2014年05月

2014年05月31日

WWDC開幕直前

この週末が明けると、いよいよWWDC 2014の開幕です。

WWDC2014










サンフランシスコの会場、モスコーンセンターでは8のバナーが掲げられました。どうやら、メインはiOS 8で決定のようです。
バナーのデザインは、海を逆さまにしたような感じ。この逆さまに、意味はあるのでしょうか?

OS Xのバナーも掲示中。

OSX








バックは、ヨセミテ国立公園です。まさか、OS X 10.10は、OS X Yosemite? Yosemite と言えば、ポリタンクの異名を持つ、Power Mac G3 Blue & White のこと。
OS Xの名称は、ネコシリーズから地名シリーズに移っているので、やっぱりOS X Yosemite何でしょうか。個人的には、紛らわしいのでやめてほしい。

ってことで、メインはiOS 8、そしてOS X 10.10ですかね。One more thingで、思いがけないMacが登場してほしいところです。



2014年05月30日

Apple Beatsを30億ドルで買収

AppleがBeats Electronicsとその音楽ストリーミングサービスであるBeats Musicを買収と発表されました。Beats Electronicsと言えば、Beats By Dr. Dre の高級ヘッドフォンで有名です。アメリカでは、特に人気があり、街中でもよくこのヘッドフォンを付けている人を見かけます。

Beats By Dr. Dre のヘッドフォン、以前Vintage Compuyter でも販売しておりました。

DrDre

















このモデル、結構売れました。
当時は、Monster社から販売されていました。Monster社は、iPod関連製品を積極的にリリースしており、Vintage Computerも正規代理店でした。そこで、Beats By Dr. Dre のヘッドフォンも販売していたわけです。ところがしばらくして、Monster社よりBeats By Dr. Dre ヘッドフォンの卸販売終了の通達が一方的に来てしまいました。詳しい説明もなく、当時釈然としない思いがありました。

AppleがBeatsを買収したことで、少し前のこんな記事を見つけました。当時、MonsterとBeats 間でかなりゴタゴタがあったようです。なるほど、こんなことで、ああなっちゃったんだなと数年経った今納得です。



vintagecomp at 09:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2014年05月29日

Vintage Computer チャンネル第9回〜お買い得なワイヤレスキーボード〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第9回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

今週は、
WWDC 2014の話題と純正そっくりでお買い得なBluetoothキーボードのご紹介です。



外観は、純正そっくり、キータッチも純正よりも手応えがあって私の好みです。それでいて、超お買い得。しかも、5/31までクーポンコードで10%引きです。
クーポンコード:May2014-10

CenDyne Bluetooth 3.0 ワイヤレスキーボード
 ¥2,580 ¥2,322

Macではescキーが使えないのが弱点ですが、PCkeyboardHack等を使って、caps lockをescに割り当てたりして使用可能です。


2014年05月28日

5月いっぱいのクーポン、期限間近!

5月も今週いっぱい。ということは、今月中旬にご提供開始した大特価クーポンの期限が間近です。

クーポンコード:May2014-10
期限:5/31まで。(日本時間)
お会計画面のクーポン欄に、上記クーポンコードを入力ください。以下商品が、10%引きとなります。該当商品も追加しました!

AkitioThunderDock




















Akitio Thunder Dock ¥28,000 ¥25,200

SanMicroSD128











Nifty MiniDrive
といっしょに。更に値下げ!
SanDisk 128GB Ultra MicroSDXC カード ¥15,000 ¥13,500


初代Mac Pro用ビデオカード
nVIDIA Geforce 7300 GT 256MB 初代Mac Pro用 ¥14,800 ¥13,320

Macにベストマッチなデザイン
Satechi Premium 4 ポートアルミ USB 3.0 Hub  ¥3,800 ¥3,420

以下の商品も追加です!’

純正風 Bluetooth キーボードが、超特価!
CenDyne Bluetooth 3.0 ワイヤレスキーボード ¥2,580 ¥2,322

在庫限りの特価品!
PNY StorEDGE 128GB ¥8,800 ¥7,920

今月中にどうぞ!


vintagecomp at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2014年05月24日

Macのキャリングバッグ

Mac Pro用のキャリングバッグが発売されています。

macprogocase
















Mac Proはかなりコンパクトなだけに、誰しも持ち運んで使ったら、とは考えるものかもしれません。とは言え、現実には持ち運び先にモニタが要りますし、かなり限られた需要しかないんじゃないでしょうか。イベントでデモマシンとして使用するとかでしょうかね。

さらに、実用一点張りの外観も、あまり面白く無いですね。アップル愛が欠けている気がします。

アップル愛に溢れている方には、やはりこちらのバッグでしょう。

MacBag















Apple 純正一体型Macキャリングケース 10,800円

Mac Proの筐体も余裕で納まります。元々キーボード、マウス入れも付いていますし、余ったスペースに周辺機器も入れられそうです。
元々は、初代Mac用の純正バッグ。そのバッグを、最新ハイエンドMacで使うと考えると、感慨もひとしおです。

PS: 5/26(月)は米国祝日のため、お休みをいただきます。



vintagecomp at 06:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月23日

SuperDrive は スーパーか ?

