2017年02月10日

Mac Pro Early 2009-Mid 2012でApple Watchによる自動ロック解除

先週のYoutube チャンネルで取り上げた内容ですが、ブログ記事にもしておきます。

macOS Sierraから導入された、Apple Watchによりロック解除。スリープやスクリーンセーバーからの復帰時にパスワードロックしている方には、大変便利な機能です。Apple Watchを利用しているならぜひ使いたい機能。

対応するMacは、Mid 2013モデル以降です。システム情報では、ロック解除の対応有無はWi-Fiの欄に表示されています。仕様的には802.11ac 搭載機種ということになります。そこで、疑問に沸くのは、非対応機種を802.11aにアップグレードしたらどうなるかという点です。早速、Mac Pro Early 2009 でやってみました。 Mac Pro Early 2009はSierra 非対応ですが、Mid 2010相当にFirmwareをアップデートしているためSierraを利用できます。

Mac Pro Early 2009, Mid 2010, Mid 2012 は、内蔵用の11acアップグレードやPCI Expressカードの11acアップグレードがあります。早速装着してみると。

Unlock1




自動ロック解除: 対応

と表示されました。これはいけそうです。早速、システム環境設定/セキュリティとプラバシー で自動ロック解除を有効にします。ところが・・・

06








「MacとApple Watchが通信できませんでした。」とアラートが出て、有効になりません。iCloudからログオフ、ログオンしてみたり、Bluetoothをオンオフしてみたり、色々やっても変わりません。

そこでふと気が付いたのが、Handoffも対応と表示されているのに機能していない点です。これはデジャブ感が。OS X El Capitanになってこのアップグレードカードで、Handoff 対応と表示されるのに動作しなくなりました。色々試行錯誤した結果、Continuity Activation Toolを適用すると使えることがわかりました。
では、やってみましょう。手順はこちらの通り。再起動後、Handoffが使えます。そして、システム環境設定。

18








有効になりました。もちろん、表示だけでなく実際に自動解除できます。
と言うわけで、改めてこの11ac アップグレード、注目です。

11acMacPro2009-3













Mac Pro Early 2009-Mid 2012用 Wi-Fi 802.11ac Bluetooth 4.0 アップグレードカード 14,800円
Mac Pro Early 2008-Mid 2012用 Wi-Fi 802.11ac Bluetooth 4.0 PCIeカード 9,800円

どちらのカードも、Handoff、自動解除共に使えるようになります。タワー型Mac Proをご利用の方、見逃せませんよ。


vintagecomp at 06:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Mac | テクニカル

2017年02月09日

Vintage Computer チャンネル第129回〜iMac HDD 増設キット新発売!〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第129回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

今回は、新製品のご紹介です。iMac 27" Late 2012-Late 2015 用のHDD 増設キットです。

Late 2012~Late 2013用とLate 2014~Late 2015用に分かれています。SSD専用モデルに、3.5" HDDを増設することを可能にします。
iMacの実機でお見せできればよかったのですが、あいにくマシンが用意できませんでしたので、エア分解を行いました。雰囲気掴めましたでしょうか。



動画にも映っていますが、左手親指を怪我してしまいました。Macいじりもままなりません。皆様も怪我にはお気をつけください。


2017年02月08日

新発売、iMac 27インチ HDD増設キット Late 2012-Late 2015

新製品の発表です。

iMac 27" Late 2012〜Late 2015は、ブレードタイプのSSDと3.5" SATA HDDを各1台内蔵できる構造になっています。SSDのみのモデルの場合、HDD用ブラケットやケーブルが内蔵されておらず、3.5" HDDのみを用意しても内蔵できません。本キットにより、3.5" SATA HDDの内蔵が可能になります。

iMac2012HDDkit













iMac 27インチ HDD増設キット Late 2012-Late 2013 12,800円
iMac 27インチ 5K HDD増設キット Late 2014-Late 2015 12,800円

高性能が一番!ってことで、SSD専用モデルを選んだものの、やっぱり大容量HDDを内蔵したいというのはありがちだと思います。そこで、開けてビックリ、そのままでは増設できないとなってしまうわけです。このキットで、バッチリ増設できますよ。

この機種の純正HDDは、温度センサー出力を電源コネクタ部に出力する特別仕様となっています。そのため、市販のHDDを内蔵しても、ファンが常時高速回転してしまいます。市販のドライブでも、純正と共通仕様なのか高速回転しないドライブもあります。そのため、非対応ドライブでファンの暴走を防ぐ温度センサケーブルをオプションで設定しています。

時々、お客様からお問い合わせを頂いていた内容で、ついに製品化しました。どれだけ需要があるか分からないので現在在庫少量ですが、人気が出れば追加入荷の予定です。

SSDのみのモデル専用ですので、ニッチな製品になるのですが、Vintage Computerではこういうニッチなご要望にも応えていきたいと考えています。



vintagecomp at 09:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Mac | Products

2017年02月07日

赤字覚悟!iPhone 6s SIMフリー 開封品が値下げ!

