2011年09月

2011年09月30日

b-microSIMを購入

10月後半に日本に一時帰国の予定です。
これまで一時帰国の際には、携帯も持っていないとても不便な人でした。もちろん、iPhoneは持って帰っているんですが、米国のAT&T SIMのままで、Wi-Fiしか使えない状態です。ローミングは使えるんですが、ローミングフィーが激高でパケ死してしまうので細心の注意で使わないようにしていました。

b-mobileのデーター専用SIMが30日間で、2980円と非常にリーズナブルなので、今回はこれをiPadで使うことにしました。どうせなら、iPhoneで通話も可能なSIMにすれば?とも思いますが、色々とハードルが高いです。

1. SIMロックフリー端末が必要。米国iPadは最初からSIMロックフリーですが、私のiPhoneはSIMロックされています。脱獄してみたこともありますが、アップデート等に不便が多いので、今はSIMロック状態です。iPhone 5でもしやSIMロックフリーに?ということもあり得ますが、現時点では不明。

2. 通話付きのカードの場合、犯罪防止の観点から携帯電話不正利用防止法にもとづく本人確認が行われます。果たして、海外在住者は可能なのか? それに比べると、データー専用SIMはずっと緩いようです。

3. 何だかんだで、費用は30日間で8000円くらい?

そんなわけで、今回はデーター専用のSIMを使ってみます。Skypeと組み合わせれば、通話も一応できますしね。これで、今までよりもずっと便利に滞在できそうです。


vintagecomp at 08:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年09月29日

VC Podcast News 9/28 収録分配信中

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、9/28(米国時間)収録分を配信中です。

これまで利用していたPodcastJuiceのサービスが9月末日をもって終了していました。そのため、番組のダウンロードができなくなっています。次回までに、代替サービスを選定予定ですので、少々お待ちください。

遂に来た! 新型iPhone発表会は10/4。今回は注目の発表会の話題を中心にお送りします。
SSDやメモリの特価情報もお聴きのがしなく!

* Safari 5.1上で、再生が途中で止まる不具合が起きております。ブラウザで再生される方は、当面FireFox等をご利用ください。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. 詳細/「Podcastを登録」を選ぶ
4. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes の登録ウィンドーにドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。


vintagecomp at 08:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年09月28日

遂に来た! iPhone 5 発表会は10/4

既に確定的に報じられてはいましたが、遂に本当の確定です。
「Let's talk iPhone.」と題された、スペシャルイベントがアップル本社にて、10月4日に開催決定です!

iphoneeventinvite

さて、この4つのアイコン

1. 10月4日(火)
2. 10:00から
3. Apple 本社で
4. 電話(iPhone)について

なわけですが、数字の1が意味深ですね。(重要な)発表は1件だけ、と言うことでしょうか。新CEO ティム・クックの最初の公式発表という点でも注目です。

最近の発表会は、大きな会場で開催されることが多いのですが、今回はApple 本社のイベントルーム。ここは、そんなに広い部屋ではなく、参加希望のメディアの競争率も相当高いと思います。
この会場、私は2度行ったことがあります。初代iPodの発表会とXserveの発表会でした。初代iPodは2001年10月の発表でした。ちょうど10年になるんですね。iPod 10周年の節目に同じ会場でiPhone 5の発表というのも、面白い巡り合わせだと思います。

私が気になるのは、発売日。10月後半に日本に一時帰国しますが、それまでにiPhone 5をゲットできるのか? 10/14発売という噂が流れているので、それなら間に合いそうですが・・・


vintagecomp at 08:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月27日

そのテープは剥がさないで!

MacBook Air Late 2010, Mid 2011用のSSDは、高額商品にもかかわらず、かなりの人気商品です。
MacBook Air 2010/2011は、SSDのおかげでかなり高速に動作するので、容量さえ増えればメインマシンとしても使えるというのが人気の秘密だと思います。

OWCAuraMBA2010

OWC Mercury Aura Pro SSD for MacBook AIr 2010/2011


上の写真は、商品イメージのため実際の商品とは若干違う部分があります。実際の製品は、こうなっています。

owc_aura_pro_close-up2

コントローラーチップにサーマルパッドが貼ってあります(出荷時期、製品によって無いものもあります)。これにより、ボトムケースに効率的に熱を排出するわけです。
ところが、純正SSDにはこのサーマルパッドはないためか、不要なものとして取り付けの際剥がしてしまう方がいらっしゃるようです。製品には「剥がすと保証無効」という英語の注意書きがありますが(これも以前はなかったので、剥いでしまう方が多かったと推定)、英語のため気がつかないお客様もいらっしゃるようです。

