2008年08月

2008年08月30日

父来訪5

本日から週明けにかけて、私の父が遊びに来ます。海外在住のため、頻繁に行き来することはできないので、こんな時くらいは親孝行せねば。
9/1(月)は、米国の祝日レイバーデイのため発送業務と本ブログはお休みです。この休みが終わると、アメリカでは夏もお終いって雰囲気になります。


vintagecomp at 01:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)一般 

2008年08月29日

ロジックボード大セールです4

710f2fe7.jpgロジックボード各種を、大特価販売中です。
中でも注目は、Cube用のロジックボード。従来14,800円だったのが、何と9,800円。また、Cubeパーツの弱点でもあるVRMに、スピリカヒートシンクを装着して9800円。Cube復活に欠かせないパーツですね。
もちろん、他のG4ロジックボードも大特価。入手が大変難しいG5 Late 2005 Quad用ロジックボードも販売中です。


vintagecomp at 08:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Products 

2008年08月28日

VC Podcast News 8/27収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、8/27(米国時間)収録分を配信中です。

9月9日何かが起こる?今日はAPPLEから新製品が出るかもという、ちまたの噂が話題です。そしてもちろんお買い得情報や、新規取り扱い商品もお知らせしちゃいまーす!Click Click!


ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
  

vintagecomp at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast | Products

2008年08月27日

OS X Tiger アップグレードのインストール4

9039f50f.jpgVintage Computerの大人気商品の一つが、
OS X Tiger 10.4 アップグレード DVD セット
です。最新のiPodやiPhoneはTiger以上が必須ですし、Leopardは動作条件が上がっていて新OSならではのマイナートラブルもあります。ところがTigerは一般的には販売終了していますので、人気となっているようです。
アップグレード版なので、Panther(10.3.x)が必要になります。この条件についての詳細をご紹介したいと思います。

普通のソフトのアップグレード版では、前バージョンがインストールされていなくてもシリアル番号を入れることによりアップグレード可能な物がありますが、OS Xはシリアル管理はされていないので、お使いのMacにPantherがインストールされている必要があります。この環境で、上書きインストールはもちろん可能です。さて、そんな条件で、いくつか疑問が湧きます。

1. Pantherがインストールされていないボリュームへのインストールは可能?
可能です。接続されているボリュームの1つにPantherがインストールされていれば、他のボリュームにTigerをインストール可能です。もちろん、クリーンインストールも可能です。

2. ボリューム一つで初期化してクリーンインストールは可能?
予め初期化してしまうと、Pantherが消えてしまうので、もちろんインストールできません。しかし、インストール時に「初期化してインストール」を選べば完全クリーンインストールも可能です。

そんなわけで、Pantherがインストールされているという条件さえ満足すれば、それによってインストール方法が制限されると言うことはありません。未使用のTigerを入手するのは他では困難になっていますので、必要な方はお早めにお求めください。



vintagecomp at 07:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テクニカル 

2008年08月26日

北京オリンピック終了3

北京オリンピックも終了し、同時に応援セールも終了しました。日本の金メダル総数は9個に終わったため、期間中のご注文に対してご購入額の5%のポイントを加算させていただきます。
あと、金1個で二桁、ポイントバックも10%になっていただけに残念でした。

今回は、お買い物を楽しんでいただきつつ、オリンピックをより楽しんでいただこうと、応援セールを企画しました。
いつもセールの際は大きな反響があるのですが、正直に実情を明かしますと、今回のセールはやや不発に終わりました。オリンピックの応援に忙しく、お買い物どころではなかった方が多かったのではないでしょうか。

オリンピック終了後も、レアもの、お買い得品を多数用意しておりますので、よろしくお願いいたします。


vintagecomp at 07:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一般 

2008年08月23日

MacBook Airが9月にマイナーアップデート?3

とのが流れています。こちらではCPUクロックがすごいことになっていますが、こっちでは、クロック据え置きで1066MHzFSB, 6MB L2キャッシュとなっています。後者の方が、信憑性が高そうです。
ハードドライブも120GB/160GBに容量アップの模様。CPUよりもむしろこちらの方が嬉しいかも。旧モデルのCPUのアップグレードは無理ですが、ハードドライブなら比較的簡単に換装できるので、こちらのハードドライブを単体で取り扱いしたいところです。現時点ではどうなるかわかりませんが、情報収集中です。


vintagecomp at 14:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Rumors 

2008年08月22日

VC Podcast News 8/20収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、8/20(米国時間)収録分を配信中です。


