2010年05月

2010年05月29日

4GB DDR3 SODIMMが超特価!

iPadも日本発売となり、一般ニュースもiPad一色ですが、Macのアップグレードもお忘れなく。Mac Pro以外の新しめの機種全てで使える、4GB DDR3 SODIMMが限定数超特価です。

8GBキットが何と3万円を切りました!

DDR3SODIMMx2

8GBキット(4GBx2) DDR3 1066MHz  Micron/Hynix
¥29,800

現行iMac用の16GBキットは更にお得です。


16GBキット DDR3 1066MHz Hynix/Micron ¥58,000

iPad発売記念?の大盤振る舞いです。限定数ですので、お早めにどうぞ。

5/31(月)は、米国祝日のため、発送業務はお休みをいただきます。


vintagecomp at 05:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2010年05月28日

21年ぶり!Appleの時価総額がMSを抜く

AppleVSWin2

26日の終値で、Appleの時価総額がMSを抜き、IT業界トップになったそうです。これは、なんと1989年12月以来、21年ぶりとのこと。昨今の業界事情しか知らない方は、「え? Appleが上だった事ってあったの?」と思ったかもしれません。
Appleは1984年に発売したApple IIが空前のヒット、一躍コンピューター業界のビッグプレイヤーに躍り出ました。その後、MSはIBM互換機向けのMS-DOSのヒットで、アップルを抜き去りました。しばらくはMac OSの技術的な優位もあり、十分逆転のチャンスもあったと思うのですが、Windows 95の大ヒットでMSのトップの地位は不動の物になったと思われました・・・

1996年から97年辺りは最悪で、倒産の噂もあり実際にかなり危機的状況にあったようです。そんな潮目が変わったのは、もちろん1997年にスティーブ・ジョブズが復帰してから。iMac, iPod, iTunes Store, iPhoneと次々に革新的な大ヒットを飛ばして、Appleを救いそして王者の座を奪還しました。今またiPadで次なる革新を起こし、王者の座を不動の物にしそうな勢いです。

再びAppleがトップになるとは、ずっとAppleをウォッチしてきた私としては感無量の思いです。
トップになり栄光を極めると、また隙が出てくるのが世の常です。当面の懸念事項は、ジョブズの引退後でしょうね。Apple ファンとしては、これからも革新的な製品を出し続けて、私達に夢を見せてほしいと思います。


しかし、以前さかんに言われたApple vs MSを示す画像を入れてみましたが、最近そう言う見方はさっぱりされなくなりましたね。Appleの一番のライバルは、Google。時代の流れを感じます。


vintagecomp at 07:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Apple Topics 

2010年05月27日

VC Podcast News 5/26 収録分配信中

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、5/26(米国時間)収録分を配信中です。

今週は、iPad 日本発売間近!の話題を中心にお送りします。私がレビュー記事を執筆した「iPad スターティングガイド」もご紹介しています。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。(現在不具合のため、登録いただけません)
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。     
                        


vintagecomp at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2010年05月26日

超お買い得な FireWire ケーブル

今日は地味ながら、とてもお買い得な商品のご紹介です。

firewire9x6

BELKIN FireWire 800/400 ケーブル 1.8m バルク品 ¥980

MacBookを除く現行の全MacにFireWireが搭載されていますが、FireWire 800 のみ。FireWire 400の機器を接続するには、アダプタを使っても良いのですが、AV信号などを扱う場合は、できるだけシンプルな接続を心がけたい物。そんな時は、FireWire 800/400 ケーブルが必要になります。また、AV信号などを扱う際には、ケーブルの品質にも最大限気を使いたいところです。
BELKINは、FireWireケーブルに関しては、トップブランドと言って良いので、そういう用途にはピッタリです。ただ、良いものはそれなりの価格になるのが世の常。
そこで、とてもお買い得なバルク品がお勧めです。高品質で、お手頃価格です。
また、長いケーブルが必要な方には、こちらが更にお得です。

BELKIN FireWire 800/400 ケーブル 4.3m バルク品
¥580



vintagecomp at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2010年05月25日

Macの売上げはiPadより多い?

