2018年03月14日

休み中のネット接続-1

お休み中は、一時帰国しておりました。法事、入院中の親戚のお見舞い、日本の自宅のメンテナンス確認、義姉の新居訪問、日本観光と忙しく過ごしました。

帰国中気をつけないといけないのが、ネット接続。ホテルだったらWi-Fiがあるのですが、妻実家は義母が住んでいるだけなので、Wi-Fiがないのです。
最近は、高速ネット接続には、iPadのApple SIMを使っていました。これなら、LTEのフルスピードでネット接続できますし、テザリングにも対応。1GB 1500円+税 と短期滞在にはリーズナブルなお値段。
今回も、メインはそのつもりだったのですが、なんとApple SIMを忘れてしまいました。

痛恨のミス!

Apple Storeで買えますが、今回は近くに寄らないし宿泊場所も転々とするのでオンラインで買うこともできません。そこで、潔く諦めて低速ネットでどこまでいけるか試すことにしました。

私がアメリカで契約しているT-mobileは、日本では事前手続きなしにローミングが追加費用無しで使えます。ただし、速度は2G相当。LTEの表示が出ますが、LTEに接続されているだけで、実際は2G スピードです。2G スピードってどのくらいかというと、最大 128kbps くらいのようです。
ダイアルアップ世代なら、それならまあまあ使えるかとも思えますが、実際はコンテンツが高速ネット前提になっているので、厳しい場面も多々あります。
このT-mobileのローミング、嬉しいのはデーター量制限はないこと。Apple SIMだと1GB使い切ってしまうと、また購入が必要になりますが、その点は気にしなくて良いですね。また、テザリングにも対応しています。

2G スピードでどの程度使えるかですが、まずメールは問題ありません。WEBサイトは、かなり我慢を強いられます。しかし、我慢して待ちさえすれば、だいたい使えます。一部のサイトは、タイムアップになるのか、「接続できませんでした」の表示になってしまいます。WEBサイトについては、当初はかなりイライラして、「これは使えない!」と思いましたが、徐々に慣れてきて「まー何とか使える」に変わってきました。ダイアルアップ時代は、待つのが当たり前でしたからね。
結局、妻実家では2G スピードのネット接続のみで乗り切りました。Apple SIMを使うよりも、お金の節約にはなりました。

妻実家の後は、東京の義姉の新居。新居に移る前にはWi-Fiがあったし、何も問題ないはず。そう思っていたのですが・・・


vintagecomp at 08:42|PermalinkComments(0)一般 

2018年03月13日

営業再開です

1週間お休みをいただいておりましたが、本日3/12 営業再開しました。
お休み中も多くのご注文をいただきました。本日、多数を発送しましたが、一部発送しきれませんでした。在庫のある商品の受注残については、明日発送を完了させます。
発送済みのお客様にはトラッキング情報を、発送できなかったお客様には発送予定日の’ご連絡をさせていただきました。

休み前のほぼ1ヶ月、風邪が抜けず体調不良でしたが、休み中もスケジュールビッシリだったにもかかわらず、風邪は完治しました。これから、絶好調で頑張りますよ。


vintagecomp at 10:42|PermalinkComments(0)一般 

2018年03月03日

3/12まで臨時休業です

本日(当地3/2)臨時休業前の最終営業日を終えました。無事発送を終え、受注残なしとなりました。お休み中は、以下のようになります。

・ご注文はお受けしますが、発送は3/12(月)以降となります。
・メールによる問い合わせはお受けしますが、回答まで数日かかる場合があります。
・電話によるお問い合わせは、お受けできません。

さて、このところブログが手抜きだったり、Youtube チャンネルが投稿されていないと感じていらっしゃる方がいるかもしれません。

正解です。

2月上旬に風邪を引いて、一時は熱も出てしまいました。その後、一応回復したものの、まだ咳が続いていて完治していない状態です。そこで、どうしても私の担当のブログやYoutube チャンネルはやや手抜きになってしまいました。申し訳ございません。

臨時休業後は、万全の体調で臨みたいものです。

お休み中ご迷惑をおかけしますが、3/12以降またよろしくお願いいたします。




vintagecomp at 05:02|PermalinkComments(0)一般 

2018年03月02日

臨時休業前、最終日です

トップページや、こちらでブログでもお知らせしておりますように、来週1週間臨時休業を取らせていただきます。3/2(金)が臨時休業前の、最終営業日となります。

日本時間の3/2(金)中に、ご注文、お支払いが完了すれば、在庫のある商品なら臨時休業前の発送が可能です。欲しいものがある方は、ぜひ本日中にご注文ください。

3/12(月)より営業再開となります。




vintagecomp at 06:00|PermalinkComments(0)一般 

2018年03月01日

お買い得な銘柄違いのメモリ

メモリを交換する際は、同じ銘柄のメモリに揃えることが望ましいと言われています。しかし、規格が同じメモリなら、銘柄が異なっても特に問題なく動作する場合が大半です。動作確認済みであれば、まず問題ないと言えます。