このサーマルパッドを剥いでしまった場合、当初は正常に動作しますが、熱が効率的に排出できないため、最悪故障する場合があります。そして、剥がしてしまったため、保証も無効になる可能性もあります。 お気を付けください。


vintagecomp at 09:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)テクニカル 

2011年09月24日

Mac People 10月号にはVintage Computerが2度登場

紹介を忘れてしまいタイミングを逸してますが、11月号が出ると完全にタイミングを逃してしまうので、今のうちに。
Mac People 10月号にはVintage Computerが2度も登場しています。一つは、大人気のMac mini SSD/HDD 増設キットについて。

miniSSDkit2011

Mac Mini Mid 2011用 HDD/SSD増設キット
 ¥5,800

11月号以降も、テスト結果等を掲載予定とのことですので、今後にもご期待ください。

もう一つが、ページに掲載されているLooxcie LX2 Wearable Video Cam。

LX2

Looxcie LX2 Wearable Video Cam ¥14,800

てっきりブログで紹介済みと思ったのですが、Twitterでつぶやいたのを勘違いしたみたいです。


vintagecomp at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月23日

iPhone 5 発表は10/4? AUも参戦?

まだ正式発表されたわけではありませんが、10/4にiPhone 5の発表会が開催されると確定的な報道がされています。同じく正式発表はされていませんが、日本ではこれまでのソフトバンク専売から、AUからも販売されると、こちらも確定的に報道されています。
米国でも、今年からAT&T専売からVerizonとの二社体勢になっていますし、さらにiPhone 5ではSprintからも発売との噂がのぼっています。必然ともいえる流れですが、AU参戦は日本では大きなニュースになっているようです。

ソフトバンクは、これまで日本にiPhoneを定着させたとの自負が大きいと思います。実際、アメリカと比べても、価格、利用料は安く設定されており、かなり努力していると思います。反面、SIMロックフリーは出さなかったり、カバーエリアが他のキャリアより劣ったりと、不満な声があったのも事実。

そんな状況でのAU参戦報道。孫さんは思いはいかに? そこにタイミング良くツイートが!

10-thumbnail2

iPhoneについてとはひと言もいってないわけですが、タイミングがタイミングだけに、色んな憶測を生んでいるようです。
私がまず思ったのは、iPhoneの専売体制が終了したことで、孫さん自身が分かれ道に。そこで、iPhone主体(正道)を選ぶか、Andoroid主体(邪道)を選ぶのかという事かと思いました。
しかし、良く考えると、今まで選択の余地がなかったiPhoneユーザーに分かれ道がやって来た。正道(ソフトバンク)を選ぶのか、AU(邪道)を選ぶのかと取ることもできます。

もちろん、原発か自然エネルギーかと取ることもできるわけですが・・・


vintagecomp at 08:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2011年09月22日

VC Podcast News 9/21 収録分配信中

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、9/21(米国時間)収録分を配信中です。

iPhone 5の発表会が10/4? AUがiPhoneを発売? 今回は、噂の真相に迫ります。
現行iPod用アクセサリーの大特価情報もお聴きのがしなく!

* Safari 5.1上で、再生が途中で止まる不具合が起きております。ブラウザで再生される方は、当面FireFox等をご利用ください。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. 詳細/「Podcastを登録」を選ぶ
4. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes の登録ウィンドーにドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。


vintagecomp at 09:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月21日

新型iPhone/iPodは10月15日発売?

新型iPhone, iPodの発表会が10/5、10/15に発売という噂がのぼっています。当たるかどうかはわかりませんが、例年だととっくに出ている頃ですから、大きくは外れないと思います。

iPhoneやiPodのアクセサリーは、Macと比べて、モデルチェンジが実施されると、あっという間に新型に入れ替わってしまい、入手困難になる傾向があります。最近現行機種を入手された方や、当面現行機種を使用予定の方は、今のうちにアクセサリーを入手しておくことをお勧めします。特に、モデルチェンジ前後に値下げが行われた場合は狙い目。値下げがされた場合、次の入荷は無い可能性も高いので、ボヤボヤしていると入手不可能となってしまうかも。

