2005年11月23日

最近のDSLときたら

個人的な話ではありますが、最近引っ越しをしました。引っ越すと当然ながら、ネット接続も再契約しないといけないわけで す。前の家では、ケーブルを使っていました。月49ドルと少々高めながら、2~3Mbpsとアメリカの家庭としては、トップクラスの速さなのでそれなりに 満足していました。日本では10Mbps, 20Mbps当たり前ですが、こちらではベストエフォート1.5Mbpsが標準的なサービスなので、実際にはブロードバンドの平均速度としては1Mbps をずっと下回ると思います。
今回も速度が速いケーブルか、価格が安いDSLかの選択があったのですが、Yahoo DSL $24.95(ベストエフォート2.5Mbps)を選びました。
もちろんセルフインストールを選びました。これまで、何度もこの手のインストールはやっているので、問題なしと思っていましたが・・・

続きを読む

vintagecomp at 10:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)USA | Apple Topics

2005年11月22日

iPod 用品取り扱い大強化中

e47258e7.jpgトップページでもお伝えしておりますが、 iPod関連商品の取り扱いを大強化中です。従来はバッテリとトランスミッター系が主だったのですが、ケースリモコンなどのアクセサリも強化中です。
中でも楽しいのが、iGuy。既に日本でもお馴染みですが、取り扱い開始記念大特価で販売中です。iGuy for 4G iPodがなんと¥2,980nano用mini用も取りそろえております。
また、同シリーズのiKittyも面白いですね。なんだか、ディルバードのキャットバードに似ていると思いませんか?

これからもiPod関連製品は拡張予定ですので、ご期待ください。



vintagecomp at 10:55|PermalinkComments(4)TrackBack(0)iPod | Products

2005年11月19日

VC Podcast News 第六回配信中

d05c1894.gif


週一回のVC Podcast News、第六回を配信中です。先回風邪で私はお休みさせていただきましたが、2週間ぶりに復帰しました。
今回は、ビデオカードの規格のお話しです。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。


vintagecomp at 06:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Podcast 

2005年11月18日

実録ビザ取得への道 その63

起業シリーズ「実録ビザ取得への道」の続編です。

会社に迷惑をかけたくないという思いから、ビザ取得予想時期の半年前に会社への半年後の退職願を行った。会社側は、数日で結論を出した。4月末のことだった。
会社側の結論は、6月いっぱいで駐在を終了し、その後直ちに本社に戻り退職手続きを行うということだった。私としては、せめてもの償いに早めの報告を行ったわけだが、完全に裏目に出てしまった。
米国内でビザ申請を行った場合、面接までは米国を出ないことが原則である。もちろん出国は可能なのだが、それが原因で書類審査が大幅に遅れたり、最悪却下 になってしまうこともある。また一旦駐在員ではなくなると、再入国時にはビザ無しとなってしまう。あらゆる面から見て、当初の目論見が覆されてしまう。大 ピンチだ。
もちろん会社にはそれは困るとは訴えたが、「辞めたいという人間をいつまでも置いておくわけにはいかない。」との答え。ある意味当然であり、自分の早まった行動が首を絞める結果となった。

続きを読む

vintagecomp at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)起業 

2005年11月17日

Power Mac G5が温度計代わり3

efa9137f.jpg日本からは最近めっきり寒くなったという声が聞こえてくるようですが、こちらロスは昨日今日と大変な暑さです。日中は33 度くらいまで上がってG5のファンが轟音を上げています。真夏でも、このように轟音を上げることは少ないので、本当に真夏並みの暑さですね。先週は、ぐっ と寒くなったのですが、いくらロスでも季節外れの暑さですね。
しかし、G5のファンは温度制御されているので、常温軽負荷時はとても静かですが、暑い日に負荷をかけるとすごい音ですね。おかげで、気温の変化も敏感に感じ取れます。



vintagecomp at 14:13|PermalinkComments(0)USA | Apple Topics

2005年11月16日

自宅にDSL開通5

実は最近新居に引っ越しをしたのですが、その関係で10日ほど自宅ではネット無し生活を送っていました。引っ越しと同時にDSLを使えるように手配したつもりが、すったもんだがあって本日開通となりました。
旅行先でもネットにつながらないと禁断症状が出るネット中毒でしたが、この10日間で、久々にネットのない自宅での生活を過ごしました。とは言っても、日中は会社でネット生活をしている訳ですが。
ネット無しなんて考えられない!って生活をしていた訳ですが、この10日間自宅でネット無しで過ごしてみて、なかなかゆとりのある良い時間を過ごした気がします。
そう感じたのなら、今後も自宅ではネット無し生活を送れば良さそうなもんですが、人間目の前にある便利なものは使わずにはいられないんですよね。せめて、脱ネット中毒となるよう節度を持ったネット生活を送りたいと思います。