「iPad売上げはMacの2倍」調査結果 という記事が掲載されています。米国のiPadの販売台数は20万台/週、Macの販売台数は11万台/週。ということで、Macの2倍近くもの台数が販売されているという内容です。これを受けて、iPadはすごい勢い、これからはiPadが主役というようなコメント記事も見られるようです。

しかし、私は別の感想を持ちました。
Macってすごく売れているんだな、と。

そもそも、売り上げというのは一般に販売額のことを言います。だから、台数が2倍だから売り上げが2倍というのはおかしい。(これは、英文記事の誤訳が原因だと思います。)それは置いておくとして、本来の売上げ(販売額)で考えると、おそらくMacの方が上回っているはずです。
一番の売れ筋のMacBookの価格は、$999でiPad Wi-Fi 16GBのちょうど倍です。次の売れ筋のiMacとMacBook ProのはiPadの価格の倍以上ですので、販売台数がMacの2倍弱なら、売上高ではMacが上回っているのはまず間違いのないところ。

爆発的に売れていると評判のiPad、それでもMacより売上げが低いというのは、むしろMacってすごく売れていると再認識した次第です。

でもiPadは品薄で、需要はもっと大きいという意見もあるでしょう。その通りですが、iPadを買ったので、Mac購入はしばらく延期という人も多いと思います。また、今後iPadの使い心地に感動したPCユーザーが、次のパソコンはMacにするというハロー効果も生まれてくるでしょう。そう考えると、今後もそう簡単にMacの売り上げは抜けないんじゃないかという気がします。

いずれにしても、iPad+Macの売上げがMacのみの時の2倍くらいになったわけで、Appleとしては笑いの止まらない状況でしょうか。

そして、6/7には新型iPhoneの発表も控えていると言うことで、当分Appleの快進撃は続きそうです。


vintagecomp at 06:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics | iPad

2010年05月22日

iPadの使い道

iPadの日本発売も迫ってきました。既に、米国版は発売後1ヶ月半を過ぎて、日本で米国版を使っている方も思ったほど使っていないという方もいるようです。

私はと言うと、思ったよりも便利に使っております。実を言うと、発表時には、今一つ使い道が思い浮かばないと、あまり興奮しておりませんでした。
iPadの使い道の一つに、リビングでのネットマシンというのがあると思いますが、私の場合 MacBook Airを使っております。MacBook Airの方が、キャッシュは効くし、Flashは再生できるし、やっぱりMacBook Airの方が快適です。仕事では、MacBook Proを使っていて、やはりiPadの出番はなさそう。通勤は車だし。読書には使えそうですが、日本語の本の読書はいつできるのか? これが、購入前の率直な感想です。

そこで、お仕事上の紙のノートを辞めて、iPadを手書きノート代わりに使用することにしました。なんて高いノートなんだ(笑)?
しかし、これが思った以上になかなか良いです。アプリは、Evernoteを使っています。紙のノートに比べて、入力はちょっとばかりまどろっこしいですが、内容はクラウドを通じて即座にMacBook ProやMacBook Air、さらにはiPhoneにも転送されます。いままでは、紙のノートに手書きした物を、パソコン上でタイプして仕事に使っていましたが、各環境でコピペして使えます。FastFingaを使って、手書きにも対応。手書きの時は、スタイラス Pogo Sketchが大活躍です。
もちろん、スケジュールはiCalで管理。今までも、iCalはiPhoneで持ち歩いていたわけですが、閲覧性や入力のしやすさは、iPadの方が遙かに上です。
また、ミーティングの時には手書きノート代わりに持っていくわけですが、そんな時、WEBの情報をチェックしたくなる事って良くあるわけです。そう言う場合にも、とても便利ですし、皆さんにその内容を見せる場合も、とても見やすいです。

