2015年10月

2015年10月31日

Radeon HD 7950 3GB Mac Edition 再入荷!

Radeon HD 7950 3GB Mac Edition が久しぶりの入荷です。

HD7950












Sapphire Radeon HD 7950 3GB Mac Edition
 89,800円


超ハイエンドで20万円超の Quadro K5000を別とすれば、今や旧Mac Pro の唯一と言ってよい高性能ビデオカードです。
グラフィック性能の高さはもちろん、4K表示にも対応しているのが嬉しい点です。しばらく入荷がなかったので、これでもう終了かと思いましたが、なんとか入荷しました。

今後、いつまで供給されるかわかりませんので、Mac Pro 2008-2012でグラフィック性能をアップグレードしたい方は、お早めに確保されることをお勧めします。


vintagecomp at 05:18|PermalinkComments(8)TrackBack(0)Mac 

2015年10月30日

Vintage Computer チャンネル第77回〜AUGM LA 2015 イベントレポート〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第77回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

10/24(土)にAUGM LA 2015が開催されました。海外初のAUGMで、私も実行委員長としてMCを担当させていただきました。

日本語でのイベントですので、このロサンゼルスでどの程度お客さんが集まるか見当がつきませんでしたが、約70名の参加者が集まりました。
アップルの最新情報、協賛企業のデモやブース、Old Appleマシンの展示と解説など、楽しんでいただけたんじゃないかと思います。



初代Mac 128Kの起動デモも行いました。日本でも、やったことがあるかな?


2015年10月29日

iMac 27 Late 2015用16GBメモリ、ついに発売

10/17のエントリーでご紹介しておきながら、発売延期となっていたiMac 27インチ Late 2015用の16GBメモリ。遂に発売です。10/17にご紹介した時よりも、値下げすることができました。
4枚セットで、最大64GBまで増設可能です。

DDR3SODIMMx4













64GBキット(16GBx4)DDR3L 1866MHz PC3-14900 SODIMM
 148,000円
32GBキット(16GBx2)DDR3L 1866MHz PC3-14900 SODIMM 75,800円
32GBキット(8GBx4)DDR3L 1866MHz PC3-14900 SODIMM 38,000円
16GBキット(8GBx2)DDR3L 1866MHz PC3-14900 SODIMM 19,800円


この16GBメモリは、第6世代のSkylakeより動作可能となっています。従って、2014までのモデルに装着しても、残念ながら認識されません。
ちなみに、21.5インチモデルは、メモリがオンボードとなってしまい、メモリの増設はできません。購入時に、16GBを選びましょう。



vintagecomp at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テクニカル | Products

2015年10月28日

最強のSIMフリーiPhone 6sはやはりA1688/A1687!?

毎年最強のSIMフリーiPhoneを認定しておりますが、今年は特に熾烈な争いになっております。最強の主な条件は以下となります。

1. GSM/CDMA 両対応であること。
2. 技適が表示されること。
3. シャッター音の消音が可能であること。
4. 日本の主要キャリア、サービスが利用可能なこと

香港版、豪州版、EU版はGSM専用で、1を満足しません。日本版SIMフリーは、シャッター音の消音が不可。そこで、日本版と同モデルのVerizon, T-Mobile版が4つの条件を満たし、早々と最強確定かと思われました。
ところが、AT&T版と米国SIMフリー版のA1633/A1634が、予想に反して技適が表示され最強候補に上がってきました。しかも、対応バンドがA1688/A1687より一つ多く、LTE Band 30に対応しています。LTE Band 30は、AT&Tがわずかにサービスを開始したばかりですので大きなメリットではないですがメリットには違いなく、こちらが最強と考えても不思議ではありません。

ところが、日本モデルと異なるモデルナンバーであることが影響し、docomo spモードに対応していないことが判明しました。これでは、条件4を満足できず、最強は返上です。

ところが、またまた大どんでん返し。10/20頃docomoが突然spモードのIMEI縛りを解除し、利用が可能になりました。今後もずっと解除されたままなのか、一抹の不安は残りますが、今現在利用可能です。
とは言え、このように日本モデルと同モデルというのはやはりメリットであると考え、Vintage Computerでは、A1688/A1687が最強。A1633/A1634は僅差で次点と考えました。

