2021年07月

2021年07月31日

やっぱり役に立つAirTag

しょっちゅう自宅内でiPhoneが行方不明になり、Findで音を鳴らして見つけている私です。こんなうっかり者の私なので、AirTagを鍵とバッグに付けています。
帰宅後、鍵が見当たらない! 帰宅時に鍵を出したのは覚えているので、自宅内にあるのは間違いない。それなら、 AirTagで探せば一発! と思いきや、見つからない。家中をグルグル回ると、やっと接続されたが、電波が弱くて距離も方向も表示されない。音を鳴らしてみてもダメ。 AirTagって役立たず!?
よくよく探してみると、別棟のガレージ内の車内にありました。そんな馬鹿な、部屋で鍵を出したのに。よくよく思い出すと一度車に戻ってました。その時になぜか、置いてきてしまっていました。
役立たずは、AirTagではなく私の脳みそでした😅

ご近所さんSNSで、ネコが行方不明との投稿。もし見かけた人は連絡を、ってことでした。首輪にはTileを付けていたそうですが、反応はないとのこと。 Tileも AirTagと同様にTileユーザーが近くを通ってBluetoothの電波をキャッチすればその位置が表示される仕組みですが、やはり弱点はユーザー数が限られること。その点、AirTagはiPhoneユーザーなら誰でも良いので、ユーザー数は圧倒的に多いですね。もしも、AirTagだったら見つかったかもと思ってしまいます。
大切な物には、 付けておきたいですね。

vintagecomp at 06:47|PermalinkComments(0)一般 

2021年07月30日

Vintage Computer チャンネル第235回〜Maxメモリを超えろ!Mac mini編〜

Vintage Computer チャンネル今回は第235回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。
「Max メモリを超えろ!」シリーズ、今回はMac mini編です。 Maxメモリを超えられる機種の紹介と注意点を挙げていきます。


   

ご紹介したメモリ
Mac mini Early/Late 2009用 8GB
8GBキット(4GBx2) DDR3 1066MHz PC3-8500 SODIMM 6,800円

Mac mini Mid 2010用 16GB
16GBキット(8GBx2) DDR3 1066MHz PC3-8500 SODIMM 12,800円

Mac mini Mid 2011用 16GB


vintagecomp at 09:18|PermalinkComments(0)YouTube チャンネル 

2021年07月29日

ビデオカード限定特価販売 今月限り!

7/28もメダルラッシュ! 大橋 悠依選手、女子初の二種目金!400mのように平泳ぎでリードを広げられたら金もと思っていたら、僅かの差ながら2位。自由形の逆転は難しいかと思いましたが、なんと逆転。興奮しましたね。柔道女子の新井選手の金、体操男子個人総合の橋本選手の金も素晴らしかった!目が離せません!

今月上旬から、ビデオカードの限定特価販売を実施中です。これも、今月限り。Quadro 4000も緊急追加です。

GTX680













EVGA GeForce GTX 680 Mac Edition 2GB 59,800円 54,800円
PNY nVIDIA Quadro 4000 for Mac 2GB  19,800円 16,500円
ATI Radeon HD 5870 1GB 19,800円 16,500円
ATI Radeon HD 5770 1GB 12,000円 9,800円

Radeon HD 5870/5770は、他のビデオカードには対応しないMac Pro 2006/2007にも対応しています。標準のカードよりも、圧倒的に高性能です。
オリンピックに熱中していると、うっかり忘れてしまいそう。お忘れなく!

vintagecomp at 08:49|PermalinkComments(0)Products 

2021年07月28日

Appleが第三四半期決算を発表

女子ソフトボール、13年ぶり開催で再び金メダル!おめでとうございます。6回のサードからショートへのライナーの奇跡のダブルプレー、驚きましたね。上野投手、13年間もすごいと思っていたら、米国のエースもやはり同じ投手が登板。これも驚きました。

Appleが第三四半期決算を発表しています。好調な決算でした。

Macintoshは昨年同期比16%増。
iPhoneは昨年同期比46%増。
iPadは昨年同期比11%増。
サービスは昨年同期比33%増。
アクセサリーは昨年同期比36%増。

全て2桁%の増加と好調です。2020年第三四半期決算と比べてみましょう。

Macintoshは前年同期比21%増。
iPhoneは前年同期比1%増。
iPadは前年同期比31%増。
サービスは前年同期比14増。
アクセサリーは前年同期比16%増。 