オリンピック応援セール開催中!ただ今金メダル9個!ということで、ポイントバック10%まであとひといき!!今回はそんなオリンピックな話題と、大人気の新規取り扱い品の話題です。お聞き逃しなく!

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
  

vintagecomp at 07:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2008年08月21日

Radeon X1900 G5 Mac Editionの画像の秘密4

RadeonX1900G5











入手困難になりつつある
ATI Radeon X1900 G5 Mac Edition 256MB
のRefurbished品(メーカー整備品)を大特価 32,800円で好評販売中です。

このカードの外観は、リンク先及び冒頭の写真の通りです。ところが、ネット検索してみると、この画像を使っているところは滅多にありません。ほとんどがこちらの画像です。

radeonx1900PC













これは、PC用(Windowsマシン用)のRadeon X1900 XTですね。女の子のデザインは似ていますが、カードはかなり異なります。PC用は、PCI Expressスロット2つ分占有してしまいますが、Mac用は隣のスロットも使える薄型です。
取り扱いショップの中には、「この画像はPC用カードの物で、外観は異なります。」と丁寧な説明を加えているところも。丁寧なのは良いのですが、だったら本物の画像を使用して欲しいところです。
原因はと考えると、メーカーが提供した写真がPC用のみでMac用のカード画像を提供しなかったためだと思われます。発売初期ならやむを得ないかもしれませんが、既に製造終了のカードですからね。

これだけ間違い画像が氾濫していると、逆にVintage Computerの画像が偽物?と思われないか心配になりましたので、取りあげてみました。


vintagecomp at 09:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月20日

アップル顧客満足度ダントツ一位の秘密3

各業界の顧客満足度を測る、ACSIスコアが発表され、アップルはパソコン業界で5年連続で1位。しかも2位以下との差が10ポイント以上の大差と、史上最大のブッチギリとなりました。
アップルの製品というのは、所有する喜びの大きい製品だと思います。最近、MacやiPod、iPhoneが注目されていることもあり、その傾向が加速しているようです。とMac ファンとしては、単純に喜んでいたのですが、原因は他にもあるという分析がされています。

それは、アップルが

Vista搭載パソコンをリリースしなかった唯一のメーカーだった

と言うことです。

確かに、Vistaは不評ですね。当のMicrosoftでは、早くも次期OSのWindows 7を盛んにアピールしています。
「Vistaは失敗でしたが、Windows 7で頑張りますので、もう少し待ってください。」と言っているように感じてしまいます。

もちろん一番の原因は、アップルが優れた製品を出していることだと思いますが、この分析にはかなり納得してしまいました。



vintagecomp at 09:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年08月19日

Apple純正AC アダプタ用プラグを販売開始4

76a8d78b.jpgPowerBook G4, iBook G4, iPodから現行のMacBook, MacBook Proまで、純正の白角形ACアダプタのプラグ部分は脱着式になっています。プラグ単体とケーブルを付け替えることで、状況に合わせて便利に使うことができます。ケーブル付きだとどうしてもかさばるので、持ち運びに便利なのはプラグ単体。これ、紛失しやすいので探している方も多いようです。以前、BBSでもお問い合わせがありました。
そこで、純正プラグの販売を開始しました。

Apple純正 白角形ACアダプタ用ACプラグ

プラグごときで980円は、正直高いと思いますが、純正品だとこのくらいになってしまいます。尚、現在アップルからは単体購入はできず、ワールドトラベルアダプタキット
を買うしかありません。これに比べると、かなりお買い得ですね。

また、紛失時以外にも、意外な利用方法があります。このプラグ、アップルの独自仕様のように思いがちですが、実は一般的なメガネプラグ型。他社製品ののACアダプタにもよく利用されています。このケーブルの代用品として利用すると、持ち運びに便利になります。例えば、こんな具合。