さて、iPod nano 6G(現行品第六世代)用アクセサリーで大人気なのがLunaTikの腕時計化キット。人気の本製品も遂に値下げ。今がチャンスです。

taktikCamo

LunaTik 腕時計化キット for iPod Nano - シルバー ¥7,980 ¥5,980
LunaTik 腕時計化キット for iPod Nano - レッド ¥7,980 ¥5,980
LunaTik 腕時計化キット for iPod Nano - ブラック ¥8,800 ¥6,800

TakTik 腕時計化キット for iPod Nano - Camo ¥9,800 ¥6,980

TikTok 腕時計化キット for iPod Nano - ホワイト ¥3,980 ¥2,980


お買い逃しのないよう。


vintagecomp at 08:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Rumors | Products

2011年09月20日

8GBキット(4GBx2)メモリが超特価

Vintage Computerの商品でも、コンスタントに常に上位にランキングしているのが、MacBook, MacBook Pro, iMac, Mac mini用の8GBキット(4GBx2)メモリです。

DDR3SODIMMx2

8GBキット(4GBx2) DDR3 1333MHz SODIMM 5,990円
8GBキット(4GBx2) DDR3 1066MHz SODIMM 5,980円

なんとなんと、遂に5千円台に突入です。このところ、このメモリの仕入れ価格は、上がったり下がったりと方向感が定まらないんですが、思い切ってサービス価格とさせていただきました。

メモリ容量については、4GBで十分という方もいれば、8GBは欲しいという方もいて、あまり詳しくない方は本当にアップグレードが必要?と疑問を持たれる方も多いと思います。
私としては、メール、ブラウザ、iTunes, iPhoto, iWork(またはMS Office)を使う方なら、8GBをぜひお勧めしたいと思います。アプリの同時使用時の効果は絶大です。
とは言っても、セールストークにも思えるし、躊躇するのも人情というもの。

メモリ搭載量が多いことのデメリットというのは、ありません。メリットだけです。(あえていえば、購入費用がかかること。)
その価格も5千円台になったわけですから、迷っていた方にもぜひお勧めします。

初代Mac の128Kはメモリが128KBしか搭載されておらず、当時としてもメモリは少なく「1/4ガロン(約1リットル)のガソリンタンクしか持たないホンダ車」と揶揄されました。性能が高いのに、その実力を十分発揮できないというわけです。ぜひ、性能に見合ったガソリンタンクを装備したいものです。



vintagecomp at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月17日

MacBook Air Mid 2011用SATA 3 SSD発売

MacBook Air Late 2010より採用されている、モジュールタイプのアップグレードSSDが人気です。従来品は、SATA 2対応で最大速度は275MB/secでした。ところが、Mid 2011モデルはSATA 3に対応しています。と言っても、純正のSSDはSATA 2。本体側は進化しているのに、Late 2010と同じ速度です。ちょっともったいないですね

そして、この度、Mid 2011専用のSATA 3 SSDが発売されました。最大速度 Read 507MB/sec, Write 454MB/sec と超高速です。

OWCAuraMBA2010

OWC Mercury Aura Pro 6G SSD 240GB for MacBook Air Mid 2011 59,800円
OWC Mercury Aura Pro 6G SSD 120GB for MacBook Air Mid 2011 38,000円


従来品は、純正と同じSATA 2だったので、容量アップの目的が主でしたが、今回は大幅な速度アップになるので、120GB版もラインナップされています。
尚、Late 2010モデルには下位互換としても対応していませんのでお気を付けください。


vintagecomp at 08:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月16日

MacBook Pro 17インチ Early 2011のSATA 3問題が解消!

MacBook Pro 17インチ Early 2011でSATA 3 SSDの相性問題が、広く知られていました。SATA 2 SSDなら問題無いものの、SATA 3 SSDを装着すると、認識されなかったり、十分な性能が出ないという問題です。必ず発生するわけではないのですが、発生する場合が多いので、SATA 3 SSDは弊社も含めて、MacBook Pro 17インチ Early 2011非対応としている場合が多かったのです。
また、一部情報ではMacBook Pro 13/15インチでも同様の問題が報告されていますが、Vintage Computerの実機調査では特に問題はなく、少なくとも発生割合は非常に低いと思われます。
内部のケーブルをシールドすることにより改善することが報告されていましたが、これも必ず解決するわけではなく、決定打ではありませんでした。
そして、ついに決定打が登場です。

MacBook Pro EFI Firmware Update 2.2

出たばかりのEFI アップデートで、本不具合が解消しているとOWCが伝えています。例によって、Appleからは改善内容については大まかにしか書いて無く、もちろんSATA 3 SSDについての言及はありません。
この種の情報が入った場合、Vintage Computerでは通常実機確認を行うのですが、あいにく17インチ Early 2011のテストマシンはなく、確認はできていません。OWCでは、実機数台によりSATA 3の性能がフルに発揮されるのを確認しており、問題解消と断定しています。