もちろん、これらはラップトップでもできるわけですが、持ち運びやすい、バッテリがとにかく良く持つ(スリープ時にほとんど減らない)、人に見せやすい、3Gならどこでもネットに繋がる、と言う点でラップトップより優れています。
また、日本語の読書は当面期待していませんでしたが、i文庫HDには感激しました。百冊以上の本がバンドルされているので、気に入った本だけ読んでも、当分かかりそうです。

ちなみに、妻はリビングでのネットマシンに使っています。これまで、毎日ラップトップを職場から持ち帰っていましたが、iPadのお陰で毎日持ち帰る必要が無くなりました。これは大きいですね。

色んな使い方のあるiPad、それだけに自分ならではの使い方を見つけたいところです。




vintagecomp at 10:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)iPad 

2010年05月21日

VC Podcast News 5/19 収録分配信中

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、5/19(米国時間)収録分を配信中です。

今週は、新型MacBookの話題を取り上げます。最近、iPadやiPhoneと比べて、ちょっと影が薄いMac。Vintage Computerでは、Macが主役です。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。(現在不具合のため、登録いただけません)
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。     
                        


vintagecomp at 06:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2010年05月20日

MacBook Pro Unibody用SeeThru の互換性について

大人気のノートブック用透明プロテクター、SpeckProducts SeeThru。現行品は、MacBook Pro Late 2008, Mid 2009 共用です。Mid 2010 モデルは、筐体の変更は全くありませんので、従来通り完全にフィットします。しかし、Mid 2010 モデル付属のACアダプタは、端子形状が変更されており、うまく装着できないとの情報が入りました。つまり、こうなってしまうわけです。

SeeThruP1

 これは、ちょっと問題ですね。SpeckProductsの製品ページを確認しても、確認した限りそのような情報は記載されていません。

そこで、同社に質問してみたところ、以下の回答が得られました。

1. 電源アダプタが干渉することは、確認している。
2. 干渉によりわずかに斜めになるが、接続、充電は可能。
3. 反対向きに装着すれば、完全にフィットする。

SeeThruP2

4.  カッター等で、カバー側の干渉部分を簡単に削り取ることが可能。
5. 資源保護の観点より、SeeThru 現行品は廃却せずに、販売を継続している。
6. 完全対応品は、準備中。(出荷時期は明言されていませんが、1ヶ月程度はかかるようです。)

上記説明は、それなりに理解できますが、メーカーサイトにしっかり説明されていないのは、問題だと思います。
そういうわけで、Mid 2010 モデルには、干渉部分をカッターで削っても良いと思える方以外には、お勧めできません。ご注意ください。

尚、昨日発売されたMacBook Mid 2010モデルですが、こちらはLate 2009モデルよりサイドタイプの端子に変更されていますので、
従来型がそのまま使用可能です。

2010年05月19日

新型MacBook 登場だが・・・

MacBook052010

予想通り、本日新型MacBookが発表されました。Core 2 Duo/2.4GHz、NVIDIA GeForce 320Mなどを採用、バッテリー駆動時間も10jかんとなっています。米国価格は据え置きですが、日本価格は4,000円値下げとなっています。

MacBookアップデート秒読みが噂されていましたし、通常ニューモデルは火曜日の発表ですので、本日の発表はかなり確実視されていました。そこで、今朝Appleのトップページを見たのですが・・・

何もない。

あれ、本日発表はガセネタだったか〜。と思いつつ、Apple Storeを確認。先月発売された新型MacBook Proには「New」マークが付いていますが、MacBookは無印。やはりガセネタ? と思って、内容を見ると、2.4GHz? GeForce 320M? あれ〜!新型だ。となった次第です。
変更内容が小さいとは言え、一番の売れ筋Macがこんな扱いで良いのでしょうか? iPadが大好評、次期iPhoneも発表が近いと言うことで、話題が分散しないよう、敢えて大きくアピールしなかったのだと思いますが・・・

