2020年03月19日

New iPad Pro, MacBook Airを発表!

Appleが、新型のiPad Pro,  MacBook Airを発表しました。Mac miniの構成変更も行なっています。

 iPad Pro 11 inch 2nd Gen. 12.9 inch 4th Gen.
デュアルカメラ、LiDARスキャナを採用。トラックパッドにも対応し、トラックパッドを搭載した「Magic Keyboard」を5月から発売とのことです。従来のMagic Keyboardを使っても、テキスト入力時に画面タッチが不可欠でしたので、トラックパッド対応はかなり便利になると思います。

MacBook Air Retina 13 inch 2020
シザー構造のバックライトキーボードを搭載、CPUは第10世代のIntel Core i3/Intel Core i5プロセッサです。

Mac mini 2018
標準モデルのストレージ容量を倍にし、値下げを行っています。構成変更のみですので、2018モデルのままです。

おそらくは、本日Apple Special Eventを開催予定だったんでしょうね。イベントは中止ですが、発売日は3月25日で、当初の予定通りだと思います。Apple Store実店舗は3月27日まで中国以外全世界で閉店となっていましたが、現在は再開時期は未定となっています。ニューモデルが発売されても、しばらくは店頭で実機を見ることはできないことになります。しばらくはオンライン販売のみとなりそうです。

COVID-19のために最悪の時期となってしまい、発売時期を延期するのではないかとも思っていましたが、オンラインで予定通りの発売となりました。 人気モデルとなるでしょうか。

vintagecomp at 09:02|PermalinkComments(2)Apple Topics 

2020年03月18日

Mac Pro 2013のファンが高速回転!

お客様から質問をいただきました。

Mac Pro Late 2013なのですが、購入時は静かだったのですが最近はファンが高速回転して爆音が鳴っています。CPUアップグレードキットでCPUを交換したら、改善されるでしょうか。

CPUアップグレードキットのCPUは、純正最高峰の2.7GHz 12 Coreですので発熱量は他のCPUよりも上がります。ということは、CPUを交換するとむしろファンは高速回転することになります。しかし、私の回答は、おそらく改善されるというものでした。
お客様にはご購入いただき、結果として購入直後のような静かな状態に戻りました。また、他のお客様からも同様なご報告をいただきました。

Mac Pro Late 2013は本来かなり静かなマシンです。しかし、年数を経てファンが高速回転してうるさくなっている個体があるようです。おそらく、CPUとヒートシンク間の熱伝導がうまくいっていないため、CPU温度が上がり高速回転しているのではないかと推定しました。どうやらビンゴでした。お客様からの報告では、熱伝導材が劣化してパリパリになっていたということでした。
従って、CPUを交換しなくても分解して 熱伝導材を綺麗に塗り直せば元の静かな状態に戻ったはずです(お客様の回答の際も、同様に推定しご連絡しました)。ただ、分解は結構大変ですので、そこまでやるのなら同時にCPUアップグレードまでやってしまうのがお勧めです。CPUを交換してもしなくても、分解作業の大変さは同じです。

E5-2697kit2















2.7GHz 12 Core E5-2697 v2 CPUアップグレードキット for Mac Pro Late 2013  58,000円 52,200円 

ファンの高速回転でお悩みでしたら、ぜひCPUのアップグレードも。もちろん、ファン回転が正常でもお勧めです。

vintagecomp at 12:11|PermalinkComments(2)Mac 

2020年03月17日

絶賛営業中です!

3/10のエントリーでは、「新型コロナウィルスについてアメリカの深刻度も上がってきたものの、一般市民の危機感は、日本よりもまだずっと低い」と書いていました。この週末で、一気に逆転したようです。
3/13にトランプ大統領が、国家非常事態宣言を出してから一変したように思います。それまでは開催されるイベントも多く、店舗営業もほぼ通常通り。それが、3/14にはApple Storeが全店閉店。スーパーの食料品の棚は空に。ロサンゼルスでも、本日3/16よりスポーツジム、バー、レストラン(持ち帰りのみ可)は営業停止です。 該当しない店舗も、休業のところが多くなっています。

そんなわけで、お客様からも「Vintage Computerは営業していますか?」というご質問もいただいています。絶賛営業中です。郵便や宅配便は通常通り動いていますし、Vintage Computer が利用している米国日通も通常通り業務を行っております。今のところ、貨物の航空便の欠航などもなく、通常通りです。 
Apple Storeの閉店で、 Apple製品の購入代行はすぐに対応できませんが、それ以外は平常通り営業しております。

