2017年12月02日

やはりそうだったのか!

iPhone Xの画面サイズは5.8インチ、iPhone 8 Plusは5.5インチ。数字上は、iPhone Xの方が大。ディスプレイは大きくて、本体はグッと小さいわけですから、iPhone Xの最大の魅力の一つです。しかし、私は入手してすぐの記事でこのように書いています。

ところが、iPhone Xを使っていると、画面の広さを感じません。むしろPlusよりも若干小さいような気すらします。

この時は、幅はわずかにiPhone Xの方が小さいので、そう感じてしまうのだろうと結論づけました。その点を、アナログ的に検証した記事がありました。
5.8型のiPhone XはほかのiPhoneより本当に画面が大きいのかをアナログに検証する

結果は、以下の通り。
iPhone X 82.46cm^2(切り欠き含む) 81.10cm^2(切り欠き除く)
iPhone 8 Plus 84.18cm^2
iPhone 8  58.71cm^2

な、なんと!iPhone 8 Plusの方がXよりもディスプレイ面積は大きいのでした。切り欠き部をディスプレイ面積に入れても、8 Plusの方が大きいのです。同じ対角線長さなら正方形が一番面積が大きく、細長い長方形ほど面積は小さくなります。なので、縦横費が違えば、逆転もあり得るわけです。
しかし、5.5インチと5.8インチといえば、小さくはない差なのでまさか逆転しているとは思いませんでした。

私も実際に測ってみたら、iPhone Xの高さは記事よりも1mm大きかったです。この大きさなら、メジャーよりも定規の方が正確です。再検証してみましょう。
私の実測結果
iPhone X   83.08cm^2(切り欠き含む) 81.67cm^2(切り欠き除く)
iPhone 7 Plus 84.18cm^2

やはり、わずかに8 Plusに及びません。また、8 Plusは角まで表示されますが、Xの角は丸みがあるので表示面積はさらに小さいことになります。

ちょっと、アップルに騙された気がしないでもないです。やっぱり、第一印象の感覚って、馬鹿にできないですね。
ディスプレイ面積はiPhone 8 Plusの方が大きいと言っても、ピクセル数はiPhone Xが上です。

iPhone X    2436x1125
iPhone 8 Plus 1920x1080
iPhone 8    1334x750

圧勝です。ですから、iPhone X ユーザーとしては落胆する必要もないのですが・・・ う〜〜ん、やっぱりちょっと落胆!



vintagecomp at 08:37|PermalinkComments(0)iPhone 

2017年12月01日

iPhone X 受注残、ついに解消!

たくさんのご依頼をいただいたiPhone Xの購入代行。発売当初は大変入手困難で、7時間並んだでやっと入手したり、3時間並んでも結局入手できなかったりと、大変苦労しました。
最近になってやっと比較的入手しやすくなり、本日の発送分でついに受注残が解消しました。バンザ〜イ!!\(^o^)/
最初の調子では、2、3ヶ月かかってしまうのではとも危惧されましたが、結局発売から1ヶ月足らずで受注残解消となったのは、例年と比べても上出来かと思います。昨日は、初めて人気のVerizon 256GB
の在庫品を販売しましたが、すぐに売約済みとなりました。

これまでは、「今注文するといつ頃になりますか?」とのお問い合わせに対し「受注残多数で入手困難のため、いつ頃になるかはなんとも言えません。」というようなお答えしかできませんでした。
今後は、受注残が一旦なくなった上で、ご注文をお受けする形になりますので、それほどお待たせすることはないかと思います。
とは言え、いつでもすぐに入手できるようになったのかと言えば、そういうわけでもありません。今現在、近隣のアップルストアには全仕様在庫は1つもありません。朝一番に、在庫が補充されるようになりましたが、人気のVerizon 256GBが入るとは限りません。また、入荷しても、すぐに売り切れている状況です。しかし、こういうタイミングを逃さないようにしているので、それほどお待たせすることはないと思います。一応、10日間以内としておりますが、もっと早く入手できる可能性が高いと思っております。

iPhoneX






iPhone X A1865 256GB スペースグレイ Verizon/Sprint SIMフリー 184,800円

iPhone X A1865 256GB シルバー Verizon/Sprint SIMフリー 184,800円

年内に、シャッター音が消せる最強のiPhone Xはいかがでしょうか。



vintagecomp at 10:13|PermalinkComments(0)iPhone 

2017年11月30日

500MB!?、そんな時代もあった

昨日のエントリーを早いタイミングで見た方は、爆笑だったかもしれません。タイトルはこちら。

人気のNVMe SSDに500MBをラインナップ

もちろん、500GBの間違いで修正済みです。Twitterやコメントでご指摘いただきました。いや、お恥ずかしい。ありがちな間違いではあるのですが、ブログで5箇所、各製品3箇所ずつ全て間違い。コピペによる間違いの増殖ですが、これだけコピペしたら気づくだろうと思うのですが、ボケてますね。