そんな中、当ブログのコメント欄に、「AT&T版入手済」様からご指摘をいただきました。
A1633/A1634で認証の表示が出るのは、米国、カナダ、EU、日本のみです。ところが、A1688/A1687はこれらの国はもちろん、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、韓国、メキシコ、ロシア、マレーシア、台湾、ブラジル、コロンビア、南アフリカ、UAE、コスタリカと多数の国を網羅しています。

IMG_8227































これは、世界各国で利用するのに、安心ですね。やはり、自信を持ってA1688/A1687を最強認定したいと思います。

まだまだ入手困難なiPhone 6s Plus A1687ですが、以下在庫ありです。


iphone6sPlusRG

















iPhone 6s Plus 128GB T-Mobile ローズゴールド(即納) ¥154,800
iPhone 6s Plus 128GB Verizon シルバー(即納) 
¥154,800

iPhone 6s A1688は、予約販売受付中


vintagecomp at 09:39|PermalinkComments(38)TrackBack(0)iPhone 

2015年10月27日

AUGM LA 2015 イベントレポート

10/24 海外初となるAUGM LA 2015 が開催されました。私も、実行委員長の立場で奮戦させていただきました。

kaijo








もちろん日本語での開催。LAの日本人人口は限られますが、約70名の参加者が集まりました。

cheeroさんとTrinityさんに、ブースを出していただきました。Trinityの星川さんは、日本から参戦。

booth





















プレゼンもプレゼントも好評だったEvernote。協賛、ありがとうございました。

evernote












まるで、コンサルのようなcheero 高橋さんのプレゼン。

cheero













Apple界の有名人、ノビさん、Evernote 外村会長、お宝のダンボさん、トーモのぴちきょさんこと東さんが、ビデオで登場。イベントを盛り上げてくれました。

danbo

















私から、Old Appleの展示とともに、初代 Mac 128Kのデモを行いました。無事、動いてくれた!

128K













ホッシーさんのプレゼン。製品デモだけでなく、アップル愛も熱く語っていただきました。

Hossy











やはり注目は、iPhone 6sのプレゼン。

Jay












最後はもちろん、大興奮のジャンケン大会。

Janken










初の海外開催ということで、難しい部分もありましたが、なんとかAUGMらしくなったんじゃないかと思います。来年以降に、また繋げていけたらと思います。


vintagecomp at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント情報 

2015年10月24日

海外初のAUGM LA、いよいよ明日開催

海外初開催のAUGM LA 2015、いよいよ明日10/24(土)となりました。

1時〜5時
New Gardena Hotel
1641 W Redondo Beach Blvd, Gardena, CA 90247

アップル関連の情報の他、ベンダーによる展示や、豪華景品、参加者にもれなくお土産を用意しております。盛りだくさんの内容で、入場無料です。
アップルファン、必見のイベントです。

日本からのゲストも到着して、今夜は前夜祭です。

AUGMzenya











まだ、席には余裕がります。ロサンゼルス近郊のアップルファンの皆様、ぜひ参加ください。
参加希望の方は、イベントページから登録するか、メールをお願いします。

最後まで予定のわからない方、遅れて参加の方、
当日のアポなし参加も大丈夫です。LAのアップルファン、大集合!

vintagecomp at 05:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2015年10月23日

ローズゴールド、プレミアム価格を終了

http://www.vintagecomp.com/shop/shopdisplayproducts.asp?id=808iPhone 6s Plus 128GB Verizon シルバー SIMフリー A1687iPhone 6s, 6s Plus は、やはり新色のローズゴールドが大人気のようです。特に発売当初は、他の色に比べて入手がかなり困難でした。そこで、ローズゴールドは他の色より少々高いプレミアム価格とさせていただいていました。
とは言え、iPhone 6sの方は比較的早い段階で供給が潤沢になり、予約販売開始とともにプレミアム価格は終了しました。6s Plus の方はいまだ入手困難で、一昨日までローズゴールドはプレミアム価格としておりました。しかし、6s Plus入手困難といってもここにきて他の色との差はなくなってきた感じです。そこで、プレミアム価格は終了し、他の色と同価格としました。

即納品があったので、このブログでも取り上げようと思いましたが、プレミアム価格終了とともに即完売! やはり、人気は高いようです。現在在庫なしですが、近日入荷予定ですので注目ください。

iphone6sPlusRG

















iPhone 6s Plus 128GB T-Moble ローズゴールド SIMフリー A1687(近日入荷予定)
 154,800円
iPhone 6s Plus 128GB Verizon シルバー SIMフリー A1687(即納) 154,800円


