2008年10月

2008年10月31日

VC Podcast News 10/30収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、10/30(米国時間)収録分を配信中です。


こちらアメリカはハローウィンで大騒ぎ!今回はそんな話題とともに、「世界不況をぶっ飛ばせ!」的お買い得品盛りだくさんでお伝えしまーす!Check this out!


ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
  

vintagecomp at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2008年10月30日

純正パーツの取り扱いを拡大中4

純正パーツが手に入るのも、Vintage Computerの大きな特徴です。
もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、Shopのカテゴリーメニューに純正パーツが加わりました。各機種毎に、サブメニューを作っています。

純正パーツは、膨大な量になるので、需要の多いと思われるパーツを中心に取り扱いを開始しております。まだまだ登録パーツが少ないですが、今後充実していく予定です。取り扱いご希望の純正パーツがありましたら、ぜひご要望ください。

尚、お問い合わせの多いパーツに、ノート用のLCDがありますが、取り扱いは見合わせております。LCD純正パーツ単体の価格は、不思議なことにアップルに修理に出すよりも高くなっています。そのため、取り扱いの予定はございませんので、ご容赦ください。


vintagecomp at 13:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2008年10月29日

MagSafe ACアダプタ4

MacBook, MacBook Proには、新旧モデルともMagSafe ACアダプタが使用されています。ACアダプタというと、複数欲しいところですね。例えば自宅用の他に、持ち運び専用。あるいは、自宅用と職場用。よくばって、これら3つとか。
MagSafe ACアダプタの場合、これまで純正以外選択肢がほぼ無かったので、お値段ちょっと高めでした。今回、お買い得な製品をお届けします。

MagSafe 60W ACアダプター for MacBook MacBook Pro 5,800円

Magsafe60W




























ACケーブルのコネクタ形状が異なっていますが、その他は折りたたみ可能なケーブル巻きなど、純正と同等のスタイルです。ACケーブル、ACプラグはアップル純正品を装着することも可能です。

60Wといえば、MacBook用の純正品と同じです。MacBook Pro用の純正品は容量が大きいですが、充電時間が少々長くなるだけで、MacBook Proにも使えます。便利な、2つめ、3つめのACアダプタを用意して、機動力をアップさせましょう。



vintagecomp at 14:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2008年10月28日

30インチシネマ対応 Radeon 9600 Pro 256MB for G5がお買い得!4

45a22514.jpgApple製品のフラッグシップと言えば、Mac Proでしょうか。30インチシネマディスプレイも、フラッグシップと呼ぶに相応しい製品ですね。
2560x1600の解像度は圧倒的で、デスクトップが広く使えます。私も愛用していますが、本当に作業効率が上がります。これに慣れてしまうと、23インチも狭いと思ってしまったり・・・
デビュー当時は価格もすごかったですが、最近は229,800円とかなり買いやすくなりました。今になってディスプレイを30インチにする方も多いようです。

ちょっと前のフラッグシップのPower Mac G5であれば、30インチシネマにも対応していそうな物ですが、残念ながら対応していない機種が多いんですね。最終型は全て対応ですが、初期型は、全滅。
30インチシネマは買った物の、フル解像度で使えずに困ったという方も多いようです。幸いPower Mac G5は、ビデオカードのアップグレードにより、対応可能です。しかし、高性能ビデオカードなため、価格はそれなりに高めです。

そんな状況ですが、30インチシネマにも対応している


Radeon 9600 Pro 256MB for G5 バルク品
  19,800円

が入荷しました。新品ですが、バルク品のため大変お買い得です。また、G4 MDDに対応しているのも嬉しいところ。G4 MDDで30インチシネマに対応する、唯一のカードになります。
Digital Audio, QuickSilverにはこちら
をどうぞ。


vintagecomp at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2008年10月25日

Intel iMac 2006のCPUアップグレード2

ee82ee28.jpgVintage Computerの協力店、スピリカのスピログで紹介されていました。電源故障で電源ユニット交換と共に、CPUアップグレードも行ったというレポートです。
白ボディのIntel iMacの分解は結構大変な作業になります。こだわりさんで、分解写真が紹介されています。ですから、修理やドライブ交換の際にCPUも交換するのは、かなり効率的ですね。

Core Duoから高クロックのCore 2 Duoに交換すると、L2キャッシュのスペックも上がるため、性能は大幅に向上します。発熱が心配になりますが、Core 2 DuoはCore Duo比低発熱になっていますので、まず大丈夫です。

