2016年05月

2016年05月28日

最強のiPhone SE Sprint ついに受注残解消!

発売以来、大変入手困難な状態が続いているiPhone SE Sprint。たくさんのご注文をいただき、受注残も積み上がっておりました。昨日まとまった数の入荷があり、遂に受注残が解消しました。1か月半ほどもお待ちいただいていいたお客様もいましたので、心苦しい限りでしたが、やっと解消です。\(^o^)/

これまでも新型iPhoneは常に入手難でしたが、今回は色々と違う面がありました。

1. 入荷数が極端に少ない
iPhone 6や6sは、ストアにまとまった数が入荷するものの、行列ができる人気のためすぐに売り切れて入手困難という状況でした。ところが、iPhone SE Sprintの場合、入荷数は一店舗、一カラーあたりわずか2、3台ということが多いようです。とはいえ、iPhone SEでは行列は出来ていませんし、特にSprintは人気のないキャリアのため飛ぶように売れていくわけではないですが、何分入荷数が少ないため、やはり入手困難です。

2. 入荷頻度が少ない
発売から間もなく2ヶ月になろうとしていますが、今でも入荷は1週間に1回程度。入荷情報は常にチェックです。

3. 入荷店舗が限られている
iPhone 6や6sでは、入荷があると多少の時間差はあれほぼ全店に入荷していました。そこで、入荷情報を掴むと、近隣のストアを巡回します。
ところが、iPhone SEではごく一部のストアにしか入荷していません。しかも決まったストアに入荷しているわけではなく、入荷の度に別のストアに入荷したりしています。
Vintage Compterの所在地は、世界一のアップルストア密集地です。そこで、従来だったら近場の4店舗くらいを巡回していましたが、今回はそのうち1店舗に入荷するかどうか。そこで、より広範囲に遠征して確保することになりました。180km以上離れたストアにも遠征して確保しました。

さて、受注残が解消ということで、入手難も解消と思われるかもしれませんが、実はそんなこともありません。依然として入荷は週1回程度で一店舗あたりの入荷数も極小です。
ただし、受注残が解消したことで、ご予約いただければお待ちいただく時間はぐっと短くなってくるのではないかと思います。

今回の入荷で、シルバーとゴールドの在庫も少量確保しました。

iPhoneSE
















iPhone SE 64GB Sprint A1723 SIMフリー シルバー即納 79,800円
iPhone SE 64GB Sprint A1723 SIMフリー ゴールド即納 79,800円

予約販売も受付中です。


vintagecomp at 07:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2016年05月27日

Vintage Computer チャンネル第100回〜WEBサイト 大リニューアル〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第100回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

記念すべき第100回の内容は、これまた記念すべきWEBサイト大リニューアルです。ここ数年の悲願となっていたリニューアルが、ついに完了しました。



新しくなったVintage Computer のWEBサイト、ぜひよろしくお願いいたします。


2016年05月26日

サイトリニューアルの変更点

サイトリニューアルも、無事完了して一息つきました。このリニューアルは、ここ数年来の課題となっていました。このシステムは、2003年より使用しています。アメリカから日本に向けて販売するという特殊性から、かなりスペシャルカスタマイズを行っています。そのため、簡単にバージョンアップできないという欠点があります。
過去一度メジャーアップデートを行いましたが、以後はマイナーな修正のみで対応してきました。デザインは古くなるし、細かなバグはあるし、新しい技術に追いついていないしとアップデートは課題でした。

全く別のシステムを検討したりしましたが、やはり色々難しい面が。従来使っていたシステムの最新版が、いい感じに進化していたので、3ヶ月ほど前からこれに絞って準備を行いました。

1. デザインを一新
これは見ての通り。モダンなデザインに一新しました。

2. お買い物が簡単に

05
















上は、お会計画面です(クリックで拡大)。お会計画面はこのページのみ。ここで注文するボタンを押すと、ご注文は完了します。従来は、お会計画面が4ページ分進んでいきました。クレジットカードで更に2ページ。