本日、シルバーが入荷です。早い者勝ちです。


vintagecomp at 10:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2015年10月22日

Vintage Computer チャンネル第76回〜AUGM LA 2015 開催間近!〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第76回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

10/24(土)にAUGM LA 2015が開催されます。日本のアップルファンの皆様はAUGMのことは
もうご存知だと思います。日本各地で開催されている、大人気のアップルユーザーの祭典です。
そのAUGMが遂にロサンゼルス上陸! 最新アップル情報、日本からのスペシャルゲスト、大興奮のじゃんけん大会、参加者全員にお土産を進呈、と盛りだくさんの内容です。入場は無料!
開催場所は、Gardena Cityのニュー・ガーデナホテルです。ロサンゼル周辺にお住いの方、ぜひ参加ください。



参加は事前登録制です。Facebook イベントページより参加登録するか、メールにて参加をご連絡ください。


2015年10月21日

spモード、IMEI縛りを解除!?

お客様の情報より、docomo spモードは、A1688/A1687のVerizon/T-Mobileなら通信可能、A1633/A1634のAT&T, 米国SIMフリーは通信できないことが判明していました。
ところがです。docomoがspモードのIMEI縛りを解除したようです。以下で報告されています。

ガジェットショット
エスマックス
AndMem

いずれも、10/20付の記事です。つい数日前まで、A1633/A1634でspモードで通信できないという報告を頂いておりましたので、本当に昨日、今日のできごとのようです。早速、当ブログのコメント欄でも、A1633/A1634 sモードで通信できたとの報告があります。
ただ、上記記事でも触れられていましたが、docomoが正式にアナウンスしたわけではないので、もしかするとテストやメンテナンスなどの目的で、一時的に縛りが解除されている可能性もないとは言えません。正式アナウンスか、しばらく継続されるのを注視する必要があるでしょう。

さて、こうなるとiPhone 6sの最強SIMフリー争いも再び混沌としてきました。A1633/A1634でspモード対応確定なら、こちらが最強という考えも出てくると思います。
ただし、Vintage Computer的には、日本での利用がメインであれば、A1688/A1687最強のままとしたいと思います。
まず、A1633/A1634の強みであるLTE Band 30対応については、現状AT&Tがわずかに運用しているのみですので、大きなメリットとは言えません。
対して、A1688/A1687は日本版と同モデルという強みがあります。今回、spモードでのメリットがなくなったとしても、日本モデルと同モデル故に利用できるサービスがあるかもしれませんし、今後出てくるかもしれません。また、日本でのサポートにおいても、日本モデルと同モデル故のメリットもあるのではないかと思います。日本仕様と同モデルというのは、日本では何かにつけて安心材料となる可能性があると思います。

昨日、spモード非対応故、公式SIMフリー 6s 即納を大特価販売しましたが、早速完売です。タイミングが悪かったというか、お客様にとっては絶妙のタイミングでしたね。

vintagecomp at 07:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0)iPhone 

2015年10月20日

iPhone 6s 米国公式SIMフリーが即納品が大特価!

10/8に発売された米国版公式SIMフリー。当初、AT&T版と同じA1633の米国版公式SIMフリーは、周波数対応上は最強ということで、早速即納品を用意しました。
ところがその後、docomo spモードでは通信できないことが判明。Verizon, T-Mobileではdocomo spモードにも対応していることから、Vintage ComputerとしてはVerizon, T-Mobileを最強認定しました。米国版公式SIMフリーは、最強認定剥奪です。

そのせいか、米国版公式SIMフリーの即納品の売れ行きが止まってしまいました。予約販売も多数承っておりますが、Verizon, T-Mobile版をご要望のお客様がほとんどです。

というわけで、米国版公式SIMフリーの即納品、在庫限りの超特価です。

iphone6sGD
















iPhone 6s 128GB 米国版公式SIMフリー ゴールド A1633(即納) 138,000円 129,800円


最強ではないと言っても、docomo mopera, au, softbank その他多くのMVNOで利用可能です。準最強と言って良いと思います。


vintagecomp at 10:14|PermalinkComments(11)TrackBack(0)iPhone 

2015年10月17日

iMac 27インチ Late 2015はメモリ64GBが可能!