NuMac Blu-Ray Drive for Mac Pro をご購入頂いたお客様から、以下のお便りをいただきました。

購入させて頂いたMac Pro 2013用のBlu-rayディスクドライブは何の問題も無く快調に作動しています。
AppleのSuperDriveが、何が”Super”か?と・・
にやりとしています。


NuMacBD













NuMac Blu-Ray Drive for Mac Pro 18,000円

アルミ削り出しの重厚な外観と質感、Blu-Rayにも対応と、純正外付けSuperDriveより遙かにスーパーですので、そう思われるのも無理からぬ事かもしれません。

そもそもSuperDriveって何なんでしょう? 今の製品ラインナップから、純正外付けドライブ = SuperDriveってと思われている方も多いんじゃないでしょうか。
正解は、アップル純正のDVD書き込みに対応した光学ドライブのことです。内蔵だってSuperDriveです。現行機種では、内蔵光学ドライブがあるのはMacBook Pro 13インチだけ。今や影が薄い機種ですので、余計に誤解を受けそうです。
さて、このSuperDriveの登場はと言うと、2001年のPower Mac G4 Digital Audioに遡ります。最上位モデル 733MHzには標準でSuperDriveが搭載されました。DVD編集ソフトのiDVDも同時にデビュー。つまり、このマシンによって、初めてDVD作成の道が一般ユーザーに開かれたのです。これは本当にスーパーなできごと、スーパーなドライブだったわけです。
その後、DVD書き込みが一般的になっても、DVD書き込みに対応した純正光学ドライブは全てSuperDrive。今やスーパーとは言えないんですけどね。

さて、SuperDriveと言えば、もっと古いSuperDriveがあることをご存知でしょうか。
初期の3.5インチフロッピーと言えば、400KBか800KB。アップルがいち早く1.4MB フロッピードライブを採用しました。その名もSuperDrive。大容量のフロッピーはスーパーだったんです。その後純正フロッピードライブはラインナップから消え、皆が忘れた頃の復活でした。

光学ドライブのSuperDriveがアップルのラインナップからなくなるのは時間の問題かもしれません。そして、皆がSuperDriveを忘れた頃、また別の製品の名称として復活するかもしれませんね。



vintagecomp at 07:10|PermalinkComments(6)TrackBack(0)Apple Topics 

2014年05月22日

Vintage Computer チャンネル第8回〜旧Mac Pro でSATA 3〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第8回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

今週は、旧Mac Proのアップグレードネタです。



Mac Pro Late 2013よりも圧倒的に拡張性の高い旧Mac Pro。その最大の弱点は、ドライブのインターフェースがSATA 2であること。最新SSDの威力を発揮するSATA 3にアップグレードし、更に2.5インチドライブをマウントする便利なアダプタを紹介します。


2014年05月21日

CenDyne Bluetooth 3.0 ワイヤレスキーボード

取り扱い開始しました。

KB450USW
















CenDyne Bluetooth 3.0 ワイヤレスキーボード for iPad/Mac 2,580円


Apple純正風のデザインで、この価格が魅力です。純正のApple Wireless Keyboardは、6,800円ですからね。
気になるのは、実物はチープな感じがしないのかと、キータッチなどの使い勝手も悪くないかだと思います。

Apple Wireless Keyboardと並べて、写真を撮ってみました。(クリックで拡大)

2kb















上がCenDyne Bluetooth 3.0 ワイヤレスキーボード 、下がApple Wireless Keyboardです。
実物を並べてみても、サイズはほぼ同じ(CenDyneが奥行きが小さい)で、質感もそれほど遜色ありません。細かい部分を見るとやはり純正に軍配が上がりますが、この価格でなかなか良い出来だと思います。単体で見たら、純正品かな?と思うくらいです。

裏面です。(クリックで拡大)

