2005年10月28日

VC Podcast News 第三回配信中4

d05c1894.gif


週一回のVC Podcast News、 第三回を配信中です。今回は、メモリのお話しが中心です。
ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。


vintagecomp at 09:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2005年10月27日

新型Mac用 DDR2 1GB メモリ発売3

f60682ce.jpgトップページでもお伝えしておりますように、最新Mac 用の1GBメモリの販売を開始しました。

Power Mac G5 Late 2005/iMac G5 iSight 用 DDR2メモリ1GB Samsung 純正
¥14,800
同 2GBキット (1GBx2) Samsung 純正
 ¥28,000
PowerBook G4 Double Layer SD 15/17インチ用 DDR2メモリ1GB Kingston 製
¥14,800

絶対的な信頼性の高さを誇る、Samsung 純正メモリ。新規格・ハイスペックのPower Mac G5 Late 2005/iMac G5 iSight 用には、ぜひともお薦めです。しかも、Samsung 純正でこの価格!
PowerBook G4用は、533MHz規格メモリで333MHz動作とかなり余裕をもって使っています。そこで、Kingston製メモリを選びました。Kingsotnは米国ではかなり信頼されているメモリブランドです。
新型Macを購入された方には、ぜひお勧めいたします。



vintagecomp at 10:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2005年10月26日

実録ビザ取得への道 その34

起業シリーズ「実録ビザ取得への道」の続編です。

弁護士との相談で、ビザ取得は限りなく困難と言われてしまった。物知り顔な知りあいに聞いても、「最近はビザ取得は、ちゃんとしたスポンサーがいない限り難しいみたいだよ」と言われる。やっぱり無理か? でもまだ弁護士一人に聞いただけ、この位で諦めるわけにはいかん。
映画やドラマの世界でも、アメリカの辣腕弁護士はどんな不利なケースも有利に解決してしまう。並の弁護士ではなく、腕の立つ弁護士に相談してみなければ。あちこちに声をかけて、難しいケースでもビザ取得が可能と評判の弁護士オフィスに相談することにした。
電話で予約を取って、相談に出かけた。ここは、弁護士やアシスタントを何人も抱えた移民専門の弁護士オフィスだ。応対してくれたのは、スティーブという白 人男性。一通りこちらの状況を説明して、なんとか米国でビジネスを起こしたいと説明する。この前のように、実質不可能と言われてしまうのか?
「いくつかの方法が考えられる。」スティーブは口を開いた。


続きを読む

vintagecomp at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)起業 

2005年10月25日

VC Podcast News ランキング上昇中4

VC Podcast News 第二回を配信中ですが、右のアイコンのランキングが上昇してきました。NiftyのPodcasting JuiceによるRSSフィードを使っていますが、このサービスを利用しているPodcast 番組の人気ランキングです。現在、千数百の番組が登録されているようで、このエントリー執筆時点で40位、ついにベスト50に入ってきました。購読、あり がとうございます。
50位になると、Niftyのランキング表に入ってきます。ここに表示されるのはやっぱり嬉しいですね。次は目指せベスト30。
週一回の放送でどこまで上位に食い込めるかわかりませんが、これからも頑張っていきたいと思います。

ランキングと言えば、livedoor BLOGランキングが ちょっと???です。先日(1週間くらい前)まで上昇中で、Macのカテゴリーの中で4位 123ptくらいまで上がっていました。ところがその後、ポイントがどんどん下がって現在76ptの6位。このポイントって上がる一方かと思ったら、下 がっちゃうんですかね。ちょっと不思議です。もしかして、NiftyでPodcast用にRSS配信されているのがまずいのか? そんなに気にしているわ けでもないですが、もし原因の見当のつく方がいらっしゃいましたらコメント頂けると幸いです。



vintagecomp at 06:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2005年10月22日

VC Podcast News 第二回配信中4

VC Podcast News 第二回配信中

1週間のご無沙汰でした。VC Podcast News 第二回を配信中です。今回は、Appleの新製品の話題がメインです。
ぜひiTunesに登録して購読(もちろん無料です)してください。購読の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。


vintagecomp at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2005年10月21日

新型PowerBook G4のCPU4

2d868235.jpg昨日は主にG5の話題でしたが、今回はPowerBook G4の方にスポットを当ててみます。今回のアップデートの焦点は二つ。解像度アップと新型CPU 7448が採用されるかどうかだったわけです。
解像度アップについては、ご存知の通り15/17インチでは実現しましたね。12インチが見送りとなったのは残念ですが、やるなら13インチワイドってことで、これはIntel Macまでお預けなのでしょうね。
さて、CPUの方ですがこれは7447とか7448とかアップルのサイトに書いてあるわけではないので、L2キャッシュの容量で判断できます。7447は L2が512KB、7448は1MBですからこれで判断できます。ところが、サイトのスペック表には書いてない。Power Mac G5には誇らし気に1MBと書いてありますし、iBookにもちゃんと512KBと書いてあるので、これはちょっと変ですね。それでPDFファイルまで確 認したら512KBとなっていて、7447であることが確認できました。7448での性能アップが期待されていただけにちょっと残念ですね。
しかも、大口ユーザーのアップルが採用しないとなると、今後のCPUカードの採用にも影響が出るかも知れません。
もしかして、Appleも7448が採用できなかったことが無念で、あまり気がつかれないようにしたいのかな、なんて思ってしまいました。