先日発売されたiMac Late 2015。21.5インチの4Kディスプレイモデルが注目されていますが、27インチ 5Kモデルも注目です。
まず、メモリのクロックが1866MHzに上がりました。21.5インチモデルは、オンボードもメモリになってしまったので、後から増設はできません。21.5インチモデルは、最初から16GBを選ぶことをお勧めします。

27インチは、従来通りメモリのフタがあり、簡単に交換、増設が可能です。早速、8GBメモリは在庫を用意しました。公式スペックでは、8GBメモリ4枚で、32GBが最高となっています。
しかし、取引先のメモリーメーカーから、iMac 27 Late 2015で16GBメモリが使用できることを確認したとの情報が入りました。4枚で、最大64GB化が可能です。
これは、iMacの可能性が大きく広がりますね。

DDR3SODIMMx4













64GBキット(16GBx4)DDR3L 1866MHz PC3-14900 SODIMM
 152,800円
32GBキット(16GBx2)DDR3L 1866MHz PC3-14900 SODIMM 79,800円
32GBキット(8GBx4)DDR3L 1866MHz PC3-14900 SODIMM 38,000円
16GBキット(8GBx2)DDR3L 1866MHz PC3-14900 SODIMM 19,800円


8GBメモリは在庫あり、16GBメモリは10/21頃入荷予定です。


vintagecomp at 08:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)Products | Mac

2015年10月16日

Vintage Computer チャンネル第75回〜最強のiPhone 6s, 6s Plus 決定〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第75回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

なぜか毎年異なるNew iPhone の最強版。iPhone 6は昨年中はSprint版、そして年が明けると米国公式SIMフリー版となりました。今年も大混戦です。
Verizon, T-Mobile, Sprint, AT&T,
米国公式SIMフリー、机上の情報だけでは、どれも可能性あり。果たして栄冠に輝いたのは?



ブログでは、段階的に取り上げてきましたが、総まとめです。


2015年10月15日

新Magic 三兄弟発売

iMacと同時に発表されたのが、Magic 三兄弟のマウス、キーボード、トラックパッドです。
いずれも乾電池式から、内蔵バッテリになり軽くなりました。特にマウスは電池のせいで重く感じていましたから、これは使い勝手が良くなりそうです。それに伴い、3製品とも充電用にLightning コネクタが装着されました。
Magic Mouse 2 の裏側はこうなっています。

02 PM
























下の穴が、Lightning コネクタ。充電時にはひっくり返して接続することになります。う〜〜ん、これはスマートじゃないな。前方に、コネクタがついて充電中も使用できるようにすれば良かったのにと思います。また、その場合はBluetoothではなくUSB接続で使えたら更に良かったかも。

そして、他のデバイスとちょっと違うのがMagic Tracpad 2。システム条件は以下のようになっています。
「OS X v10.11以降を搭載したBluetooth 4.0 対応Macコンピュータ」
他のデバイスは
「OS X v10.11以降を搭載したBluetooth対応Macコンピュータ」

Magic Tracpad 2のみBluetooth 4.0必須です。これは結構厳しい条件かも。
Bluetooth 2.1だと全く動作しないんでしょうか。それとも、新機能の感圧タッチが機能しないだけ?
また、内蔵カードをアップグレードして、Bluetooth 4.0にした場合、新機能も含め動作可能になるのか?
これは要検証ですね。Magic Tracpad 2に対応させるための製品も、検討できるかもしれませんl。


vintagecomp at 06:28|PermalinkComments(14)TrackBack(0)Mac 

2015年10月14日

iMac Late 2015 発売!

本日、発表・発売されました。
前々から噂は出ていましたが、本日というのは虚を突かれましたね。

iMac2015
















何と言っても、一番注目されているのが21.5インチの4Kモデル。4Kと言うと、3840x2160のUHDTVと4096x2160のDCI 4Kがありますが、iMacはDCI 4Kの方。それで、172,800円($1,499)と言うのは、かなりお買い得だと思います。
もちろん、アップデートしたのはディスプレイだけではなく、アーキテクチャも21.5インチはBroadwellに、27インチはSkylakeに刷新されています。