KBback









こちらの見栄えは大分手を抜いた感じ。普段は見えないからと割り切れば、あまり欠点にはなりません。電池は、単4 2本。On/OffスイッチとBluetooth 検出スイッチがあります。
純正はデザイン重視で、押しボタンスイッチ一つしかないので、よく理解していないと使いにくいですね。本品は、その点原始的な分、使いやすいです。

iPadなどiOSで使う場合は、ショートカットキーがApple Wireless Keyboardよりも多く、便利に使えます。このキー配列、どっかで見たようなと思ったら、昔純正として販売されていたiPad Keyboard Dockと同じでした。Home、検索、ソフトウェアキーボードキー、スクリーンロックも、キーボードから一発操作できます。iPadで使う分には、なかなか便利です。

キータッチは、Apple Wireless Keyboardよりも若干固めでしっかりした手応え。

Macでも普通に使えますが、一点だけ問題があります。escキーの位置は、印字もHomeマークだけで、escの表示はありません。その表示通り、escキーとして働きません。キャンセル操作が必要な場合は、マウスで操作したりなどが必要となります。

iPadで使うのが一番と言うことですね。escキー無しでも気にならない方は、Mac でもどうぞ。


vintagecomp at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products | iPad

2014年05月20日

Apple Store 13周年

ブログの日付は、日本時間で5/20ですが、こちら米国では記事のアップ時は 5/19です。13年前の5/19は、Apple Storeの最初の2店舗がスタートした日です。

Happy Birthday, Apple Store!

その2店舗とは、バージニア州のTysons Corner Center in McLeanとカリフォルニア州のGlendale Galleria でした。バージニアの方には、スティーブ・ジョブズも駆けつけていました。カリフォルニア在住の私は、当然ながら開店当日、Glendale Galleriaに行きました。

PIC00013














プレス発表会には、当時のSenior Vice President Ron Johnsonが登場しました。ジョブズではなかったのが残念。

PIC00031














当時の主力マシンは、PowerBook G4, iBook, Power Mac G4。懐かしい。しかし、全然古い感じがしない。
開店当日は朝からすごい行列でした。列に並んで、iBookをゲットしました。記念のTシャツもゲット。このTシャツは、今でも未使用で持っています。



vintagecomp at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2014年05月17日

SSDは純正かサードパーティーか?

昨今注目のアップグレードアイテムと言えば、SSDです。特に、ブレードタイプの専用SSDは、これまであまり選択肢がなく、価格も高めでした。
そんな折り、ブレードタイプのサードパーティ製も手頃な価格で登場しています。純正かサードパーティー製か、悩むところです。

サードパーティ製は、価格も抑えてある上に、スペック上も純正品より優れていることが多くなっています。安くて性能も良ければ、サードパーティーで決まり!となりそうです。しかし、ちょっと待ってください
純正品のメリットは、何と言っても信頼性の高さです。同じメーカーの製品でも、純正のスペックの方が抑えてあることが多いです。これは、性能をギリギリまで追求しては純正の信頼性を満足できないためではないかと思われます。

これまで、純正SSDとサードパーティー製SSDともに数多く取り扱ってきました。
純正SSDは1年保証で販売しております。かなりの数販売しましたが、これまで不具合はわずかに1件のみ。
対して、サードパーティの不具合率は、圧倒的に高くなっています。もちろん、サードパーティと一口に言っても一概には言えませんが、純正の信頼性に勝る製品はこれまでの経験上はありません。
不具合の可能性が高くなっても、保証はあるし、大きな問題では無いと考える向きもあるでしょう。しかし、SSDの場合、不具合は多くの場合データー消失を意味します。他の製品だったら、交換すれば元通りですが、そうはいきません。バックアップがあっても、環境の再構築は大変ですし、バックアップが無ければデーターは戻ってきません。そう考えると、SSDの場合は、できるだけ信頼性の高い純正品がお薦めです。


Retina2013SSD














MacBook Pro Retina Late 2013, Mac Pro 2013用
1TB SSD forMacBook Pro Retina Late 2013 ¥99,800


SM512MBA2013













MacBook Air Mid 2013/Early 2014, MacBook Pro Retina Late 2013, Mac Pro 2013用
Samsung 512GB SSD for MBA/MBR 2013 ¥59,800


MBPRSSD_SM













MacBook Pro Retina 2012/Early 2013用
SanDisk 512GB SSD for MacBook Pro Retina 2012 中古 ¥38,000


THNSNC256MDJ









MacBook Air 2010/2011用
TOSHIBA 256GB SSD for MacBook Air 2010/2011 ¥24,800
TOSHIBA 256GB SSD for MacBook Air 2010/2011 中古 ¥18,000

価格も下がっていますので、お薦めです。


vintagecomp at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テクニカル 

2014年05月16日

ClamCase Pro for iPad mini再入荷、iPad 2/3/4用も販売開始!