これで、MacBook Pro 17インチ Early 2011でもSATA 3ドライブが安心して使えそうです。

SOLIDATA25


2.5インチ SATA 3 SSD 各種




vintagecomp at 07:59|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2011年09月15日

VC Podcast News 9/14 収録分配信中

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、9/14(米国時間)収録分を配信中です。

アップルジャパン株式会社が解散! まさかのアップル日本撤退!? なんてわけはないですが、びっくりしたかった方も多いのでは無いでしょうか。今回は、本件にまつわる話題をメインにお届けします。究極のメモリパート2情報や新製品情報もお聴きのがしなく!


* Safari 5.1上で、再生が途中で止まる不具合が起きております。ブラウザで再生される方は、当面FireFox等をご利用ください。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. 詳細/「Podcastを登録」を選ぶ
4. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes の登録ウィンドーにドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。


vintagecomp at 09:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月14日

MacBook Pro Late 2011モデルが登場か?

今年の2月にSandy Bridge + Thunderbolt 搭載で華々しく登場したMacBook Proですが、AppleInsiderに早くも新型Late 2011モデルの噂です。

根拠は、9/4付けの1000個単位のインテルプロセッサの価格表。例えば、現行のMacBook Pro 15/17インチに採用されているのが、Core i7 Quad 2.0GHz, 2.2GHz, 2.3GHz。これと同じ価格で、2.4GHz, 2.5GHz, 2.7GHz がラインナップされているとのこと。性能アップで価格が同じなら、アップデートしたいところと言うわけです。しかし、ちょっと根拠が弱い気もします。
今年既に大きめのアップデート済みというのが気になりますが、過去には6ヶ月でマイナーアップデートをしたこともあるので、可能性としてはあり得ます。

AppleInsiderでも触れていたのが、次期インテルプラットフォームのIvy Bridge。元々は今年中のリリースが予定されていましたが、遅れにより2012年の3月から4月頃のリリースとなりそう。Ivy Bridge搭載の新型は確実視されるわけですが、それまでの間現行のままで行くか、一度カツ入れするか、タイミング的には微妙ですね。米国では11月後半〜12月が、最高のショッピングシーズンと言うこともあり、その前のアップデートを有望視しているのだと思います。

Appleファンとしては新型マシンは楽しみですが、現行機種ユーザーとしてはちょっと複雑ですね。私も、15インチ 2.2GHzユーザーだけに、かなり気になります。いずれにしても、予想のようなクロックアップのみだったら、平穏でいられそうです(でも、ちょっとくやしい)。


vintagecomp at 07:34|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2011年09月13日

OptiBay 2機種にベゼル付きUSBケースが付属!

光学ドライブのスペースに、2.5インチSATA HDD/SSDを装着するためのOptiBay が好評です。

MCEoptidrive


MCE OptiBay ハードドライブキット各種 9,800円


このキットには、取りだした光学ドライブを外付けで使用するためのUSBケースが付属します。
この度、ウルトラスリムタイプ(9.5mm厚)の光学ドライブ用のUSBケースが、ベゼル付きに変更になりました。

USBcase

なかなか格好良いですよね。Mac内蔵のウルトラスリムタイプ光学ドライブは、ベゼルが付く構造にはなっていません。そのため、これまではやむなくベゼルレスとなっていましたが、なんとも格好悪かったのです。これで格好良いMac本体の脇に置いても、見劣りしなくなりました。

スリムタイプ(12.5mm厚)の光学ドライブ用のUSBケースは、従来通りベゼルレスです。こちらは、ドライブにベゼルを付けることが可能になっているので、別途用意すればベゼル付きで使用可能です。


vintagecomp at 10:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2011年09月10日

ついに一桁万円台! 究極の16GBキット

昨日は、Mac Pro究極の96GB化!の話題でしたが、こちらの究極度も負けていません。本当か?
本メモリで、MacBook Pro Early 2011, Mac mini Mid 2011が最大の16GBに、iMac Mid 2011が最大32GB化が可能です。Mac Proはとびきりのハイエンドマシンですから、とんでも無い数字が出てきてもさすがハイエンドと思いますが、エントリーモデルのMac miniやMacBook Pro13インチが16GB化となると、究極度では負けていないと思うんですよね。

そして、この究極のメモリが、遂に一桁万円台に値下げです!

