2006年10月

2006年10月31日

閉店セールの結果は?4

前回のエントリーで、近所のCompUSAの閉店セールについて書きました。最終日の土曜日、9割引きを期待してお昼頃に行ってきました。実は、この時はちょっと早すぎるかもと思っていました。閉店間際だと、売れ残った商品が最後の投げ売りされるんではないかとの期待があったんですね。(日本のホームセンターで体験)旧型PowerBook G4 $800! 誰も買わない? $600!、え〜い$300! なんて光景を想像したのでした。
店に到着すると、Last Day! All 90% Off と書いてあります。狙い通り、木曜日に狙っていた商品をゲットしようと勇んで入店しましたが、ガラ〜〜〜〜ン。
ほとんどもぬけの殻です。わずかに残った商品が$1.00とかで売られていますが、ゴミだかなんだかよくわからないようなものしか残っていません。遅かったか・・・
タイミングって難しい!


vintagecomp at 06:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)USA 

2006年10月28日

近所で閉店セール4

近所のCompUSAで閉店セールをやっています。CompUSAは全米チェーンのコンピューターショップで、ジョブズ復帰直後のAppleのStrore in Soter にもいち早く対応したことで有名です。アップルの直営ストアを別とすると、Macユーザーには最もなじみ深い全国規模のショップと言えるでしょう。閉店セールのお店は、Vintage Computer からは最も近場の量販ショップだったので、ちょっと残念ですね。
閉店セールは、そのお店だけのことなんですが、全ての商品の売り尽くしを8月くらいからやっています。8月は3割引きくらいでいくつか買いましたが、先日行ってみたら7〜8割引きになっていました。Apple製品も若干あるんですが、これだけは3割引きくらい。しかも、PowerBook G4やiBook G4と言った旧モデルなので、全然お買い得ではないです。
7〜8割引きでも残っている商品というのは、なるほどという感じで、もうめぼしいものは残っていなかったです。でも、9割引きなら買っても良いかなというのがチラホラありました。明日は、最終日なので9割引きを期待して行ってみようと思います。



vintagecomp at 07:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)USA 

2006年10月27日

VC Podcast News 10/25収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、10/25(米国時間)収録分を配信中です。
2年目突入を記念して、BGMが新しくなりました。
今回は、Intel Core 2 Duo搭載の新MacBook Proの話題と、バルク品ビデオカード大特価のお知らせを中心にお送りします。
VC Podcast News 一周年記念特別特価セールも10/31まで大好評開催中です。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。

 
    
 
       



vintagecomp at 02:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2006年10月26日

iPod 5周年4

ec0be3ce.jpg10月23日で、iPod は5周年を迎えました。5年前のこの日、私と副社長も記者としてApple本社で行われた、発表会に参加しました。当時の記事がこれ
発表会前の予告には、「Macではありません」と書かれていました。当時は、128MB程度のRioのMP3 プレーヤーなどが流行っていましたので、その手の製品という予測もありました。私自身は、Rioの二番煎じのような製品には疑問があったので、きっと他の製品に違いないと考えていました。
実際に出たiPodは、5GB(あり得ない!)、10時間再生(あり得ない!)、399ドル(あり得ない!)と驚きの連続でした。
コンセプトは素晴らしいものの、価格が高すぎて失敗すると予想をする向きも多かったと思います。そんな中、副社長はかなり的確にその魅力を分析していました。
この記者発表、思い出深いのがAppleが大盤振る舞いだったこと。何しろ記者全員に、iPodをプレゼント。更に、iPodに収録した音楽CD 20枚も付いてきました。これは嬉しかった。
そのiPod 発表会の午後には、おそらく世界初のバラシが敢行されました。実は、その後のテストも含めてこのiPod は壊れてしまいました。さんざん記事ネタにもなったのでしょうがないと諦めましたが、なんとAppleから交換するとのお知らせが・・・ このiPodは製品版ではなかたため、発売後製品版に交換すると言うことでした。ラッキー!たしかに配布されたiPodは若干フリーズしやすかったようですから、良い記事を書いてもらうためにも製品版に交換したのではないかと思います。
そんなわけで、思い出深い初代iPodですが、的確な予想をした副社長も、ここまでの成功は予想していなかったですね。


vintagecomp at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月25日

Core 2 Duo MacBook Pro 登場4

bf2d2447.jpgあまり前触れ無く出ましたね。Core 2 Duo のMacBook Pro。Core Duoよりも39%も高速とか。Core 2 Duo になっただけかと思えば、15インチもFirewire 800 搭載、更にSuperDriveも6倍速で二層対応とおいしい部分がアップグレードされています。旧型ユーザーとしては、ちょっとくやしい・・・