ACplug2












プラグの位置によっては、段差ができてしまい差し込めなくなってしまうので、その点は要注意です。


vintagecomp at 08:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products | テクニカル

2008年08月16日

MLC SSDをテストしてみた5

a52724e7.jpgHDD互換のSSDが、注目を集めています。
SSDと言っても、大きく言って2タイプあります。超高価ながらHDD性能を凌ぐSLCタイプと、廉価ながら性能的にはやや劣るMLCタイプ
です。SLCタイプはまだまだ現実的なお値段とは言えません。そこで、MLCタイプがハードドライブ比、どの程度の性能か実際にテストしてみました。
テストに使ったのは、Intel Mac mini Core Solo 1.5GHz 改 T7600 2.33GHzです。CPUはアップグレードしていますが、HDDは標準の60GB 5400rpmのままです。OS は、10.4.11です。
条件を同じにするため、Carbon Copy ClonerでSSDに完全コピーして、テスト開始です。

テストパーツ
HDD   Mac mini標準 ST96812AS SATA 60GB/5400rpm
SSD Transcend 64GB SSD 2.5インチ SATA TS64GSSD25-M


起動時間
HDD:37秒 SSD:27秒

SSDで10秒、27%の起動時間短縮です。

続いて、お馴染みXbenchです。

まずは、HDD

HDD60GB
































続いてSSD

SSD








































ディスク性能が、31.47から50.62に向上、総合でも105.42から135.13に大幅向上となりました。これならMLCタイプでも、性能向上アイテムとして十分活用できますね。もちろん、性能向上以外でも、無音化、耐衝撃性向上、低発熱化のメリットがあります。
ディスク性能の向上のためには、外付けドライブという手もあります。MacBook roならFireWire 800や拡張カードでeSATAが使えますが、MacBookやMac miniではFireWire 400またはUSB 2.0しかないので、外付けドライブも性能が伸び悩みます。SSDは有力な選択肢ですね。


vintagecomp at 07:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テクニカル 

2008年08月15日

Mac mini用 Core 2 Duo T7400 2.16GHz4

e3270350.jpgIntel Mac miniのCPUは、ロジックボード上のソケットに差し込まれており、交換が可能です。初期のIntel Mac miniは、Core SoloまたはCore Duo。これをCore 2 Duo に交換することにより、大幅な性能アップが図れます。現行の2GHzを上回れるのは気分爽快です。
Vintage ComputerのMac mini Core Solo 1.5GHz もT7600 2.33GHz に交換し、大幅に性能アップしました。
コストパフォーマンスでお勧めなのが、

T7400/2.16GHz/4MB/667MHz 39,800円

なお、IntelではFSB 800MHz版が主流になっており、667MHz版より安くなってきていますが、残念ながらこちらはピンコンパチではなく、互換性はありません。
667MHz版は、ほぼディスコン状態のようで、入手が難しくなってきています。アップグレードは今のうちですね。 


vintagecomp at 08:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products | テクニカル

2008年08月14日

VC Podcast News 8/13収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、8/13(米国時間)収録分を配信中です。

オリンピック応援セール開催中!今回のポッドキャストはオリンピックの話題と、セールのお知らせです。今日もお得情報から耳が離せません◎さあ、ボタンをクリック!


ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
  

vintagecomp at 08:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2008年08月13日

最強のG4マシン FW 800 1.42GHz4

b9beb517.jpg純正最強のG4と言えば、文句なしにPower Mac G4 FW 800 1.42GHz Dualでしょう。クロックで上回るPowerBook G4 1.67GHz などもありますが、L3キャッシュやハードドライブ仕様を考えると、性能面ではこちらに軍配が上がります。
さて、このMDD系最高峰の1.42GHzですが、バスクロックが同じ167MHzのモデルなら、CPUの互換性があります。1GHz Dual, 1.25GHz Dual, 1.25GHz シングル、いずれも1.42GHz Dual CPUカードを搭載可能です。
他のCPUカードと違う大きな特徴というと、熱対策でヒートシンクが銅製になっている点です。他のヒートシンクも物理的には装着できますが、銅製ヒートシンクが必須です。
それから、FW 800モデルはOS 9起動非対応ですが、OS 9起動モデルに装着すると起動可能になります。これで最強のOS 9起動マシンができるわけですが、十分注意が必要です。同じCPUでも、OS XではCPUの低発熱制御が進んでいて、OS 9よりも低発熱になっています。1.42GHz Dualは、元々OS 9起動を考慮していないので、発熱過多になるおそれがありますので、別途発熱対策が必要です。