そう言う私も、このブログの最近の話題と言えば、iPadやiPhone ばかり。反省です。
Vintage Computerは、iPadやiPhoneも応援しつつ、あくまでMacメインで行きたいと思います。

さて、MacBookですが、従来型も新型も公称は4GBまですが、実際には8GBまで増設可能です。

8GBキット(4GBx2) DDR3 1066MHz PC3-8500 SODIMM, Micron/Hynix 34,800円

8GBキット(4GBx2) DDR3 1066MHz PC3-8500 SODIMM, Samsung 純正 39,800円



vintagecomp at 06:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Apple Topics 

2010年05月18日

意外にいける、iPhoneでのUstream

前回のエントリーでもご案内しましたように、Ustreamで零戦が飛ぶ模様をライブ中継しました。

zerosen

練習を別にすれば、初めてのUstreamでのライブ中継。また、iPhone+3Gでどれだけ動画配信できるか疑問でしたが、予想よりもうまくいったと思います。音は、途切れずに入りましたし、動画も時々止まってしまう物の、概ね動いていました。以下、録画です。

零戦飛行中
待機中の零戦

ズームできないので、飛んでいる姿は零戦とはわかりにくいですが、よ〜〜く見ると一瞬日の丸が確認できます。雰囲気は伝わったのではないかと思います。

特別な機材無しに、iPhoneだけでライブ中継できるなんて、すごい時代になって物ですね。今後は、Apple/Macネタのライブ中継もやってみたいと思います。

せっかくですので、AirShowの写真をご紹介しておきます。

飛行中の零戦。

Zero

F16戦闘機。すごいスピードと爆音でした。

F16

見事なフォーメーション。

2formation

4formation

飛行場内には博物館があり、そこには山本五十六の墜落現場が再現されていました。

yamamoto


とても楽しいイベントでした。


vintagecomp at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone | USA

2010年05月15日

零戦が飛ぶ!ライブ中継します

28 PM)

米国時間で明日4/15に、Chino Air Show 2010 が開催されます。ChinoはLA 郊外東側です。このショーに、なんと零戦が登場します。オリジナルエンジンで飛行可能な零戦は、世界で唯一この機体だけです。現時時間の11:40〜 12:10のセッションで、飛行予定です。

当時世界屈指の運動性能を誇った零戦を、生で見られるなんて、思ってもいませんでした。


せっかくの機会ですので、iPhoneを使って
Ustでライブ中継します。3G回線でどこまで迫力が伝わるかわかりませんが、お楽しみに。あいにく、日本では 午前3:40〜4:10になってしまいますが、起きている方はぜひご覧ください。

Twitter
で随時お知らせしますので、ご注目ください。

vintagecomp at 15:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)USA 

米国でのiPadの販売方法

iPadは非常に使いやすく、パソコンになれていない人でも自然に使えるのが魅力です。しかし、使用に際してiTunesとの接続が前提になっており、最初にiTunesに接続しないと全く使用できません。その点を批判する向きもありますが、ある程度納得できる部分です。確かに、これだけ使いやすいんだから、単体で使えても良いのじゃないかと。実際のところ、初期接続さえ済ませてしまえば、あとはiTunesと同期をしなくても、単体で十分使えます。

そんなわけで、米国のApple Store 直営店では、購入の際に必ず、「初期セットアップを希望されますか?」と尋ねられます。これさえやってもらえば、パソコンを持っていない人でも、iTunesって何?って人でもiPadを使えます。店頭ならではの親切なサービスですね。
しかも発売時の熱気が一段落した現在ならともかく、発売日で長〜〜い行列ができていた時にも、必ず聞いていました。徹底していますね。
Apple Store 直営店のサービスは、大抵ワールドワイドですので、日本でも同様になるかもしれません。

