2008年01月

2008年01月31日

MacBook Air 出荷開始4

6136a274.jpgAppleがMacBook Air の出荷を開始したと発表しました。Macworldでは2週間後に出荷開始と言っていましたので、ほぼ約束通りですね。
Appleから貸し出されたMacBook Air をばらした画像がgizmodo.comに公開され、直後にAppleのクレームにより削除されたりしましたが、やはりそれだけ注目度が高いと言うことでしょう。
Macworldで実機をまじまじと見たときは、底面は10本のネジで固定されており、すんなりばらせそうに見えました。gizmodo.comでも分解は、簡単とコメントされていました。
これからは、出荷されて正々堂々とバラシ画像も公開されるでしょうから、楽しみですね。もし、ばらした方がいらっしゃいましたら、ぜひ情報をお願いします。

ちなみにVintage Computerでは、今回は発注は見送りました。


vintagecomp at 11:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年01月30日

Time Machine で助かった!5

昨日、副社長がParallelsを使ってWindowsの作業をしていたときのこと。
「ディスクスペースが足りないとアラートが出るんだけれど、どこで設定すればいいの?」
と質問されました。作業中だった私は、バーチャルマシンをオフにして、設定画面でできたんじゃなかったっけ?」と適当に答えておきました。副社長は
「あった、あった」
と喜んでいました。そして・・・
「ね〜、Windowsが立ち上がらないんだけれど、どうして?」
と質問。しょうがなくMacBookを見ると、設定画面のVirtual Diskの所は、容量を変えられるようになっています。そして、括弧内には「容量を変更するとディスクの内容は全て消去されます。」と書いてあるではないですか。これは、初期化と同じなんですね。しかし、こんな大事な操作なのに、軽く括弧内に書いてあるだけ。アラートも出ずに、初期化されちゃったみたいです。
と、状況を把握すると
「ひ、ひぇ〜〜〜」
と副社長の悲痛な叫び。会計関係は、Windowsで管理しているのでこれが消滅したら真っ青です。
「落ち着け、Time Machine があるじゃないか。」
ライブラリ内のVirtual Diskの位置を確認し、Time Machine で遡ると・・・。あったあった、無事1時間前の状態に復旧し、被害は最小限で食い止められました。

1時間毎のバックアップなんてやりすぎ、と文句をたれていた副社長でしたが、この時ばかりはTime Machine 様々でした。




vintagecomp at 11:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年01月29日

さよなら、エルゴソフト3

エルゴソフト社が、1月28日をもって全製品の販売を終了し、パッケージソフト事業から撤退すると発表しました。Mac FanやMac Peopleと言った雑誌にも記事が掲載されているようで、突然の撤退というわけではなく
エルゴソフトと言えば、egword、egbridge の2大ソフトが超有名で、Mac 日本語環境の黎明期から日本語環境を提供してきました。ライバルのATOKよりも歴史はずっと古いです。
Mac初の公式日本語環境と言えば、1985年の512Kをベースにしたダイナマック。日本語化のキモとなる変換エンジンは、egbridgeでした。そしてほぼ同時にegwordが発売され、Macの日本語環境が確立したのでした。それ以来、24年間の歴史に幕を下ろすことになりました。
私自身IMは長年ATOKを使っているし、ワープロはWordがデファクトとなる中、ビジネス的には近年苦しかったであろうことは想像できます。
しかしながら、実に残念です。24年間、お疲れ様でした。


vintagecomp at 10:33|PermalinkComments(1)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年01月26日

Power Mac G5 1/31まで送料フリー3

db3ac956.jpgPower Mac G5 本体の送料フリーセールを月末まで実施中です。Early 2005の2.3GHz Dual180, 000円と超お買い得です。
私も、Power Mac G5 2.3GHz Dualを使っていますが、同じく普段使っているMacBook Pro 1.83GHzより各段に速く感じます。やはりノートマシンは、ディスク性能がボトルネックとなるので、速いCPUを搭載していても限界があります。
もちろん、PPC用アプリなら、Power Mac G5が最強です。

1/31までの限定ですので、お早めにどうぞ。


vintagecomp at 15:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2008年01月25日

VC Podcast News 1/23収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、1/23(米国時間)収録分を配信中です。

今回は、MacWolrdから帰ってきたHidekiさんより、現地状況やMacBookAirなどの話題を中心にお送りいたします。メモリやキーボードのお買い得情報も要チェック!