実は副社長が、WindowsとのDual Boot ノートが欲しくて、MacBookの購入を狙っています。しかし、Core 2 Duo版がもうじき出そうだからと、もう少し待つように言っています。MacBook のCore 2 Duo版が出れば話は簡単だったのですが、どうなるんでしょうね。
MacBook のCore 2 Duo版は果たして出るんでしょうか。少し遅れて発売、MacBook Pro との差別化のため当面Core Duoのまま、どちらも十分考えられるだけに、難しいところですね。しばらく悩みそうです。


vintagecomp at 07:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)Apple Topics 

2006年10月24日

Radeon 9000, Radeon 9200 128MB バルク品が入荷4

0b1b25ee.jpgVintage Computer で人気商品の一つが、バルク品のビデオカード。今回、以下の2つのカードが入荷しました。

ATI Radeon 9000 Pro 128MB AGP

Radeon 9000はいつも大人気で、すぐに売り切れてしまいます。しばらく入荷が途絶えていましたが、久々の入荷です。

ATI Radeon 9200 PCI Mac Edition 128MB

Radeon 9200はは、バルク品としては初入荷。現行品ですので、非常にお買い得です。
バルク品は、数に限りがあり常に入荷するものではありませんので、在庫があるときが買い時です。ビデオカードのアップグレードをご検討中の方は、お急ぎください!



vintagecomp at 09:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2006年10月21日

Apple 第4四半期の決算を発表4

Apple が第4四半期の決算を発表しました。大好評のMacBookが初めて四半期を通じて販売されたため、Mac全体の出荷台数も30%も伸びています。iPodも相変わらずの好調で、35%の伸び。しばらく前までは、iPodは絶好調ながらMacには大きな伸びがみられない状態でしたが、いよいよ相乗効果が出てきましたね。また、第三の柱、iTunes Storeの利益も71%伸ばしています。非常に好調な四半期だったと言えそうです。
さて、私が注目したいのが、第3四半期の各社のシェア。米国のシェアでApple は6.1%を確保し、第4位。3位 Gateway は6.4%で、目前に迫っています。ここ数年、Appleは自身のシェアを5%程度として、2001年にはスティーブ・ジョブズが「5 down, 95 to go!」(5%は取った。残り95だ!)などと言っていました。しかし、実際に統計として出てくる数字は、2%台だったり3%台だったりと非常に寂しいものでした。いよいよMacが元気になってきたと言えそうです。
ジョブズは、「2007年はApple史上、最もエキサイティングな新製品を出してゆく」と述べていますので、今から楽しみです。


vintagecomp at 07:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2006年10月20日

VC Podcast News 10/18収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、10/18(米国時間)収録分を配信中です。
今回は、日米プロ野球の話題と、新商品のお知らせを中心にお送りします。
VC Podcast News 一周年記念特別特価セールも10/31まで大好評開催中です。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。

 
    
 
       



vintagecomp at 05:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2006年10月19日

5G iPod の一部にウィルス混入4

e6699597.jpg5G iPod のごく一部に、ウィルスが混入した状態で出荷されてしまったことが判明したそうです。Appleのサイトに謝罪が掲載されています。全体の1%未満で、日本向けの出荷はなかった模様です。
製造業者の使用していたWindowsマシンが感染源としか公表されていませんが、データーのインストールまたはPCとの接続確認用に使用していたマシンから混入したことが予想されます。
Apple としては、ウィルス入りの製品を出荷してしまったのは大失態と言えるでしょう。「Windowsがこうしたウイルスに対して強い耐性を持っていないことに腹が立っている。」というのも、本音としては非常に納得できますが、公式声明としてはいかがなもんでしょうか。
しかし、Windowsの世界ではウィルスとの格闘は当たり前のことになっていますが、Macの世界では皆無とは言わないまでも本当に珍しいことですね。Macを使ってて良かった!