ClamCase Pro for iPad mini (Retina) だ大人気です。大人気ゆえ、売り切れになってしまいましたが、再入荷しました。

ClamCasePromini
















ClamCase Pro for iPad mini (Retina) ¥19,800

再売り切れにならないうちに、お早めにお求めください。

iPad Air用ですが、こちらは今月中に発売の見込みです。延び延びになっているので、今回も延期されないと良いのですが。

本品の類似商品は色々ありますが、圧倒的な質感の高さと、それにより全くの別物に生まれ変わってしまうと言う点が人気の秘密だと思います。
こういう高めのアクセサリーは、最新機種でこそ使用される物という感じもしますが、良く考えると
全くの別物に生まれ変われるということは、旧機種でも恩恵は多いんじゃないかと思います。

そこで、iPad 2/3/4用も販売を開始しました。

ClamCasePro234















ClamCase Pro for iPad 2/3/4  ¥24,800

MacBook Airもビックリのウルトラスリムノートマシンですね。タブレットとして愛用してきたiPadを大変身させてみませんか?


vintagecomp at 05:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products | iPad

2014年05月15日

Vintage Computer チャンネル第7回〜Akitio Thunder Dock〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第7回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

今週は、人気商品 Akitio Thunder Dock のご紹介です。



開封から、MacBook Pro Early 2011に接続しての動作テストまでお見せします。また、USB 3.0接続の外付けSSDを本体に接続した場合と、Thunderbolt 経由で接続した場合をベンチソフトで比較します。Early 2011モデルはUSB 2.0なので当然差が出るんですが、予想以上の大差に!?

5月いっぱい、スペシャルクーポンで、28,000円が25,200円とお買い得です。

クーポンコード:May2014-10
期限:5/31まで。(日本時間)


2014年05月14日

5月もやります、人気商品10%引きクーポン

4月に大好評だった、人気商品の10%引きクーポン。今月も実施します。

クーポンコード:May2014-10
期限:5/31まで。(日本時間)

お会計画面のクーポン欄に、上記クーポンコードを入力ください。以下商品が、10%引きとなります。

AkitioThunderDock




















ストレージ系のThunderbolt Dockの決定版です。人気商品がお買い得!

Akitio Thunder Dock ¥28,000 ¥25,200



SanMicroSD128











こちらも大人気! Nifty MiniDriveとの併用をお薦めします。

SanDisk 128GB Ultra MicroSDXC カード ¥18,000 ¥16,200
(5/15 価格変更)

geforce7300












初代Mac Proの復活に。

nVIDIA Geforce 7300 GT 256MB 初代Mac Pro用 ¥14,800 ¥13,320

SatechiUSB3












Macにピッタリの外観デザインです。iMacやMac miniで背面をまさぐる必要が無くなります。USBポート不足を解消。

Satechi Premium 4 ポートアルミ USB 3.0 Hub  ¥3,980 ¥3,582

4月は、対象商品以外のご注文でクーポンコードを入力いただいた例が案外多かったです。このクーポンは、あくまで上記商品限定ですので、お間違いなきよう。


vintagecomp at 07:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2014年05月13日

MacBook Air, MacBook Pro Retinaのモデル選びは慎重に

CPUの速度やSSDの容量よりも、もっと重要なことは、十分なメモリ量を積んでいることです。
少し前までは、最低のメモリで購入して、最大メモリに増設というのがかなりお薦めでした。

しかし、MacBook AirやMacBook Pro Retinaは、メモリがロジックボード直付け。後から増設することはできません。そのため、メモリの少ない標準モデルを選んでしまうと後から後悔してしまうことになります。Vintage Computerにも、こんなお問い合わせが入っております。

先日、
MacBook Pro Retina メモリ4GBを購入しました。
私が確認しておけば良かったのですが、使ってみたところメモリが全然足りず、パソコンが落ちてしまいます。返品はできず、アップルではメモリも増設できないと聞き、・・・


Vintage Computer で、メモリを十分搭載したロジックボードを販売していないかとのお問い合わせでした。MacBook Pro Retina 15インチ用で、たまたま安値で入荷したロジックボードを販売したことはありましたが、現在は原則取り扱っておりません。補修部品のロジックボードは、10万円以上と大変高価ですので、現実的ではありません。
一番現実的なのは、売却して新たに十分なメモリを搭載したモデルを購入することだと思います。

