2005年11月05日

iPod nano の落とし穴4

276fa136.jpg発売直後に入手してバラシを行ったnanoですが、しばらくそのままほったらかしになってしまいました。nanoファンには怒られそう。iPodシリーズは、他に3台あるので差し迫って使う必要がないんですよね。
そこでせっかくのカラー液晶モデルなので、写真専用に使うことにしてみました。iPhotoの7千枚あまりの写真を読み込むにはかなり時間がかかりましたが、500MBほどしか使わないです。これなら2GBモデルでもかなりの写真を入れられますね。
小さい液晶ですが、スライドショーモードで見たりして結構楽しめますね。結構良い具合なのに気をよくして、これで写真を持ち運んでテレビで見せることがで きたらさらに便利と思いました。これは確か純正のAVケーブルを買えば実現できるはず。そこで、Apple Storeで確認してみると、AVケーブルはiPod専用のアクセサリーとなっておりnanoには対応していません。
せっかくのフォト対応を存分に活用できると思ったのに、これは思わぬ落とし穴。確かに、写真の容量が想像以上に小さかったのも、nano用に解像度を落と しているからでしょうし、これがテレビ対応の解像度にしたらかなり容量を食ってしまう、ということは小容量のnanoには不向きってのもわかります。
しかし、やっぱり残念!



vintagecomp at 09:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)テクニカル 

2005年11月04日

VC Podcast News 第四回配信中4

d05c1894.gif


週一回のVC Podcast News、 第四回を配信中です。今回は、このPodcastの収録環境をご紹介しています。ビックリ価格の商品のご紹介もあります。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。


vintagecomp at 08:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2005年11月03日

実録ビザ取得への道 その44

起業シリーズ「実録ビザ取得への道」の続編です。

というわけで、ビザサポートの母体となる会社の設立から始めることとなった。駐在員として仕事をしながらという微妙な立場なので、私の妻が主体となって設 立を行う。会社設立は、色々大変かと思ったが、あっけないほど簡単だった。数枚の書類に記入して、申請を行ってお終い。実に簡単だ。米国での起業の敷居の 低さを垣間見た思いだった。
会社の形態はLLC。Limited Liable Companyの略で、直訳すると有限会社に近いが、日本の有限会社とはちょっと異なる。社名はVintage Computer, LLCとなった。時々略してLLCさんと呼ばれるが、ちょっとおかしな呼び方と言うことになる。
前回も説明した通り、新会社の出資比率は協力者が51%そして妻が49%となる。名目上の経営者とは言え、51%の出資をしてくれる人を探すのが大変だと 思った人もいることだろう。しかし、新会社の資本金はわずか$100。つまり出資額は$51。これなら繋がりの強い人をあたれば何とかなるわけだ。


続きを読む

vintagecomp at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)起業 

2005年11月02日

OS X 10.4.3 がリリース4

8614e66f.jpgOS X 10.4.3がリリースされました。個人的には、10/29のエントリーの不具合解決を期待しています。早速個人マシンはアップデートしましたが、仕事マシンは慎重に様子見です。2週間ほど問題なさそうだったら、アップデートの予定です。
トップページでもお伝えしていますが、CPU Director 2.1が10.4.3 非対応となっています。PowerLogix 7447/G4製品では、Power Management及びDFS機能が使用できなくなるため、動作温度が高めになります。この効果はかなり高いので、10.4.3対応版がリリースされる まで、OS X 10.4.3へのアップデートはお控えいただくことをお勧めします。
さて、Power Management及びDFS機能ってなんだ?という疑問もあるかと思いますが、発売中のMac Fan 12月号の「INSIDE OUT」のコーナーでこの機能についての解説を執筆しました。ぜひ読んでいただけると嬉しいです。

昨夜は、ハロウィンでした。家にも大勢の子供達がやってきて、キャンディをもらっていきました。7時から9時くらいまで切れ目なしに子供達がやってくるので、ちょっと鬱陶しくもありますが、彼らの仮装もかなり気合いが入っているので、年一度なら楽しいものです。



2005年11月01日

AirPort カード ついにディスコンに3

a654a53d.jpg日本でAirPort カード(日本名AirMac カード)がディスコンになって久しいですが、こちら米国では補給パーツとして供給され続けてきました。しかし、こちらでもとうとう補給パーツとしてもディスコンとなってしまったようです。
その影響で、こちらでもAirPort カードが異常高値に高騰。Vintage Computerでもやむを得ず値上げしましたが、残りわずかとなった在庫分が終了すると、今後の入荷は難しくなりそうです。入手を検討されている方は、お早めにどうぞ。



vintagecomp at 09:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products | Apple Topics