この中で、製品の1番の大きなアップデートがあったのがあったのがMacだと思います。M1 Macの高性能ぶりは広く報じられており、そのための躍進かと思いましたが、昨年の決算より伸び率は鈍化しておりそうとも言えないのかも。昨年は、リモートワークの環境整備で躍進し、今季はM1 Macでさらに伸びたということでしょうか。

iPhoneは昨年の横ばいから大幅躍進に。iPhone 11シリーズよりも12シリーズの方が好評ということでしょうか。

アクセサリーの好調ぶりはAir Tag 効果でしょうか。

いずれにしても、全方位で好調でした。カリフォルニアは6月中旬にコロナ規制がほぼ解除され、経済活動は通常に戻りつつあります。コロナの巣籠もり需要はAppleにはプラスだったようですが、 今後どう影響していくのでしょうか。

vintagecomp at 07:21|PermalinkComments(0)Apple Topics 

2021年07月27日

Quadro K5000 for Macが入荷!

オリンピック、メダルラッシュですね。卓球混合ダブルス、水谷・伊藤ペア、中国を破っての金メダル、おめでとう!決勝戦も凄かったですが、準々決勝のドイツ戦はまさに奇跡の勝利、神がかってました。

これからも熱戦が続きますが、注目商品もお忘れなく!
Mac Pro 2010-2012をmacOS Mojaveで動作させるために必須なのが、Metal 対応のビデオカード。Mac EFI 対応のMetal対応ビデオカードは、GTX 680, Quadro K5000, Radeon HD 7950のわずか3機種だけです。その中でも、Quadro K5000は新品販売当時25万円ほどもしたため、数自体が限られており中古品の入手は容易ではありません。久々に入荷しました。



PNYQuadroK5000mac














NVIDIA Quadro K5000 for Mac 4GB  78,000円

また、同じくMetal対応のGTX 680 for Macも特価販売中。

GTX680













EVGA GeForce GTX 680 Mac Edition 2GB 59,800円 54,800円

特価販売は、今月いっぱいの予定です。どちらのカードも、希少品です。お早めに!

vintagecomp at 23:00|PermalinkComments(0)Mac 

2021年07月24日

アクティビティモニタで各コアのCPU負荷を表示

アクティビティモニタでCPUの表示をしていると、下の方にCPU負荷がグラフで表示されます。しかし、各コアの表示を確認したかったらどうすれば良いのでしょうか。「ウィンドウ」メニューの「CPU履歴」をクリックすると、全コアのグラフが表示されます。私のMacBook Pro 2016 ですと、こうなります。

Screen Shot 2021-07-23 at 2.55.01 PM












私のMacBook Pro は4 Coreですが、8 Core分も表示されています。これは何故でしょう? Hyper-Threading テクノロジーにより、仮想コアも含め8 Core分表示されているためです。
M1 Macですと4つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した8コアCPUですが、仮想コアはなく8 Core分の表示となります。

Mac Pro 12 Coreですと、24 Core分表示されます。4 Coreモデルも以下でアップグレードすると12 Coreで24 Core表示に。それも壮観ですね。

Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 2.4GHz 8 Core  58,000円
3.46GHz 12 Core X5690 CPUアップグレードキット for Mac Pro 2010-2012 34,800円
3.33GHz 12 Core X5680 CPUアップグレードキット for Mac Pro 2010-2012 24,800円


vintagecomp at 07:10|PermalinkComments(0)テクニカル 

2021年07月23日

東京オリンピック、いよいよ開幕!

遂に始まりますね。コロナ禍で基本無観客となってしまい残念な面もありますし、批判もあります。しかしアメリカ在住の日本人としては、日本と一体となって応援できるのはとても楽しみです。

渡米後、初めてのオリンピックは長野オリンピックでした。当然、アメリカではアメリカ選手主体のテレビ放送だろうと想像していましたが、それなりのオリンピック観戦はできるだろうと思っていました。ところが、テレビ放送の時間がとても少ない。ゴールデンタイムの2時間くらいしか放送がありません。しかも録画で、ドラマ仕立てに編集したものです。NBCの独占放送で、他のチャンネルではやっていません。アメリカ注目競技の生放送さえ、有料のスポーツチャンネルを契約しないとみることはできませんでした。それでも、悲劇の銀メダルから見事に金メダルを獲得した男子スキージャンプは、そのドラマ性からゴールデンタイムに放送され楽しむことができました。何度も何度も、前回大会の悲劇が繰り返し流されて、4年後のリベンジドラマ仕立てになっていました。
大会中カナダへの出張がありましたが、カナダではどのチャンネルを回してもオリンピック。日本人中心ではないとはいえ、それなりに楽しめました。アメリカのオリンピック放送は、最悪です。
その後、数回のオリンピックは似たような状況で、アメリカでのオリンピックテレビ観戦はとてもフラストレーションが溜まりました。