Vintage Computerは信頼性の高い有名メーカーチップ搭載のメモリを扱っていますが、常に同じ銘柄とは限りません。入荷時期によって、銘柄は異なる場合があります。そんな在庫の切り替えによって、どうしても半端になってしまうメモリが生じてしまいます。そんな銘柄違いのメモリセットを特価販売いたします。

48GBmixed













48GBキット 16GBx3 DDR3 PC3-10600 1333MHz ECC Registered 銘柄違い 44,800円 39,800円

Mac Pro Early 2009~Mid 2012のシングルCPU(4 Core/6 Core)で使えるメモリです。通常の銘柄が揃っている場合より、かなりお買い得です。

32GBキット(8GBx4)DDR3L 1866MHz PC3-14900 SODIMM 銘柄違い 32,800円 28,000円

iMac 27" Late 2015用メモリです。

16GBキット(8GBx2) DDR3 1066MHz PC3-8500 SODIMM 銘柄違い 16,500円 14,800円

Mid 2010のMacBook, MacBook Pro 13", Mac mini等で使用できます。やや古いモデル用ですが、今でもかなり人気のメモリです。

もちろん、在庫限り。お見逃しなく!

vintagecomp at 04:24|PermalinkComments(0)Products 

2018年02月28日

個人輸入の場合、自宅住所の登録をお願いします

日本からご注文いただく場合、お会計ページで個人輸入か法人購入(商用輸入)かをお選びいただいております。個人輸入の方が、税関でかかる税額がやや有利になるためです。

届け先が法人で個人輸入の場合、税関からすれば「これは本当に個人輸入か?」という疑問が湧くことになります。とは言え、自宅ではなかなか受け取れない場合、個人輸入でも、お勤め先やオフィスで受領することは少なくありません。
そこで、届け先が法人で個人輸入の場合、届け先住所とは別にご自宅の住所と電話番号(携帯可)を別途申告することで、個人輸入として通関可能となるルールになっています。
そこで、お会計画面の以下の欄でご自宅の住所、電話番号を登録いただくようにしています。

55






























個人輸入で配送先が法人の場合、2にはご自宅の住所、3には配送先の法人の住所を登録いただきます。
お届け先がご自宅であれば、2にはご自宅の住所、3には「同じ住所に送る」にチェックを入れていただきます。

ただ、個人輸入で2にも3にも法人の住所を登録される方が少なくありません。そのため、発送前に弊社で住所を確認し会社名や法人名が2に記載されているのに個人輸入の場合は、発送を保留しお客様に確認を行なっております。そのまま発送してしまうと、かなりの確率で税関でストップしてしまいます。

2の欄に以下のように登録された場合、そのまま送ると税関でストップする確率が高いので、お客様に確認しています。

123-4567
東京都新宿区新宿町1-2-3
ABC商事(株)
Yamada Ichiro

では、次のように登録された場合はどうでしょう。

123-4567
東京都新宿区新宿町1-2-3
Yamada Ichiro

法人名が入っておらず、住所だけです。住所を見ただけでは、ご自宅の住所か法人住所か見分けがつきません。しかし、調べればこの住所がABC商事(株)の住所で、ご自宅ではないということはわかるはずです。
実際のところ、以前はこのように法人名なしで発送された場合、ほぼ問題なく通関していました。
ところが、最近このようなケースで、「これはABC商事(株)の住所のため、自宅住所を連絡するか、商用輸入に切り替えるように。」という指摘が届くようになりました。正しい情報を連絡するまで、荷物は税関に止まってしまいます。なんと、本日は2件もこのような指摘が入ってしまいました。

というわけで、荷物の到着が遅れることになってしまいますので、個人輸入の場合は必ず2の欄にご自宅の情報を登録いただくようお願いします。

また、自宅兼オフィスの場合は、個人輸入でも2と3は同じく法人名が入ってしまうことになります。そのような場合は、コメント欄に自宅兼オフィスであることを記載いただくようお願いします。

できるだけ早くお荷物が届くよう、ご協力をお願いいたします。



vintagecomp at 08:15|PermalinkComments(0)一般 

2018年02月27日

最新ノートブック用Thunderbolt/USB-C HUB 超特価

Thunderbolt 3 またはUSB-C のみが搭載のMacBook, MacBook Pro では、マルチポートのHUBが必需品です。限定数の超特価でお届けします。

6PortDHub-1

6-Port Dual USB-C/Thunderbolt Card Reader & HUB 
4,980円 2,980円
6-Port Single USB-C Card Reader & HUB 
3,980円 1,980円