2. バグの解消
操作や環境によって、お客様のアカウントが複数できるバグがありました。このバグも解消しました。

3. セキュリティが強固に
最新のSSLに対応。

4. Paypalに対応
クレジットカード、銀行振込、代引きに加え、Paypalの利用が可能になりました。

5. 検索が使いやすく
従来の商品検索は、「〜で始まる」しか結果に表れませんでした。今回は、どの部分でも検出可能で、より高度な検索にも対応しています。

6. iPhoneやiPadなど、携帯端末専用の表示に対応しました。

7. システムのアップデートとは直接関係ないのですが、BBSを廃止しました。今後は、ブログコメント欄やSNSをご利用ください。

8. アフィリエイトプログラムを近日終了予定です。

9 商品URLが変更に
従来 http://www.vintagecomp.com/shop/shopexd.asp?id=4624
New http://www.vintagecomp.com/shopexd.asp?id=4624
というように変更になっています。ブログの過去記事等では、アクセスできません。番号は同じですので、/shop を消せばアクセス可能になります。


現在、円価格表示が9,800.00円のように小数点以下2桁まで表示されています。実用上問題ありませんので、そのままお使いください。近日修正予定です。

また、何か問題点を発見されましたら、ぜひお知らせください。

新しいWEBサイトもよろしくお願いします。


vintagecomp at 14:36|PermalinkComments(9)TrackBack(0)一般 

2016年05月25日

サイトリニューアル完了と記念特価品

大変お待たせしました。サイトの大幅リニューアル、完了しました。

25


















5/24中に一旦は完了したものの、ホスティングサーバー側の入れ替え作業があり、断続的にダウンしたり復活したりを繰り返していましたが完了しました。ダウン中にアクセスされた場合、キャッシュの影響でダウン中の表示(PLESK)のままとなる場合があります。
アクセスできない場合は、ブラウザのキャッシュをクリアの上、再起動、リロードしてください。
なお、円価格表示が小数点以下2桁表示されています。実用上は問題ありませんので、そのままご利用ください。近日解決予定です。

サイトリニューアル記念の特価品です。


iPhoneSERG

















IPHONE SE 64GB SPRINT A1723 SIMフリー ローズゴールド 即納 81,800円 78,000円

スペシャル超特価!限定数
DDR3ECC4-MC








32GB キット 8GBX4 DDR3 1333MHZ ECC REGISTERED MICRON純正 24,800円 19,800円
24GB キット 8GBX3 DDR3 1333MHZ ECC REGISTERED MICRON純正 19,800円 15,800円

他にもお買い得品が色々です。
RADEON HD 7950 3GB MAC EDITION 81,800円 79,800円
16GBキット(8GBx2) DDR3 1066MHz SODIMM 16,500円 14,800円
16GBキット(8GBx2) DDR3 1333MHz SODIMM 14,980円 12,000円

16GBキット(8GBx2) DDR3L 1600MHz SODIMM 14,980円 12,000円

Nifty MiniDrive Air シルバー 4GB Refurbished品 3,800円 2,980円
Nifty MiniDrive Pro シルバー 4GB Refurbished品
 3,800円 2,980円

他にもお買い得品が色々です。新しいVintage Computerも、よろしくお願いいたします。


vintagecomp at 22:54|PermalinkComments(6)TrackBack(0)一般 

2016年05月24日

サイトメンテナンスの状況

サイトの大規模メンテナンスを実施中です。この間、サイトダウンを伴いますので、こちらで状況をお知らせします。進捗状況に合わせて、アップデートします。

予定より時間がかかってしましましたが、日本時間5/25 10時を持ってリニューアル作業、完了しました。ご利用いただけます。
ダウン中にアクセスされた場合、キャッシュの影響でダウン中の表示のままとなる場合があります。

アクセスできない場合は、ブラウザのキャッシュをクリアの上、再起動、リロードしてください。
なお、円価格表示が小数点以下2桁表示されています。実用上は問題ありませんので、そのままご利用ください。数日中に解決予定です。


日本時間

5/25 10:00 PM サーバー側のセットアップも完了しました。ご利用ください。アクセスできない場合は、ブラウザのキャッシュをクリアの上、再起動、リロードしてください。
5/25 4:00PM 新ホスティングサーバーのセットアップのため、断続的にダウンと復帰を繰り返しています。今しばらくお待ちください。
5/25 9:00AM サーバーダウン中です。
5/25 0:00AM 移行完了しました。ご利用いただけます。
円価格の表示が、小数点以下2桁表示されています。例:¥9,800が¥9,800.00。実用上の問題はありませんので、そのままご利用ください。数日中に解消の見込みです。