それを、払拭したのがオリンピック中継のネット配信です。2014年のソチオリンピックから、NBCが遂にオリンピック中継のネット配信を開始しました。全競技ライブ配信されたので、日本選手注目の競技も楽しめるようになりました。アメリカ注目でない競技の場合は、実況のみで解説なしだったり、あるいは実況なしまでありましたが、これは大きな改善でしたね。遂に、日本の皆さんと同時に楽しめるようになりました。

ここまで来れば、残る不満は日本贔屓の日本目線の実況、解説がない点です。これを実現するには、日本の放送を視聴するしかありません。実際のところかなり以前から、それは可能でした。Japan TVという有料の衛生放送で、日本の番組を24時間流しておりオリンピック中継もやっていました。近年は、日本の放送をネット経由で視聴できるサービスも各種開始されていました。しかし有料だし、オリンピックやサッカーW杯等以外ではあまり観ないこともあり、これまでは見合わせていました。昨年、遂に我が家でも日本の放送の視聴が可能に。既に、開会式前に始まったソフトボールの試合もテレビ観戦しました。今年は、渡米後最高に楽しめるオリンピックになりそうです。




vintagecomp at 10:32|PermalinkComments(0)一般 

2021年07月22日

Vintage Computer チャンネル第234回〜Maxメモリを超えろ!Notebook編〜

Vintage Computer チャンネル今回は第234回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。
最近のMacノートブックはメモリのアップグレードはできませんが、Mid 2012まではメモリアップグレードが可能でした。その中には、Appleの公式スペック以上にメモリ拡張可能な機種も少なくありません。 Maxメモリを超えられる機種の紹介と注意点を挙げていきます。

   

ご紹介したメモリ
MacBook, MacBook Pro Late 2008用 8GB
8GBキット(4GBx2) DDR3 1066MHz PC3-8500 SODIMM 6,800円

MacBook, MacBook Pro 13" Mid 2010用 16GB
16GBキット(8GBx2) DDR3 1066MHz PC3-8500 SODIMM 12,800円

MacBook Pro Early/Late 2011用 16GB


vintagecomp at 06:04|PermalinkComments(0)YouTube チャンネル 

2021年07月21日

iMac 2010-2011モデルのSSD増設キット

先日「iMac 2012-2019 SSDモデルにHDD/SSDを増設」の記事をアップしました。今回は、iMac 2010-2011モデルのSSD増設キットの紹介です。

この頃はブレードタイプSSDは採用されておらず、SSDと言えば2.5インチSATA。iMac 27" Mid 2010とiMac 21.5"/27" Mid 2011は、3.5インチHDDの他に2.5インチSSDが内蔵できる構造になっています。2.5インチSSDはオプション扱いだったので、内蔵していないモデルが多数派です。内蔵していないモデルの場合、ケーブルやマウントが内蔵されていないため、増設キットが必要になります。

iMac27_2011SSD-3











iMac 27インチ Mid 2011用 内蔵SSD取り付けキット 7,800円
iMac 21.5インチ Mid 2011用 内蔵SSD取り付けキット 8,980円 7,800円
iMac 27インチ Mid 2010用 内蔵SSD取り付けキット 3,980円

21.5インチ用キットは、在庫限りとなります。27インチ2010用は、以前は純正のマウンターとともに販売していましたが、マウンターは入手困難となってしまったので、両面テープでマウントする形になります。