vintagecomp at 09:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)iPod 

2006年10月18日

Quad G5 を導入3

357767fe.png今更ながらではありますが、Power Mac G5 Quad 2.5GHz を導入しました。一応、G5のPCI Express マシンが検証用に必要という名目ですが、実はお買い得な中古だったので飛びついてしまったのが真相。
これで私の仕事上のメインマシンが、Power Mac G5 1.8GHz からQuad 2.5GHz となりました。当分メインマシンはこれになりそうです。
1.8x1 から2.5x4 になったので、異次元スピードを体感できるかと思ったのですが、普段使用しているアプリケーションでは思ったほど違いを実感できません。それよりも、電源スイッチを押してから起動音がなるまでの時間が長いとか、細かい部分が気になったりします。また、旧型シネマを使っていますが、以前はモニタのスイッチで電源を入れられたのが、ADCの廃止により本体まで手を伸ばさないといけないといった不便が気になったり。
まー、これから本格的に使用すれば真価を発揮してくれると期待しています。
現在一番困っているのが、純正ソフト 計算機の異常。足し算、引き算は問題ないのですが、かけ算や割り算は大抵 E が表示されて使えません。こんな時には、Preference を削除すればとやってみましたが効果無し。元のG5の計算機と入れ替えてみてもやはり効果無し。どうなっているんでしょう?
同じ体験をされた方はいらっしゃいませんか?



vintagecomp at 07:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)Apple Topics 

2006年10月17日

MacBook Pro 15インチ用バッテリ発売!3

0280d508.jpgFastMacよりMacBook Pro 15インチ用のTruePower バッテリが発売になりました。TruePower バッテリは、理論値(カタログ値)と実効容量の差がないのが特徴です。
純正バッテリの容量は60Whですので、15W一定で電力消費すると4時間使えると言うことになります。ところが実際には、そこまでは使えません。
FastMacのバッテリは62Whですので、スペック上は微々たる違いしかありませんが、TruePower テクノロジーにより、カタログ値通り15W一定で4時間ほど使用できるわけです。その差は10%ほどになります。
また、劣化が少なく長期間にわたって初期の性能を持続できるのも特徴です。
さらに、内部にセンサーを設け内部異常を検知したら瞬断する仕組みになており、昨今注目されている安全性についても万全の態勢になっています。
お値段もお得ですので、予備バッテリにいかがでしょうか。


vintagecomp at 09:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2006年10月14日

Mac Proのメモリ増設の効果4

845fcf02.jpgMac Fan誌は私も執筆させていただいている関係で、ロスまで見本誌が送ってきます。ネットで最新情報は得られますが、やはり雑誌ならではの突っ込んだ記事は読み応えがありますね。
さて現在発売中の11月号の特集は「アップル新製品バイブル」。その中でも面白かったのが、Mac Pro の仕様を変えてみて性能上どれだけ違うかという記事でした。
メモリ増設の重要性は多くの方が認識していますが、2GB以上の増設となると、特殊な用途以外はあまり効果はないのではという気もします。今回は、メモリが2GB, 4GB, 8GBで比較してありましたが、予想以上にメモリ増設の効果は大きいですね。