5/24 11:30 PM リニューアルサイトに移行、DNSも変更しました。
5/24 1:10 PM ショッピングページを停止しました。



vintagecomp at 13:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)一般 

2016年05月21日

サイトメンテナンスのお知らせ

5/24(火)より、サイトリニューアルのためサイトメンテナンスを行います。

時期:5/24(火)
(日本時間)1時AM頃より24時間程度

メンテナンス中ショッピングページは停止します。またDNS移行のため、一時サイトが全面ダウンします。
全行程、24時間以内に完了予定ですが、延長される可能性もあります。サイトダウン時も、本ブログは閲覧可能ですので、最新情報は本ブログをご確認ください。

メンテナンス前までは通常通りご注文をお受けし、発送も通常通りです。


vintagecomp at 13:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一般 

2016年05月20日

入手困難なiPhone SE 64GB ローズゴールドが即納!

依然として入手困難なiPhone SE。先週は2度の入荷があり、この調子で入荷が増えればと期待していましたが、今週は昨日まで入荷なし。一向にペースが上がりませんが、本日64GB ローズゴールドが入荷しました。これにて、64GB ローズゴールドの受注残解消です。
限定数ですが、在庫も確保しました。即納可能です。

iPhoneSERG
















iPhone SE 64GB Sprint A1723 SIMフリー ローズゴールド 即納 81,800円

iPhone SE自体の入荷はやや増えてきているようですが、米国では最もマイナーなモデルとなるSprint版の入荷は、依然として少なく入手困難です。その最もマイナーなモデルが、技適付き、日本版と同周波数、さらにシャッター音の消音可能な最強モデルとなっているのも皮肉なものです。

そんな、最強のiPhone SE Sprint版をすぐに手に入れるチャンスです。お見逃しなく!


vintagecomp at 13:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)iPhone 

2016年05月19日

Vintage Computer チャンネル第99回〜USB 3.0ストレージ最速対決〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第99回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

USB 3.0により、かなり高速なストレージが手軽に使用できるようになりました。最速USBストレージ候補の2製品でガチンコ対決です。



結果は、見てのお楽しみ。


2016年05月18日

超高速のUSBメモリ

手軽に扱えるUSB メモリですが、最近はUSB 3.0化もあり超高速を謳う製品も増えてきました。しかし、超高速と謳いながらも200MB/sec程度の製品が多いです。USB 3.0の理論最大転送速度 500MB/secには、遠く及びません。USBメモリはこのくらいが限界か?と思われせますが、超高速を謳う製品が出ています。CORSAIR Flash VOYAGER GTX です。

メーカーの公表しているスペックは、

ATTO Bench:Read 450MB/sec, Write 350MB/sec
CDM Bench:Read 430MB/sec, Write 190MB/sec

となっています。ベンチソフトにより、Writeが大きく異なっています。ここまで違うと実際どうなの?と思ってしまいます。また、この速度はおそらくWindows上での計測値。Macではどうなんだろうと言うのも気になります。

と言うわけで、テストしてみました。

テスト条件
MacBook Pro Retina 15 inch Early 2013
OS X 10.11.4
ベンチソフト Disk Speed Test
CORSAIR Flash VOYAGER GTX 256GB

MBPR



















CDMに近い値になりましたね。ちょっとWriteが遅いとはいえ、Read 420MB/secはかなり高速です。もちろん、標準のUSB 3.0ポートを使えば、OSの起動ディスクとしても利用できます。

Voyager256












CORSAIR Flash VOYAGER GTX USB 3.0 フラッシュメモリ 256GB 16,500円


vintagecomp at 09:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2016年05月17日

OS X El CapitanでのContinuity Activation Tool の使い方-2

少し開いてしまいましたが、5/12のエントリーの続編です。Mac Pro Early 2008-Mid 2012 の場合についてです。

Mac Pro 純正オプションのBluetoothの場合、Bluetooth 2.1+EDRのため、Handoffには対応できません。そこで、以下のパーツいずれかで対応可能です。