また、標準の3.5インチドライブを2.5インチ SSDに交換するキットも販売中です。

iMac Late 2009/Mid 2010 SSD 交換キット 5,280円

この年代のiMacは、ディスプレイが磁石で固定されているので、ある意味脱着が楽です。吸盤があれば意外に分解はやりやすいです。


vintagecomp at 07:19|PermalinkComments(0)Mac改造 

2021年07月20日

コロナ規制が再強化

6月15日に、事実上コロナ規制が撤廃されたカリフォルニアですが、ロサンゼルス郡ではデルタ株を含む感染者再拡大の状況から一部規制が復活しました。
7月18日より、屋内の公衆エリアではマスク着用が再び義務付けられました。ワクチン接種の有無に関わらず義務づけとなっています。
これまでは、ワクチン接種者はマスク着用は不要、ワクチン未接種者はマスク着用義務だったものの、接種、未接種を確認してはならないとなっていました。こちらは既にワクチン希望者はいつでも受けられる状況ですので、今でも受けていない人はワクチンなど不要という考えの人。そういう人は大抵マスク不要という考えなので、事実上マスク着用義務全廃に等しいものでした。
カリフォルニアは他州に比べワクチン接種率が高いのですが、アリゾナやネバタ等他州で感染している人が多いと、警告されています。
新規感染者、入院数、死亡者、いずれもワクチン未接種者が約99%を占めており、やはりワクチンの効果は高いようです。それなら、ワクチン接種者はマスク着用は不要、ワクチン未接種者はマスク着用義務で良いとも思えますが、確認は差別に繋がるとの考えのため屋内全員着用義務に落ち着いたのかと思います。
6月15日までは、屋内屋外とも公衆エリアではマスク着用が義務付けられており、かなり守られていました。それが解禁になると、一気に着用率が下がりましたが今後はどうでしょう。反応は鈍い気がします。

規制再強化と言っても、1年以上閉店が義務付けられていたバーやカラオケ店の営業規制は復活していません。私もワクチンも接種済みですので、そういう場にも久々に顔を出しています。ゼロコロナは実現しそうにありませんので、ワクチンを接種したら気をつけつつも全解禁とするのが妥当ではないかと考えています。
 

vintagecomp at 04:49|PermalinkComments(0)USA 

2021年07月17日

iMac 2012-2019 SSDモデルにHDD/SSDを増設

iMac Late 2012-2019は、ブレードタイプのSSDとHDDがそれぞれ内蔵できるようになっています。HDDは27インチは3.5インチ、21.5インチは2.5インチです。
仕様としてはブレードSSDのみもありますが、この場合後からHDDまたはSSDの増設が可能です。ただし、ケーブルやマウンタが内蔵されていないので、SSD以外にそれらを用意する必要があります。このキットを販売中です。27インチ用は値下げしました。

iMac2015HDDkit












iMac 27インチ HDD増設キット Late 2012-Late 2013 9,800円 6,980円
iMac 27インチ 5K HDD増設キット Late 2014-2019 9,800円 6,980円

これで3.5インチHDDは増設できますが、2.5インチSSDを増設したい場合、こちらのアダプタが必要です。

ICY DOCK 2.5 to 3.5 SATA ハードドライブ/SSD コンバーターケース 2,980円

21.5インチの場合は、こちらのキットが必要です。あとは2.5インチHDD/SSDを用意するだけです。
iMac212013HDDkit












iMac 21.5” HDD/SSD 増設キット Late 2012-2019 5,800円

ブレードタイプのSSDのみで容量不足にお悩みの方、是非ご検討ください。

vintagecomp at 10:06|PermalinkComments(0)Mac改造 

2021年07月16日

Vintage Computer チャンネル第233回〜nVIDIA Quadro 4000 for Mac〜

Vintage Computer チャンネル今回は第233回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。
少々マイナー感のあるカードですが、他のカードにはない特徴と注意点があります。
それは何か? カードのカバーを外した内部もお見せします。

   

PNY nVIDIA Quadro 4000 for Mac 2GB 19,800円

vintagecomp at 13:21|PermalinkComments(0)YouTube チャンネル 

2021年07月15日

次期MacBook ProはUHS-II SDカードリーダー付きメモリ32GB

9to5Macによると、新しいMacBook Proは、UHS-II SDカードリーダー付きで、Touch IDにはバックライトを内蔵、メモリは16GBまたは32GBと報じています。
これは今年リリースの16インチと13インチ後継の上位モデル(14インチ?)の話ですね。CPUはM1Xでしょうか。
 UHS-II SDカードリーダーは、最大速度が312MB/secということで、かなり速いですね。起動ディスクにも有望かも。
 Touch IDボタンがバックライト付きになるって、個人的には必要なの?と思います。実用性よりもデザイン性を狙っているのかもしれません。
現行の16インチは64GBメモリも選べますが、32GBまでとなりそう。現在のM1 Macはメモリ効率がかなり良いので、32GBでも良いのかもしれません。

