2022年11月

2022年11月30日

Appleのトレード・インでトラブル!

今月初めにiPad 10th Gen を購入しました。それまで使っていたiPad 6th Gen は、Appleのトレード・インを利用することにしました。買取予定価格は低かったのですが、iPhone 12 Pro Maxをトレード・インした際に、スムースで簡単と印象が良かったので利用することにしました。
忘れてはならないのが、iPadを探すをオフに、そして全てのデーターを消去して、Appleに送り返します。これまで、何度もやっているので間違いはないはずです。
しばらくしても音沙汰ないので、状況を見ると、「問題があり、保留中」と表示されています。詳細を見ると、iPadを探すがオンになっているので、トレード・インを進められないと表示されています。さらに、リモートでオフにする方法が解説されており、オフになったらトレード・インを進めると表示されています。
支持されている方法は、「探す」にアクセスして該当のiPadを選び削除する、でした。しかし、iPad 6th Gen は表示されません。うーん、先日まで表示されていたし、オフにしたことで表示されなくなったはずです。どうなっているやら。
仕方ないので、サポートに電話連絡、状況を説明するとやはり「探す」にアクセスして該当のiPadを選び削除せよの指示。やったんだけど、とは思いつつ、これは必要なステップですね。従います。これで表示されない旨、伝えると他のApple IDでオンになっていないかと。それも疑って事前チェック済み。
シリアルナンバーを尋ねられたりするも、結局は解決せず、なぜか電話はセールスに回されました。そこで、一から問題を説明。するとそれはテクサポートの案件だ、ここはセールスなので関係ないと言われるという、たらい回し状態。このままなら、返送されるはずという回答をもらって電話を切りました。
ここで私の推理。

1. 全てのデーターを消去した際に、全く関係ないApple IDに端末が紐づけられてしまう場合があります。過去、弊社のお客様でも数件経験しています。この場合は、ジーニアスに持ち込んで、購入時のレシートを提示することで、紐付けを解除してもらえます。
2. Appleの勘違い。端末をチェックした担当者が、何も問題ないのに「iPadを探すがオンになっている」と誤って登録したのではないか。

しばらく経って、iPad 6th Gen は、返送されてきました。電源をオンにすると、素のホーム画面が立ち上がりました。Apple IDはログインされておらず、「iPadを探す」は有効になっていません。そこで、私のApple IDでログイン、その時点では「iPadを探す」はオフ、オンに切り替えると他の端末から確認可能になりました。何も問題ないじゃないか!
どうやら、2だったようです。

Appleの買取価格は低かったし、他のルートで売った方が高く売れるので結果オーライ。しかし、Appleのトレード・インの印象は非常に悪くなってしました。今後は、使えないな〜。

vintagecomp at 13:49|PermalinkComments(0)iPad 

2022年11月29日

Mac Pro 2012 MontereyでHandoff

先日、「ベストセラー商品のレビュー」としてMac Pro 2009-2012用のWi-Fi 802.11ac Bluetooth 4.0 アップグレードカードのお客様からのレビュー情報を掲載しました。もっと詳細を知りたいと思っていましたが、お客様から追加の詳細情報をいただきました。

環境は、Open Core Legacy Patchを使ってMonterey 12.6.1です。

不明











 1.上記環境にWi-Fi 802.11ac Bluetooth 4.0 アップグレードカードをインストール
  (オンラインマニュアルを参照しながら実施)
 2.マシンを起動したところ、以下の事象が発生
  ・Bluetooth自体は認識し、以前認識されなかったBluetoothデバイス登録が可能となったが、
   既知の通り、Handoffは利用できず(Apple Watchでのロック解除も不可)
  ・Wi-Fi自体は認識して、ONにすることもできたがAPが見つけられず
 3.「MojaveでHandoff」に記載されていた手順を実施しようとしたが、エラーとなって実行不可
  (.plistが格納されているフォルダを参照するとファイルが存在していない)
スクリーンショット 2022-11-29 午前7.16.44







 4.OCLP側のナレッジを参照したが、解決策が見当たらなかったため、Montereyを再インストール
 5.Montereyを起動したところ、事象が解消していることを確認
  Bluetoothの状態
スクリーンショット 2022-11-29 午前7.18.21













  Wi-Fiの状態
スクリーンショット 2022-11-29 午前7.19.51










設定(一般)の状態(Handoffが許可)
スクリーンショット 2022-11-29 午前7.22.46

設定(セキュリティとプライバシー)の状態(Apple Watchでのロック解除が許可) スクリーンショット 2022-11-29 午前7.23.05
 
Handoff(iPadで開いたChromeがHandoffされている)
スクリーンショット 2022-11-29 午前7.25.22










AirDropでのファイル送受信も可能となっていることも確認しています。

以上、お客様からの詳細情報でした。ありがとうございました。
MontereyでHandoffを利用している初めての情報でした。これは、Mac Pro 2009-2012ユーザーにとっては貴重な情報ですね。 


vintagecomp at 23:45|PermalinkComments(0)テクニカル | お客様の声

2022年11月23日

祝!サッカーW杯、ドイツに歴史的勝利!