**************************************
ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
  

vintagecomp at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2008年01月24日

Macworld ニュース、MS Office 2008登場4

dde7f416.jpgMS Office 2008がMacworld開始と同時に発売されました。昨年12月に、Officeについては、やや微妙なエントリーを掲載しました。
Apple純正ソフトも強力になっている今、果たして高価なOfficeを積極的にアップグレードする必要があるのか? と感じたからです。

ところが、出てみてビックリ。新たに Home and Student Edition
が新設され、日本語版で 22,800円と非常にリーズナブルな設定になっています。しかも、驚きなのが3ライセンス付きで、3台までインストール可能。
これは、Officeを買いたくても高額故に手のでなかった人も、そそられる内容ではないでしょうか。
49,800円の標準版を比べて省かれているのが、Exchange ServerサポートとAutomator作成ツール。個人ユーザーであれば、あまり必要な機能ではなく、存分に使えると思います。

実は、年末からプライベートに関しては、EntourageからMail+純正機能に移行してみました。仕事ではEntourageを使い続けるという2本立て。結論としては、Entourageの方が圧倒的に使い勝手がよいです。プライベートの方も、Office 2008にして再びEntourageに戻ろうと計画中です。


vintagecomp at 11:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント情報 

2008年01月23日

Macworld 展示会場で気になった製品-24

43c80a30.jpgMacworldの展示会場で気になった製品、前回はUSB経由でビデオ出力が可能なデバイスを紹介しました。今回は、Ethernetでビデオ出力が可能になるデバイスです。メーカーはIOGEAR。
なにげなく、棚の上に表示もなく展示されていました。Ethernet端子と、USB端子と、DVI出力がありました。尋ねてみると、Ethernet経由でDVIビデオ出力ができるとのことでした。USB端子は何かと聞くと、Firmware アップデート用だそうです。
デモもしておらず、外観も試作品丸出しのデバイスで、製品化までは時間がかかりそうですが、これも面白いアイテムです。

要注目ですね。


vintagecomp at 11:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)イベント情報 

2008年01月20日

iTunes Movie Rentalsを試してみた4

Team America今年のMacworld で発表されたiTunes Movie Rentals、早速試してみました。レンタルしたのは、以前映画館に観に行こうと思いつつ見そこなったTeam America World Police
テロリストに立ち向かう勇敢な軍団、Team America。のはずなんだけど、街や遺跡を破壊するわで、はた迷惑な軍団なのでした。ってこれは、当然どこかの国を痛烈に風刺しているわけですね。
内容はともかく、サンダーバード風のパペット劇なのですが、時折見せる機微な表情なんかは、はっとするほど人間らしくてすごいです。いや、どう見ても人形なのに、人間としか思えなかったりするところが、すごいと思わせました。

さて、レンタルは$2.99。ダウンロードは、2Mbpsの環境で約1時間。アップルは、ダウンロード開始30秒後から視聴可能と言っていますが、映画は1時間37分ですから、これなら途中で切れてしまうことなく観ることができそうです。これは便利で流行りそうですね。


vintagecomp at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年01月19日

オークション出品開始しました4

Yahoo!オークションへの出品を開始しました。出品者名は vintage90503 です。Vintage Computerの郵便番号が90503なので、この名前にしました。
出品一覧はこちらになります。

今のところ取扱品は少ないですが、今後増やしていく予定です。上手くいくと、割安に購入できるチャンスがあると思いますので、ぜひ注目ください。



vintagecomp at 09:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0)Podcast 

2008年01月18日

Macworld 展示会場で気になった製品4

e0bf92be.jpg展示会場では色んな新製品が展示されていますので、とても楽しいです。Vintage Computerで新たに取り扱う商品を探す意味で、お仕事としてもとても重要です。
今年、一番気になった製品。

