2019年11月06日

Macintosh 128K 512KB/400KB 動作良好 純正キャリングケース付き

パソコン史を語る上で欠かせないのが、初代Macintosh 128Kです。メモリわずか128KB、400KB フロッピーでGUIを実現したのは、本当にすごいと思います。

1984年にスティーブ・ジョブズが Macintosh 128Kを発表したのがこちら。



基本的に今のmacOSと操作感は共通で、全く戸惑うことなく操作できます。そんな貴重な体験ができるのがこちら。

 128K8-1














Macintosh 128K 512KB/400KB 動作良好 純正キャリングケース付き 88,000円

今では大変珍しい、動作良好品です。外観も良好。 純正キャリングケースも付いているのが嬉しいですね。メモリは、当時でも128KBでは不足気味だったので、多くの128Kは512KBメモリにアップグレードされています。本品も512KBメモリですが、ボディに表示される品番等は512Kではなく128Kです。
Old Macファンならぜひ手元に置きたい一台です。

vintagecomp at 09:14|PermalinkComments(0)往年の名機/パーツ 

2019年11月05日

総務省アンケート

LAの総領事館から、「在外選挙に関する総務省アンケートのご案内」がきていました。私が渡米した20年以上前は、海外在住者は日本の選挙権はありませんでしたが、その後国政選挙の投票が可能になっています。
ただ、投票所が遠いなど不便な点もあり、そういう意見を届けようと早速アンケートに参加するためMacでリンクをクリックしました。 すると最初に表示されたのがこれ。

スクリーンショット 2019-11-04 午前11.13.43












本システムはパソコンの推奨動作環境をWindows OSのみとしております。それ以外のOSの場合、正常に動作しない可能性があります。

いきなり萎えてしまいました。 Macだとここで諦める人も多いかもです。めげずに進むと、特に問題なく完了しました。とは言え、本当に結果が登録されたのか一抹の不安が残りますね。
Mac Safariも推奨環境に追加してほしいものですね。

vintagecomp at 23:31|PermalinkComments(4)USA 

2019年11月02日

Mac Pro 2009-2012用 6 Core CPUアップグレードキットを限定数特価!

Mac Pro Early 2009, Mid 2010, Mid 2012 シングルプロセッサー用CPUアップグレードキットを限定数特価で販売します。

W3680kit 
3.46GHz 6 Core W3690 CPUアップグレードキット 24,800円 19,800円
3.33GHz 6 Core W3690 CPUアップグレードキット 15,800円 12,000円

この価格なら、かなり気軽にアップグレードできるのではないでしょうか。取り付けが難しそうと思われる方もいらっしゃるでしょうが、意外に簡単です。こちらを参考にしてください。



同時に、メモリアップグレードもお勧めです。
限定数ですので、お早めに! 

vintagecomp at 06:50|PermalinkComments(0)Mac改造 

2019年11月01日

New Mac Pro はいつ?

この秋発売と発表されている新型Mac Proですが、10月最後の本日(当地)も発売されませんでした。アップルのサイトに9月という文字が一瞬表示されていたという情報もありましたが、まだその動きはありません。

秋というからには11月、おそらくThanksgiving Dayの11/28より前には発売されるでしょうね。しかし、天文学上は、秋分から冬至までが秋ですから油断できません。

そういえば、その昔OS X パブリックベーターを夏にリリースすると言っていました。 当然8月までにはリリースされると思いきやリリースは9/13でした。スティーブ・ジョブズは、天文学上は秋分までは夏だ、と言い張ってましたね。

MacRumorsで New Mac ProのFCCの認可が下りたという記事が出ていました。いよいよ間近でしょうか。

vintagecomp at 09:09|PermalinkComments(5)Mac 

2019年10月31日

AirPods Pro 発売!

10月30日に発売となりました。

AirPodsPro
















米国$249、日本27,800円となりました。
うどんが短い!
アクティブノイズキャンセリング機能が、Proの所以なのでしょうが、 私が注目したのは別のポイントです。私もAirPodsは持っていますが、使わなくなってしまいました。耳にフィットしないからです。AirPodsは有線のEarPodsと同じ形状です。これが耳にフィットせずポロポロ落ちてしまい、使い物になりませんでした。AirPodsも同じ形状でがっかりしましたが、落ちないという評判なので買ってみました。なるほど、確かに落ちません。落ちるのは、ケーブルで引っ張られる影響が大きかったんですね。でも、フィットしていないと気持ち悪いし、激しく動いた時にはやはり落ちかねません。結局、イヤーチップ付きの安物のヘッドホンを使う始末。

AirPods Proは待望のイヤーチップ付き。しかも、3種類のサイズが付属するというほどフィットにこだわったようです。やっぱり、フィットしないという苦情が多かったのではないでしょうか。ぜひ、無印AirPodsも今後イヤーチップ付きにしてほしいものです。

