2007年07月

2007年07月31日

Mac Fan 9月号 iPhone特集4

e6de839a.jpgMac Fan 9月号 がロスまで送ってきました。巻頭特集は、「iPhone衝撃デビュー」。田中さん、林さんとともに、私も執筆陣に加わっています。
今回の特集では、アメリカでないと対応できない内容や写真も多かったので、その部分は私が担当しました。特に特集トップページの、iPhoneをゲットして喜んでApple Storeから出てきた男女の写真は、会心のショットだと思ってます。

スペックだけ見ると、それほどすごくはないiPhoneですが、実際に使ってみるとそのすごさに感動するのがiPhoneです。この特集で、その一端を垣間見ることができます。
これを読んで、iPhoneがどうしても欲しくなったら、購入代行サービスもご利用いただけます。


vintagecomp at 09:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0)Apple Topics 

2007年07月28日

VC Podcast News 7/25収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、7/25(米国時間)収録分を配信中です。

今回は、世界最大の海外日系Macユーザーグループ 虫喰いリンゴの会
の、オープンハウスの話題を中心にお送りします。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
   

vintagecomp at 10:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2007年07月27日

遂に登場 Cube用 7448 Dual 1.6GHz4

18d252bb.jpgなかなか出なかった、Cube用の7448 CPUカードですが、遂にPowerLogixより販売されることになりました。
既に、タワー用の7448を流用して起動に成功された方もいらっしゃいましたが、ヒートプレートがネックになりますので、難易度は高かったです。それだけに、Cubeファンには朗報ですね。
入荷は、1週間後くらいになりそうです。少々お待ちください。

これまでのCubeの最高峰のCPUカードと言えば、PowerLogixの7447 1.7GHz Dual ですが、1.6GHzとはいえ1MB等速L2キャッシュの威力で、ほとんどの場面で7447 1.7GHz Dualを凌駕すると思います。

しかし、今年Giga の1.4GHzが発売されて、もうこれでCube用のカードも打ち止めかと思いましたが、更なる新製品が出ましたね。Cube人気、恐るべし!


vintagecomp at 14:34|PermalinkComments(3)TrackBack(0)Products 

2007年07月26日

iPhone のキャリア決定の秘密3

iPhoneの携帯電話キャリアは、ご存知の通りAT&T。AT&Tといえば、世界的に有名なブランドだけに、米国最大のキャリアと思われるかもしれませんが、実は米国最大のキャリアと言えば、Verizon。
iPhoneの不満で時折聞かれるのが、AT&T絡みです。街中ではあまり差がない物の、郊外に出ると、Verizonでは電波が強いのに、AT&Tでは入りが悪いことがしばしばあります。ネットワークの充実度では、明らかにVerizonが有利です。なぜAppleは、パートナーとして
AT&Tを選んだのか?

ここからは、ある事情通の方のお話しです。そんなわけで、Appleも当初はVerizonと交渉を始めたらしいのです。ところが、Verizonは、以下を主張したそうです。

1. 携帯電話の使用料を一部Appleに分配することを拒否。
2. ソフトやハードの仕様について、Verizonの要望を入れるよう主張。
3. Verizonが運営する音楽配信サービスをiPhone とリンクさせるよう主張。

特に3は、無理な要求なのは明白ですね。これら全てAppleの要求を飲んだのが、AT&Tだったわけです。代わりに、AT&Tは多年度の独占契約を結ぶことで、合意に達したとのこと。この点については、Apple  がかなり譲歩したらしいです。要は、Appleとしては絶対に譲れない条件と、譲っても良い条件があると言うことですね。

日本展開を考えた時、どのキャリアになるかは、非常に重要な点だと思います。こういった条件をどこが飲めるかということが鍵になりそうです。そう言う面で、小回りが効きそうなのは、噂のソフトバンクという気がしますが、これだけ話題になっているiPhoneだけに、他社も本気になれば逆転もありうるかもしれません。


vintagecomp at 09:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0)iPod | Apple Rumors

2007年07月25日

Apple への関心の高さにビックリ3

先週の土曜日、私も会員であるロスの日系Macユーザーグループ、虫喰いリンゴの会で、Open House をやりました。新規会員獲得のための、イベントです。Vintage Computer からも、ビンテージなApple, Macの展示を行いました。
会員で手分けをして、宣伝したり、イベント内容を考えたわけですが、果たしてお客さんが来てくれるかどうか。不安だったですね。10人来てくれれば御の字か?