せっかく言われたのでやってもらった方が良いのかな? と思った人も多いのではないでしょうか。でも、当然ながら特別なことをやるわけではなく、混雑した店舗で落ち着かずに時間ばかりかかる羽目になりますので、iTunesに接続できる人なら発売日にはお断りした方がよいと思います。

それから、もう一つ必ずお勧めされたのがアクセサリー。本体の購入希望を伝えた後、アクセサリーコーナーに案内され、まるでマクドナルドのように「アクセサリーはいかがですか?」と勧められます。
私も欲しいアクセサリーはあったのですが、とにかく早く本体を持って帰りたい一心で、お断りしました。しかし、こちらは欲しいものがあったら一緒にゲットしておくのも良いと思います。というのも、アクセサリーによっては、本体以上に品薄でその後しばらく入手困難になってしまったからです。

さて、こちらの本体の販売状況ですが、Wi-Fi版は概ね在庫があるようですが、3G版は品薄でどこも売り切れ。世界発売に向けて、米国への供給が絞られているのかも。


vintagecomp at 12:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPad 

2010年05月14日

VC Podcast News 5/13 収録分配信中

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、5/13(米国時間)収録分を配信中です。

今週も、iPad関連の話題を中心にお送りします。入手困難なネットワークカード、久々入荷のG5 本体の商品情報もお聴きのがしなく。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。(現在不具合のため、登録いただけません)
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。     
                        


vintagecomp at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月13日

iPad 日本初期出荷分予約終了

こちら米国でも大人気のiPadですが、やはり日本でも大人気ですね。

5月12日で店頭予約受付を終了しました。またオンラインの出荷予定が「6月7日までに」となっており、発売日の5月28日受け渡し分の予約受付は終了しています。2日間で、予約は満了となったわけですね。

アメリカの場合は、発売日の1週間前に初日受け渡し分が終了しましたので、これよりも随分速いペースです。やはり待たされただけに、予約のペースも速いということでしょうね。

予約しそこなった、でも早く欲しい!と言う方にお勧めです。
iPad

iPad 64GB Wi-Fi 米国仕様 開封品
65,800円

開封品ですが、実質電源を1度入れただけのほぼ新品です。お支払後、即発送可能です。1台だけですので、早い者勝ちです。
5/13 追記:iPad WiFi 64GB 開封品は終了です。)

それから、純正アクセサリーで日本仕様と違いがあるのが、キーボードドックです。日本仕様はJIS配列、米国仕様はASCII配列の違いがあります。ASCII配列に慣れている方は、米国仕様がお勧めです。
iPadKBDock
iPad Keyboard Dock US仕様
  8,980円

それから、仕入れすぎてしまったiPad用ACアダプタ。原価割れで在庫処分中です。

iPad10WAC

iPad 10W USB Power Adapter
2,580円


vintagecomp at 07:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年05月12日

iPad スターティングガイドに寄稿しました

iPad発売を目前に控え、色んなiPad関連本が発売されています。そんな中の一冊がこれ。
iPad スターティングガイド


iPadStarting

このなかのiPadクロスレビューコーナーに寄稿しました。まだ掲載誌が届いていないので、内容は見ていないのですが、iPadユーザーのバイブルとして企画されたそうです。
おそらく業界の豪華執筆陣が寄稿していると思いますが、何しろ日本発売前の時期。おそらく、日本在住のライターさん達も米国版を入手して執筆されたはずですが、iBooksに関しては多分実験的に使用してって事になったんじゃないかと思います。既に、個人的に本をダウンロードして楽しんでいたので、その視点からiBooksに特化した記事にしてみました。

ぜひ、ご一読ください。


vintagecomp at 07:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPad 

2010年05月11日

日本版iPad 3GはSIM ロック

皆様もうご承知のことと思いますが、日本版iPad 3Gは予想に反してSIMロックとなりました。
これを受けて、iPad用SIMの販売を表明していたドコモも、販売計画を取り下げました。ガッカリした方も多かったのではないかと思います。

