2019年07月06日

メルマガ購読受付中

Vintage Computerではメルマガを発行しておりますが、最近はちょっとサボり気味となっておりました。そんな中、お客様よりお問い合わせをいただきました。

メルマガ購読希望ですが、WEBサイトにはメルマガ購読受付のリンクがないようなのですが。

いや、そんなことはないはずです。ちゃんとあるはずですが、、、 ない!
もしかして、WEBサイトデザインを刷新した時からずっとつけていないままでしょうか。これは大変失礼しました。早速、左下のINFORMATIONの欄に追加しました。

Menu

















まぐまぐを利用していますので、掲載がなかった時期でもまぐまぐから直接登録いただくことは可能だったのですが、いけませんね。
これを機に、また週1回ほどのペースで発行したいと思います。 

vintagecomp at 08:17|PermalinkComments(0)一般 

2019年07月04日

超々レア NVIDIA Quadro K5000 for Mac入荷!

昨日のVintage Computer チャンネルでもご紹介しましたが、ブログでもご紹介しておきます。
Mac Pro Mid 2010/2012をmacOS Mojaveで動作させるのに必須なのがMetal対応のグラフィックボード。できれば、OS上以外の表示も可能なMac版のカードが欲しいところです。しかし、この条件に合致するカードはわずかに3つ。

SAPPHIRE Radeon HD 7950 Mac Edition
NVIDIA Quadro K5000 for Mac
NVIDIA GeForce GTX 680 Mac Edition

いずれも絶版で中古も入手困難です。中でも、 NVIDIA Quadro K5000 for Macは新品時の価格が25万円!ほど。さすがに販売数は限られていると思いますので、中古入手も困難ですね。ですが、入荷しました!

PNYQuadroK5000mac














NVIDIA Quadro K5000 for Mac 4GB  89,800円

同じ外観のPC版(Windows版)が多く出回っていますので、ご注意ください。Mac版の表示が重要です。

PNYQuadroK5000mac2 


vintagecomp at 23:22|PermalinkComments(7)Mac 

2019年07月03日

Vintage Computer チャンネル第203回〜Mac Pro用Mojave対応ビデオカード〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第203回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

Mac Pro Mid 2010, Mid 2012は、Mojave対応機種ですが、Metal 対応のグラフィックカードを装着していないとインストールすらできません。最新のRadeon RX 580は、性能こそ良いのですが、OS上以外の表示ができないという欠点があり、できれば全ての表示が可能なMac版のMetal 対応のグラフィックカードが欲しいところです。Appleが公式に発表しているMac版のMetal 対応のグラフィックカードは、わずかに3種類です。いずれも絶版で、中古でも入手困難です。
珍しく中古品が入荷していますので、ご紹介します。





vintagecomp at 09:38|PermalinkComments(0)YouTube チャンネル 

2019年07月02日

超レア!EVGA GeForce GTX 680 Mac Editionが入荷!

Mac ProでmacOS Mojaveを利用する場合に必要なのが、Metal対応のグラフィックボードです。Radeon RX 580なら性能的にはかなり高いですが、macOS上以外の表示ができないという欠点があります。option起動、ターゲットモード、AHTなど使えませんので、できればMac対応のFirmwareを持つカードをできれば使いたいもの。今年の序盤まではRadeon HD for Mac が新品で入手可能でしたが、絶版となってしまい、新品の入手はできなくなってしまいました。
Appleが公式にサポートしているMojave対応かつMac版のグラフィックボードは、以下の3つのみです。

SAPPHIRE Radeon HD 7950 Mac Edition
NVIDIA Quadro K5000 for Mac
NVIDIA GeForce GTX 680 Mac Edition

もはや中古しか望めませんが、大変入手難となっています。そんな中、中古品が入荷しました。

GTX680













EVGA GeForce GTX 680 Mac Edition 2GB 59,800円

GPU性能としてはRadeon HD 7950 より高くなっています。また、Radeon HD 7950は4K表示は不完全な対応でしたが、GTX 680は4K表示もしっかりとサポートされています。
もちろん、1台限りです。

vintagecomp at 09:09|PermalinkComments(0)Mac 

2019年06月30日

1万円以上10%引きセール、本日まで!