VC Podcast News 明日第2回をアップ予定です。



2005年10月20日

遂に出た〜! G5 Quad5

6e94ce12.jpg遂に本日、Dual CoreのPPC 970MP を搭載したニューPower Mac G5が発表されました。最上位モデルは、2.5GHz PPC 970MP を2個搭載。つまり4 CPU仕様のQuadです。CPUが4つってすごいですよね。
噂通り、PCI-ExpressとDDR2メモリ搭載で、こちらはiMacで先行発表されていただけに、順当という感じですね。
CPUクロックは、ジョブズが昔約束した3GHzにそろそろという期待もありましたが、逆に2.7GHzから2.5GHzに下がっちゃいましたね。デュア ルコアだけに熱的にはかなり厳しいのでしょう。しかし、そんな不満も吹き飛ぶくらい4 CPUってインパクトがあります。

PowerBook G4も噂通りアップデート。15/17インチの解像度が上がりました。17インチの1680x1050 って20インチシネマと同じじゃないですか。ついにシネマの解像度を持ち運ぶ時代になったんですね。期待された7448 CPUは見送りで、7447のままのようです。DDR2メモリは搭載したものの、速さとしてはあまり向上はなさそうです。

あと個人的に歓迎なのが、シネマディスプレイの値下げ。そろそろかな〜って考えています。




2005年10月19日

Sonnet CPU カードの一部がディスコンに4

06d87523.jpgトップページでもお知らせしております通り、以下の製品が製造中止になり在庫のみの販売となっております。

Crescendo PCI G4/800MHz
Crescendo PCI G4/700MHz
Wallsteet G4/500MHz
PowerBook 1400 G3/466MHz
ZIF G4/800MHz, ZIF G4/700MHz

G2 Mac のG4化、PowerBook G3 WSのG4化、PowerBook 1400のG3化は、これが最後のチャンスとなりますね。特にG2 Mac 用のG4カードは、随分以前に出ましたが、二世代越えの画期的なアップグレードでしたね。二世代越えのカードは、唯一の製品とも言えるでしょう。敢えて言 えば、DaystarのTurbo 601でしょうか。030 Macが040 Macを飛び越えてPPCにアップグレードできる製品でした。Turbo 601とともに、歴史に残る製品だと思います。
これらマシンで、もう一花と考えておられるお客様は最後のチャンスとなりますので、お急ぎください。


vintagecomp at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2005年10月18日

NewerTech miniStack 新発売4

baa1d945.jpgMac mini にピッタリの外付けHDDケース & HUBのNewerTech miniStackの取り扱いを開始しました。新発売ではありますが、これまで扱っていたM9 Mac mini POD と中身は同じで、リテールパッケージが異なるOEM品です。OEM品になり、お値段も少々お安くなりました。
さて、以前のM9の時からお問い合わせの多かった内容2点について触れておきます。
Q1. 日本の某社販売の物と同じですか?
A; 外観はロゴの有無の違いだけですが、機能が異なります。miniStackは温度に応じてオンオフするファンが内蔵されていますが、お問い合わせの製品にはファンは付属しません。価格差もありますが、これは仕様差による物とお考え頂くと良いと思います。

Q2. 本体に合わせて自動オンオフするはずですが、パイロットランプがつきっぱなしです。
A; これが仕様となります。本体に合わせて、ドライブの電源はオンオフします。しかし、本体がオフになりドライブが停止後も、高温時にはファンが回り続け、ド ライブの温度が低下した後にファンは停止します。ドライブは停止してもファンは高温時には回ることから完全電源オフではないわけで、その意味でパイロット ランプは灯きっぱなしになります。パイロットランプの消費電力は微弱ですので、電力浪費の心配はございません。miniStack の電源スイッチをオフにすれば、ランプは消えます。




vintagecomp at 07:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2005年10月17日

エンジェルス vs ホワイトソックス戦に行ってきた4

9fb00cf8.jpgもう一昨日のことになってしまいましたが、アリーグ優勝決定戦の第3戦、エンジェルス vs ホワイトソックス戦に行ってきました。金曜のナイターですが、東海岸の放送を考慮して夕方5時の開始。エンジェルスの本拠地アナハイムは、Vintage Computerから車で1時間弱の距離。ちなみにアナハイムと言えば、Sonnet本社もあります。ちょっと早めに仕事をあがって入場したら、1回表の 攻撃中でした。その直後にホワイとソックスのツーランホームラン!
一応地元のエンジェルスを応援しつつも、井口の打席の時は周りの白い目に耐えつつ一番熱を入れて応援とコウモリぶりを発揮して観戦。となりの男性に、「どうして彼を知っているの?」と聞かれてしまいました。
結果はご存知の通り、6-2でエンジェルスは負けてしまいました。しかし、井口は2安打2得点の大活躍。エンジェルスファンとしては見所の少ない試合でしたが、スタジアムはすごい熱気でした。かなり楽しめて大満足でした。
てわけで、その後もエンジェルス頑張れ、井口頑張れ、と応援しています。

写真は、球場でフリーで配っていたメガホンバットならぬソーセージバット。長さは60cmくらいでしょうか。叩いて応援するわけですが、いい音がします。提供はTOSHIBA。しかし、その下に書いてあるのが、COPY-FAX-PRINT。
TOSHIBAと言えば、米国でもノートパソコンのイメージが強かったですが、いつからこうなったんだろう?


vintagecomp at 02:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)USA | 一般
プロフィール

Harry

Archives