社会がパニック気味ですが、身近なところで 新型コロナウィルスに罹患したという話も聞いたことはなく、元気にしております。3/31まで「対新型コロナウイルス 支援セール」で1万円以上お買い上げで10%引きとなっておりますので、ぜひご利用ください。

vintagecomp at 07:37|PermalinkComments(2)USA 

2020年03月15日

中国を除くApple Store全店が3/27まで閉店

新型コロナウイルスの影響で、中国以外のApple Storeが全面的に閉店となりました。オンラインオーダーは受け付けるとなっているものの、Apple Watchの場合、お届けは4月以降に設定されている製品が多くなっております。

そのため、Apple Watch, iPhone, iPadなどApple 製品購入代行は、ご注文いただいても3月28日以降の対応となります。ただいま「1万円以上ご購入で10%引き」セールを開催中ですが、ご注文自体はお受けし10%の割引きも有効です。手配が3/28(土)以降となり、発送は3/30(月)以降となります。

ご不便をおかけしますが、何卒ご容赦ください。


vintagecomp at 03:31|PermalinkComments(0)Apple Topics 

2020年03月14日

対新型コロナウイルス 支援セール

新型コロナウイルスで、各種イベントも軒並み中止や延期。外出も控えておられる方が多いと思います。Vintage Computerでも、先週まではややご注文が少ないかなという程度でしたが、今週になって正直かなり減りました。やっぱり、こんな時期にコンピューターのパーツなど買う気分にはなりにくいかもしれません。
しかし、外出もままならないとなると、自宅でコンピュータ, ITデバイスのアップグレードやレストアは、悪い過ごし方ではないと思います。また、コンピューターやネット利用の時間も多くなるでしょうから、環境を整備しておくのも良いと思います。

そこで、3月末まで対新型コロナウイルス 支援セールを行います。

期間:日本時間 3/14(土) 〜3/31(火)まで
内容:商品総額1万円以上全品10%引き!

期間中のご注文のみが対象です。割引額は、お会計画面で表示されます。 

checkout


















何かと大変な時期ですが、乗り切っていきましょう。


vintagecomp at 08:03|PermalinkComments(0)一般 

2020年03月13日

iPhone 9の発表、発売が延期に?

engadgetに「iPhone SE2(仮)と3月末のアップル新製品発表イベント、どちらも延期決定か」の記事が掲載されています。
3月末にiPhone SE2ないしiPhone 9(同一デバイスの仮称)が発表されるとの噂が高かったのですが、新型コロナウィルスの影響で、 発表、発売ともに延期としています。
ちなみに、 engadgetのタイトルはiPhone SE2(仮)ですが、Vintage ComputerはiPhone 9と予想しているのでタイトルはiPhone 9にしました。iPhone 9の内容は、iPhone 8と同じ筺体形状、ディスプレイサイズも同じ、Touch ID内蔵のホームボタン付きで、iPhone 11シリーズと同じA13プロセッサおよび2GB/3GBメモリを搭載と噂されています。この内容で、iPhone SE2と呼ぶのは無理があるのではないでしょうか。iPhone 9の方がしっくりくると思います。ただ、現行がiPhone 11なのにiPhone 9では、古い感じがしてしまうので、別名になるかもしれません。

先週には新製品発表イベントは中止になり、発売は予定通りとの噂もありましたが、生産に遅れが生じているというのも、最近の情勢では無理からぬこと。
元々、開催自体を発表していないので、発表会の延期や中止のアナウンスはないでしょう。新スケジュールが決まってから発表となるでしょうが、今はApple自身先が見えないのではないかと思います。

こちらアメリカ西海岸では、先週までは開催されるイベントも多かったのですが、今週になりほとんどのイベントが中止となっています。私が楽しみにしていた今月後半の2つのイベントも中止が決定しました。やむを得ませんが、残念ですね。

vintagecomp at 12:50|PermalinkComments(0)iPhone 

2020年03月12日

Vintage Computer チャンネル第225回〜Mac Pro 2010/2012 プロセッサーボード交換方法〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第225回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

Mac Pro Mid 2010, Mid 2012 モデルは、CPUアップグレードキットにより、かなりの性能アップが可能です。CPUの交換は意外と簡単で、このYutubecチャンネルでも取り上げたことがあります。とは言え、この種の作業が苦手な方にはハードルが高いのも事実。そんな方は、プロセッサーボードとCPUアップグレードキットを同時購入して、組み付けた状態で発送するのがお勧めです。
それでも、 この種の作業が苦手な方はプロセッサーボードの交換だけでも、「無理〜〜!」とおっしゃる方がいるかもしれません。いえいえ、本当に超簡単です。


vintagecomp at 08:41|PermalinkComments(0)YouTube チャンネル 

2020年03月11日

311から9年

当地は3月10日ですが、日本では3月11日となりました。2011年の東日本東日本大震災から9年となりました。この日は、iPad 2の予約開始日でした。Apple Storeのオンライン販売が開始される当地の0時(日本時間17時)を前に、決して出遅れまいとスタンバイしていました。すると、ネットニュースで日本の津波の情報が。テレビを付けると、信じられない津波の光景が映し出されていました。アメリカに住む私も呆然としてしまい、0時になってもiPadの予約をする気にはなれませんでした。
日本でも3月中の発売が予定されていましたが、震災の影響で4月29日まで発売が延期されることになりました。