ところが蓋を開けてみると、お客さんが次々に来てくれました。お客さんの数は、40人にもなりました。会員も入れると、60人以上のイベントで、借りていた部屋にぎゅうぎゅう詰めになってしまうほど。

特に最近Appleに関心を持った人の参加が多かったですね。Macを使ってみたいけれど、果たして自分に使えるのか? PCからの移行に問題はないのか? iPhone買ったけれど、使い方がわからない? 等々。Apple への関心が高まっているところに、絶妙のタイミングでのOpen House だったようです。



vintagecomp at 10:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)USA 

2007年07月24日

実用的なiPhoneの地図機能4

87603678.jpgこの週末に、所用でコスタ・メサまで行ってきました。ここは、日本人も多い町ですが、私は余り行く機会はなく、土地勘もあまりありません。そこで、iPhoneの地図機能が大活躍でした。
地図機能と言っても、Google Mapを使っているだけ。確かにそうなのですが、これが超便利です。道順を検索すると、交差点毎の地図も表示できますが、これは自宅のコンピュータでチェックするときにはまず使わない機能ですね。これが、その場その場で確認できると、とても便利。
さて、予定より簡単に用事が終わって、せっかくここまで来たのにこのまま帰るのはもったいない。そうだ、この近くに日系スーパーのMitsuwaがあったはずと、思いました。表示されている地図上で、店名などを入れると赤い印でその位置を表示してくれます。
そこで、半信半疑で地図上で Mitsuwa とタイプすると、なんとバッチリ表示されました。もちろん、日系スーパーのMitsuwaは、全米的には超マイナーな存在です(在米日本人には、超お馴染みですが)。これには驚き。そして、迷わずMitsuwaに到着できました。ホント、便利です。

iPhone 購入代行サービス受付中!


vintagecomp at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPod | USA

2007年07月21日

VC Podcast News 7/19収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、7/19(米国時間)収録分を配信中です。

今回は、iPhoneの購入代行サービスと大創業祭後のお買い得品についての話題を中心にお送りします。


ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
  

vintagecomp at 07:15|PermalinkComments(3)TrackBack(0)Podcast 

2007年07月20日

Sonnet Tempo-X eSATA II 4+4 販売中3

856f2079.jpgSonnet Tempo-X eSATA II 4+4 は、その名の通り、内蔵用SATAと外付け用のeSATAがそれぞれ4ポートずつ付いた非常に使いでのあるカードです。これは今後人気が出そうなカードだと思っていたのですが、どういうわけかディスコンとなってしまい、内蔵用または外付け用の専用カードに道を譲ることになりました。
そんなわけでちょっと残念だったのですが、少数Sonnet Tempo-X eSATA II 4+4 を確保しました。今後、入手は困難になりますので、興味のある方はお早めにどうぞ。


vintagecomp at 09:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2007年07月18日

便利なツールのご紹介3

a26b3aa4.jpgiPod の交換バッテリ交換LCDについてくるのが、樹脂の開腹用ツール。これがないと、iPodの開腹はほぼ不可能と思えるくらいのお役立ちツールです。これまで、バッテリやLCDの付属品としてのみ販売しておりましたが、単独の取り扱いを開始しました。
分解時に手際が悪かったりして、ツールの先端が舐めてしまうと、開腹は困難になりますので、予備を用意しておくのも良いですね。繰り返し分解が必要になった場合、1セットでは厳しいですし、バッテリやLCDの交換以外で分解が必要なときも便利です。
また、iPod分解に限らず、樹脂がかしめてある構造の場合、非常に役立ちます。改造派、分解派は、ぜひ用意しておきたいツールですね。



vintagecomp at 09:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Products | テクニカル

2007年07月17日

大創業祭終了、ありがとうございました4

13136899.jpgお陰様で、八周年記念大創業祭は、好評のうちに終了いたしました。今回は、特に駆け込みのご注文が多かったですね。週末明けも重なって、本日の発送は、嬉しい悲鳴を上げておりました。
個人的にも、iPhone関連の原稿書きも一段落して、一息つきました。