と言ったところが一般的な注目ポイントですが、Vintage Computerとして目に付いたのが、従来より2.5倍速くなったというSSD。おそらくは、これまでのSSDと互換性のあるPCIe タイプのSSDでしょう。
MacBook AirやMacBook Pro Retinaの2015モデルでも採用されたPCIe 3.0 x4 対応のSSDだと思われます。
あれ?MacBook Pro Retinaでは2倍速くなったと言われていたのに、iMacは2.5倍です。もしかして、iMacの新SSDは、更に速い? おそらくですが、MacBook Pro RetinaやMacBook AirのSSDと同じだと推定しています。では、なぜ倍率が違うのか?
それは、従来のiMacのSSDの性能がやや低かったためです。2013〜2014モデルの場合、MacBook AirもMacBook Pro RetinaもhSSDの本体側のインターフェースはPCIe 2.0 x4。ところがiMac 2013〜2014モデルの場合、本体側のインターフェースはPCIe 2.0 x2。実は、エントリーモデルのMacBook Airよりスペック的に下だったのです。

それから、メモリスペックの変更にも注目です。
21.5インチはとうとうオンボードに変更です。後から増設できませんので、最初に16GBを選んでおきましょう。
27インチは4スロット ありますね。DDR3 1867MHzのスペックになっています。これは近日取り扱い開始予定です。


vintagecomp at 13:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0)Mac 

2015年10月13日

OS X El Capitanの対応

お客様から、こちらのカードはEl Capitanに対応しているかとのお問い合わせをいただきました。

FL1100














USB 3.0 ExpressCard for MacBook Pro Mid 2007以降用 3,980円


ドライバー不要のタイプですので、問題はないはずです。しかし、はずだけでなく、実際に試してみるのがVintage Computer流。
結果は、予想通り問題なく動作いたしました。El Capitanでも安心してご利用ください。

それから、ついに完売となったLytoro カメラ。こちらの方は、ちょっと対応が遅れているようです。まず、iOS用のAppですが、現時点でiOS 9に対応していません。
「iOS 9に関連する問題に、精力的に取り組んでいます。」
とのことですので、そう遠くないタイミングで、iOS 9対応版が出ると思います。
そして、El Capitanの対応ですが、こちらもまだ対応していないとサポート情報に出ています。こちらの方は、「Rootless」のためkextの改変ができず難航しているようです。アップルに協力を要請中とのことです。
Lytoro Support 宛に NTR-4297 というタイトルのメールを送ると、最新情報を教えてもらえるということです。


vintagecomp at 13:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Mac 

2015年10月12日

真の最強のiPhone 6s, 6s Plusは?

iPhone 6sのスペックが発表された際、Verizonが最強のSIMフリーと予測しました。日本版と同じモデルA1688/A1687で周波数の対応は同じ、CDMA/GMS両対応、技適付きと予想されたためです。もちろん、米国版はシャッター音消去が可能で、最強の大きな条件です。
また、T-Mobileも日本版と同じモデルでした。T-MobileがGSMキャリアのため、CDMAには対応していない可能性があるものの、対応していればVerizonと同じく最強と予想されました。
発売されて実機を確認すると、T-MobileはVerizonと同じくCDMAにも対応。VerizonとT-Mobileが最強モデルと考えました。

ところが、ここでAT&Tモデルの  A1633/A1634まさかの大逆襲です。日本版とモデルナンバーが異なるにもかかわらず、なんと技適が付いていました。日本版、Verizon、T-Mobileが対応する周波数は全て対応し、さらにLTE Band 30にも対応しています。Band 30は現状AT&Tがわずかに運用しているだけという状況ですが、スペック上は最強です。
しかも、先日発売された米国版公式SIMフリーモデルは、AT&Tと同じA1633/A1634です。

しかし、日本での使用をメイン、海外でたまに使用するという条件で考えると、AT&Tと米国公式SIMフリーが最強というのには少々疑問を持っていました。VerizonとT-Mobileは、日本版と同じモデルという強みがあると思ったからです。
日本版と同じモデルなら、どういうメリットがあるのかという点については、その時点では具体的にはわかっていませんでした。しかし、日本版にしか対応しないSIM(サービス)だったり、アップルのサポートなどの点で、日本版と同モデルという点がメリットになるか可能性があると考えたからです。