私が最初に買ったMacは、1995年のPerforma 6210でした。

p6210









ベースモデルのPower Mac 6200は500MBのHDDでしたが、800MBの大容量HDDが売りでした。
ニター、プリンターがセットにになったお買い得モデルで、188,000円くらいだったような記憶があります。これは安い!と思いましたが、今なら結構良いモデルが買えますね。後年、800MBのHDDが壊れたため、500MBのHDDに交換したり。そんなことから、Mac いぢりに目覚めたのでした。
そんなわけで、500MBの容量にあまり違和感がなかったのかも。容量は1000倍ですね。

またHDDの速度ですが、外付けのSCSIが5MB/sec、別モデルですが高速と言われた内蔵SCSIが10MB/secでした。1.5GB/secの速度は、150倍。すごい違いです。でも、当時もそれなりに軽快に動作していたのが不思議。もちろん、OSもアプリもデーターも軽かったためですが、そこまで違うのか?って気もしますね。
CPUもメモリもストレージも、今後さらに進化していくんでしょうが、どこまで行くんでしょうかね。



vintagecomp at 10:47|PermalinkComments(5)往年の名機/パーツ 

2017年11月29日

人気のNVMe SSDに500GBをラインナップ

発売以来人気のNVMe SSD。大容量で超高速、純正SSDよりも割安なのが魅力です。これまで1TBと2TBを販売してきましたが、ご要望をいただいていた500GBをラインナップしました。

960EVOadap












Samsung 960 EVO 500GB NVME PCIe SSD for MacBook Air 他 42,800円
Samsung 960 EVO 500GB NVME PCIe SSD for Mac Pro 2013 44,500円
Samsung 960 EVO 500GB NVME PCIe SSD for Mac Pro 2009-2012 44,800円

MacBook Air 等でRead 最大1.5GB/secを発揮します。
これで更にお求め安くなりました。macOS 10.13以降限定ですので、それ以前のOSでご利用の場合は純正SSDをお求めください。



vintagecomp at 06:17|PermalinkComments(9)Mac 

2017年11月28日

アンザ・ボレゴに行ってきた

感謝祭の四連休中は、一泊二日でLAから車で3時間ほどのアンザ・ボレゴという砂漠の観光地に行ってきました。期待以上に、素晴らしかったです。

iPhone Xで撮った写真をいくつか掲載しておきます。

まずは、The Slot。岩の間を細長い道が通じています。

slot1

























上から岩が落ちてきそう。

slot2

























象の鼻のような岩が!

slot3

























次は、Font's Point。砂漠の道を歩くこと2時間。単調な眺めからいきなり視界が開きます。小さな画像ではイマイチ伝わらないかもですが、まるでグランドキャニオンのような眺め。

font1














さて、こういう観光地に行く時に欠かせないのが地図。今じゃiPhoneやiPadの地図が大活躍ですね。マップやGoogle Maps を使う方が多いと思いますが、これらの地図は基本オンラインで使用する必要があります。日本だとかなり津々浦々に電波が来ていますが、アメリカでは田舎ではすぐに圏外になってしまいます。そんな時に頼りになるのが、Google Mapsの
オフラインマップ。あらかじめ地図をダウンロードしておけば、オフラインでも使えます。おかげで、砂漠でも迷わずにすみました。
Google Mapsのメニューからオフラインマップを選ぶと、任意の地図がダウンロード可能です。大変便利な機能ですが、日本の皆様はおなじみではないかもしれません。日本の地図は、なにやら権利関係でダウンロードできないからです。アメリカでは、多分どこの地図もダウンロード可能。他国でも、大抵はダウンロード可能だと思います。そんなわけで、海外旅行する際には、このオフラインマップ機能、ぜひ活用してみてください。


vintagecomp at 10:31|PermalinkComments(0)USA 

2017年11月26日

緊急更新!iPhone X 256GB スペースグレイ T-Mobile SIMフリー 即納!

感謝祭の四連休中ですが、緊急更新です。

iPhone X 購入代行はたくさんのご依頼をいただき、これまで超入手難でしたが、ここに来て大分入手しやすくなって来ました。

T-Mobile 256GB スペースグレイの在庫ができました。これまでシルバーの在庫販売は数台ありましたが、初めてのスペースグレイの在庫販売です。ご注文いただければすぐに発送可能です。

iPhoneXSG


















iPhone X A1901 256GB スペースグレイ T-Mobile SIMフリー 在庫品即納
 184,800円

T-Mobile版はA1901モデルで、GSM専用です。GSM専用なら、docomoとsoftbankのみ対応というのがこれまでの常識でしたが、iPhone Xではauも使用可能です(詳しい解説はこちら)。もちろん、MVNOでも使用可能です。
したがって、Verizon/SprintのA1865 CDMAモデルとの違いは、海外のCDMAキャリアが使えないことのみです。日本国内的には、人気のVerizon版と変わりません。