Kensington sd200v Notebook Docking Station with Video

マウスでお馴染みのKensingtonですが、なかなか面白い製品です。USBポートに接続し、USBハブとして使えるとともに音声入出力とVGAビデオ出力ができます。ビデオ出力は最大1440x1050または1280x1024まで対応。拡張デスクトップにも対応しています。動画再生もスムースに行えていました。ウィンドをドラッグすると、描画の遅れがやや目立ったり、マウスを速く動かすと追従し切れていないのが見えますが、通常の利用ならそれほど問題にならないように思いました。Mac miniは標準ではデュアルモニタは利用できないので、これは強力な周辺機器となりそうです。
新発売で既に販売開始されている製品ですが、現在はWindowsのみ対応。3月にMac対応予定とのことです。その際は、ぜひ取り扱いたいと思います。


VC Podcast News 11/16収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、1/17(米国時間)収録分を配信中です。


ただいま「MACWORLD08」真っ最中!、、というわけで、今回は会場にいるヒデキさんが実況中継を行い、Steve Jobsの基調講演の内容や、現地の状況をお伝えします。MacWorld出展記念の割引のお知らせもありますので、最後までお聞きのがしなく◎◎◎

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
  

vintagecomp at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月17日

Macworld 奮闘中4

e8e2438a.jpg今年のMacworldや、デモ機の展示あり、雑誌の記事執筆あり、ベンダーとのミーティングあり、新商材の発掘ありと例年以上に大忙しです。
そんなわけで、本ブログでのレポートもあまりできず申し訳ないです。会場レポートは、落ち着いてからじっくりとお届けします。とりあえず、Macworldデビューを果たしたフルアップグレードCubeの勇姿を掲載しておきます。


2008年01月16日

遂にベールを脱いだMacBook Air5

0c41d4ab.jpg遂に出ました、MacBook Air。
先日のエントリーでは、外付け光学ドライブの噂が高い中内蔵してくるのではと予想しましたが、見事に外れました。
しかし、私のそれでは不便だからという点については、さすがにアップルらしい回答が用意されていました。
LAN内にあるMacまたはPCをネットワーク光学ドライブとして使用できるようになっています。Windowsマシンでも、ソフトによりMac用のディスクをネットワーク経由で読み取り可能になるわけです。これでディスクからのソフトのインストールも、外付け光学ドライブなしに可能になります。
では、OSのインストールはどうか? 会場で質問してみましたが、やはり外付けドライブが必要とのことでした。

そうは言っても薄型化のために切り捨てられた部分も多いわけですが、実物を見るとその薄さに脱帽です。また持ってみると軽い。面積的にはそれなりに大きいだけに、余計に軽く感じます。
アップグレードの余地がほとんど無い(メモリすら2GB固定)点は、ちょっと面白みがないですが、モバイル派には本当に待ち望んだ一台ですね。
これが$1799は、安い!



vintagecomp at 10:59|PermalinkComments(1)TrackBack(1)Apple Topics 

2008年01月15日

SFに到着4

明日の基調講演を前に、サンフランシスコに到着しました。無事メディアバッジももらい、明日を待つばかりです。
また、Susteen社のブースに、宣伝用のフライヤーも届けて明日の準備はOK。今夜は、旧友と再会して、夕食をいっしょに食べました。

さて、明日はどんな発表があるでしょうか。楽しみです。
その前に、基調講演会場での早朝からの行列待ちの苦行に参加しなくては・・・



vintagecomp at 15:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年01月14日

There's something in the air.4

a14f3967.jpgMacworldの会場には、既に意味深なバナーが掲げられています。

There's something in the air. (空中に何かがある)