度々、この内容で失礼します。赤字覚悟で、再値下げです。

iphone6sGD

















iPhone 6s 128GB A1633 ゴールド SIMフリー 開封品 技適付き 79,800円
(未開封品 100,800円)

米国価格は$649ですから、利益あるんじゃ?、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。購入には、カリフォルニアセールスタックの9%ほどが必要になります。これを入れると、販売価格とほぼ同じに。それでも額面上トントンですが、カード手数料または送金手数料を加味すると、赤字確定です。

弊社のミスが原因ですので致し方ないのですが、なんとか小赤字で留めたいところ。開封しているものの、実質新品です。技適付きでシャッター音が消せるiPhoneをご検討の方、ぜひよろしくお願いいたします。


vintagecomp at 05:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2017年02月04日

お買い得なiPhone 6s SIMフリー 開封品が値下げ!

お買い得なiPhone 6s 米国公式SIMフリー版の開封品、値下げです。

iphone6sGD

















iPhone 6s 128GB A1633 ゴールド SIMフリー 開封品 技適付き 84,800円
(未開封品 100,800円)

1/31のエントリーでも取り上げたこの商品、
弊社の手違いで、開封品として販売することになってしまいました。開封品とは言っても、開封して電源をいれただけの実質新品です。
iPhone 7が出た今更という感はありますが、
iPhone 7の海外版は残念ながら技適なし。技適付き、シャッター音消音可能な4.7" サイズのiPhoneとなると、こちらが最高のスペックとなります。
一台限りの早い者勝ちです。


vintagecomp at 04:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2017年02月03日

Vintage Computer チャンネル第128回〜旧Mac ProをApple Watchでロック解除〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第128回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

今回は、当ブログにコメントいただいた件の実験です。
macOS Sierraの新機能に、Macのスリープやスクリーンセーバーからのロック解除を
Apple Watch で行えるというのがあります。通常パスワードを入力して解除しますが、Apple watch をつけていればそれが不要。とっても便利で、慣れてしまうとパスワードを入れるのが不便でしょうがなくなります。

この機能に対応しているのが、Mid 2013モデル以降です。仕様的には802.11ac 搭載機種ということになります。では、旧型モデルで
802.11ac にアップグレードしたら、対応できるかという実験です。
最初はうまくいかなかったのですが・・・



というわけで、Mac Pro Early 2009でも可能に。これは嬉しいですね。


2017年02月02日

Apple 第一四半期、過去最高売り上げ、iPhone販売台数も過去最高

Apple の第一四半期(10月〜12月)決算が発表されています。iPhone 7は期待されたフルチェンジではなく、売り上げは低迷という噂も出ていました。しかし、Vintage Computerでは特にiPhone 7 Plusが品薄で、なかなか入手できなかったり、予約していても店内に行列といった経験をしており、iPhone 7の販売不調というのには疑問を持っていました。

蓋を開けてみれば、過去最高売り上げで、iPhone、サービス、Mac、Apple Watchの売り上げが過去最高とのことです。噂は大外れ!

iPhone 7については、期待通りまたはそれ以上の人気製品だったのかというと、ちょっと疑問もあります。
もちろん、日本ではFelica対応もあり、人気製品となった面はあるでしょう。日本以外では、6sからあまり代わり映えがしなかったことも確か。それで、iPhone 7 販売不調の噂が出ていただのだと思います。私の体感としては、iPhone 6の人気がすごかった。それから2年が経過し、買い替え需要が高かったことが要因ではなかったかと思います。次の8が更に人気を獲得できるかですね。

Macについては、長らくお待たせしたMacBook Proのモデルチェンジだったので、過去最高は当然でしょうね。私の周りのApple ファンも、大半の方が購入しています。今年は、デスクトップの刷新を期待したいところです。

Apple Watchは、初代については人気は微妙だったと思います。ストアで購入している人もあまり多くないように思いました。ところが、Apple Watch Series 2が出てからというもの、本当に購入している人を多数見かけます。

Vintage Computerでは、時期によってはアップルストアに毎日のように通っていますので、人気の度合いも肌で感じることができます。噂よりも、体感の方が正確でしたね。



vintagecomp at 06:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2017年02月01日

LG UltraFine 5Kで超便利!のはずが

MacBook Pro 15" Late 2016にLG UltraFine 5Kを組み合わせて使っています。5K Retina 表示は美しく広くて快適です。表示に関しては、文句なしです。