20周年記念セールの1万円以上10%引きセール、本日いっぱいです。

期間 6月19日(水)〜6月30日(日)(日本時間) 
内容 商品総額1万円以上お買い上げで全商品10%引き

週末で忘れていた方もいらっしゃるかも。本日6/30夜12時までです。ぜひ、セール中に!

vintagecomp at 09:05|PermalinkComments(0)一般 

2019年06月29日

ジョナサン・アイブがAppleを退職

20周年記念セール中です。今週末までです。お忘れなく!
期間 6月19日(水)〜6月30日(日)(日本時間) 
内容 商品総額1万円以上お買い上げで全商品10%引き

ジョナサン・アイブが、今年後半にAppleを退職し、デザイン会社を設立すると発表しました。Appleはその主要クライアントになるということです。

ジョナサン・アイブと言えば、ジョブズ時代もクック時代もAppleの顔として君臨してきました。Appleと言えば何と言ってもそのデザインが他社製品と一線を画するところでした。そのデザインのトップとして長年Appleをリードしてきたのがジョナサン・アイブです。
eMateでその美しいデザインが評価されますが、何と言ってもその名を轟かせたのが初代iMacのデザイン。今でこそ見慣れたデザインですが、当時のインパクトは大きかったですね。その後も、人々を驚かせる美しいデザインを連発し、コンピューターやガジェットに限らず、プロダクトデザインに大きな影響を与えたと思います。

と多大な功績を残したジョナサン・アイブですが、このところのデザインはマンネリ感が否めないと個人的には思っています。初代 MacBook AirやMacBook Pro Unibody辺りまでは素晴らしいデザインと思っていましたが、その後はMacにしろiPhoneにしろ薄型化を進めていただけのような印象があります。Proマシンについては薄型化による失ったものも多いと思います。

今後、Appleとジョナサン・アイブの会社がどういう関係で進んでいくのかわかりませんが、Appleのデザインを見直すきっかけになればと思います。

 

vintagecomp at 05:57|PermalinkComments(2)Apple Topics 

2019年06月28日

20周年、昔話6

20周年記念セール中です。今週末までです。お見逃しなく。

期間 6月19日(水)〜6月30日(日)(日本時間) 
内容 商品総額1万円以上お買い上げで全商品10%引き

20周年昔話6回目です。

趣味で始めたOld Mac関係の個人売買、だんだん繁盛して仕事としてやれるかもしれないと思い始めました。今は駐在員の激務の合間をぬってやっているが、専業なら軽く倍以上は行けるだろうという、あまり根拠のない確信がありました。倍行ければ、取り敢えず食うには困りません。妻にも手伝ってもらっていて、賛同を得ることができました。
日本だったら、あとは実行するだけなのですが、ここはアメリカ、ビザという難関があります。駐在員としてビザをもらっている身、他の仕事はできないし、駐在員を辞めればそのビザも失効します。新しい仕事ができるビザが必要です。周りの永住している日本人はというと、以下の人が多かったです。

1. 永住権(グリーンカード)の抽選に当選
2. 働いている会社にビザや永住権をサポートしてもらう。
3. アメリカ人と結婚して永住権

1は抽選に応募はするとして、そうそう当たるものではありません。起業してT社をやめようというのですから、2もだめ。結婚しているので3もダメです。4はないのか?
起業してなんとかビザを取得できないか?と知人に聞いても
「そんなの無理に決まってるじゃん。」という人が多数。そんな中
「移民弁護士に相談してみたら?」
とのアドバイスも。確かに専門家に聞くのが一番です。早速、日系の移民弁護士に相談に行きました。その結果、提示されたのは1と2。
1は応募はするとして、当てにはできません。
2は、当地で就職活動をして永住権(グリーンカード)をサポートしてもらえというのです。
「いや就職したいのではなく、起業したいのだ」というのですが
「永住権が下りるまでは、そこでは働けない。下りたら、諸事情で働けなくなったと辞退すれば良い。」というのです。 これは人の道に外れるし、そもそもそんな条件で永住権まで面倒見てくれる就職先があるとも思えません。

やっぱり無理か〜、と落胆したのを覚えています。それでも、もう一つ別の移民弁護士に相談することにしました。

vintagecomp at 09:04|PermalinkComments(7)起業 

2019年06月27日

20周年、昔話5

20周年記念セール中です。残り期間、少なくなってきました!