vintagecomp at 14:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)USA 

2005年11月15日

iTMSでビデオを初めて購入してみた3

ce2f5b35.jpg米国版iTMSでは、ABCの人気番組のビデオを販売しています。昨日は毎週日曜放映のDesperate Housewivesを見のがしてしまったので、物は試しとビデオを購入してみました。ビデオの長さはCMをカットしてあるので、1時間番組ながら約42 分。CMなが〜〜〜
ダウンロードには、かなりの時間がかかりました。ちゃんと計っていませんが、20分以上はかかりました。これは予想以上で、ちょっと長すぎですね。人気番組の販売開始日なので、アクセスが集中していたのかも。
フルスクリーンで見ると多少画質は悪化しますが、自分としては許容レベルでした。こういうビデオを見るならやはりフルスクリーンが良いですね。Mac からビデオ出力でテレビで見るのも良いし、5G iPodでテレビに接続するのも良さそうです。
この手の見のがした番組を購入したいという需要は、かなりあると思います。自分もこれからも気軽に利用してしまいそうで、ちょっと怖いですね。
それから前シーズン23話全てが$34.99。超人気ドラマだけに、最近見始めた人は購入欲をそそられそうです。ぜひ米国でも取り扱いを拡大して欲しいし、日本でのサービス開始も期待したいですね。


vintagecomp at 07:18|PermalinkComments(4)TrackBack(1)iPod 

2005年11月11日

VC Podcast News 第五回配信中3

d05c1894.gif


週一回のVC Podcast News、第五回を配信中です。今回は、新パーソナリティが登場です。社長風邪でダウンのための代役ですが、反響が大きければレギュラー出演もあるかも!? 感想は、コメント欄にお願いします。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。

明日は米国祝日 (Veteran's Day) のため、Blogはお休みとなります。


vintagecomp at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2005年11月10日

実録ビザ取得への道 その5

起業シリーズ「実録ビザ取得への道」の続編です。

無事H-1B ビザの申請を終え、順調にいけば半年後にはビザを取得できVintage Computerを始められるようになる。後は基本的には待つだけだ。その前に、現在駐在員として働いている会社に報告をしなければならない。
安全策を考えれば、ちゃんとビザが下りてから報告するのが良いだろう。しかし、ビザが下りるまで半年も待たねばならないわけで、下りたら即新しいビジネス を始めたかった。ビザだって3年+3年の期限付きなので、一刻も無駄にしたくはない。となると、「すぐに辞めますので、お願いします。」と言うことにな る。駐在員という立場を考えると、これは会社に多大な迷惑をかけるわけで、できれば避けたかった。駐在員の場合、現地のスタッフが穴を埋めることはできな い。新たな駐在員を派遣する必要があるわけだ。この駐在員の教育やビザ取得を考えると、新たな人員を派遣するには最低半年はかかる。Macという自分の好 きなことでビジネスを始めるという目標ができたわけだが、この会社とは喧嘩したわけでもなく、また米国在住というチャンスを与えてくれたことも感謝してい る。できれば会社にかける迷惑は最小限にしたい。そう考えた。

続きを読む

vintagecomp at 06:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)起業 

2005年11月09日

X68Kで 72pin 128MB SIMM3

6c368831.jpgこのところ動きがスローだった72pin EDO SIMM 128MBの売れ行きが急に良くなりました。このメモリは、LC 475/575/630, Poewr Mac 6100などで使用可能なメモリで、旧機種を昔では考えられない大容量化を可能にするメモリです。
今となっては、この手のメモリはVintage Computerくらいでしか扱っていないと思います。あっても、PC用の3.3Vですね。Mac用は5Vが必要なので、他ではまず手に入りません。そん なメモリをなぜ今でも販売可能かというと、メモリメーカーに特別に作ってもらっているからです。弊社の要望をしっかり入れて作ってもらっているので、 Macで安心して使用いただけます。
さて、急に売れるようになったのは、Old Macブームの再来か?と思いましたが、アフィリエイト元を確認すると多くは同じサイトから来ていただいています。
そのサイトはX68K.NET
。 シャープが開発・販売し今では絶版となっているコンピューターがX68Kです。かなりニッチでコアな世界ですが、根強いファンが多いようです。その名の通 り、Old Macと同じ68KがCPUに使われています。Mac用には幻となった68060を搭載することも可能なようです。そんなわけで、ハード的には68K Macとの共通点もあり使用できるメモリも5VSIMMで128MBメモリの搭載も可能。それが入手困難だったのが、弊社を見つけていただいて、動作確認 も取れてDiaryで紹介されたという訳でした。
X68Kについては、これまで聞いたことがあるくらいでしたが、68K という共通項を持つ往年の名機で使ってもらえるのは何だか嬉しいですね。Old Macにこだわってきたおかげで、世界が広がった感じです。



vintagecomp at 09:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)テクニカル 
livedoor プロフィール
Archives