11acMacPro2009-3













Mac Pro Early 2009-Mid 2012用 Wi-Fi 802.11ac Bluetooth 4.0 アップグレードカード 14,800円
Mac Pro Early 2008-Mid 2012用 Wi-Fi 802.11ac Bluetooth 4.0 PCIeカード 9,800円


どちらも超高速の802.11ac対応ですので、それだけでもアップグレードの効果大です。

システム情報のBluetoothの欄で、Handoff等の対応状況が表示されます。

49







あれれ?  Bluetooth 低エネルギー(BLE)対応、Handoff 対応、Instant Hotspot 対応 いずれも「はい」になっています。他の非対応機種では、ハードを対応させただけではBLEのみ「はい」で他は「いいえ」になります。そんな時に、Continuity Activation Tool の出番なのですが、いらないってこと?

はい、Yosemiteの場合は要りません。すぐに、Handoffが使えます。しかし、El Capitan になったら、なぜかシステム情報の表示は全て「はい」なのに、Handoffが使えません。そんな時は、iCloudのサインオフ、サインインで復活の場合が多いのですが、復活してくれません。

そこでやはりContinuity Activation Toolの出番です。5/12のエントリーの手順通りに行います。やることは同じですが、その実行状況は異なります。
MacBook Pro 2011モデルなどの時は、実行状況がターミナルウィンドーに流れ、いかにも処理中という感じで、ある程度時間がかかります。しかし、Mac Pro 2008-2012の場合は、あっという間に以下のメッセージが表示されます。

「OS X Report 「OS X Report Continuity as active. No change were applied.」
(OS XはContinuiityは有効であるとレポートしています。変更は実施されません。)

そして、再起動が促されます。これでは、何もやっていないとしか思えません。しかし、再起動してiOS, OS X双方でiCloudのサインオフ、サインインをすると・・・
何と、Handoff 復活です!!

何も処理をやっていないように見えたため、Continuity Activation Tool 以外が効いているのではないかと思いましたが、これまでの検証とお客様情報から、Continuity Activation Toolを実行しないとHandoffを有効にできません。

というわけで、紆余曲折がありましたが、Mac Pro 2008-2011, OS X El CapitanでHandoffを有効にする方法が発見されました。

vintagecomp at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)テクニカル 

2016年05月14日

Nifty MiniDrive を久々に販売

2014年1月より、SDカードスロットに常時Micro SDカードを装着できるNifty MiniDrive を販売していました。当時、Vintage Computerの大ヒット商品で、かなりの数を販売しました。
その後、日本のアップルストアでもお手頃な価格で販売されるようになり、Vintage Computerでの販売を終了しました。
その後気がついてみると、アップルストアでの販売は終了しており、物によっては日本で入手しにくくなっているようです。また、お手頃な価格でご提供できるようになったので、久々に販売を再開することとしました。

nifty-Air
















Nifty MiniDrive Retina 15 シルバー 4GB 新品
 3,980円
Nifty MiniDrive Air シルバー 4GB Refurbished品 3,580円
Nifty MiniDrive Pro シルバー 4GB Refurbished品 3,580円


Nifty MiniDrive Proは、Retina 15インチ Mid 2012, Early 2013にも対応しています。
Nifty MiniDrive のヒット後、数々の類似品も出ましたが、ルックスや使い勝手でも本品が一番だと思います。以前の販売時も、初期不良も最小限でした。手軽に、ストレージの容量不足を解決できるので、とてもお勧めです。
現在、メジャーブランドでは200GBが最大ですが、Samsungが256GBのリリースを発表済みです。これだと、かなりのストレージ容量アップですね。



vintagecomp at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 

2016年05月13日

アップルストア、エコな再生紙バッグへ

従来プラスチックバッグでしたが、先月の中旬くらいから、再生紙バッグが登場しています。

bag1










右は、MacやiPad Pro用ですかね。左はiPhone用かな。先月の段階では、まだプラスチックバッグをメインで使っており、ほとんどもらえませんでした。たまにもらうと、得した気も。