さて、創業祭期間中も、売り切れが出たりして御迷惑をおかけした7455系のG4カードですが、FastMac 1.5GHz/2MB  が入荷いたしました。CPUカードは売り切れとなってしまうことも多いので、お早めの御購入をお勧めします。




vintagecomp at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2007年07月14日

iPhoneの購入代行開始4

a035d75c.jpg既に、トップページでもお知らせしておりますように、iPhoneの購入代行を開始しました。
iPhoneは、アクティベーションをしないと全く使えませんが、アクティベーションには米ソーシャルセキュリティナンバーと米国発行のクレジットカードが必要です。一般の日本在住の方は、アクティベーションはできないわけです。
そんなことから、これまで多数のご要望がありましたが、販売は控えておりました。しかしこのことをご説明するうちに、駐在経験などがありアクティベーションが可能な方や、使えなくても良いから欲しいというご要望もいただきました。そこで、購入代行開始に踏み切りました。

そのようなわけですので、日本在住の大半の方にとって、本品は使用はできません。十分、商品説明をご理解の上、お申し込みください。

また、大詰めとなった大創業祭の送料半額セールももちろん、対象になります。7/15いっぱいなのでお忘れなく。


vintagecomp at 10:12|PermalinkComments(5)TrackBack(0)Products | iPhone

2007年07月13日

VC Podcast News 7/11 収録分配信中3

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、7/11(米国時間)収録分を配信中です。

今回は、あと残り僅かとなった八周年記念大創業祭ラストスパートの話題を中心にお送りします。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
  

vintagecomp at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2007年07月12日

iPhone アクセサリを購入3

e4381358.jpgiPhone を買ってすぐに必要なのが、ケースとスクリーンプロテクタ。ショップをやっているくらいですから、普通は販売店価格で入手可能なわけです。既に多くのアクセサリーがリストアップされていますが、どれもまだComing soon! 既にアップルストアに置いてある製品も、同様です。
どうやら、現時点ではアップルストアを優先して納入しているようです。確かに、アップルストアでiPhoneを買ったお客さんが、アクセサリも同時に買えないとまずいということなんでしょう。

数日入荷できないか待っていましたが、待ちきれずアップルストアで購入しました。私としては、レザータイプが好みです。そして選んだのが、incase Fitted Sleeve というケース。
これで、落としたり忘れたりする心配が無くなりました。



vintagecomp at 10:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)iPhone 

2007年07月10日

iPhoneで日本語入力は可能か?4

普通はできません、となるわけですが、裏技を駆使してもできないかチャレンジ!
今回使う裏技は、どこでもAjaxIME。iPhoneの日本語入力ができないという仕様を見て、これを使えば・・・ と思った方も多いと思います。これは、Safari Windows版
パブリックベータが出たときに、話題になったブックマークレットです。Safari Windows版は、現状英語版のみ。英語版と言っても、日本語表示はできますが、日本語入力ができません。何だか、iPhoneの状況とそっくりです。
このブックマークレット、元々日本語環境のないパソコンから日本語入力するためのものです。ところが、解説にも書いてあるように、Safariには非対応。スクリプトがSafari上で文字化けしてしまい、上手く動作しないのです。
いがいがにっきさんに、これを解決する方法が載っていました。これで、Safari のWindows版で、日本語入力が可能になります。あまり快適ではないですが、できるとできないは雲泥の差ですね。
というわけで、まずはこの方法に沿って、Safari Windows版で、日本語入力が可能になるように、ブックマークを登録します。上手くいきました。
そして、このブックマークをiPhoneと同期。普段はMacが母艦ですが、PCに接続して、Safariのブックマークだけ同期します。
さて、上手くいくか緊張の一瞬。ブックマークレットを選ぶと、入力可を示す、ブルーになります・・・・ ところが動作しない。

敢えなく失敗。

これは、いがいがにっきさんの方法を取らずに、Safari Windows版でどこでもAjaxIMEを使ったのと同じ状況です。やっぱり、スクリプトが文字化けしているんですね。
JavaScriptに詳しい方、Safariでも動作するスクリプトをぜひ作ってください。



vintagecomp at 11:16|PermalinkComments(1)TrackBack(1)iPhone 

2007年07月06日

Plus用のバッテリ4

183b809d.jpg松田純一さんと言えばMac界の重鎮中の重鎮、日本のMacの歴史の生き字引とも言われる方です。現在は、Macテクノロジー研究所の所長としてもお馴染みです。
今回、そのMacテクノロジー研究所で、Vintage Computerに関する話題「Macintosh Plusの内蔵バッテリー交換記」を取りあげていただいただきました。