さて、アクティブノイズキャンセリング機能の効果も含めて評判が良いAirPods Proですが、早速品薄気味になっているようです。AirPods発売の際は1年以上も品薄が続いたので、ほしい人は早めにオーダーするのが良いかもしれません。

vintagecomp at 08:40|PermalinkComments(0)Apple Topics 

2019年10月30日

Mac Pro Late 2013 CPUアップグレードキットのツールを変更

Mac Pro Late 2013 のCPUを最上位モデルと同じCPUに変更する、CPUアップグレードキットが好評です。

E5-2697kit2















2.7GHz 12 Core E5-2697 v2 CPUアップグレードキット for Mac Pro Late 2013 68,000円

新型Mac Proがなかなか出てこず、今でも Mac Pro Late 2013 は現行機種として購入可能です。ここでベースモデルの6 Coreを最上位の12 Coreに変更すると、アップグレードにかかる費用は210,000円です。これが68,000円で済んでしまうので、大変お買い得なキットであるということがお分かりだと思います。
ご購入いただいた大田お客様から、ご意見をいただきました。

上手く行きましたがCPUの取り付けネジのトルクが大きいため付属のT10ドライバーではグリップが細いので少し苦戦しました。グリップを太いものにしたら良いと思います。

確かに、トルクが大きい部分ですのでグリップは太い方が良いようです。これまでは他のドライバーと同じ細いグリップのものでしたが、上の画像のように太いグリップのものに変更しました。これなら楽に取り外せます。

Vintage Computerでは、お客様の声を反映させておりますので、ご意見ご希望がありましたら遠慮なくお知らせください。

vintagecomp at 08:35|PermalinkComments(0)Mac 

2019年10月29日

ロサンゼルスの山火事

ロサンゼルスで山火事が起きており、日本でも報道されているようですね。
私も何度か訪問したことがある、美術館ゲッティセンター付近が燃えています。実は昨日、この辺り通ったんですよね。この時はまだ出火しておらず夜中に出火したそうです。私の知人も、避難勧告が出て避難しています。

この1週間くらい、インディアンサマーで大変暑くドライな日が続いていました。 昨日10/27には通常の気温に戻り一息ついたのですが、相変わらずドライで、火元から一気に燃え広がってしまったようです。

Vintage Computerからは結構離れていますので、ご心配なく。それでも、空にスモッグがかかり、空気も煙たく感じ、灰も飛んでいます。 
日本の水害もそうですが、これ以上被害が広がらないことを願います。 

vintagecomp at 10:30|PermalinkComments(0)一般 

2019年10月26日

Radeon HD 7950 3GB Mac Edition を今月中超特価で!

タワー型Mac Pro用のmacOS Mojave 対応のMac 版ビデオカードは、いずれも絶版で入手困難です。タワー型Mac Proユーザーにとって、大変貴重なカードと言えると思います。

そのレアで貴重なカードを、10月いっぱい限定超特価で販売します。
HD7950












SAPPHIRE Radeon HD 7950 Mac Edition 49,800円 39,800円

このチャンスをお見逃しなく!

vintagecomp at 06:21|PermalinkComments(0)Mac | Mac改造

2019年10月25日

Apple Watch Series 5 米国版の購入代行を開始

昨日のVintage Computer チャンネルでも取り上げましたが、ブログ記事にもしておきます。
Apple Watch Series 5 米国版の購入代行を開始しました。

AWS540-SGSB


















Apple Watch Series 5 GPS 米国版 購入代行

既にECG(心電図)機能が有効となっているApple Watch 米国版をお持ちの方向けの購入代行です。
米国版のECG機能を有効にするためには、初期設定を米国内で行う必要があります。以前は、日本国内でも初期設定が可能だったために、Apple Watch Series 5 米国版の購入代行を行い、大変好評でした。ところがOSのアップデートにより、米国外での初期設定ができなくなり、購入代行は終了しました。
その後、情報を集め、お客様の協力を得て検証を行い、既にECG(心電図)機能が有効となっているApple Watch 米国版をお持ちの場合、Apple Watch Series 5 米国版を購入し日本で復元しても引き続きECG(心電図)機能が使用できることが判明しました。

日本での検証の結果、無事ECG(心電図)が使えています。

ECG1



















iPhone側の表示

ECG2
 
なお、既にECGが使えていても、日本版を新規購入し復元した場合はECGは使えません。
 Apple Watch Series 5 の常時表示はなかなかに便利。ECGを使い続けたいために躊躇されていた方には朗報です。 

vintagecomp at 07:22|PermalinkComments(4)Apple Watch 

2019年10月24日

Vintage Computer チャンネル第217回〜検証成功!Apple Watch S5〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第217回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

前回も取り上げたApple WatchのECG(心電図)機能。既にECGが有効なApple Watch S4 米国版をお持ちの場合、Apple Watch S5 米国版でも引き続き使用可能と推定しました。そして、検証を実施する旨お知らせしました。
検証の結果が出ました!



検証は、予想通りで無事成功です。購入代行を開始しました。


プロフィール

Harry

Archives