今になって、いよいよプラスチックバッグの在庫が切れてきたようで、もらえる機会が増えています。今月末くらいには完全切り替えでしょうか。
右は従来のプラスチックバッグ、左は新型のエコな再生紙バッグ

bag2












底面にはこんな表示が。

bag3





80%の使用済み材料から製造されています。100%リサイクル、再利用可能です。
再生紙ながら、アップルが作るとちょっと高級感がありますね。


vintagecomp at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

2016年05月12日

OS X El CapitanでのContinuity Activation Tool の使い方-1

OS X Yosemiteより導入されたHandoff機能はとても便利で、病みつきになってしまいます。ただし、これが正式サポートされているのは、Mac Pro Late 2013以降、他のモデルはMid 2012以降です。Handoffの利用にはBluetooth 4.0が必須なので、これが搭載されていないとどうにもなりません。では、ネットワークカードをアップグレードしてBluetooth 4.0対応とした場合、自動的にHandoff対応になるかというと、そうは問屋が卸しません。システム側が機種して、対応してくれない場合が多いのです。これを対応可能にしてくれるのが、Continuity Activation Toolです。これで、Handoffが動作してくれるのは、なんとも快感です。

OS X Yosemiteでは、基本的にContinuity Activation Toolをダウンロードして実行すれば対応可能になりました。OS X El Capitanでは、セキュリティ強化の目的でSystem Integrity Protection(SIP) が採用されており、システムの編集ができなくなっているため、すんなりとは実行できません。今回は、OS X El CapitanでのContinuity Activation Toolの実行の仕方を解説します。

1. Continuity Activation Tool をダウンロード

2. 起動時に、Command + R を長押しし、リカバリーモードで起動する。

3. ターミナルを起動する。

4. csrutil disable コマンドを入力しリターンキーを押す。「System Integrity Protection status: disabled.」と表示される。

5. 再起動し、通常通りにOS X 10.11が起動する。

6. システム環境設定/セキュリティとプライバシー/一般 を開く。

7. 「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」で、「すべてのアプリケーションを許可」を選択する。

49












8. Continuity Activation Tool を実行する。画面指示に従い、必要な操作を行う。
58




9. 再起動し、システム情報でBluetoothの欄を確認する。対応を示す3項目が「はい」になっていれば成功です。Bluetooth 4.0を搭載しただけの場合、一番上だけが「はい」になっています。

49





10. 2、3の操作を行い、csrutil enable コマンドを入力しリターンキーを押す。「System Integrity Protection status: enabled.」と表示される。

11.  5. 再起動し、通常通りにOS X 10.11が起動する。システム環境設定/セキュリティとプライバシー/一般 を開き、元の設定に戻す。

以上で完了です。もし、うまく動作しない場合は、iOSとOS Xの双方で、iCloudからサインアウトし再度サインインしてください。
それから、OS Xのアップデートをした際には、リセットされてしまうので、再度この処理が必要になります。

この方法が有効な機種です。
1. MacBook Air Mid 2011, Mac mini Mid 2011
元々Bluetooth 4.0対応ですが、なぜかHandoff 非対応です。Continuity Activation Toolで有効にできます。

3. MacBook Pro 13/15/17 Early/Late 2011
内蔵ワイヤレスカードのアップグレードとContinuity Activation ToolでHandoffを有効にできます。

661-6510kit










MacBook Pro 13/15/17 2011 Bluetooth 4.0 キット
 9,800円


3. MacBook Air Late 2010
内蔵ワイヤレスカードのアップグレードとContinuity Activation ToolでHandoffを有効にできます。
(近日入荷予定)

661-6622










AirPort/Bluetooth card, MacBook Air 11/13 2010-2012 中古品
 3,980円



4. Mac Pro Early 2008-Mid 2012
内蔵ワイヤレスカードのアップグレードのみで、YosemiteではHandoffを有効にできます。El Capitanでもシステム情報上は対応となりますが、落とし穴が。これについては、次回解説します。


vintagecomp at 09:27|PermalinkComments(10)TrackBack(0)テクニカル 

2016年05月11日

早速増産の効果?