噂情報ではありますが、 私も狙っているモデルなので気になります。

vintagecomp at 14:07|PermalinkComments(0)Mac 

2021年07月14日

旧マシンにPATA/IDE SSD

昔の古いソフトのファイル、開く必要が・・・ ということ、たまにありますよね。仕事で使っていれば、特に。古いマシンを取っておいてよかったと、超久しぶりにPowerBookを起動すると・・・
悲しみのフロッピアイコン(泣)ということは起きがちです。HDDはいつかは壊れますし、久々に動かした時に壊れるというのは起きがちです。
復活しようにも、PATA/IDE HDDはもはや入手困難ですし、中古品はいつ壊れるか分かりません。そんな時に助かるのが、PATA SSD。新品が入手できるし、物理的可動部分がないので、故障の可能性もグッと低くなります。
Vintage ComputerのPowerBook G4も、壊れないようにIDE SSDに交換済みです。

PBG4














 これまで、32GB PATA SSDを取り扱っておりましたが、旧マシンとは言え少ないかも。128GBの取扱を開始しました。Big Drive 非対応機種でも使えるので、互換性も安心です。PowerBook G4, PowerBook G3 Pismo, iBook G3/G4, Mac mini G4で使用できます。

PATASSD1














Fashion Sprout 128GB SSD 2.5インチ PATA/IDE  9,800円

デスクトップの3.5インチ PATA SSDも取り扱っています。

vintagecomp at 23:30|PermalinkComments(4)Mac | Products

2021年07月13日

互換性が鉄板のFL1100

拡張カードには、基本ドライバーソフトが必要です。ドライバーソフト不要!というものもありますが、多くはOS標準でドライバーソフトが用意されているということです。カードメーカーのドライバーソフトが必要な場合、OSのアップデートでタイミング良くリリースしてくれるのか、またいつまでサポートしてくれるのかというのが心配です。その点、OS標準でドライバーソフトが用意されている場合はかなり安心ですが、いつかはそのサポートも廃止されるかもしれません。
今回注目するのは、FL1100のchipsetを持つUSBカードです。



UP5200

















ULANSeN 7 Port USB 3.0 USB-A/C PCI Express カード 5,980円

Senda 4 Port USB 3.0 PCI Express カード 3,980円

USB 3.0対応(今の呼び方ではUSB 3.2 Gen. 1) のチップセットです。MacがUSB 3.0をサポートして以来(10.8.5以降)、ずっとOS標準でドライバーソフトが用意されています。OS標準でドライバーソフトが用意されているということは、Macでも搭載実績があるのか?と思いますが、それはないようです。おそらくは、Apple がサードパーティーに推奨しているchipsetということになると思います。しかし、サポート開始以来8年、次期macOS Monterayではサポート打ち切り!なんてことはないのでしょうか。

断言します、この先も当分サポートは継続されます。こちらは、私のMacBook Pro 2016にLG UltraFine 5K  Displayを接続しているシステムレポートです。
Screen Shot 2021-07-12 at 12.49.18 PM















ドライバー名は、AppleUSBXHCIFL1100。LG UltraFine 5K  DisplayにUSB 3.0のchipset FL1100が採用されているのでこうなります。これはMac Proに上記USBカードが装着されている場合も、全く同じ表示です。LG UltraFine 5K  Displayは、今もApple Storeで販売されているくらいですから、当分の間はこのサポートが外れることは考えられないでしょう。

Mac Pro 2010-2012は、macOS Mojaveが最終なのであまり関係ないという声もありますが、今もパッチソフトを使って最新OSを利用することは可能です。その場合も、もちろんUSBカードは使えます。また、Mac Pro 2019でもこのカードは使えます。想像になりますが、今後登場するであろうApple SilconのMac Proでもこのカードは継続して使えそうです。
というわけで、FL1100のchipsetを持つUSBカードの互換性は鉄板です。
 

vintagecomp at 05:06|PermalinkComments(0)テクニカル | Mac

2021年07月10日

Vintage Computer チャンネル第232回〜ACASIS Thunderbolt 3 SSD〜

Vintage Computer チャンネル今回は第232回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。
超高速なACASIS Thunderbolt 3 SSDを絶賛販売中です。
Thunderbolt 3 SSDはその高速動作が魅力ですが、実機上でどの程度の速度が出るのか、Intel MacとM1 MacでDisk Speed Testで確認します。
  