DDR3SOSamx2

16GBキット(8GBx2) 1333MHz SODIMM
 ¥98,000

さて、このメモリ、私もMacBook Pro 15インチで使用しています。そして、今のアクティビティモニタ。

29 PM

9.29GBが確保中。もし、8GBしか搭載していなかったら、超スローになっていたはず。おかげで、快適動作中です。特別ヘビーなこと作業もしておらず、皆様お馴染みのソフト+Dreamwerver + Foreworksくらいですね。
8GB搭載時はちょくちょくメモリ不足になっていましたが、16GB化後は最大で13GB確保くらいまでいきましたが、メモリ不足はまだ経験していません。私の使い方としては、16GBが最適なようです。

使っていないウィンドーやアプリをこま目に閉じることで、もっと省メモリも可能かもしれませんが、そういうことを気にせずに作業できるというのは、とても快適です。



vintagecomp at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月09日

Mac Proの最大メモリ 96GB!

Mac Proの最大メモリ、Early 2009モデルでは、公式最大スペックは16GBまたは32GB(1枚当たり4GB)です。Mid 2010モデルも当初の公式最大スペックは同じく16GBまたは32GB(1枚当たり4GB)でしたが、現在は32GBまたは64GB(1枚当たり8GB)となっています。
8GBメモリが一般化してきたことで、Appleもオプションに加えたため、公式スペックも変更されたものと思われます。Vintage Computerでは以前から8GBメモリを販売してきました。

これで、公式スペックと実際のスペックが追いついたかに思えましたが、またまた実スペックが先を行っています。

DDR3ECCx3

48GBキット 16GBx3 DDR3 PC3-8500 1066MHz ECC ¥120,000

なんとなんと、1枚当たり16GB! ただし、必ず3枚セット(4 Core)か6枚セット(8 Core)で使用する必要があり、他のメモリとの併用はできません。これを4枚または8枚搭載しても、残念ながら正常に認識されません。
4 Coreモデルなら48GB、8 Core モデルなら96GBの最大メモリとなります。

メモリがいくらあっても足りない、映像編集などのプロユースにお勧めです。6 Core/12 Core用は準備中です。

そこまでは、と言う方には、4GB/8GBメモリがお買い得になっていますので、お勧めです。


vintagecomp at 08:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月08日

VC Podcast News 9/7 収録分配信中

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、9/7(米国時間)収録分を配信中です。

なかなか正式発表のないiPhone 5と新型iPod。さてさて、どうなりますか。今週は、噂情報も交えて、iPhone 5と新型iPodの話題です。
究極のメモリ 96GBを発売しました。
ご注目ください。

* Safari 5.1上で、再生が途中で止まる不具合が起きております。ブラウザで再生される方は、当面FireFox等をご利用ください。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. 詳細/「Podcastを登録」を選ぶ
4. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes の登録ウィンドーにドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。


vintagecomp at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月07日

Apple 純正のコンパクトなUSBキーボード

Apple 純正のキーボードと言えば、Bluetoothのワイヤレスがテンキー無しのコンパクトなタイプ、USB接続がテンキー付きの幅広タイプと認識されている方も多いと思います。現行品としては、正解です。
既に絶版となってしまいましたが、テンキー無しのコンパクトなUSB接続の純正キーボードも存在しました。

661-4905

Apple Keyboard USB キーパッド無し、英語配列
 7,980円

絶版品ですが、Vintage Computerでは今でも新品を入手可能です。
コンパクトなキーボードで、電池不要、確実な接続のUSBタイプが好みの方には、最適なキーボードですね。なぜ、Appleは販売を辞めたのだろう? 不思議です。

更にもう一世代前の、キーストロークの深い純正キーボードも新品が手に入ります。

AppleUSBKB

Apple USB キーボード 英語版 ホワイト未使用新品 5,800円

キーボードの使い勝手は、作業効率に直結するだけに、好みの製品を使いたいですよね。



vintagecomp at 08:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年09月03日

The Magic Bar用のスペアバッテリが入荷

先日発売したThe Magic Bar が好評です。

MagicBar
The Magic Bar for Wireless Keyboard/Magic Trackpad ¥5,980

さて、この時点ではスペアバッテリパックはまだ入荷しておりませんでした。この度、入荷、販売を開始しました。

MagicBarBatt
The Magic Bar 用スペアバッテリパック ¥ 2,980

普通、スペアバッテリというと、劣化してしまった時のための予備なのですが、この製品の場合それ以外の役目も考えられます。
純正Wireless KeyboardとMagic Trackpadを同時に使用されている方もいらっしゃると思います。この場合、2セット用意して常に充電しながら使うという方法もありますが、ベースステーションは一つでそれぞれに専用バッテリを装着して使う方法があります。
同時に2つ充電することはできませんが、一旦フル充電されたらそれなりに保つわけで、日々充電する必要も無いわけです。そこで、使い終わった後今日はキーボードを、明日はMagic Trackpadをとシフトを組んでベースステーションの上に置くと、常に充電されるわけです。