昨日、iPhone SE 増産のニュースを取り上げたばかりですが、本日久々にまとまった数の入荷がありました。5月初入荷です。今回は、スペースグレイの集中入荷です。

iphone6sPlusSG

















本日はかなり遠征もして、確保しました。本日は、短めのエントリーで。お休みなさい。



vintagecomp at 14:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)iPhone 

2016年05月10日

iPhone SEが増産へ!

先週、iPhone SEの増産を切望とのエントリーを書いたばかりですが、どうやら実現しそうです。こちらの記事で取り上げられていますが、第2四半期(4〜6月)のiPhone SE関連部品の発注量を、当初の350万〜400万個から500万個へ上方修正したとのこと。これは、iPhone SEの増産、間違い無いようです。

iPhoneSE
















問題は、増産分がいつ出荷されるかですね。先週も書いた通り、オンラインのアップルストアのステータスは、「2〜3週間待ち」が続いたまま。そして、アップルストア店頭の入荷がほとんどない状況です。そうは言いつつ、4月には何度か入荷がありましたが、5月になって一度も入荷がない状況です。

増産によって、早くこの流れが変わって欲しいです。ご注文いただきお待ちいただいているお客様、今しばらくお待ちいただくと、そう遠くない時期に供給が増えるのではないかと思います。


vintagecomp at 11:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)iPhone 

2016年05月07日

iPhone SE 未だ超入手困難

iPhone SEの購入代行は、予想を超える人気です。これはAppleにとっても同じだったようで、非常に入手困難な状況が続いております。
米Appleのサイトでは各店舗の在庫状況が確認できますが、ほぼ常に以下のようになっています。

32



















スクロールして24店舗表示できますが、いずれも在庫なしという状況が連日です。そんな中、入荷した際にはもれなく入手し、全ご注文の6割以上は発送済みです。しかし、多数のお客様に未だお待ちいただいております。

オンラインの注文については、「2〜3週間待ち」の表示がずっと続いております。過去のiPhone 発売時には、やはり超入手困難でしたが、ちょっと様子が違うように思います。以前は、オンラインが「2〜3週間待ち」の状況でも、割とコンスタントに店頭に少しずつ入荷していました。しかし、今回は店頭には本当にたまにしか入荷していないのです。どうも、オンラインオーダーの方を優先して割り振っているように思えます。この状況が大きく改善するのは、
「2〜3週間待ち」の表示が短縮されるまではないのかもしれません。

iPhone SEが、Appleの予想以上に売れているのは間違いないことだと思います。もう1か月以上超品薄が続いていますから、Appleには増産などの対応をして欲しいところなんですが、そうはしていないように思えます。メインストリームの製品ではないだけに、需要が一段落したところで急ブレーキ、一転在庫の山なんてならないようにセーブしているのか?
しかし、メインストリームの製品ではないだけに、この人気は本物ではないかと思います。高性能で小さく手頃な価格の端末を待っていた人が多かったんだと思います。ぜひ、入手困難解消の手を早く打って欲しいですね。何れにしても、早期入手のためベストを尽くします。


vintagecomp at 05:04|PermalinkComments(0)TrackBack(1)iPhone 

2016年05月06日

安心してください、Yosemite, El Capitan 対応ですよ!

一昨日のエントリーで、電源ケーブル不要のUSB 3.0カードをご紹介しました。そして、BBSでこんなご質問をいただきました。

This PCI-E Card is incompatible with Mac OS X 10.10 Yosemite or above. と有りますが、Yosemiteでは動作しないということでしょうか?

メーカーサイトに明記してありますので、普通に考えればダメですよね。ところがです、Vintage Computerでは、他メーカー品で全く同様の問題に直面し、それについては解決していました。

実際のところ、同じ製品なのに細かい仕様の違いがあり、10.9までしか動作しないカードと、10.10, 10.11でも全く問題なく動作するカードが混在しています。
入荷品については、すべて仕様確認を行い対応品のみを販売しております。もちろん、仕様チェックだけではなく、Yosemite, El Capitanでも問題なく動作することを実機確認しました。
仕様チェックやテストのため、コストがかかってしまうわけですが、確実に対応品をお届けしますのでご安心ください。

InaUSB3-4










Inateck 4 Port USB 3.0 PCI Express カード 5,800円
Inateck 2 Port USB 3.0 PCI Express カード 3,980円