Apple 純正 1.42GHz Dual MDD用CPUカード ヒートシンク付き 39,800円


vintagecomp at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products | テクニカル

2008年08月12日

Tiger インストールディスク 22枚組!4

97aab7b4.jpg珍しいアイテムのご紹介です。
写真のディスクは、最終型eMac 1.42GHzの付属OS X Tiger インストールディスクです。何と20枚組+ Xcode 2枚の合計22枚組!です。

最近のOS インストールディスクは、DVD DLで供給されることが多いわけですが、これがCD化されると、こんな枚数になってしまうんですね。
最終型eMac なら、コンボドライブ標準では?と思われた方、鋭いです。確かに、標準モデルはDVDが付属します。でも、eMacには教育機関専用モデルがあって、これにはCDドライブのモデルがあります。写真のディスクの正体は、教育機関専用モデルの付属ディスクなわけです。

20枚のCDでTigerをインストールするのを考えると、ちょっと気が遠くなってしまいます。そういえば、CDドライブがまだ十分普及していない時代は、Mac OS 7.5などが、数十枚のディスクで供給されていましたね。
時代は繰り返す。そのうち、Blue-Ray で数枚、DVDで数十枚なんて事になるのでしょうか?


vintagecomp at 08:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年08月09日

北京オリンピック応援セール開催中5

VC五輪







トップページでもお知らせしておりますが、北京オリンピック応援セール
をオリンピック期間中開催します。
日本選手の金メダル数に応じて、最大20%の特別ポイントバックを行います。

アテネの金16個以上だったら、20%のポイントバック

選手団目標の金10個以上だったら、10%のポイントバック

残念ながら金一桁だったら、5%のポイントバック

オリンピック終了後、期間中のご注文に対して、ポイントを追加させていただきます。ポイント大量ゲットのチャンスです。これで、また一段と応援に熱が入りますね。



vintagecomp at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2008年08月08日

VC Podcast News 8/6収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、8/6(米国時間)収録分を配信中です。

オリンピック!!!ということで、VCメンバー一同も応援しています!日本勢の金メダル獲得多数を祈って、またまたセール開催でーす!詳しくはポッドドキャストニュースをクリック!

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
  

vintagecomp at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2008年08月07日

北京オリンピックいよいよ開幕4

五輪いよいよ明日!と思っていたら、既に女子サッカーの1次リーグが始まっていますね。日本対ニュージーランドは、2-2のドロー。格下相手の引き分けて、1次リーグ突破がちょっと厳しくなりました。頑張れ、なでしこジャパン!

前回のアテネでは、日本勢は金メダル16個、メダル総数37個と大活躍でした。さて、今回は、いくつ取れるでしょうか?
日本選手団の上村総監督は、目標としてメダル30個以上、金メダル二ケタを上げたそうです。アテネが予想以上の好成績だったとは言え、前回実績を考えるとかなり控えめな目標。それほど甘くはないというアピールでしょうか。

今回も、競泳、柔道、女子レスリングなどは有力選手が多数いて、メダルラッシュも期待できそうです。他にも、野球、女子マラソンなどは金メダルの有力候補ですね。そうやって考えていくと、上手くいけばアテネ並、それ以上の活躍も期待できそうです。後は、選手の頑張りと、運と、皆の応援次第でしょうか。