ACASIS Thunderbolt 3 SSD 1TB 29,800円
ACASIS Thunderbolt 3 SSD 2TB 49,800円
ACASIS Thunderbolt 3 SSD 4TB 98,000円
ACASIS Thunderbolt 3 SSD 外付けケース 14,800円

vintagecomp at 08:14|PermalinkComments(0)YouTube チャンネル 

2021年07月09日

GTX 680 Mac Edition他、特価販売中!

Mac EFI対応でMetal対応のビデオカード、Mac Pro 2009-2012をMojaveで利用するには特にお勧めです。今回、その一つ、GTX 680 Mac Editionを特価販売します。
Metal非対応の純正カードも特価販売!

GTX680













EVGA GeForce GTX 680 Mac Edition 2GB 59,800円 54,800円
ATI Radeon HD 5870 1GB 19,800円 16,500円
ATI Radeon HD 5770 1GB 12,000円 9,800円

Metal対応のGTX 680, Quadro K5000, Radeon HD 7950の3機種でGPUパワーが最強なのは、GTX 680です。こちらのベンチ結果が参考になります。今やかなり入手困難なので、この機会にぜひ!
いずれも限定販売です! 

vintagecomp at 06:32|PermalinkComments(0)Mac改造 

2021年07月08日

キーボードを約10年ぶりに換えた

私はMacBook Proをクラムシェルモードで使っています。キーボードは、純正のUSBキーボードです。どうも、Bluetoothキーボードは好きになれないんですね。刺せば確実にすぐに使えるというのが理由です。
本日まで使っていたキーボード、もう10年は使っています。最近は、めっきりキータッチが悪くなっているのを感じていました。とは言え、反応しないキーもないので、交換する踏ん切りもつかず。と思っていたら、caps lockキーが外れてしまいました。見ると、バタフライ構造の樹脂部分の突起が欠けています。手持ちパーツを使って復活させられないこともないのですが、キータッチから考えても、さすがに交換時期でしょう。実は、同じタイプの新品を箱入りで保管していました。これも、10年ほどは保管しているはず。
 
IMG_5227










さて、新しい10年物のキーボードでこの記事も書いているわけですが、そりゃもう気持ちいい! 最近、タイピングが下手になった気がしていて、寄る歳並みのせいかと思ったりしていましたが、どうやら違ったようです。
さて、このキーボードは何年もつか? さすがに次はBluetoothか、それとも新規格の画期的キーボードが登場している?
と思ったら、棚を再確認したところもう一つ新品未開封があった!恐るべし、Vintage Computer! 

vintagecomp at 10:47|PermalinkComments(0)Mac 

2021年07月07日

Old Mac 新品メモリも販売中!

Vintage Computerの社名の通り、Vintage なMacのパーツを扱っております。昨今は、タワー型Mac Proのパーツが充実しておりそれももはやVintageとも言えますが、それよりもずっとVintageなパーツも扱っています。

Vintage なMacのメモリといえば、30 pin SIMM, 72 pin SIMMですね。

30pin4MBx4













30 pin 4MB 60ns SIMM 4枚セット(計16MB) 4,980円
30 pin 4MB 60ns SIMM 2枚セット(計8MB) 2,800円
30 pin 16MB 60ns SIMM 4枚セット(計64MB) 12,800円
72pin EDO SIMM 32MB 2,980円

72 pin SIMMは、3.3V規格の物もあるので注意が必要です。Mac用の5Vの物を選びましょう。30 pinは、Sampler用の需要もあるようです。 

vintagecomp at 08:56|PermalinkComments(0)Products 

2021年07月03日

Radeon HD 7950 Mac Editionが入荷!