こちらも、お買い得です。

ORICO 4 Port USB 3.0 PCI Express カード
 3,980円 2,980円


vintagecomp at 07:09|PermalinkComments(7)TrackBack(0)テクニカル 

2016年05月05日

Vintage Computer チャンネル第98回〜激速! PCIe SSD〜

Vintage Computer チャンネル、今回は第98回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

これまでに何度か取り上げましtが、改めて激速1.5GB/sec PCIe SSD をお届けします。MacBook Air でも使用できるナロー版の1TBもご紹介しております。
性能、信頼性とも、サードパーティー製を凌駕する純正 SSDがお薦めです。



故郷熊本が、震災で大変です。今回も、熊本への応援メッセージも収録しました。
「負けんばい! 熊本」


2016年05月04日

電源ケーブル不要のUSB 3.0カード取扱開始

タワー型のMac Pro Early 2008〜Mid 2012は、最新OSにも対応しているし、メモリもたくさん積めるし、グラフィックボードもアップグレードできるしで、今でもトップクラスの性能を誇ります。そんなMac Proタワーで、今時一番足りないものといえば、USB 3.0ではないでしょうか。もちろん、拡張カードで追加可能です。

これまでは、ORICO USB 3.0カードをご提供してきました。ドライバーいらずのネイティブ対応で、性能もバッチリ、価格もお手頃ということで好評でした。しかし、一つ欠点だったのが、外部電源が必須ということでした。電力消費の大きいデバイスだけでなく、電源ケーブルを接続しないと使用できません。ドライブベイが一つ空いていることが条件になってしまいます。

そこで、外部電源不要のカードの取り扱いを開始しました。

InaUSB3-4










Inateck 4 Port USB 3.0 PCI Express カード 5,800円
Inateck 2 Port USB 3.0 PCI Express カード 3,980円


従来のORICOのカードも、在庫品特価で販売中です。

ORICO 4 Port USB 3.0 PCI Express カード
 3,980円 2,980円


vintagecomp at 09:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Mac 

2016年05月03日

Mid 2013以降のPCIe SSDについて

Vintage Computerでは、MacBook Air Mid 2013以降、MacBook Pro Retina Late 2013以降、Mac Pro Late 2013、iMac Late 2013以降、Mac mini Late 2014で使用できる純正PCIe SSDを取り扱っております。特に、Early 2015モデル以降に採用されてSSDは、Read 1.5GB/sec, Write 1.4GB/secと超高速で2013/2014モデルにも互換性があるため、爆速のアップグレードになります。

超高速で信頼性もパッチリ。欠点といえば、やや値段が張ることですね。

OWCよりこれらのモデルに対応した安価なSSDがリリースされました。Vintage Computerは、OWC製品の取扱店でもあるので、「いつから取り扱い開始しますか?」との問い合わせもいただいております。

OWCPCIeSSD





直販価格で 480GB $399、960GB $649 (ケース付き)と低めになっています。
Read 763MB/sec, Write 446MB/sec と性能的には今一歩です。高速版の純正SSDと比べ、Readで半分、Writeで1/3の速度しか出ていません。ちょっとどころの差ではないですね。

性能は今ひとつとはいえ、安価に容量アップできるのは魅力でもあります。Vintage Computerは、OWC製品の取扱店でもあるので、「いつから取り扱い開始しますか?」との問い合わせもいただいております。

残念ながら、Vintage Computer では取り扱い予定はございません。

価格高めで性能も信頼性もズバ抜けて高い純正高性能版と、価格低めで性能的には落ちるOWC製の組み合わせは、棲み分けもできており取り扱いたいところではあります。販売店としては具体的な理由は公表できないのですが、今後も純正一本でいきます。

そんなわけで、純正SSD 値下げです!

PCie2015-512












純正 Samsung 1TB PCIe SSD 128,000円 109,800円
純正 Samsung 512GB PCIe SSD 69,800円 59,800円
純正 Samsung 256GB PCIe SSD 48,000円 39,800円
純正 Samsung 128GB PCIe SSD 32,800円 29,800円


弊社自身、納得できる商品のみを取り扱っております。


vintagecomp at 07:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Products 
livedoor プロフィール
Archives