5/8には、ソフトバンクよりSIMロックと発表されましたが、この時点ではAppleの販売分はどうなるか不明。5/10の予約開始で明らかになるはずでしたが、混乱がありました。

24 PM)
(イメージを新規ウインドウで開く、で拡大)

予約販売のページに、「3Gデータプランについてよくあるご質問」という欄があって、

国外でもiPadを使用できますか?
世界中どこでもWi-Fiホットスポットに接続できます。3Gサービスを利用するには、現地の通信事業者からmicro-SIMカードとサービスを購入してください。国際ローミングについては、国内の通信事業者にご確認ください。

となっています。他の部分も含め、これを読む限りどう見てもSIMロックフリーです。この部分を読んで、やった!と思った方も多かったのではないでしょうか。結局、お宝さん等がApple Online Storeテレセールスと、Apple広報に確認したところ、誤りだったとのこと。ソフトバンク モバイル側からも指摘を受けているそうです。既に、予約受け付け開始しているわけですから、当然でしょうね。

しかし、どうしてこんな間違いが起こってしまったのでしょう。最初は単純に米国のサイトを訳して公開してしまったのかと思いましたが、米国の該当ページの内容とはかなり違っており、単純に訳した結果とは思えません。
ここからは推定となりますが、アップルジャパン側としてはSIMロックフリーで行く予定でサイトも準備してしていたのではないでしょうか。それが、土壇場でソフトバンクの要望が通ってしまったのではないかと思います。
背景としては、日本でのAppleの販売網の貧弱さが影響しているかもしれません。米国では、カリフォルニア州だけで46店舗のApple Store 直営店があり、全米では200店舗以上です。日本では7箇所のみ。米国ではキャリアのAT&TではiPad本体は販売されていませんが、日本ではソフトバンクの販売網の力を借りざるを得なかったんじゃ無いでしょうか。
それと、やはり孫さんとアップルジャパンの交渉となると、役者が違ったと言うことかもしれません。

それにしても、例の間違いページですが、丸一日以上経った現在(日本時間5/11 9時)も修正されていないのはどういうことでしょうか。こんな致命的な間違いは、速攻で修正しないとまずいと思うのですが。


vintagecomp at 09:08|PermalinkComments(5)TrackBack(0)iPad 

2010年05月09日

iPad 純正アクセサリー大特価

iPadの純正アクセサリーを出血覚悟の大特価販売中です。

iPad Keyboard Dock ¥6,980
iPadKBDock

iPad Dock
¥2,980(5/10 超特価分在庫終了)

iPad 10W USB Power Adapter ¥2,980

iPad10WAC

ちなみに、iPhone/iPod用のACアダプタは、iPadでは使用できません(逆は可)。

iPad Keyboard Dock の米国価格は$69、iPad Dock とiPad 10W USB Power Adapter は$29です。こちらで購入時には、別途9.75%のSales Taxがかかりますので、ほぼ米国購入価格そのままということになります。
もしかすると、日本での販売価格よりお得かもしれません。例えばiPod/iPhone用ACアダプタの米国価格は、iPad用と同じく$29ですが、日本価格は3,400円です。
(5/10 追記:偶然にも日本表示価格と同じでした。)

もちろん、これは5/28の日本発売が迫っているため。在庫限りの大特価です。既にiPadをお持ちの方は、アクセサリーも早めに揃えてしまいましょう。

5/10追記:Dockの超特価分在庫は終了しました。他の2点も在庫限りあと少しです。
5/10再追記:Keyboard Dockも
超特価分在庫は終了しました。


vintagecomp at 10:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPad 

2010年05月08日

Apple TVの試作機?