Photoshop RAWデータ現像
2GB  
8分41秒
4GB  
7分38秒

Lightroom RAWデータ現像
2GB  
5分12秒
4GB  
2分18秒

Lightroom での効果は倍以上違いますね。

After Effect
4GB   
60秒
8GB   
39秒

Logic Pro
4GB   
6分37秒
8GB   
2分20秒

なんとLogic Proでは、3倍近い差! とりあえず2GB積めば大差なしというのは、間違いのようです。詳しくは、Mac Fan 11月号をご覧ください。
Mac Proでネットだけという方はあまりいらっしゃらないと思うので、画像、音楽、映像編集の用途ではやはりメモリはできるだけ積んだ方が良さそうです。
もちろん、Vimtage Computerでは、お得なMac Pro用のメモリを取り扱っておりますので、ぜひご検討ください。



vintagecomp at 08:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)テクニカル 

iPod nano RED 登場4

b1a81e07.jpg今週新製品が登場という噂が出ていましたが、これでしたか。
iPod nano RED

確かにどのiPod よりこのカラーは目立ちますし、シンボル的な意味でも良い試みじゃないでしょうか。赤い羽根共同募金を思い出しました。

ちょっと気になったのが、募金額。アメリカのサイトでは、1台に付き10ドル寄付されると明示されています。ところが日本のサイトでは、「購入金額の一部」となんとも日本的な曖昧な表現。おそらくは、為替の問題などで額が固定できない、などが理由ではないかと思いますが、やはりここはすっきりと表示してもらいたいものですね。



vintagecomp at 05:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPod 

2006年10月13日

VC Podcast News 10/11収録分配信中5

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、10/11(米国時間)収録分を配信中です。
今回で、VC Podcast News が一周年を迎えました。しかも、記念すべき第50回目の放送です。
今回は、VC Podcast News 一周年記念特別特価セールの話題を中心にお送りします。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。

 
    
 
       

vintagecomp at 02:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2006年10月12日

iBook G3用SuperDrive 販売開始4

05462464.jpgVintage Computer 取扱品の中でも非常に人気の高いのが、内蔵SuperDrive。PowerBook G4, iBook G4, Cube用など様々な機種用の、内蔵SuperDriveが大人気です。
そんな中、取り扱いをしてこなかったのが、旧機種ながらユーザー数の多い白 iBook G3。一番の原因は、iBook G3 専用のベゼル。ベゼルの取り付け方法はドライブメーカー毎に違っているし、同じメーカーでもSuperDriveとコンボでは異なる場合もあります。それだけに、純正ベゼルを使用することも困難。しかし、ドライブ自体はスリムドライブであれば、取り付けは可能で動作も問題ありません。しかし、汎用ベゼルは色が黒で、白 iBook G3に付けると見栄えが悪いことこの上ありません。
そこで、 iBook G3の色にピッタリフィットするベゼル付きのスロットローディング SuperDriveを用意しました。ドライブ自体は、Apple のロゴ付きの純正品ですので、動作はバッチリです。ただし、形状は専用品ではないために段差が発生します。写真をご確認いただき、ご納得の上ご注文ください。
価格も10/31までの特別価格ですので、ぜひご検討ください。


vintagecomp at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2006年10月11日

YouTube をGoogle が買収4

噂されていた通り、GoogleがYouTubeを16億5千万ドルで買収しました。大人気のYouTubeですので、この買収が安い買い物だった言われるようになるチャンスは十分ありそうです。反面、著作権の点でグレーな部分のあるYouTubeですので、上手く舵取りしないとお荷物にもなりかねません。

折しもAppleはiTunes Store でビデオ販売を始め、GoogleのCEOがAppleの役員に就任するなど、Appleにとっての影響も大きそうですね。
Googleの手によって、YouTubeはますます面白い展開を見せるのか、それとも真っ当なサイトに変身する代償に、面白みが失われていくのか、そしてAppleの出方は?
当面、この買収の行方は目が離せませんね。


vintagecomp at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2006年10月07日

eMac お助けパーツ販売開始4

0ab8dc5a.jpg最後のブラウン管搭載MacとなったeMac。価格の割に高性能で、お買い得感の高いマシンでした。同時に販売されていたiMac G4と比べても、解像度が変更できる分、有利な面もありますね。
そのeMacの弱点と言われているのがモニタ。画面が台形に歪んで上側にずれてしまうジニー現象と呼ばれる現象が、定番の故障となっているようです。一体型だけに、モニタが使えないとどうにもならないですね。アップルの修理では、かなりの高額になってしまうようです。
さてこの故障、ちっぽけなケーブル一つで直ってしまうケースが多いようです。こちらの情報が参考となると思います。このケーブルは、IVADケーブルと呼ばれています。
そこで、Vitage Computerでは、このeMacのお助けパーツ IVAD ケーブル の取り扱いを開始しました。全eMac対応です。
これで直っちゃえば、アップルの修理と比べるとかなり安価に修理可能です。なお、このケーブルだけで必ず直るとは限らず、アナログボードまで交換が必要なケースもあるようですので、その点はご留意ください。




vintagecomp at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テクニカル | Products