一体何を予告しているのでしょうか。まず頭に浮かんだのは、iTunes Storeで開始されると噂されているムービーのレンタルサービス。わざわざレンタルショップに行かなくてもネット上にある、というイメージが浮かびました。でも、予告バナーにするほどのネタではなさそうな気も。
となるとやっぱり噂の薄型軽量ノートでしょうか。Airとの関連性が謎ですが、新型ノートの名称はMacBook Air となるという噂もありますので、やはりこれですかね。

新型ノートは、外付け光学ドライブになると言うもっぱらの噂ですが、私は少々懐疑的です。これは使い勝手が悪いし、これまでアップルがさんざん否定してきた手法です。
あくまで私の想像ですが、光学ドライブは脱着式。脱着スロットは、バッテリと兼用。脱着できない1時間バッテリと脱着できる4時間バッテリの組み合わせです。
つまり、1時間バッテリ+内蔵光学ドライブ、または5時間バッテリ+光学ドライブ無し(または外付け)を選ぶ形となります。
これなら、使い勝手と機動性を高い次元で両立できると思いますが、いかがでしょうか。

いよいよ1/15の基調講演が楽しみですね。



2008年01月12日

月曜日にはMacworldに向けSFへ移動します4

いよいよMacwoldが目前に迫りました。
来週は、月曜日にサンフランシスコに移動し、火曜日からのMacwold Expoに備えます。火曜日は早朝からジョブズの基調講演の列に並びできるだけ前の席を確保する予定です。超スリムノートは果たして出るのでしょうか? それ以上の発表はあるのか? ワクワクしますね。

Vintage Computerとしては、今年はデモマシンを展示するので、この点でも力が入ります。参加される方は、Susteen社のブース S-716までぜひ見に来てください。お会いできるかもしれません。


MW Cube1MW Cube 4MW Cube 3MW Cube 2
 

vintagecomp at 12:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年01月11日

VC Podcast News 1/9 収録分配信中5

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、1/9(米国時間)収録分を配信中です。


今回も目前に迫
たMacWorldの話題を中心にお送りいたします。今回のMacworldでは、Vintage CopmuterよりフルアップグレードのCubeを展示します。Macworld 出展記念の特別企画もお聞きのがしのないよう最後までお楽しみ下さい☆★☆。


ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
   

vintagecomp at 10:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2008年01月10日

Cinema ディスプレイのヒンジ交換4

先日、シネマディスプレイ 23インチの折れたヒンジの交換作業を行いました。意外と簡単でしたので、ここでご紹介したいと思います。

Cinema1旧型23インチシネマです。ご覧の通りセンターの足がありません。ヒンジが折れて、足が取れてしまったんですね。このヒンジが折れる不具合は結構多いようで、画面は正常なのに立てられなくなってしまいます。
強力接着剤で修理してみようと試みましたが、やはり全然駄目でした。

cinema2背面外周の12本の六角ネジを外します。透明樹脂カバーが爪でロックされているのではないかと思いましたが、ロックはされておらず、簡単に外れます。良かった!


Cinema3その下のカバーも被せてあるだけで、簡単に外れます。





cinema4これでいよいよヒンジの取りつけ部とご対面です。プラスネジ4本で取りつけてあります。こちらもネジを緩めると簡単に外せます。
向きを間違えないように、新品のヒンジを交換します。あとは、逆の手順で組み立てて、足を付ければ見事復活です。

このように、交換作業は意外なほど簡単でスムースに行きました。問題はパーツの入手ですが、Vintage Computerでは17インチ Studio Display、20インチシネマ、23インチシネマ用のヒンジを販売中です。

17インチ/20インチ用ヒンジ 4,980円
23インチ用ヒンジ 4,980円



vintagecomp at 11:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products | テクニカル

2008年01月09日

Macworld のデモマシン5

639e1324.jpg昨日の続きです。
画像が今回展示するフルアップグレード Cubeです。見た目のインパクトも必要なので、再度シェルを取り除いて透明筐体にしました。これに旧20インチシネマを組み合わせます。
スペックは以下の通りです。