CPUの選定ですが、現行のiMac用のCore 2 Duoは、FSBが異なりピンも異なりますので、全く互換性はありません。FSB 667MHzのT7400T7600が必要になりますが、現在入手困難です。Vintage Computerでは、限定数在庫ありですので、ぜひご検討ください。もちろん、Intel Mac miniにも使えます。

それから、スピリカでも紹介されていたiMac用電源ユニットも取扱中です。



vintagecomp at 06:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月24日

VC Podcast News 10/23収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、10/23(米国時間)収録分を配信中です。


先週に引き続き話題の新MacBook、MacBookProの話題を中心にお届けします。新型対応アップグレードパーツのお買い得情報もお聞き逃しないよーに!


ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
  

vintagecomp at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2008年10月23日

iPhone 3G用のACアダプタ対策品が届きました4

え?今頃? と言う方も多いと思います。
iPhone 3Gに付属していた小型ACアダプタに問題があり、アップルから交換プログラムが提供されています。
10月10日から交換開始ということで、とっくに交換が終わった方も多いでしょう。内容を見ればプラグ部分が抜けるとのことなので、そうならないよう気をつければすぐに危険なことは無いと判断し、Apple Storeに行くついでに交換してもらおうと思っていました。
そこで、先日新型MacBook, MacBook Proを見に行った際に交換をお願いしました。ところが、なんと在庫切れ。WEBから申し込むよう言われました。

WEBで月曜にオーダーしたら、水曜日に到着しました。

iPhoneAC












左が問題のアダプタ、右が対策品です。緑のマークが目印になっています。問題のアダプタも、プラグが抜ける気配はなく、見た目問題なさそうです。まー、長年の使用で問題が出やすいのでしょうね。2つあると便利なので取っておきたい気もしますが、そう言うわけにも行かないので返送します。

そう言えば、これまでこの種の交換プログラムの際に、個別のお知らせが来たことはありませんでしたが、今回はテキストメッセージが2回来ました。iPhoneにより、ユーザーへの直接の案内もしやすくなっていると言えますね。


vintagecomp at 09:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2008年10月22日

iMacのモデルチェンジは近い?3

93a4b6dc.jpgiMacのモデルチェンジが近いとの噂が流れています。
先日のノートの刷新で、MacBookの方が一部iMac を上回る仕様になっているので、いずれ、MacBook Pro並のアーキテクチャに変更されるのは間違いないでしょう。米国では、11月末〜12月末にかけての年末商戦が近づいているので、モデルチェンジが近いという予想も、十分説得力があります。

しかし、先日のノートの発表会では、デスクトップのモデルチェンジは来年と言っていたような? 思い違いかもしれませんが、言っていませんでしかね? その点のチェックのためだけに、一から見直す暇が無いので確認はしていませんが。

いずれにしても、iMacを狙っておられる方は、噂情報も要チェックですね。


vintagecomp at 09:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Rumors 

2008年10月21日

iPhone Dual Dock をばらしてみた3

日本未発売と言うことで、稀少人気となっているのがiPhone Dual Dock です。Vintage Computer では、

iPhone Bluetooth Headset Dual Dock付き

を好評販売中です。

純正だけあって使い勝手はピカイチ。純正Bluetooth ヘッドセットと同時挿しができるのが便利です。更に同時挿しを行うと、それだけでペアリングができてしまうのが憎いです。

ところが、日本の皆様には致命的な欠点があります。このドックは初代 iPhone専用。iPhone 3Gには非対応なのです。なぜかiPhone 3G用のDual Dockは発売されていません。非対応の理由は、形状の違いにより刺さらないため。ですから、ドックの凹部を削ってしまえば、iPhone 3Gでも使用できます。

そのままでも削ること自体は可能で、実際にやられた方もいらっしゃいますが、やはり開けた方がやりやすいですね。それで、開けてみました。

iPhoneDock












矢印部に爪が3箇所ありますので、この部分を起こして開けることができます。(反対側の爪は2箇所)

iPhoneDock2

















ちなみに、開けた状態ですと、ハードカバーを付けた状態でも刺さります。削ると言うより、凹部を切り取ってしまうと言うのも手かもしれません。


vintagecomp at 09:57|PermalinkComments(2)TrackBack(4)iPhone 

2008年10月18日

ニューマシンの実機を見てきた5

86784a5a.jpg今日Apple Storeで新型MacBook, MacBook Proの実機を見てきました。
MacBookはFireWireがなくなってしまったし、とかMini DisplayPortは当面使い勝手が悪そうとか考えていましたが、やっぱり実物を見ると強力なオーラに参ってしまいますね。
やはり注目は新ボディなんですが、見た感じ、触った感じ、持った感じともに剛性感があります。
そしてトラックパッドがでかいですね〜。これだけでかいので、4本指ジェスチャーも可能になったのだと思います。