2005年10月31日

昨日は一日25時間4

この週末は、夏時間から標準時間に切り替わりました。Vintage Computerが所在するカリフォルニアを始め、米国の多くの州ではサマータイムを導入していますので、本日(日本時間では昨日)切り替わった訳です。
ウィークデーの切り替えは大変なので、土曜日が25時間で日曜から標準時に戻ります。今朝起きたら、「あーもう8時か」と思いテレビをつけたら、「あ、まだ7時だ」と得した気分。たかが一時間ですが、なんだかずいぶん長い感じです。
この日は待ち合わせなどで、間違う混乱がよくおこります。普通は、日曜日の笑い話で終わるのですが、なかには月曜まで気がつかずに間違った時間に出社する人も。間違えると早めに出社することになるので、致命的ではないですが。
この季節、日に日に日没が早くなっていますが、標準時に戻ると一気に一時間日没が早まるので、季節の移り変わりを否応なく感じさせられます。



vintagecomp at 13:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)USA 

2005年10月29日

起動不良のトラブル3

Vintage Computerでは多数のMacを使っているので、傾向的なトラブルというのもある程度わかってきます。最近悩まされているのが、OS X 10.4.2環境での起動トラブル。起動音がしてアップルマークが出て、クルクルマークが出ます。このクルクルマークがいつまで経っても、回っていて一向 に起動しない現象に3台見舞われています。
一旦こうなってしまうと、何をやっても駄目。PRAMクリア、nvramクリア、option起動、ターゲットモードでディスクユーティリティーで修復、全く効果ありません。修復しようにも、まったく問題なしと診断されてしまいます。
Power Mac G4/867MHz 12インチ、Power Mac G4/1.33GHz 15インチ、iMac G5 17インチですが、最初の2台は既に3〜4回もこの現象が。これまで有効な解決策は、システム再インストールのみ。再インストールすると、とりあえず復活 しますが、アップデートが大変。初期化やHDDの換装をおこなっても解決しないし複数の機種で出ているので、本体の問題ではなくOSの不具合ではないかと 考えています。
10.4.3がもうすぐと噂されていますので、これで解決すると良いんですけどね。関連情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、コメントをいただけると助かります。



2005年10月28日

VC Podcast News 第三回配信中4

d05c1894.gif


週一回のVC Podcast News、 第三回を配信中です。今回は、メモリのお話しが中心です。
ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。


vintagecomp at 09:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2005年10月27日

新型Mac用 DDR2 1GB メモリ発売3

f60682ce.jpgトップページでもお伝えしておりますように、最新Mac 用の1GBメモリの販売を開始しました。

Power Mac G5 Late 2005/iMac G5 iSight 用 DDR2メモリ1GB Samsung 純正
¥14,800
同 2GBキット (1GBx2) Samsung 純正
 ¥28,000
PowerBook G4 Double Layer SD 15/17インチ用 DDR2メモリ1GB Kingston 製
¥14,800

絶対的な信頼性の高さを誇る、Samsung 純正メモリ。新規格・ハイスペックのPower Mac G5 Late 2005/iMac G5 iSight 用には、ぜひともお薦めです。しかも、Samsung 純正でこの価格!
PowerBook G4用は、533MHz規格メモリで333MHz動作とかなり余裕をもって使っています。そこで、Kingston製メモリを選びました。Kingsotnは米国ではかなり信頼されているメモリブランドです。
新型Macを購入された方には、ぜひお勧めいたします。



vintagecomp at 10:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2005年10月26日

実録ビザ取得への道 その34

起業シリーズ「実録ビザ取得への道」の続編です。

弁護士との相談で、ビザ取得は限りなく困難と言われてしまった。物知り顔な知りあいに聞いても、「最近はビザ取得は、ちゃんとしたスポンサーがいない限り難しいみたいだよ」と言われる。やっぱり無理か? でもまだ弁護士一人に聞いただけ、この位で諦めるわけにはいかん。
映画やドラマの世界でも、アメリカの辣腕弁護士はどんな不利なケースも有利に解決してしまう。並の弁護士ではなく、腕の立つ弁護士に相談してみなければ。あちこちに声をかけて、難しいケースでもビザ取得が可能と評判の弁護士オフィスに相談することにした。
電話で予約を取って、相談に出かけた。ここは、弁護士やアシスタントを何人も抱えた移民専門の弁護士オフィスだ。応対してくれたのは、スティーブという白 人男性。一通りこちらの状況を説明して、なんとか米国でビジネスを起こしたいと説明する。この前のように、実質不可能と言われてしまうのか?
「いくつかの方法が考えられる。」スティーブは口を開いた。


続きを読む

vintagecomp at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)起業 
livedoor プロフィール
Archives