期間 6月19日(水)〜6月30日(日)(日本時間) 
内容 商品総額1万円以上お買い上げで全商品10%引き

20周年昔話5回目です。

1998年初め頃に出張先でネットサーフィンしてたまたま見つけたサイト、Macや関連パーツが信じられない価格でずらりとリストされています。いや、いくらなんでもありえない価格。
実は、今では有名なeBayです。まだ、オークションを開始してそれほど経っていない頃で、急成長していた時期です。日本ではほとんど話題になっていなかったように思います。いくらなんでもあり得ない価格は、それもそのはずで、スタート価格やまだ上がっていない価格を見ていたからでした。しかし、コンピュータースワップミートでもなかなか手に入らないMacやパーツがたくさん出品されていました。今やプロストアの出品が多いですが、当時は個人のSellerが多かったです。
早速目ぼしい商品にビッド。最初は競り負けたり、無駄にせり上げて高掴みしてしまったり、失敗も多かったですが、段々とコツを掴んできました。毎晩、目ぼしい商品をリストアップしては、夜は自分で、日中は妻に終了直前に落札してもらいました。Portableなんかのレアマシンも、eBayで結構見つけました。
コンピュータースワップミートもeBayもそうですが、本体もパーツも必ずしも動くとは限りません。そこで、テストをして必要に応じて修理を行うことも必要です。週末はその作業で大変です。

こうして、あくまで趣味でやっていた個人売買ですが、 品揃えも充実し売り上げも上がっていきました。これって、もしかして仕事としてやっていける? そう思ったのが1998年の秋頃でした。

vintagecomp at 08:49|PermalinkComments(2)往年の名機/パーツ | 起業

2019年06月26日

20周年、昔話4

20周年記念セール中です。

期間 6月19日(水)〜6月30日(日)(日本時間) 
内容 商品総額1万円以上お買い上げで全商品10%引き

20周年昔話4回目です。

さて、手探りで始めたOld Macの本体やパーツの個人売買、開始してみると注文、問い合わせがドッと入りました。買いすぎとなっていた在庫商品は一気に履けました。個人売買ですからクレジットカードは使えず、支払いは銀行振込のみ。当時はネットバンキングが開始された頃でしたが、私が使っていた銀行はまだ非対応。振込連絡をお願いしていましたが、その確認は翌月以降に明細が送られてくるまでわからなかったのです。もちろん、振込連絡があればすぐに発送していましたが、よくこんな仕組みでやっていたものです。
こうなると、毎週コンピュータースワップミートに行っては買い付けです。また、たくさん買って行くので売り手の人達からも「うちの倉庫にもっとあるから、見においでよ。」と言われたり。ちょっと治安の悪い不気味な地域に行ったりもしましたが、そこでも大量買い付けしてきました。
また、お客様からのご要望や問い合わせも色々いただき、売れ筋商品もわかってきました。もちろん、ウィークエンド以外は忙しい駐在員の仕事があるので、発送などは妻が対応してくれました。

こうやって、個人売買コーナーも品揃えが豊富になっていきましたが、週末のスワップミートだけではやはり商材が限られてしまいます。そんなある日、出張で1週間ほどカナダの田舎町に出かけました。拠点には、出張者が共用で使用できるパソコンがあり、ネットに繋がっていました。そこで、休み時間にMac関係の検索をしてネットサーフィンをしていました。まだ、Googleもない頃です。そこで見つけたサイトに、驚愕しました! 

vintagecomp at 08:26|PermalinkComments(0)起業 | 往年の名機/パーツ

2019年06月25日

MacBook Pro 15" Mid 2015のバッテリーリコール

20周年記念セール中です。

期間 6月19日(水)〜6月30日(日)(日本時間) 
内容 商品総額1万円以上お買い上げで全商品10%引き

AppleがMacBook Pro 15" Mid 2015のバッテリーリコールを開始しています。バッテリーが過熱し、防火安全上の問題が発生する可能性があるそうです。2015年9月から2017年2月までに販売されたMacBook Pro 15" Mid 2015モデルです。安全上の問題があるというのは穏やかではないですが、この時期にバッテリーが新品になるのは、ある意味ラッキーだと思います。
このモデルは、PCIe 3.0 対応でSSD速度は現行機種に引けを取らない速度が出ます。 その上、SSDの交換が可能ですので、性能的にはなかなか有利な機種になります。下記いずれも使えます。もちろん6/30まで10%引きです。

Samsung 970 EVO 2TB NVME PCIe SSD 88,000円 79,200円
Samsung 970 EVO 1TB NVME PCIe SSD 45,800円 41,220円
Intel 660P 2TB NVME PCIe SSD 49,800円 44,820円
Intel 660P 1TB NVME PCIe SSD 24,800円 22,320円
Apple純正 Samsung 1TB PCie SSD 68,000円 61,200円


vintagecomp at 08:46|PermalinkComments(0)Mac 
プロフィール

Harry

Archives