人気のスペースグレイ、在庫限りですのでお早めに。早い者勝ちです!


vintagecomp at 13:04|PermalinkComments(2)iPhone 

2017年11月23日

Thanksgiving の四連休です

11/22の業務が終わりました。明日から、米国はThanksgiving の四連休です。Vintage Computerもお休みをいただきます。日本も、11/23(木)が勤労感謝のお休みなので、11/24(金)はお休みをとって四連休となる方もいらっしゃるかもしれません。

11/24(金)は、ブラックフライデーで店舗関係の人は1年で一番忙しい日になります。米アップルストアも通常より2時間早く8時からの開店になっています。
Thanksgiving の四連休は、米国では最大の連休になる人も少なくありません。クリスマスから元旦までお休みの企業も少なくありませんが、12/25、12/31、1/1+土日のみの休みというところも少なくないですね。そうなると、Thanksgiving の四連休が最大の連休になります。すでに高速道路は大渋滞になっています。

ネット通販は、ブラックフラーデーはお休みのところが多いです。そのため、その代わりに月曜日がサイバーマンデーの特売日になっています。
Vintage Computerの発送業務は、11/27(月)に再開します。お問い合わせについては、お休み中通常より返信が遅くなる場合がありますので、ご容赦ください。


vintagecomp at 10:27|PermalinkComments(0)USA 

2017年11月22日

AKiTiO Thunder2 Quad の分解方法

Thunderbolt 2 接続で、4台のドライブを内蔵できるAKiTiO Thunder2 Quad。超大容量のストレージを追加するのに便利です。
以前ご購入いただいたお客様から、サポートの依頼をいただきました。

Thunder2Quad





















お分かりでしょうか。上部の取っ手を固定するネジが取れてしまっています。各パーツは破損しておらず、ネジも紛失していないので、ネジを再度締めれば復活です。しかし、内側から締めないといけないので、ケースの分解が必要です。
このデバイスは、インナーシャーシにアウターシャーシをかぶせてある構造ですので、アウターシャーシを外してしまえば良いわけです。お客様も分解しようと見渡したところ、どこにもネジがなく、どうすれば良いか分からずでサポート依頼となりました。

勘の良い方なら見当がつくと思いますが、ゴム足の下に固定ネジが隠されています。ゴム足を外して、ネジを外せばアウターシャーシが外れて、取っ手のネジをつけることが可能になります。
分かってしまえば「なんだ、そうだったのか。」ですが、知らないとバラす手がかりがなく、圧入されているのか?などと思ってしまいますね。
このデバイス以外にも応用が利きますので、参考にしてください。


2017年11月21日

iPhone X 256GB シルバー T-Mobile SIMフリー 即納!

iPhone X 購入代行はたくさんのご依頼をいただき、受注残がまだまだたくさん残っております。人気は、Verizon 256GBに集中しており、他の仕様はそれほど多くのご依頼はいただいておりません。本日のT-Mobile版 256GB シルバーの入荷で、この仕様の受注残はなくなり在庫ができました(最後の受注残は明日発送予定)。
そんなわけで、在庫ができましたので、ご注文いただければすぐに発送可能です。

iPhoneXSV



















iPhone X A11901 256GB シルバー T-Mobile SIMフリー 在庫品即納 184,800円

T-Mobile版はA1901モデルで、GSM専用です。GSM専用なら、docomoとsoftbankのみ対応というのがこれまでの常識でしたが、iPhone Xではauも使用可能です(詳しい解説はこちら)。もちろん、MVNOでも使用可能です。
したがって、Verizon/SprintのA1865モデルとの違いは、海外のCDMAキャリアが使えないことのみです。日本国内的には、人気のVerizon版と変わりません。

今回在庫品ができましたが、iPhone Xの特に256GBはまだまだかなり入手困難です。在庫限りですので、早い者勝ちです!


vintagecomp at 09:10|PermalinkComments(0)iPhone 

2017年11月18日

確定的でしたが一応確認

iPhone 8, X で残念だったのが、米国版を始めとする海外版に技適がなかったことです。日本版が専用モデルになっていたことから、発表時におそらく技適なしと思われましたが、最終結論は実機確認まで持越しでした。
iPhone 8が発売され、やはり米国版はGSM版にもCDMA版にも技適がないことが確認されました。

iPhone Xについては、通信関係の仕様はiPhone 8と全く同じであるため、これは実機確認するまでもなく技適なしは確定的でした。実際、発売直後にAT&T GSM仕様の展示機で確認を行いましたが、やはり技適なし。Verizon, SprintのA1865だけ実機未確認となるわけですが、まあこれは確認するまでもなく技適なしでしょう。
いやいや、やはり確認できるものなら確認したいところ。今回、確認できる機会がありました。

giteki








































やはり、技適はついておりませんでした。わかっていたことがですが、残念!
でも、確認できてスッキリしました。


vintagecomp at 14:14|PermalinkComments(4)iPhone 
livedoor プロフィール
Archives