記事中、「旧知のVintage Computer」 と取りあげていただいていますが、松田さんには過去何度かOld Mac関連のアイテムを中心に、ご購入いただいています。私にとっては、大先輩で雲の上の人だったので、初めてご注文いただいたときは、「あの松田さんだ」とビックリしたとともに大変嬉しかったのを覚えています。
そんなご縁もあって、昨年一時帰国した際には、初めてお会いさせていただきました。

記事中取りあげていただいたバッテリがこちら。これからも、Vintage Computer の名に恥じぬよう、可能な限り取り扱っていきたいと思います。


vintagecomp at 13:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2007年07月05日

VC Podcast News 7/3収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、7/3(米国時間)収録分を配信中です。

今回は、遂に入手したiPhoneと、後半に突入した大創業祭の話題をメインにお届けします。


ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
 

vintagecomp at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2007年07月04日

iPhoneの魔力4

iPhoneは使う度に、感動の一言です。
先日、知人と夕食をご一緒しました。その方は、世界を股にかけるビジネスマン。スマートフォンを地域ごとにSIMカードを差し替えて利用しています。
夕食の約束時に、iPhoneを入手したことを電話で報告。彼は無類のガジェット好きなのだが、彼曰く
「iPhoneには全く興味がない。」

今のスマートフォンでWEBも見られるし、音楽も聴ける。機能的にiPhoneより優れているし、致命的なのはSIMカードを交換できないこと。
確かに、世界を股にかける彼にとっては、iPhoneは魅力的ではないのかも。

約束のレストランに着くと、開口一番
「iPhone 見せて!」
興味が無いと言いつつ、実は興味津々のようです。そして、実際に触ってみると・・・
ウォー、ウヒャー、ムムム〜
と驚きの連続。
「ここまで綺麗で、こんなに見事な動作をするとは予想していなかった。アップルもここまでやるとは。」
ガジェット好きの彼も脱帽のようです。そんなわけで、iPhoneを気に入った彼ですが、
「でも、アメリカでしか使えないんじゃな〜。」
とまだ迷っている様子。でも、2日後には購入していました。

iPhone の本当の魅力は、やっぱり触ってみないと実感できないですね。



vintagecomp at 10:27|PermalinkComments(0)TrackBack(1)iPhone 

2007年07月03日

iPhoneは日本で使えるか-24

前回のエントリの続編です。
多くの日本の方が唯一希望が持てそうなのが、アクティベーション後解約済みのiPhoneが動作するのであれば、それを入手するということでは無いかと思います。
既に、オークションでは解約済みのiPhoneも販売されており、そこではWiFi端末やiPodとして動作するとも書かれています。
一方で、解約後、使えなくなったという情報もあります。正確には、iTunesとの同期ができなくなったという状況です。iPodとしても一応使えるが同期ができないため、曲の入れ替えができないようです。
確かに、解約後使えなくするとするとiTunes経由となるでしょうね。

情報はまだ未確認ですので、はっきりしたことは言えませんが、やはりアクティベーションして解約もされていない状態でないと、満足には使えない可能性が濃厚のようです。


vintagecomp at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2007年07月01日

iPhoneは日本で使えるか?4

25db8232.jpg日本の皆様が今一番関心のあるのは、米国仕様のiPhoneが日本で使えるかということではないでしょうか。
もちろん、携帯電話としては全く使えません。今私の手元にあるiPhoneを日本に持って行けば、WiFiネット端末として、iPodとして使うことができます。問題は、新品のiPhoneを米国から日本に持ち帰り、果たして使えるかと言うこと。これができれば、米国の知り合いに送ってもらったり、出張時に買ってくることもできるわけです。

写真は、iPhoneの電源を初めて入れたときに出てくる画面です。Activate iPhoneと表示されています。Mac/PCに接続して、iTunesからアクティベイトを行う仕組みになっています。アクティベイトでは何をするかというと、要するに米国の携帯電話の契約です。これを行わない限り、ネット端末としても、iPodとしても全く使用できません。というわけで、多くの日本の方は、ここで諦めることになると思います。