その可能性が、どうも現実化しているようです。

AT&T版で、docomo moperaでは通信できるものの、spモードでは通信できないという報告を2件いただきました。Verizon、T-Mobileでは、spモードで通信できたという報告はいただいております。
IMEIナンバーの上2桁が35ならspモードで通信できるはずという情報もいただきましたが、これまで確認した限り、AT&Tも米国公式SIMフリーもIMEIナンバーの上2桁は35です。やはり、日本版と同じモデルナンバーでないと通信できないのかもしれません。

まだ十分な数の情報をいただいているわけではないので、米国版いずれのモデルでもspモードを試された方、結果をコメント欄にお知らせ頂けますと幸いです。

AT&Tと米国公式SIMフリーが、spモード非対応であれば、Vintage Computer 的にはVerizonとT-Mobileを最強認定したいと思います。

最強のVerizonのローズゴールド、在庫ありです。

iphone6sRG

















iPhone 6s 128GB Verizon ローズゴールド SIMフリー A1688(即納)
 138,000円


なお、iPhone 6 でも同様に日本版と異なるモデルではspモード非対応という状況がありました。それに対して、確実性については未確認ですが、「アメリカより」の記事のコメント欄に解決策が報告されています。




vintagecomp at 05:49|PermalinkComments(16)TrackBack(0)iPhone 

2015年10月10日

iPhone 6s 米国版公式SIMフリーが発売

日本ではSIMフリーモデルは、iPhone 6s発売と同時に発売されましたが、アメリカではなぜか毎度遅れて発売されます。そのタイミングは、例年11月〜12月。最近は遅れる傾向にあったので、もう少し先かと思っていたら、昨日発売されていました。
さて、どのモデルなのかが気になりましたが、AT&Tと同じ A1633/A1634でした。早速6s の公式SIMフリーが入荷しております。

iphone6sSG
















iPhone 6s 128GB 米国版公式SIMフリー スペースグレイ (即納)
 138,000円
iPhone 6s 128GB 米国版公式SIMフリー ゴールド (即納) 
138,000円

さて、AT&Tと同じモデルナンバーということで、AT&T デバイスオンリーのSIMフリーと一体何が違うの?という疑問がわくと思います。キャリアのSIMが付属するといった違いはありますが、本体及び仕様に関しては全く違いはありません。日本でも、米国でも、世界中でも、全く同じように利用できます。
つまり、AT&Tと米国公式SIMフリーは、どちらを選んでも同じことで、悩む必要はありません。

また、VerizonやT-MobileのSIMフリー(A1688/A1687)とは何が違うかですが、これはLTEのBand 30に対応しているかどうかです。AT&Tと米国公式SIMフリーは、Band 30対応です。Band 30は、AT&Tが米国の一部地域で運用しているに過ぎず、現時点では大きなメリットとは言えないと思います。
また、VerizonやT-Mobileは、日本版と同じモデルナンバー(A1688/A1687)です。 AT&Tと米国公式SIMフリーは、A1633/A1634です。
日本での利用にあたっては、日本版と同じモデルナンバーということで、有利な点もあるかもしれません。例えば、日本版と同じモデルナンバーということで、日本のアップルでサポートや保証が受けやすいといったメリットがあるかもしれません。

入手難の、Verizon ローズゴールド在庫ありです。

iphone6sPlusRG

















iPhone 6s 128GB Verizon ローズゴールド SIMフリー (即納) 
138,000円

10/12(月)は、米国祝日のため発送業務はお休みです。発送は、当地10/13(火)以降となります。


vintagecomp at 09:30|PermalinkComments(6)TrackBack(0)iPhone 

2015年10月09日

iPhone 6s, 6s Plus ローズゴールド入荷!

iPhone 6s, 6s Plus シャッター音も消せるSIMフリーモデルを販売中ですが、なかでも入手難なのが6s Plus とローズゴールド。6s Plus のローズゴールドとなると、超入手困難です。そんなダブルで入手困難な6s Plus ローズゴールドが入荷しました。64GBと128GBが入荷したのですが、この記事を書いている最中に128GBは売り切れです。やはり人気が高い!

iphone6sPlusRG

















iPhone 6s Plus 64GB AT&T ローズゴールド SIMフリー A1687(即納) 142,800円

それから、6s のローズゴールドも入手難でしたが、ここに来て入手しやすくなってきました。これまで入手困難だったため、プレミア価格とさせていただいていましたが、他のカラーと同価格にさせていただきました。

iPhone 6s 128GB Verizon ローズゴールド SIMフリー A1688(即納) 138,000円


加えて、6s ローズゴールドの予約販売も開始しています。

売り切れないうちに、急げ!