今、新型コロナウィルスの猛威が世界を襲っています。 Mac mini 2020, iMac 2020が近く発売されるという噂があります。また、mini-LEDパネルを採用したMacBook Pro 14.1 inchが今年中にリリースされるという噂もあります。iPhone 12も例年通り9月の発売が予定されていると思います。これらの予定に、影響が出ないかも心配されますね。

vintagecomp at 08:54|PermalinkComments(0)Apple Rumors 

2020年03月10日

Apple Store Japanで「Today at Apple」が中止

新型コロナウィルスの関係で、Apple Store Japanで「Today at Apple」の全てのスケジュールが中止となっています。各種イベントが軒並み中止となっていますので、やむを得ないところでしょう。
感染者が増えてきたアメリカのApple Storeはどうかというと、今のところ中止にはなっていません。Vintage Computer 近隣のストアで検索する限り、今のところ今後の予定は表示されています。

日本では新型コロナウィルス関連で、 買い占めや売り切れが発生していますが、こちらアメリカの状況をお伝えします。なお、ロサンゼルス近郊で私が見聞きした状況を主観的に判断したものですので、必ずしもアメリカ全体の状況とは限りません。

マスク
元々アメリカにはマスクをする習慣がほとんどありません。普段は、一般のスーパーにはほとんど売ってなく、薬局の片隅に少量おいてある程度です。 2月の段階で、その少量の在庫は全て消えてしまい、今に至ってもほとんど販売されていません。では、皆マスクをしているのかと言えば、全くと言ってよいほどしていません。いち早く中国人が買い占めてしまい、本国に送ったのではないかと言われています。ただ、一部のアジア人を除き、ほとんど気にしていないようです。

ハンドサニタイザー、消毒液
今月頭くらいに、一気に店頭から消えました。時折入荷はあるようですが、入手困難です。 イベント会場や公共の場所の多くに、今まで設置されていなかった ハンドサニタイザーが設置されています。多くの人が、ハンドサニタイザーでの消毒を励行しているようです。

トイレットペーパー
日本ほどではないですが、品薄になっています。特に量販店の格安品は軒並み売り切れのようです。一般の販売店のブランド品など、やや高めのものは品切れ状態にはなく、入手は難しくありません。

水、保存食品
水や保存食品をまとめ買いする人が多く、 品薄気味です。

トイレットペーパー、水、保存食品がこちらでも品薄気味ですが、その意識は日本とは異なっているようです。日本では、店頭からなくなるというデマを含む噂から、買い占めに走る傾向が高いようです。アメリカでもそのような側面もあるのでしょうが、今後外出禁止、自粛のような事態になった時のために備蓄しておくという意識が強いようです。一部では、そのような事態に備えて備蓄を呼びかける報道もあります。

このように意識の点では大分異なるものの、結果的には似たような状況になっています。ただ、一般市民の危機感は、日本よりもまだずっと低いように思います。 


vintagecomp at 13:10|PermalinkComments(0)USA 

2020年03月07日

PowerBook G4 Titaniumを引っ張り出した!

PoewrBook G4用のメモリのテストが必要になり、久々にPoewrBook G4 Titaniumを引っ張り出しました。本当に久しぶりなので、ちゃんと起動してくれるか? 

Titanium










右のTitanium DVIは無事OS Xが立ち上がりました。左のTitanium Gigabit Ethernetは、起動音はなるもののフロッピー?アイコンで起動しません(泣)。HDD逝ったか?と思いましたが、HDDをフォーマットしてOS 9をインストールしたら無事起動しました。良かった。
ちなみに、テストしたメモリはこちらです。今や入手困難です。

512MB PC100/133 144pin SODIMM 2,980円

今回は無事復旧してくれましたが、古いマシンを引っ張り出したら、HDDが逝ってしまったというのはありがちだと思います。2.5インチ ATAタイプのHDDは既に入手困難ですし、今後の故障も考えると、物理的な可動パーツが無いSSDがお勧めです。

PATASSD1













Fashion Sprout 32GB SSD 2.5インチ PATA/IDE  5,800円

vintagecomp at 09:31|PermalinkComments(0)往年の名機/パーツ 
プロフィール

Harry

Archives