Vintage Computerもアメリカより、日本選手を応援します。


vintagecomp at 09:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一般 

2008年08月06日

Pro Mouse ブラック新品が入荷4

9defd7e9.jpgApple Pro Mouse ブラック 新品が入荷しました。Power Mac G4やCube時代の標準マウスで、現在では入手困難です。1ボタン・純正にこだわる方には、お勧めです。
Pro Mouseの白バージョンも出ましたが、その後Proが外れた白のApple USB Mouse 白もありました。
ProとPro無しの違いは、クリック調整の有無にあります。Proの方は、裏に3段階のダイアルが付いており、クリック感が調整できます。Pro無しは、外観はそっくりですが、このクリック調整が省略されています。
マウスの使い勝手の感覚は、ユーザーによって様々ですので、クリック調整など全く必要ないという方もいらっしゃいますし、これがないと快適に使えないというこだわり派もいらっしゃいます。

初期の製品は凝った作りになっていた物の、後の製品はコストダウンが図られて・・・ というのはよくあるケースですね。Pro Mouseもその一例と言えるでしょう。


2008年08月05日

Paralles 問題解消!3

ddccd0bf.jpg副社長がMacBook上で使っているParalles の調子が悪くなりました。
それで、一番に思い当たるのは、バージョン2.5を未だに使用していたこと。MacBookではLeopard 10.5.4を使っているので、やはり最新の3.0が良さそう。しかし、2.5は駄目かというと,一応Leopard 対応版も出ていて、これまでそれで使っていました。しかし、Leopardでは最初からどうも調子が悪かったようです。そして、遂にWindowsが全く起動しなくなってしまい、にっちもさっちもいかなくなってしまいました。

副社長は2.5のまま何とか復旧を試みていましたが、この際だからバージョン 3へのアップデートを強くお勧め。結果は、見事不具合解消されました。今は気持ちよくWindowsが使えています。
バージョン 2.5はLeopardに一応対応、3.0で完全対応という感じがします。2.5で不具合のある方は、Paralles 3.0へのアップグレードをお勧めします。



vintagecomp at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年08月02日

iPhoneで現実歪曲空間写真4

iPhoneで幻想的な写真が撮れるとの情報があったので、早速試してみました。

iPhone カメラ1


iPhone カメラ2































iPhoneを動かしたり回転させながら撮ると、こんな具合になります。普通のデジカメだとぶれるだけですが、スキャナのように順次画像を読み取るので、こうなるそうです。スペックの低さが、逆に面白写真になるわけですね。
最初部屋で撮ってみたらぶれるだけ。光量不足だとやはりぶれます。明るい場所が良いですね。たくさん撮ってみましたが、なかなかタイミングが難しい。iPhoneを振って撮ってる姿は、実に奇妙らしく、スタッフから笑われてしまいました。

さて、タイトルの現実歪曲空間ですが、これはジョブズのプレゼンで使われる言葉です。ジョブズのプレゼンがうますぎて、大したことのない製品や機能でも、画期的に思える場面で使います。英語では、rearilty distortion field.
この写真も、何の変哲もない風景が、4次元的に見えますね。


vintagecomp at 09:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2008年08月01日

スパムメールにもスティーブ・ジョブズの健康問題が2

毎日、たくさんのスパムメールが送られてきます。スパムフィルターは使っていますが、それを通り抜けてしまうものも多数。これら、スパムメールを処理することから、一日の仕事が始まります。ヤレヤレ。
先日そんな中、気になるタイトルのメールが目に止まりました。全部で5通、3種類。

Steve Jobs is not cancer-free (スティーブ・ジョブズの癌は完治していない。)
Steve Jobs admits to health problems off the record (スティーブ・ジョブズがオフレコで健康問題を認めた。)
Steve Jobs' vital signs show weakening (スティーブ・ジョブズの診断上の数値が衰弱を示している)

最近話題となっているジョブズの健康問題に関するタイトルで、とても気になります。それで中身はと言うと、全然関係のない一行宣伝とリンクという、典型的なスパムメールでした。

それだけジョブズの健康問題が、一般に注目されているということでしょうか。それとも、このメールアドレスが、アップルネタに敏感なユーザーという情報が収集されているんでしょうか?
どちらにしても気になりますね。


vintagecomp at 07:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 
livedoor プロフィール
Archives