Giga Designs G4 1.4GHz/2MB
Radeon 7500 + Spirica 拡張ヒートシンク+ファン+ブラケット
Spirica 電源ボードヒートシンク
1.5GB メモリ
8x SuperDrive UJ-85J + Spirica ブラケット
120GB ハードドライブ
OS X 10.5.1
20インチシネマディスプレイ

Susteen社のブーススケッチを昨日見せてもらいましたが、サードパーティーとしては最大級のブースを確保しています。Macworld 2008に参加される方は、ぜひS-716のSusteen社のブースに見に来てください。


vintagecomp at 12:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年01月08日

Macworldにデモマシンを展示します4

Macworld 2008 にデモマシンを展示する事になりました。携帯電話の同期ソフトで米国でメジャーな、Susteen社のブースにデモマシンを展示します。
どんなデモマシンにするか考えましたが、やはり見た目のインパクトもあり、Vintage Computer らしいと言うことで、フルアップグレードしたCubeにしました。
本日はSusteen社に出向いて、打ち合わせをしてきました。Susteen社の方達にも、見た目の受けはよかったです。2000年発売の機種だと説明すると、とても驚いていました。
詳しくは、また後日お知らせします。



vintagecomp at 15:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年01月05日

純正ADCモニタ用のヒンジが入荷しました4

06a1a8e8.jpgADCタイプのCinema DisplayにStudio Displayは、既に旧型のモニタですが、今でも現役で使用されている方も多いと思います。特に、Cinema Displayの20インチ、23インチは表示品質が素晴らしく現行品よりも優れています。旧型は日本製のパネル、現行品は韓国製のパネルを使ってあり、やはりその差が出ているようです。旧型は、現行品よりずっと価格も高かったので、当然と言うこともできます。

さてそんな旧型モニタですが、泣き所が背面のヒンジです。ここが折れて破損するケースが多いようです。表示は異常がないのに、モニタが立てられないのは悲しいですね。実は私の23インチシネマも折れてしまったので、パーツを探して入手できました。おそらく同じような方も多いと考え、取り扱いを開始しました。

17インチ/20インチ用ヒンジ 4,980円
23インチ用ヒンジ 4,980円
 
尚、15インチ用は既にパーツが入手できずお取扱いできません。22インチ用は、入手がまだ可能かもしれませんので、要望が多いようでしたら手配したいと思います。



vintagecomp at 12:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2008年01月04日

VC Podcast News 1/2収録分配信中5

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、1/2(米国時間)収録分を配信中です。


新年明けましておめでとうございます。本年初のPodcast、今年も元気にがんばって参ります! さて今回は再来週に迫
たMacWorldの話題を中心にお送りいたします。お買い得商品情報もお聞きのがしのないよう最後までお楽しみ下さい☆★☆。


ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
  

vintagecomp at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2008年01月03日

Leopard 10.5.14

68448333.jpgLeopard のリテール版が、いつの間にか10.5.1に切り替わっています。もちろん、システムは0.0.1刻みで随時アップデートされますが、リテール用のディスクは、そう度々アップデートされる物ではありません。10.4の場合は私の知る限り 10.4.0、10.4.3、10.4.6の3種類しか存在していないと思います。ところが今回は10.5.1でいきなりリテール版も変更。これはどういうことでしょう?

情報筋によると、10.5.0はインストールの際の大きな問題があったため、早くも10.5.1でディスクの変更を行ったようです。10.5.0のインストール問題と言えば、上手くインストールできず、洗礼を受けた方も多いと思います。私も、経験しました。特に、G4マシンで問題が出る場合が多いようです。有効な解決法は、クリーンインストール。
そんな問題を抱えていただけに、初版が終了した時点で、切り替えとなったのが真相のようです。



2008年01月02日

明けましておめでとうございます4

明けましておめでとうございます。
2008年は、1月2日より仕事始めとなります。

本年も、Macライフを豊かにする商品、最新商品、手に入りにくいパーツ、レア商品をお手頃な価格でご提供していく予定です。

本年もよろしくお願いします。



vintagecomp at 16:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)一般 
livedoor プロフィール
Archives