そうならないためにも、最初から十分なメモリのモデルを購入することが肝心です。

MacBook Airなら、8GB 一択だとと思います。
MacBook Pro Retina 13インチだと、8GBまたは16GB。ある程度しっかり使うつもりなら、16GB熱烈推奨です。
MacBook Pro Retina 15インチなら、よりプロユーザーが使うでしょうから、16GB 一択。
また、iMac 21.5インチは、メモリの増設は可能なものの、かなり困難な作業を伴います。これも、16GB推奨です。

あくまで、個人的見解ですが、後悔しないためにも、ぜひ参考にしてください。

MacBook Pro 非レティナ、Mac mini、iMac 27インチ、Mac Proなら、後から簡単にメモリ増設できますので、これらのモデルは、最小メモリで購入して、Vintage Computerのメモリで最大に増設するのがお勧めです。







vintagecomp at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テクニカル 

2014年05月10日

Mac Pro Early 2008-Mid 2012用ビデオカード

Mac Pro Early 2008-Mid 2012用の高性能ビデオカードと言えば、EVGA GeForce GTX 680 Mac EditionとSAPPHIRE Radeon 7950 HD 3GB GDDR5 MAC Editionの2製品が人気でした。
しかし、Radeon 7950 HDの方は、ディストビューターのリストからも消えてしまい、どうやら製造終了となった模様です。

となると残りは、GeForce GTX 680。貴重なビデオカードとなります。こちらもしばらく、品切れしており、製造終了ではと心配しておりましたが、久々入荷しました。

GTX680













EVGA GeForce GTX 680 Mac Edition
 74,800円

旧機種になってしまったので、いつRadeon 7950 HDのようにディスコンになってしまうかわかりませので、早めの入手をお薦めします。

ベンチテストでも、ブッチギリの高性能を発揮しています。


vintagecomp at 07:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2014年05月09日

Vintage Computer チャンネル第6回〜イエローストーン国立公園〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第6回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

今週は、いつもと趣向を変えて、連休中に訪れたイエローストーン国立公園の旅行の様子をお伝えします。



イエローストーン国立公園といえば、間欠泉と温泉が有名です。そして、忘れてはならないのが、野生動物。今回は、イエローストーンでは定番のバイソンや鹿の他にも、グリズリーベアーやウルフを見ることができました。

また、旅行中大活躍したのが、車でも部屋でも使えるチャージャー。旅行の際は、お忘れなく。


2014年05月08日

連休明け、営業再開です!

5/2〜5/6までお休みをいただいておりましたが、営業再開いたしました。
お休み中も、ご注文をいただき、再開初日の本日は大忙しでした。なんとか、お休み中のご注文の出荷を終えました。

お休み明けで、これまで入荷待ちとなっていた商品も入荷しております。

ClamCasePromini
















ClamCase Pro for iPad mini (Retina) ¥19,800

初回入荷では大人気で、すぐに売り切れてしまいました。
2回目の今回も限定数ですので、iPad mini ユーザーの方はお見逃しなく。他の類似品の追随を許さない、質感が魅力です。

こちらも、しばらく品切れでしたが再入荷しました。
SanMicroSD128












SanDisk 128GB Ultra MicroSDXC カード
 ¥19,800

The Nifty MiniDriveとの併用がお勧めです。


vintagecomp at 10:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2014年05月02日

5/2〜5/6までお休みをいただきます

日本の皆様は、ゴールデンウィークの真っ最中だと思います。こちらアメリカにはゴールデンウィークはありませんが、Vintage Computerでは5/2(金)〜5/6(火)までお休みをいただきます。

この間、オンラインのオーダーはお受けしますが、発送は当地5/8(水)以降となります。また、お問い合わせ等に関しても、時間がかかるか期間中ご回答できない場合がありますので、ご容赦ください。

何卒、よろしくお願いいたします。


vintagecomp at 04:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一般 

2014年05月01日

Vintage Computer チャンネル第5回〜旧MacBookを16GBに!〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第5回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

今週は、MacBook Mid 2010のメモリ増設です。



MacBook Mid 2010のメモリは、アップルの発表では最大4GB(2GBx2)となっています。ところが、OS X 10.7.5以降なら、なんと16GB(8GBx2)まで増設可能です。公称のなんと4倍!
少々古いマシンですが、16GBメモリならメモリ不足に悩むこともなくなり、かなり使えるマシンになります。Mac mini Mid 2010、MacBook Pro 13インチ Mid 2010も同様に16GBまでアップグレード可能です。
尚、上位規格の1333MHzは、一応動作するもののフリーズ等の不具合が起きがちになりますので、必ず1066MHzメモリをお選びください。

livedoor プロフィール
Archives