KODAWARIさんに、eBayに出品されたAppleの未発売品が、Apple TVの試作機として紹介されています。

実は私、これ持っています。

TVbox

eBayの写真と机も似ているので、同じ場所で撮ったと思われそうですが、これはVintage Computerの社内です。また、私は売り手でも買い手でもありません。オークションの物とは別個体です。

KODAWARIさんの記事を見て、これはすごい!と思った方もいるかと思いますが、ちょっと変? アップルマークはレインボーカラーだし、SCSI端子が付いていたり、本当にApple TVの試作機?

実際には、1995年頃に発売寸前までいったApple Interactive Television Boxという製品の試作機です。KODAWARIさんでは、もちろんそんなことは十分承知だと思います。その上で、同様のコンセプトを持つApple TVが10年以上の時を経て発売された、いわば、Apple TVの前身とも言える製品の試作機という位置づけで紹介されたのだと思います。
でも、10年以上の時代差がありますし、ジョブズ復帰前と復帰後でもあるので、Apple TVと直接的な繋がりはほとんどないと考えた方が良いでしょう。とは言え、似通ったコンセプトであることは確かで、面白い歴史の一端と言えると思います。
そう言えば、更に前にはMacintosh TVという製品もありました。しかし、いずれも成功したとは言い難いですね。コンピューティングとTVの融合、ジョブズを持ってしてもなかなか難しいようです。



vintagecomp at 03:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月07日

Mac Pro 2009用8GBメモリ取り扱い開始!

問題です。
歴代Macで、最大のメモリが積めるマシンとその容量は?

Mac Pro Early 2009 8コアで32GB、と答えた方。さすがです。Appleの公式発表ではこれが正解です。
しかし、実はMac Pro Early 2009は、8GBのメモリモジュールが使えます。これを使えば、最大64GBまでの増設が可能です。
この度、8GBメモリの取り扱いを開始しました。

DDR3ECCx4

32GBキット 8GBx4 DDR3 PC3-8500 ECC ¥189,800
24GBキット 8GBx3 DDR3 PC3-8500 ECC ¥144,800
8GB DDR3 PC3-8500 1066MHz ECC ¥49,800

実は制限があって、32GBを超えるメモリを利用するには、Snow Leopardで64bit モードで使う必要があります。Appleのソフトや映像系のプロソフトでは、64bit化が進んでいますので、この種のプロ用マシンとしてご利用の方には朗報だと思います。特に、映像編集は、メモリは多ければ多いほど処理が速くなりますからね。

ただ、使用方法を特化せず、色んな目的で使用するとなると32bit モードで使用したいので、悩みどころです。そう言う意味で、このメモリで一番恩恵が大きいマシンは、4スロット仕様のMac Pro Late 2009 4コアのマシンではないかと思います。これだと4枚搭載で、32GB使用できます。もちろん、32bit モードでOKです。

お値段を見ると、高っ!!と思ってしまいそうですが、1GB当たりに直すと、5931円(32GBキット)。意外とリーズナブルですね。プロのお仕事にお勧めです。
また、Macではありませんが、Xserve Early 2009 8コアにも同じメモリが使用されており、こちらは12スロットあります。つまり、64bit モードで最大96GBが可能です。100GB目前ですね。



vintagecomp at 09:57|PermalinkComments(4)TrackBack(0)テクニカル | Products

2010年05月06日

VC Podcast News 5/5 収録分配信中

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、5/5(米国時間)収録分を配信中です。

今週は、4/30に発売されたiPad Wi-Fiの話題を中心にお送りします。純正アクセサリー情報も、要チェック!

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。(現在不具合のため、登録いただけません)
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes にドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。     
                        


vintagecomp at 11:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Podcast 

2010年05月05日

iPadの販売が(公式に)100万台を突破!