2006年10月06日

VC Podcast News 10/4収録分配信中

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、10/4(米国時間)収録分を配信中です。
今回は、Mac互換機OutboundとMacBook用英語キーボードの話題を中心にお送りします。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。

 
    
 
       

vintagecomp at 02:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2006年10月05日

OS X 10.4.8がリリース3

昨日は、OS X 10.4.8対応版のCPU Director の話題でしたが、本家について触れていませんでしたね。
10.4.8のアップデートがPPC版では22.3MBで最近にしては小さめですね。ところが、Intel版は200MB超。なぜにそんなに違うのか?最近のマイナーアップデートは、脆弱性の解決などあまり実感できない部分の改良が多いのですが、今回ははっきりとわかる改良がありました。
Intel Mac ユーザーにとって嬉しいのが、Rosettaの高速化。まだ、ちょっと使っただけですが、体感的にもPPCソフトの動作は目立って速くなったようです。まだまだPPCソフトは多数使いますので、嬉しい改良でした。


2006年10月04日

CPU Director 2.3b5 がリリース!4

大変お待たせしました。ここ数ヶ月、10.4.7対応版が出ず、最新OSで使用できなかったCPU Directorですが、一足飛びに10.4.8対応版がリリースされました。こちらからどうぞ。
CPU DirectorはDFS と Power Management 機能で、PowerLogixのCPUカード使用時の運用温度を大幅に低減させることができます。
最新OSにアップデートできずお待ちになっていた方、CPU Directorを使わずに最新OSを利用されていた方、ぜひお使いください。

vintagecomp at 07:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テクニカル 

2006年10月03日

Apple Retail Store Kiosk4

1e0d9f91.jpg週末OS X 10.4.6のインストールディスクが急遽必要になりました。普段はApple Storeを利用するケースはそう多くないのですが、こんな時はやっぱりApple Storeです。そういえば、iPodのバッテリー問題で$50のApple Store 割引券が送られてきていました。この際使わない手はありません。
割引券を確認すると、Apple Store (Online) または、Apple Retail Store Kiosksで利用できると書いてあります。Kiosikって何だ?と思いつつも、Apple Retail Storeと書いてあるので、最寄りのApple Storeで使えるでしょう。すぐに欲しかったので、ひとっ走り行ってきました。
店について、OS X Tigerを手に取りました。今や、Tigerのパッケージもとっても小さくなっているんですね。10.4.6であることを確認し、レジに向かい割引券を差し出します。
いつもながら丁寧な対応のApple Storeですが、「この割引券は見たことがないので、奧で確認してきます。」と言って引っ込んでしまいました。戻ってくると、

レジ;「当店では使えません。オンラインのApple Storeでお使いください。」
私;「でもここに、Apple Retail Store ・・・って書いてあるじゃないですか。」
レジ;「当店は、Kioskではないので使えません。」
私;「Kioskってどんなストア?」
レジ;「もっと、非常に小さいストアでして。」
私;「この近くにはないの?」
ジ;「いえ、その・・・ よくわかりません。オンラインで簡単に買えますから、そちらをご利用ください。」

どうやら店員もApple Retail Store Kioskについては、よく把握していない模様。諦めて、WEBでオーダーしました。
しかし、Kioskについて気になります。やっぱり駅の中でしょうか? 検索してもなかなか情報がありませんでしたが、ついに見つけました。写真を見ると一発ですね。空港などに設置してある自動販売機でした。そういえば、このニュース見たことあります。とんだKiosk騒動でした。



vintagecomp at 03:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 
livedoor プロフィール
Archives