両方使っている方は、スペアバッテリのお求めもお勧めします。



vintagecomp at 08:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年09月02日

OWC SandForce SSD のFirmware アップデーターがリリース

OWCのSandForceコントローラーを搭載したSSDのMac版 Firmware アップデーターがリリースされています。こちらより、ダウンロード可能です。

今年の3月までに出荷された同製品は、ハイバーネーションモードからの復帰ができない場合があるという問題がありました。

3月下旬にリリースされたFirmwareアップデーターで、この問題は解消しています。もちろん、この時期以降に出荷された製品は、新Firmwareが搭載されています。

3月下旬にリリースされたアップデーターは、Windows版のみ。つまり、Windowsマシンに取り付けてアップデートするか、MacのBootCampでWindowsで起動してアップデートを行う必要がありました。Mac環境オンリーな方には、ちょっと厳しい条件でした。
今回、Mac版のアップデーターが出たことで、Mac環境オンリーでもアップデート可能になりました。尚、既にWindowsでアップデート済みの方、あるいは4月以降に出荷された製品をお持ちの方は、アップデートの必要はありません。また、デスクトップマシンの場合は、本問題の実害はありません。

さて、OWC SSDの中で、最もMac版Firmware アップデーターが望まれたのが、MacBook Air Late 2010/Mid 2011用のモジュールタイプのSSDです。他のSSDは、Windowsマシンに取り付けてアップデートすることが可能ですが、本品はMacBook Air専用。従って、BootCampでWindowsで起動するのが唯一のアップデート方法なわけです。これはちょっと辛い。
ところが、今回、MacBook Air Late 2010/Mid 2011用のアップデーターはリリースされていません。これは残念。

他のアップデーターも、近日リリース予定となっていますので、もうしばらく待ちましょう。

さて、アップデートを適用するまでの回避策について解説しておきましょう。
ノートマシンは、スリープ状態でバッテリ残量が5%以下になると、自動的にハイバーネーションモードに入ります。この状態でキーを押すと、ハイバーネーションモードから復帰しないといけないわけですが、旧Fimwareでは復帰できない場合があります。
従って、アップデーターを適用できない場合は、なるべくバッテリ残量が低くなってしまわないように注意する必要があります。もし、復帰できなくなってしまった場合は、電源ボタンを長押しして再度起動します。ただし、保存していなかった内容は失われてしまいます。もし、起動できない場合は、「shift-control-option」キーを押しながら電源ボタンを押すことで、SMCをリセットします。その後、電源ボタンを押すと、復帰可能です。
また、ユーテリティソフトを使って、ハイバーネーションモードに入らないようにすることも有効です。SmartSleepがお勧めです。


vintagecomp at 09:12|PermalinkComments(3)TrackBack(0)テクニカル 

2011年09月01日

VC Podcast News 8/31 収録分配信中

d05c1894.gif週一回のVC Podcast News、8/31(米国時間)収録分を配信中です。

先週の番組では、ジョブズ辞任の話題がちょうど入れ違いで取り上げられませんでした。今週は、もちろんジョブズの話題を中心におおくりします。
超お買い得なMac Pro用メモリなどの大特価情報もお聞き逃し無く。

* Safari 5.1上で、再生が途中で止まる不具合が起きております。ブラウザで再生される方は、当面FireFox等をご利用ください。

ぜひiTunesに登録してください。登録の仕方は、以下のようになります。
1. iTunes を起ち上げる。
2. iTunesの左のメニューのPodcast を選ぶ。
3. 詳細/「Podcastを登録」を選ぶ
4. このブログの右側の一番上にあるPodcasting のアイコンを iTunes の登録ウィンドーにドラッグドロップする。

以上の簡単な操作で、今後週1回の放送が自動的にiTunesにダウンロードされ、iPodで持ち運ぶことが可能になります。


vintagecomp at 10:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
Archives