vintagecomp at 08:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)iPhone 

2015年10月08日

Vintage Computer チャンネル第74回〜超高速PCIe SSDを外付けで〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第74回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

Vintage Computer で今一番ホットなアイテムの一つが、1.5GB/sec級の超高速PCIe SSDです。Mid 2013以降のMacBook Pro Retina, MacBook Air, Mac Pro に内蔵することで、超高速なストレージ環境を構築できます。
では、この超高速SSDを外付けで使いたかったら? USB 3.0ケースで使うことは可能ですが、所詮はUSB、
1.5GB/sec級の速度を得ることはできません。
Macには、USB 3.0で不足ならThunderbolt 2があります。そこで、このPCIe SSDをThuderbolot 2 PCIe Box に内蔵してみました。



果たして、Thuderbolt 2でどれだけの性能が出るのか!? 見てのお楽しみです。


2015年10月07日

OS X El Captan、旧ソフトの互換性

OS X El Captan、皆様はすでにインストールされたでしょうか。私は、サブマシンにインストールして確認を行っておりますが、メインマシンについてはまだ行っておりません。一番の懸念は、現在使用している古いアプリケーションがEl Captanでも使えるのかという点です。

現在、Yosemite上で活躍中の古いソフトといえば、以下になります。

FileMaker Pro 10
Dreamweaver CS4
Fireworks CS4

これらは、El CaptanどころかYosemiteでもサポートされていないソフトです。サポートされていないとは言っても、私が使う範囲では全く問題がなかったり、マイナーな問題だけだったりで十分活躍してくれています。新しいバージョンを揃えるには、数万円以上かかるので、これまで通り動作して欲しいところです。こういう状況では、メーカーのサポート情報はほとんど役に立ちませんし、ユーザー情報も限られていますので、実際のところ試してみるしかなかったりします。

そんな中、FileMaker Proの気になる情報です。
なんと、最新のFileMaker Pro 14でも、色々と不具合があるそうです。今月中にアップデーターが提供されるそうですが、それまではEl Capitanにアップデートしないことが推奨されています。
14でも問題ありなのに、10ではやっぱり駄目でしょうかね。

もし、これらソフトをOS X El Captan上で使用されている方がいらっしゃいましたら、コメント欄にご報告頂けますと幸いです。あと、主要なソフトといえばMS Officeですね。私は、2011を使っています。2016でもすでに問題ありらしいですね。
これらソフトに限らず、旧ソフトの互換性実機情報がありましたら、お願いいたします。

MervericksからYosemiteの時は、私の環境ではほぼ問題はありませんでした。
El Captanは、Yosemiteを熟成させた形で、大きく変更したわけではないということでしたが、色々ありそうですね。

vintagecomp at 06:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)Mac 

2015年10月06日

El CapitanでHandoff

新しいOSは、新機能もあって楽しいのですが、これまで使えていた機能が使えるのかというのが不安の種です。
Vintage Computerでは、OS X Yosemiteの新機能Handoff 対応のBluetoth 4.0カードを各種取り扱っております。Mac Pro Early 2008用Mac Pro Early 2009-Mid 2012用Mac Pro 2008-2012 PCIeカードMacBook Pro Retina 13/15 Mid 2012-Early 2013用iMac Late 2012用は刺すだけでHandoff対応です。これは、El Capitanになっても同じです。
問題は、こちらのカードです。

661-6510kit










MacBook Pro 13/15/17 2011 Bluetooth 4.0 キット(Handoff対応) 10,800円


こちらは、Continuity Activation Tool を使うなどして、kextの改変をしてやらなければいけません。El Capitan用も、ベーター版ながら提供されています。ベーター版らしく?、ちょっと操作が面倒です。El Capitanでは、「Rootless」でシステムを保護しています。つまり、勝手にいじくるなってことです。それを、csrutilコマンドを使って無効にします。
具体的な方法は、じまささんがブログ記事「Mac OS X El Capitanのインストール」にしてくれました。これはわかりやすい!

これで、El Capitanも安心です。

vintagecomp at 15:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Mac 

2015年10月03日

AUGM LA 2015 10/24開催、参加登録受付中!