裏蓋は店舗でも気軽に試せるほど簡単に外れます。もうこれでハードドライブが顔を出すのですから、簡単ですね。ドライブ盗難も気をつけた方が良さそうです。

この経済の悪い時期に、敢えて高級路線で来たアップル。この製品のオーラを見てしまうと、少々の価格差は許せちゃいそうです。Appleの術中にはまっていますね。


vintagecomp at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年10月17日

New MacBook Pro に必要なもの4

旧型MacBook Pro にあって、新型MacBook Pro に無いものといえば・・・
FireWire 400 ポートです。FireWire 800ポートはある訳ですが、FireWire機器で圧倒的に多いのは、FireWire 400。そこで、必要になるのがFireWire 800/400 ケーブルですね。このケーブル、案外入手しにくいのではないでしょうか。
Vintage Computerでは、90cm, 1.8mにロングな4.3m ケーブルを用意しています。

また、やっぱりFireWire 800ポートとは別にFireWire 400 ポートが欲しいという方もいらっしゃると思います。そんな時は、Dual 1394 + USB 2.0 Express Card。FireWire 400 ポート2つとUSB 2.0 1つを追加できます。

進化した面が大きい新型マシンですが、中には不便になっている点もあります。上手に周辺機器を活用して、便利に使いたいものです。


vintagecomp at 14:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年10月16日

VC Podcast News 10/15収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、10/15(米国時間)収録分を配信中です。


14日Appleからの発表が!!今回は新しくなったMacBookとMacBookProの商品の話題です。VCではそんな新製品の対応メモリ選考発売!そしてお買得商品のお知らせも御聞き逃しなく!


ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
 


vintagecomp at 09:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2008年10月15日

New MacBook, MacBook Pro 登場!5

b98deb4c.png 新型MacBook, MacBook Pro が登場しました。

色々噂は出ていましたが、MacBookの最低価格以外は概ね噂通りでしたね。かなり疑問視されていた新製造工程についても、噂通りでした。キーボードのキーの間までアルミ一体になっているのには驚き。これ、JISキーボードなんかだと、ASCIIとは違うボディになると言うことですね。効率的と言えるのか?

MacBookの最低価格が$800とか$899などと言われていましたが、実際は$999。しかも、旧モデルを据え置きでこの価格というのは予想外というか、ちとがっかりですね。

見落とし勝ちなのが、FireWire ポート。遂にMacBookでは切り捨てられました。MacBook Proは、FireWire 400は無しでFireWire 800のみとなっています。これは残念!

さて、Vintage Computerとしては、まずは対応するDDR3 1066MHz SODIMMの取り扱いを早急に行いたいと思います。来週には出荷可能になると思いますので、早速新型MacBook, MacBook Pro をオーダーされた方は、ご期待ください。

---------- 追記 ------------------
DDR3 1066MHz SODIMMの先行販売を開始しました。出荷は10/22の予定です。
4GBキット(2GBx2) DDR3 1066MHz PC3-8500 SODIMM 19,800円
-----------------------------------------


更に気になるのは、最大メモリ容量。2GBx2で、最大4GBと発表されていますが、実際には、8GBまで認識可能ではないかと見ています。4GBメモリもそろそろ出回ってくるはずですので、こちらも検討したいと思います。

Early 2008のMacBook Pro ユーザーとしては、新型が気になっていました。ワクワクというより、新型がずば抜けて魅力的だったらどうしようという心配が先に立ちました。色んな面で魅力的にはなっていますが、CPU スペック自体は同じと言うことで、買い換え即決ほどのインパクトはなかったですね。


2008年10月11日

不思議なOS X インストールディスク4

Macの本体に付いているインストールディスクは、グレーのお馴染みのタイプですね。大抵の場合は、機種名が記載されています。他機種にインストールできる物もありますが、特に最近は機種専用になっている場合が多いようです。

