカでは、発売時には通常公式SIMフリー版は販売されておらず、数ヶ月後に発売されます。タマ不足が明らかなので、キャリア版を優先ということでしょうか。しかし、今回は公式SIMフリー版が最初から販売されています。それだけ、十分なタマ数を確保したということでしょうか。従来だと、店頭で買うしかなかっただけに助かります。

過去の状況では、発売日にお届けとなるのは、本当に発売直後に予約完了した場合だけ。数分遅れるだけで、大幅に遅れたものです。
今回はというと、サイトが重くなることもなくiPhone 8は結構余裕でした。一夜明けた朝でも、仕様によっては、発売日9/22のお届けが可能になっていました。半日ちょっとたった今では概ね9/29-10/6になっています。
iPhone 8 Plusは、やや厳しかったです。10分くらい遅れた段階で、9/25〜10/2になってしまいました。ただ、半日経った今も概ね9/25〜10/2。8と逆転しています。

今回は、従来Plusを購入していた方はX狙いの方が多いと思われます。その傾向はVintage Computerの予約状況にもはっきり出ています。ということで店頭売りも含めた状況は、8は発売日分のタマ数はかなり確保しているものの、需要も旺盛なため、徐々に品薄になりそうな感じです。発売日の8 Plusは品薄。しかし、その後順次入荷し、需要もさほど旺盛でないためあまり品薄ではなさそうな感じです。

オンラインでは一人当たり2台の制限がありますので、今後は店頭売りにかける感じになります。iPhone Xについては、例年通りSIM フリーは、発売日には販売されないようです。やはり、こちらがタマ不足の本命でしょう。発売が遅れたのは残念ではありますが、分散されたのは弊社としては助かる面もあります。


vintagecomp at 05:15|PermalinkComments(2)iPhone 

2017年09月15日

Vintage Computer チャンネル第158回〜最強のiPhoneはどれだ!〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第158回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

今回は、どれが最強のiPhoneかについて考察します。

iPhone 8, 8 Plus, X でどれが最強か?ではありません。それはiPHone Xに決まっています。
国、地域、キャリアによって異なるモデルでどれが最強かを考えます。発売前だけにまだわからない部分もあって・・・



結局、最終結論は発売後に持ち越し。でも、こうやって推測するのも楽しいですね。


vintagecomp at 11:01|PermalinkComments(0)YouTube チャンネル 

2017年09月14日

iPhoneが全8モデルに!

昨日の発表で驚いたことの一つが、継続機種が多かったことです。事前の予想では、6s, 6s Plusは廃止、SEと7, 7 Plusは継続と考えていました。しかし、発表が進むにつれ、7, 7 Plus も廃止かもと思いました。8, 8 PlusがXの廉価版という面もあるので、廃止かもと。

ところが、ご承知の通りSE, 6s, 6s Plus, 7, 7 Plus, 8, 8 Plus, X と8モデルが並ぶことに。これは乱立といっても良いのでは?

3ba1673a6638a7d7ef4c11965f500424











4万円台〜14万円台のフルラインナップ! よりどりみどりとも言えますが、アップルらしいシンプルさを損なっていると思います。

継続機種の特徴を見てみましょう。

7, 7 Plus は256GBが廃止になっています。REDも廃止。32GBのジェットブラックは従来ありませんでしたが、今回追加されています。ジェットブラックは新機種には採用されず、普通のカラーになったということでしょうか。8との目立った差と言えば、ワイヤレス充電非対応な点ですね。もちろん安くなっています。

6s, 6s Plusは特に変更なく、安くなっています。7との目立った差は、防水防塵非対応、Felica非対応ですね。メリットとしては、ヘッドフォンジャックがある点でしょうか。また5インチ以上のモデルとしては、米国版は唯一技適付きとなりそうです。

SEは特に変更なく、安くなっています。4インチ=小さいという特徴を持つだけに、継続は納得です。Vintage Computerでは今も根強い人気なので、安くなって人気が続きそうです。

こうなったからには、ぜひ最適なモデルを選んでください。シャッター音が消音できる米国モデルも新価格で販売中です。

iPhone 8, iPhone 8 Plus
iPhone 7, iPhone 7 Plus
iPhone 6s, iPhone 6s Plus
iPhone SE



vintagecomp at 09:10|PermalinkComments(0)iPhone 

2017年09月13日

iPhone 8, 8 Plus の予約受付開始、継続機種は値下げ!

iPhone 8, 8 Plus の予約受付開始しました。

iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 各種

iPhone 7, iPhone 7 Plus, iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone SE の継続機種が値下げとなりました。6s, 6s Plusが残るとは予想外でした。7, 7 Plusはこれまでなかった32GB ジェットブラックが追加されています。

iPhone Xは発売がしばらく先なので、予約受付は10月中頃からの予定です。



vintagecomp at 14:55|PermalinkComments(4)iPhone 
livedoor プロフィール
Archives