それでも諦められない方は、米国の携帯電話料金を払ってでも、日本で使用したい、と考えるかもしれません。携帯電話料金は、2年契約で月々$59.99から。この位なら、無駄になっても払って良いとか、アメリカ出張の際の携帯として使用したいと思う方もいるかもしれません。
しかし、これもハードルが高いです。携帯電話プランの契約には、米国のソーシャルセキュリティナンバーと、米国発行のクレジットカードが必要です。今のところ、抜け道は全くないようです。ソーシャルセキュリティナンバーは、米国で働く権利を持つ人に、付与されるナンバーです。
ソーシャルセキュリティナンバーは、一度付与されると一生有効です。ですから、過去に米国駐在をして現在帰国してビザが切れている方でも有効です。もし、米国発行のクレジットカードを今でもキープしていれば、米国出張などで買ってきて、日本でアクティベートを行うことも可能と考えられます。
その場合気になるのが、アクティベートを行った後、解約できるかと言うこと。もちろん、解約は可能で、解約料は$175となっています。ここで疑問なのが、解約後、また写真の画面に戻ってしまって、使えなくなってしまわないかという点。これは、私が現時点でチェックした限りは不明です。多分、使えるんじゃないかとは思いますが、そうなると米国内でも解約したい人は結構いるかも。普通の携帯は解約しても通話以外は可能ですが、通話できない携帯なんて、著しく価値が落ちてしまいますよね。でも、iPhoneは通話できなくても、立派に使えます。その防止策に、使えなくなっている可能性は捨てきれない気もします。
これは、今後の情報待ちですね。

そんなわけで、現時点では、iPhoneを日本で使うというのは非常にハードルが高いです。海外旅行でアメリカ滞在中の方でも、購入自体はできますが、アクティベーションできなければ飾り物にしかなりませんので、ご注意ください。



vintagecomp at 07:54|PermalinkComments(10)TrackBack(0)iPhone 

iPhone レビュー15

早速iPhoneを使っています。まずは、ネット端末としての実力をチェック。

iPhone 縦 WEBVintage ComputerのWEBサイトにアクセスしたところです。Mac使用時と遜色なく表示されます。縦長で見やすいかも。WiFi使用時は、非常にスピーディーに表示され、Macを利用しているのとあまり変わりません。
しかし、さすがに字が小さくて読むのは困難ですね。










iPhone 縦拡大拡大・縮小は、指二本で画面をつまんで拡げたり、縮めたりするジェスチャーで行います。拡大縮小率は任意。つまり、ジェスチャーの大きさによって、どんな倍率も選べるわけです。
これで、十分鮮明に読めますね。ここで、iPhoneを横に向けると・・・











iPhone 横瞬時に、画面も回転して、こうなります。横の表示範囲は同じで回転しますので、縦よりも拡大表示されています。字が少々小さくて読みにくい場合、ジェスチャーで拡大するのも手ですが、横向きにする手もありますね。
また、横向きにする際には、右回り・左回りどちらでも正しく見える方向に回転してくれます。お利口ですね。
ただし、縦は逆さますると、画面は逆さまのまま。ところが、写真の閲覧の際は、画面は回転してくれます。WEBを使う際は、キー入力もあるので、回転してくれないということのようです。

iPhone Keyboard最も気になっていたのが、バーチャルキーボードの使い心地。やはり、メカニカルなキーと比べると違和感大ではという懸念がありましたが・・・
予想に反して、実に使いやすいです。スマートフォンの機械式キーボードよりも、遙かにタイプしやすいです。
タッチの感触も非常に自然で、タイプミスもほとんどありません。










WiFiでは、高速にWEBサイトにアクセスできましたが、データー通信ネットワークEDGEを利用した場合、非常に遅いという評判もあります。WiFiよりもずっと遅いというのは間違いないのですが、私の感想は、想像以上に使えると思いました。要は期待値の問題ですが、Vintage Computerや、ニュースサイトなどを閲覧する分には、高速とはいかないまでも、実用的な速度で使えます。

というわけで、ネット端末としてのiPhoneのファーストインプレッションとしては、非常に優秀との印象を持ちました。


vintagecomp at 06:22|PermalinkComments(8)TrackBack(0)iPhone 
livedoor プロフィール
Archives