先日は、GTX 680 Mac EditionとQuadro K5000 for Macの入荷をお知らせしましたが、もう一つのMac EFIとMetal対応のRadeon HD 7950 Mac Editionが入荷しました。



HD7950












SAPPHIRE Radeon HD 7950 Mac Edition 59,800円

GTX 680 Mac EditionとQuadro K5000 for Macはちょこちょこと入荷していますが、こちらの入荷は少ないです。新品販売は一番長かったので、数は出ているはずですがちょっと不思議です。

7月4日(日)は米国独立記念日、5日(月)は代休でお休みです。アメリカ最大の祝日ですので、弊社もお休みとなります。


vintagecomp at 08:32|PermalinkComments(0)Mac改造 

2021年07月02日

iPhone 12 mini カメラトラブルの意外な原因

米国版iPhoneの購入代行をご利用いただいたお客様から、不具合のご相談をいただきました。たまに動画撮影中に、カメラレンズが振動し、異音とともに撮影した動画もブレてしまうというものでした。調べてみると、同種の不具合は報告されており、カメラユニットの交換で解消するとのことです。
カメラユニットの交換であれば、修理を行っても米国版が日本版になることはありません。そこで、日本のアップルストアに持ち込み修理してもらうことをご提案しました。アメリカまで送り返してもらうよりも、期間や送料がかからないためです。
お客様は日本のアップルストアに持ち込み、保証対応でカメラユニットを交換してもらいました。交換後ストアでのテストでは問題なし、ところが、持ち帰ると不具合が再発。再度持ち込みされて、再度カメラユニットの交換となりました。今度は、アップルストアを出たところで不具合再発。すぐにストアに戻り現象を確認してもらったそうです。アップルストアの判断としては、内部ユニット全交換、または本体交換しないと解決しない。ただし、そうすると日本版になってしまう、ということでした。米国版のまま修理したければ、米国に持ち込むしかないという判断でした。

そこで、弊社に返送してもらい、アメリカで改めて保証対応してもらうことにしました。
到着後、早速現象確認。しかし、何度やってもそのような症状は出ません。お客様に改めて出る条件を確認してしつこくテストしましたが、やはり症状は出ません。
不具合が出た時の動画は残してもらっていたので、それを持って米アップルストアに持ち込み修理依頼をしました。日本側の記録もあったためでしょうか、結局本体交換となりました。これで一安心です。テストしても当然現象は出ません。

お客様に返送し、使ってもらうとなんと再発。実はこれ、ある程度予想していました。かなり再現テストをしたのに再現せず、返送したらすぐに再発。しかも、この種の不具合ではまず解決しているカメラユニット交換を2回、完全に解決するはずの本体交換でも再発です。これは、本体の不具合ではなく、お客様特有の使用環境条件で発生する現象ではないかと思いました。
お客様に確認していただくと、なんと使用していたサードパーティーのケースを装着した時のみ発生するとのこと。 MagSafe対応ケースとのことですが、磁力が超強力だそうです。純正のケースに変えたところ問題なし。更に、知人のiPhone 12 miniを借りて問題のケースを装着すると、やはり現象が発生したとのことでした。意外なところに原因がありました。

やはり再現テストと原因究明が大切ですね。アップルも、特に再発時にしっかりテストしてくれれば、ここまで手間取ることはなかったのにと思います。

vintagecomp at 12:04|PermalinkComments(0)iPhone 

2021年07月01日

GTX 680, Quadro K5000が入荷、その違いは?

Mac Pro 2010-2012をmacOS Mojaveで動作させるために必須なのが、Metal 対応のビデオカード。Early 2009でもFirmwareを2010相当に上げて、Metal 対応のビデオカードを装着すればMojave動作が可能です。
Mac EFI 対応のMetal対応ビデオカードは、GTX 680, Quadro K5000, Radeon HD 7950の3機種だけです。先日、GTX 680再入荷のお知らせをしたところ、速攻で売れてしまいました。やはり人気が高いです。


GTX680













EVGA GeForce GTX 680 Mac Edition 2GB 59,800円
nVIDIA Quadro K5000 for Mac 4GB  78,000円

GTX 680, Quadro K5000, Radeon HD 7950の3機種でGPUパワーが最強なのは、GTX 680です。こちらのベンチ結果が参考になります。では、価格の高いQuadro K5000は性能が低いのかと言えばそうとも言えません。このカードは、新品販売当時25万円ほどもしたハイエンドカード。ベンチの通り、ピークパワーではGTX 680に譲るものの、クリエーターが安定的に精密な描画ができるように拘ったのがQuadro K5000。3DゲームではGTX 680が有利ですが、グラフィックの精密な作業で真価を発揮するカードです。
人気が高いので、お早めに!

vintagecomp at 08:13|PermalinkComments(4)Mac改造 
プロフィール

Harry

Archives