元々特価販売しているものを、限定数の超特価販売です。この価格なら、一時的な利用のアダプターとしてもお薦めですね。


vintagecomp at 10:25|PermalinkComments(0)Mac 

2018年02月24日

Appleの新しいショッピングバッグ

アップルストアでは、リサイクルペーパーを利用した環境に優しいショッピングバッグを配布しています。

bag1












左が従来のショッピングバッグ、右が新型ショッピングバッグです。小さくなった?
これを入れるために新設されました。

bag3

















正面の面積はあまり変わりませんが、厚みが大幅に増えています。従来型の厚みが13cmくらい、新型が18cmくらいです。

bag2












HomePodを初めて店頭で購入した時は、折りたたんだ状態で持ってきてくれました。これだと従来型とあまり変わらない感じなので、これ本当に入るの?と聞いてしまいました。
HomePodはかなり重いので、紙のバッグで大丈夫?と思ってしまいますが、大丈夫そうです。紙質が強化されたのかなと思いましたが、見た限りでは変わっていない様子です。

日本で出回るのは、やはりHomePod発売からでしょうか。


vintagecomp at 06:25|PermalinkComments(0)Apple Topics 

2018年02月23日

メールプラス便配達方法の変更について

Vintage Computer でご購入いただいた場合、日本向けには2つの配送方法がございます。

日通eペリカン便(2-4日)
日通メールプラス便(3-6日)

成田までは共に米国日通が輸送します。その後、eペリカン便は日通航空が、メールプラス便は日本郵便が国内配送を引き継ぎます。メールプラス便は国内ではゆうパックとして配送されます。メールプラス便の日本郵便の配送方法が若干変更されました。以下、日本郵便からの案内です。

これまではご不在の場合、2日間連続で配達を行っておりましたが、これを1回のみとし後日電話及びハガキにて希望日時を確認の上、確実に配達を行うように致します。

配達される方の負担が問題になっていますので、その対策の一つなんでしょうね。しかし、ハガキというのがなんとも。
これまでは、不在の場合は不在票をもちろん入れるわけですが、連絡がつかなくても翌日配送を行なっていました。今後は、連絡が取れて在宅日を確認の上、配送となります。
ちょっと面倒になった気もしますが、逆にメリットもあります。不在がちな場合、配達局に引き取りに行くこともできるわけですが、これまでは引き取る旨連絡しておかないといけませんでした。それが、連絡せずに翌日に直接配達局に引き取りに行っても、引き取り可能となるそうです。

そんなわけで、電話連絡先の情報は従来にも増して重要となります。確実に連絡がつく電話番号を登録いただきますようお願いします。


vintagecomp at 05:43|PermalinkComments(0)一般 

2018年02月22日

Mac Pro で最強のSnow Leopardマシーン

多くの方は、macOSの最新バージョンか、それに近いバージョンを使っていると思います。なかなか新しい環境に移行できない場合が多いのが、プロユーザーの方です。
以前は、OS 9環境から移行できない方が多く、多くのPower Mac G4用のパーツやOSを扱ってきました。しかし、さすがに今もOS 9を製作環境に使っている方は、ほぼいなくなったと思います。

一昔前のOS 9に相当するのが、OS X Snow Leoard 10.6だと思います。10.6.8までは、PowerPC用のソフトを動作可能にするRosettaが有効ですので、古いOS X用のソフトが動きます。10.7以降では、PowerPC用のソフトは全く動作しませんので、今でも使用している方が多いですね。

プロ御用達のマシーン、タワー型 Mac Pro の全てに対応しているのも嬉しい点です。Mac Pro Mid 2010, Mid 2012もSnow Leopard対応です。Mid 2012のプレインストールOSは10.7.4以降ですが、10.6.4以降をインストールすれば動作します。

以前は、古いOSの入手に苦労したものですが、OS X Snow Leoard は今でもアップルで販売中です。ただしちょっと惜しいのは、リテール版は10.6.3な点です。Mac Pro Mid 2010は、10.6.4以降対応なので、本体付属のディスクが欠かせません。

Mac ProはCPUが強化できるのも嬉しい点です。お客様から、10.6.8環境でも、X5680X5690へのCPUアップグレードは可能か?との問い合わせをいただきました。もちろん、可能です。
メモリは10.7.5以降で最大128GBが可能ですが、10.6.8では最大96GBという制限はありますが、超大容量化が可能であることに変わりはありません。
ビデオカードは、Radeon HD 5770Radeon HD 5780が対応します。最新GPUには見劣りするものの、当時はかなりの高性能GPUで、古いソフトを使う分には十分な性能を発揮してくれると思います。




vintagecomp at 07:57|PermalinkComments(4)Mac 
プロフィール

Harry

Archives