Unknown









それと、もう一つこのモニターの特筆すべき点は、ケーブル一本接続すると電源供給もされ、背面のUSB-Cポートを利用できる点です。ポートは移行期なのので何かとグチャグチャしがちですが、USB機器を使う限り、モニター側につなげばケーブル一本接続するだけで、モニター、電源、周辺機器と接続完了。私は、毎日オフィスと自宅間でマシンを移動しているので、これは快感です。

モニターの背面には、Apple純正のUSB-C to USB アダプター、4ポート USB 3.0 HUBを介して、キーボード、マウス、USB HDDを接続しています。

ところが、ケーブルを接続しても、モニターが表示されないことがあります。こうなると、マシンを再起動するしかなくなります。挙動を観察していると、スリープ復帰前に接続すると表示されない場合があることがわかりました。本体のリッドを開き、本体側のモニターが表示されたのを確認後にケーブルを接続すると必ず表示されます。ちょっと気を使わないといけませんが、面倒なわけでもないので良しとしましょう。

そうやって接続しても、周辺機器が認識されないことがあります。モニター背面のコネクターを抜き差しすれば認識されますが、背面だけにこれは面倒。最初はたまにだったのが、ほぼ認識されないようになってきました。間にHUBを介しているのがいけないのかとも思いましたが、HUBなしで、キーボード、マウスのみを接続しても、やはり認識されません。
色々試しても解消しないので、不本意ながら今は周辺機器は本体に接続しています。もちろん、これなら問題なし。しかし、ケーブル一本接続の快感が・・・

同様の環境で使用されている皆様の状況はいかがでしょうか。情報、お願いします。


vintagecomp at 05:45|PermalinkComments(9)TrackBack(0)Mac 

2017年01月31日

iPhone 6s 128GB SIMフリー 開封品がお買い得

iPhone 7が出たものの米国版には技適がつかなかったため、今でもiPhone 6sのご注文を結構いただきます。そんなiPhone 6s 米国公式SIMフリー版の開封品がお買い得です。

iphone6sGD

















iPhone 6s 128GB A1633 ゴールド SIMフリー 開封品 技適付き 84,800円
(未開封品 100,800円)
2/2  89,800円から更に5千円値下げしました。

この商品の経緯について説明しておきましょう。
お客様より
iPhone 6sのご注文をいただいたのですが、間違った仕様をお送りしてしまいました。お客様は、開封し電源を入れたところで仕様違いに気がつきご連絡いただきました。お客様のご要望で、正しい仕様への交換とさせていただきました。
開封品とは言え、付属品は未使用、本体の保護フィルムも再貼付し、使用痕もありません。外箱のビニールも開封済みですが、残っております。実質的には新品です。アップルストアでの購入日は今年の1/9です。

これまで本当に多くのiPhoneを販売致しましたが、今まで仕様違いをお送りしたことは一度もありませんでした。とうとうやってしまった、痛恨のミスでした。

技適付き、シャッター音消音可能な4.7 " iPhoneとしては、最強スペックとなります。もちろん1台限りです。



vintagecomp at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2017年01月28日

2016年の人気商品〜2

2016年の人気商品、第2回です。
2番手の人気商品は、1.5GB/sec 超速のPCIe SSDです。

PCIeSSD2015-1TB













Apple純正 Samsung 1TB PCIe SSD 119,800円
Apple純正 Samsung 512GB PCIe SSD 64,800円
Apple純正 Samsung 256GB PCIe SSD 39,800円
Apple純正 Samsung 128GB PCIe SSD 25,800円

これだけ、人気になった一番の理由はもちろん1.5GB/secの超高速性能。実はこのSSD、本当はもっと高速で1.8GB/sec以上の速度を持っています。ただし、これが発揮できるのはPCI Express 3.0対応のMacBook Pro 15" Mid 2015のみ。他の機種ではPCI Express 2.0のため、1.5GB/sec あたりで頭打ちしてしまいます。それでも、2013/2014モデルのSSDの約倍の速度ですから、凄い性能アップです。
もちろん、容量アップ目的の方も多かったと思います。

また、対応機種の多さも特筆ものです。2013~2015モデルのMacBook Air, MacBook Pro Retina、iMac, Mac mini, Mac Proに対応。それだけでなく、PCI Express アダプターの使用で、Mac Pro Early 2008-Mid 2012まで使えてしまう汎用性の高さ。しかも、タワー型Mac Proでも1.5GB/sec の超高速をしっかりと発揮してくれるのが、嬉しいところです。

現在、512GBが売り切れ中と相変わらずの人気です。近日入荷予定ですので、少々お待ちください。
売り切れと再入荷を繰り返していますので、在庫のある時がチャンスです。



vintagecomp at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 
livedoor プロフィール
Archives