4fa4502c.jpg
4/27のエントリーでも、「iPadの販売が100万台を突破!」を取り上げましたが、公式に4月の100万台突破が発表されました。てことは、Chitika Labs のカウンターも結構正しいと言うことですね。今、カウンターを見たら何と190万台越えで200万台目前!
3Gの発売で、更に加速していると言うことでしょうか。3G発売の週末だけで、30万台販売されたという推定も出ています。

いや、すごいですね。これだけ人気のiPadですが、米国内の供給はまずまず順調のようです。ストアでの売り切れも発生していますが、それがずっと続くことはなく、すぐに入荷している状況です。

本体に比較して、タマ不足気味なのがアクセサリー。DockとVGAアダプターは潤沢のようですが、他のアクセサリーは品薄気味です。一応出荷されているiPad CaseやiPad Camera Connection Kit は、ほとんどまだ店頭に並んでいません。
私自身、やっとのことでiPad Case などのアクセサリーを入手し、本格稼働開始です。やっぱり、待ち遠しかった!
iPad本体を入手され、アクセサリーは日本発売後と思われている方もいらっしゃると思いますが、世界同時発売で米国以上の品薄となることも考えられます。

早めにゲットしたい方は、こちらからどうぞ。


vintagecomp at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPad 

2010年05月02日

iPad 3G のデータープランに加入した

iPad Wi-Fi+3GはiPhoneとは違って、データープランは申し込まなくてもWi-Fiだけで使えます。そうは言っても、それでは3Gにした意味がないので、早速申し込みます。AT&Tのプランは2つ。1ヶ月当たり

1. 250MB, $14.99
2. 無制限,$29.99

無制限でもなかなかリーズナブルだと思います。250MBというのがどの程度なのかという実験もしてみたいので、まずは250MBで申し込みます。

iPhoneのアクティベーションのようにiTunes上で申し込むのかと思っていましたが、iPad単体で申し込むようになっています。AT&Tの場合なので、日本とは少々違いますが、基本的な仕組みは同じはずだと思います。

1. 設定画面に、Cellular Dataの項目があります。ここのView Accountを押します。

iPadATT1

2. 申し込みフォームが表示されます。

iPadATT2

3. フォームに必要事項を入力。今回は250MBプランを選択。

iPadATT3

4. クレジットカード情報を入力

iPadATT4

5. 利用規約。読まずにAgree

iPadATT5

6. アカウント情報が表示されるので、間違いなければ Submit

iPadATT7

7. これにて、申し込み完了。

iPadATT8


すぐに使えるはずですが・・・ あれ、Safariに切り替えても読み込めない!

再起動してみると

iPadATT9

お〜〜、3Gの文字が表示されました。もちろん、SafariもMapも表示されます。

7の画面は、アカウントの状況としていつでも参照でき、転送データー量を確認できます。30分のドライブに助手席で地図を表示させてみましたが、これで7MB。30日で210MBか〜〜。電車通勤などで、毎日1時間以上外で使うような人は、250MBでは足りそうにないですね。たまに外に持ち出すくらいなら、十分かも。


vintagecomp at 13:25|PermalinkComments(3)TrackBack(0)iPad 

2010年05月01日

iPad Wi-Fi +3G is here

というメールがAppleから来ていました。

iPad3G

もちろん、本日(4/30)5時に米国で3G版が発売になることのお知らせです。
私としても、待ちに待った発売です。もちろん、販売店に向かいました。今回は、お客さんが集中しそうなApple Storeよりも穴場情報のあったMac Mallに向かいました。そして、無事3G 64GBモデルをゲットしました。やっぱり穴場ですぐにゲットできました。もっとも、入荷数は少なかったようで、売り切れの危険はこちらの方が高かったようです。

実はまだ、買って戻ったばかりで開封もしていないのですが、これから開封です。今まで妻のWi-Fi版を使わせてもらうという肩身の狭い状態でしたが、遂にMy iPadをゲット!です。


vintagecomp at 11:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)iPad 
livedoor プロフィール
Archives