そんな中、最近入手したディスクがこれです。

OS X















機種名ではなく、For Mac Computers となっています。特定の機種名がないので、これはもしや色んな機種に対応しているのでは? 早速PPCで試してみましたが、全く駄目。そして、数台のIntel Macで試してみましたが、初代Mac Proでのみ動作しました。全ての機種を試したわけではないので、断言はできませんが、どうやら初代Mac Pro専用のようです。
しかし、なぜFor Mac Computers と表示してあるのでしょう? 手元にあるMac Pro付属の10.4.6には、当然ながらMac Pro と明記してあります。
ちょっと不思議ですね。


vintagecomp at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2008年10月10日

新ノートの発表は、10/14で確定!4

f93514e0.png新型ノート、つまりMacBookとMacBook Proの発表は、どうやら来週の10/14で間違いないようです。
10/14にAppleはメディア向けのイベントをApple本社で開催します。

The spotlight turns to notebooks. (今度は、ノートブックにスポットライトが当たる)

と書かれていますので、噂されていた新ノートに間違いないでしょう。

主な噂を拾ってみると、
・MacBookはアルミ筐体に。
・iMacのような黒縁のモニタを採用。
・MacBookの価格は$800から。
・アルミの塊から筐体を削り出す画期的製造法を採用。自社工場で実施。

来週が楽しみになってきました。
それから、もう一つの注目がスティーブ・ジョブズ。健康不安説が払拭されていませんが、元気な姿を見せて欲しいですね。



2008年10月09日

VC Podcast News 10/8収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、10/8(米国時間)収録分を配信中です。

今回はVCの新規取扱品にスポットライト!この商品のどんなところがいいの?といったことをお教えしちゃいます!もちろんグレードアップ商品の
お買い得情報も満載でーす!


ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
  

vintagecomp at 09:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2008年10月08日

意外な!?優れもの、Griffin AirBase5

4d009f86.jpg今回は、意外な性能を有するGriffin AirBase のご紹介です。

AirMac Express用のスタンドです。AirMac Expressが見栄え良く、きちんと設置できる。それだけの製品と思われがちです。私もそうだったのですが、性能向上の評判を聞き、試してみました。

まず、自宅で使っているAirMac Expressですが、MacBookではあまり感じない物の、MacBook Airでは感度の悪さで困ってしまいます。この差は、樹脂筐体とアルミ筐体の差でしょうね。
MacBook Airはリビング、AirMac Expressは私の部屋。多少離れているのと壁で遮られているのも、やや条件が厳しいところでしょうか。
扇形バーが全開かと思えば、一つになってしまったりと安定しないのが困ります。繋がらないと思ったら、ベースステーションをスキャンしていたり。

そこで、Griffin AirBase
を導入。机の上に、見栄え良く設置できました。う〜〜ん、これは美しい、と感心してばかりはいられません。早速、感度チェック。お、フル感度になっています。問題は、これが安定するか。たまに一本減ることはある物の、ほぼフル感度状態。今までの不便が解消です。
次はAirTunes。元々この機能は使っていないので、テストのためのテストですが・・・
確かに音に厚みが出てきているような気が・・・ この分野は専門ではないので、あくまで素人判断ですが、確かに違いがあると思いました。

専門家さん達の分析では、どうやらAirBaseの防振機能が効いているようです。逆に言うと、AirMac Expressは振動に弱いと言うことのようですね。


vintagecomp at 09:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2008年10月07日

G4 CPUアップグレードカードの状況4

ca82a7ef.jpgMac用のアップグレードパーツとして一世を風靡したのが、Power Mac G4 AGP〜QS用G4 CPUアップグレードカード。各社から様々なカードが発売され、大人気を博しました。昨年辺りまで新製品が発表されるなど、根強い人気がありましたが、ここに来てそれも最終段階になってきているようです。

製品の最終段階では、値段が大きく下がることも多い物ですが、肝心のG4チップが入手が難しくなってきていることと、昨今の原料高により、製造コストはむしろ上がっているそうです。
ここで、各社の状況をまとめてみました。

Sonnet
主力の1.8GHz デュアル1.8GHz シングルをコスト高により、9月より大幅値上げしています。1.8GHz デュアルは、在庫限りで終了。1.8GHz シングルは継続生産されます。Vintage Computer では、メーカー価格よりも値上げ幅を抑えて販売しております。

FastMac
コストパフォーマンスの高いL3キャッシュ付き1.5GHz CPUカードで人気ですが、現在メーカー在庫無し。おそらく最終となりそうなロットを検討中です。Vintage Computer にも本当に需要があるかどうかの相談が来ています。