アップルファンの方なら、AUGM(アップルユーザーグループミーティング)はご存知ですね。日本各地で毎月のように開催されている、アップルユーザーの祭典です。
日本で大人気のAUGMが遂にLA上陸! 海外初開催です。

AUGM


















参加は無料ですが、事前登録制です。Facebookのイベントページから参加登録いただくか、eメール(mushikuiringonokai@gmail.com)をお送りください。

日時:2015年10月24日(土)1:00 PM〜5:00 PM
会場: New Gardena Hotel セミナールーム
1641 W Redondo Beach Blvd, Gardena, CA 90247
入場無料

AUGM Los Angles 2015 内容(変更、追加される場合があります。)
1. 虫喰いリンゴの会の紹介
2. Evernote カスタマーサポート担当者による「Evernote スーパー活用術」
3. iPhone 6sと iOS 9
4. cheero バッテリの製品デモ
5. 進撃のcheero、米国進出の軌跡
6. OS X El Capitanの全て
7. Trinity 製品のご紹介
8. 初代MacやLisaにも会える、Old Mac / Old Apple の展示と解説
9. 大抽選会

iPhone 6sやOS X El Capitanなどの最新情報、プロが教える Evernote活用法、豪華景品の大抽選会など、盛りだくさんの内容です。
また、日本のAUGMのレギュラーメンバー、Torinity社代表のホッシーさんこと星川氏の参戦決定!

ロサンゼルスのアップルユーザーの皆様、ぜひお誘い合わせの上参加ください。もちろん、遠方や日本からの参加も大歓迎です。


vintagecomp at 05:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)一般 

2015年10月02日

OS X El Capitan がリリース

本日(日本時間では昨日)、OS X El Capitan がリリースされました。早速、インストールされた方も、たくさんいると思います。
私はといえば、お仕事で使うメインマシンに関しては、慎重にならざるを得ずまだインストールしておりません。それでも、いつもは早く使ってみたいので、サブマシンにインストールしたりするのですが、今回はiPhone 6s関係で多忙なこともあって、少し先になりそうです。

El Capitan と言えば、新機能のSplit Viewやライブ変換が注目となりそうですが、意外なところで注目されているのがディスクユーテリティの仕様変更です。

disk















これまで、改造派に便利に使われてきたのがRAID機能ですが、なんとこの機能がなくなっています。El Capitan 自体にRAIDがサポートされなくなったわけではなく、Yosemiteまでに構築されたRAIDは認識されますし、TerminalでRAIDを設定することも可能です。

アップルとしては、もうRAIDの役目は終わったと考えているのでしょうね。原稿マシンは、Mac Pro でさえ内蔵ストレージは1つだけ。iMacとMac miniは2つ内蔵できますが、アップルとしてはFusion Driveがお勧めなんでしょう。
とは言え、Thunderboltで複数のドライブを接続してRAID構築という需要はまだまだあると思うのですけどね。

さて、TerminalでRAIDを設定できるといっても不便なので、きっとその手のユーテリティが出てくるでしょうね。そして、気になるのが、YosemiteのディスクユーテリティがEl Capitan上で動作しRAIDも構築可能になるのか。どなたか、試していただけませんか?

さて、本日のiPhone 6s 即納品です。

iPhone 6s 128GB Verizon ゴールド SIMフリー A1688(即納)
iPhone 6s 64GB Verizon スペースグレイ SIMフリー A1688(即納)
iPhone 6s 64GB T-Mobile ローズゴールド SIMフリー A1688(即納)
iPhone 6s 128GB AT&T スペースグレイ SIMフリー A1633(即納)

iPhone 6s Plus 64GB Verizon ゴールド SIMフリー A1687(即納)



vintagecomp at 11:19|PermalinkComments(4)TrackBack(0)Mac 

2015年10月01日

Vintage Computer チャンネル第73回〜iPhone 6s, 6s Plus 発売!〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第73回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

9/25にiPhone 6s, 6s Plus が遂に発売されました。皆様は既にゲットされましたでしょうか。
私も、初日にiPhone 6s Plus 128GB ローズゴールドをゲットしました。今回は、そのレビューと、一新された販売方法について取り上げます。



シャッター音の消音可能、GSM/CDMA両対応、技適付き、完全SIMフリーの米国版 iPhone 6s, 6s Plus 販売中です。予約販売(6s Verizon/T-Mobile, AT&T)も始めました。

BGM、変更しました。


livedoor プロフィール
Archives