Giga Designs
Giga ブランドのCPUカード製造は終了。今後は、FastMac等OEM生産に注力するとのことですが、そろそろ最後となりそうです。

PowerLogix/Newer Technology
両ブランドは、ブランド違いの同一メーカーの製品です。昨年7448 CPUカードを発売したのは記憶に新しいですが、価格との兼ね合いもあり、ヒット商品にはならなかったようです。Vintage Computerでの取り扱いは終了しています。

性能的には、最新マシンに水を開けられてしまうPower Mac G4ですが、アップグレードで最新のLeopardも実用的な速度で動作しますし、OS 9など旧環境が動くのも旧マシンならでは。何と言っても、改造によって見違えるほど性能アップするのは、痛快です。本体の方は、非常に安く入手できるようになっていますので、改造目的で入手しても楽しめますね。

CPUアップグレードの改造の楽しみも、そろそろラストチャンスになってきました。FastMacのCPUカードは、要望が大きければ最終生産となりそうです。ご希望の方は、コメント欄でもメールでも結構ですので、ぜひご要望ください。


vintagecomp at 10:22|PermalinkComments(11)TrackBack(0)テクニカル 

2008年10月04日

新発売! Sonnet 2ポート eSATA Extender ケーブル for Mac Pro4

c8083dab.jpgちょっと面白いパーツが新発売です。
Sonnet 2ポート eSATA Extender ケーブル for Mac Pro 2,800円

2ポート SATA eSATA スロットアダプタ と良く似ているのですが、Mac Pro用の製品です。あまり知られていないのですが、写真に示してあるように、Mac Proのロジックボードには、内蔵用SATAポートが2つ余っています。おそらくは、光学ドライブのSATA化を睨んで用意してあるのだろうと推定できます。せっかく余っているので、アダプタを使って、eSATA ポートにしてしまえと言うのが、この製品です。

2ポート SATA eSATA スロットアダプタ は使えないか?と思いますが、2点問題があります。
1. ケーブル長が足りない。
2. コネクタ形状がI型x2だが、IとL一基ずつでないと上手く取り回せない。

これらを解消したのがこの製品になります。一般にeSATAポートを増設するには、eSATAカードが必要になるので、エコノミーに増設できるアイディア商品ですね。


vintagecomp at 09:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products | テクニカル

2008年10月03日

MONSTER 製品取り扱い開始4

c514f2b1.jpg高品質オーディオケーブルメーカーとして名高い、MONSTER ケーブル社の製品の取り扱いを開始しました。




MONSTER iCarPlay Wireless 250 FM トランスミッター for iPod & iPhone 9,980円
MONSTER iFreePlay コードレスヘッドホン for iPod shuffle 4,980円

FM トランスミッターは、音質にこだわり操作性も良いのが嬉しいところ。iFreePlayは、iPod shuffle がコードレスヘッドホンに変身。なかなか素晴らしいアイディアだと思います。これ見てると、shuffleが欲しくなってしまいました。

現在、2点のみの取り扱いですが、同社の他製品のご希望がございましたら、ご遠慮なくご要望ください。



vintagecomp at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2008年10月02日

VC Podcast News 10/1収録分配信中4

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、10/1(米国時間)収録分を配信中です。

こちらロサンゼルスは、インディアンサマーに襲われています!?今回はそんな話題と、もちろんお買い得情報や新規取扱品のご紹介も忘れませんよー!Check this out!


ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。
    
     
   
     
    
    
  

vintagecomp at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2008年10月01日

PCI Express ビデオカードの電源ケーブルコネクタ2

Power Mac G5 Late 2005やMac Proには、ロジックボード上にビデオカードに電源を供給するためのコネクタがあります。性能がそこそこの標準的なビデオカードでは不要ですが、高性能ビデオカードでは必ずと言って良いほど、付属のケーブルで電源を供給する必要があります。

最近は、ATI Radeon X1900 G5 Mac Edition 256MB の販売が多いのですが、このコネクタ一のお問い合わせが増えていますので、ご紹介しておきます。
G5 Late 2005のコネクタ一です。

G5 コネクタ1














拡大したところ。

G5コネクタ2














nVIDIA Geforce 7800 GTでも同じコネクタを使いますが、これを多数販売していたころはあまりお問い合わせもいただかなかったのですが、なぜかRadeon X1900では増えています。
商品ページにも、情報を追加しておこうと思います。尚、Mac Proも同じような位置にコネクタがあります。ケーブルは同じものが使用できます。
ケーブルのみが必要な場合、ケーブル単体もお取扱いしております。


vintagecomp at 08:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テクニカル 
livedoor プロフィール
Archives