(下書きのまま、投稿されていませんでした。本来の投稿の日付で公開しています。)
サッカー日本代表、 やりました。ドイツに歴史的勝利ですね。前半は押されっぱなし、アディショナルタイムに2点目献上かと思いましたが、VARでなんとか1点で凌ぎました。
後半は、徐々に日本ペースに。30分過ぎに立て続けに堂安、浅野の二発で逆転。素晴らしい勝利でした。
こうなったら、コスタリカ戦にスカッと勝って、決勝トーナメント進出を決めたいところ。スペインに大敗したコスタリカ相手だけに、ぜひ勝って決めてほしいところです。
朝5時起きで応援した甲斐がありました。
コスタリカ戦、日本では夜7時からと絶好の時間に始まりますが、こちらアメリカ西海岸では深夜2時から。一度寝て、起きて応援したいと思います。こちらの日系イベントで、なんと観戦イベントが開催されます。2時からで人、集まるんでしょうか。私は、深夜自宅で応援します。

11/25〜11/27は感謝祭のお休みとなります。この間のご注文の発送は、11/28となります。 

vintagecomp at 23:30|PermalinkComments(2)一般 

ベストセラー商品のレビュー

Vintage Computerのベストセラー商品の一つがMac Pro 2009-2012用のWi-Fi 802.11ac Bluetooth 4.0 アップグレードカードです。
最近ご購入いただいたお客様から、レビュー報告をいただきました。

商品は無事に届き、手順に従ってアップグレード作業を実施して、Mac Pro 2012でBluetooth4.0 + Wi-Fi 802.11ac化に成功しました。(思った以上にコネクタの接続が細かくて大変でしたが・・・。)

確かに、アンテナの接続は細かいです。特にBluetooth 延長アンテナケーブルとの接続は細かく破損しやすいので、  延長アンテナケーブルは念の為2本入れています。

そのおかげで、今どきのBluetoothデバイスを認識することが可能となり、AirPods Proも使えるようになりました!

あ、そうですね。 AirPods Proが使えないのは、今時痛いですね。これ目的のアップグレードもありですね。

OSをOpen Core Legacy Patchを使って、Montereyにしていたことが影響して、アップグレードカードインストール後にHandoff利用が手順通りに行かなかったのです。
併せて、Wi-FiもOnにしてもAPが見つからない事象が発生したため、再度、Montereyを再インストールすることで両事象とも解消して利用することができ、Apple Watchでのロック解除も可能となりました。

完璧ですね。この辺りの詳細、教えていただけると参考になりそうです。

11acMacPro2009-3













Mac Pro Early 2009-Mid 2012用 11ac BT 4.0 アップグレードカード 12,800円

Early 2008用も販売中です。
Mac Pro Early 2008-Mid 2012用 Wi-Fi 802.11ac Bluetooth 4.0 PCIeカード 9,800円


vintagecomp at 10:34|PermalinkComments(2)Mac改造 

2022年11月22日

11月24日(木)、25日(金)は感謝祭のお休みです

11月24日(木)は、Thanks Giving Day(感謝祭)です。アメリカでは最も重要な祝日の一つで、翌日の金曜日もお休みが一般的。金曜日はブラックフラーデーですね。
 Vintage Computerも、11月24日(木)、25日(金)はお休み、週末含め四連休とさせていただきます。

vintagecomp at 13:54|PermalinkComments(0)USA 

2022年11月19日

美しい夕焼け

iPhone 14 Pro Maxで撮影した昨日の夕焼けです。

IMG_9158D














綺麗ですね。これからの季節、こちらでは朝焼け、夕焼けとも綺麗な日が多いです。日が短くなるのは切ないですが、この美しさはまた楽しみです。
iPhoneの写真は、年々進化してますが、この手の写真はやはり肉眼の方がずっと綺麗ですね。この辺りはまだ、進化の余地があると思います。

vintagecomp at 14:03|PermalinkComments(0)USA 

2022年11月18日

続・Vintageマシンの光学ドライブをアップグレード

昨日は、Mac Pro用の内蔵光学ドライブについてご紹介しました。引き続き本日は、MacBook Pro, iMac, Mac mini等の内蔵ドライブをご紹介します。

UJ8A8











MacBook (Pro) Mid 2009-2012用 8x SuperDrive GS23N 5,800円
MacBook (Pro) Mid 2009-2012用 8x SuperDrive UJ8A8 中古品 2,980円
MacBook (Pro) Late 2008-Early 2009用 8x SuperDrive UJ898 中古品 2,980円 
Blu-ray 6x BD-RE UJ-267 内蔵ドライブ, Mid 2009以降用 19,800円 
これら光学ドライブ内蔵の旧マシンは、ある意味貴重ですね。年代的に、内蔵ドライブが故障している場合も多いので、ぜひ復活させましょう。

vintagecomp at 14:36|PermalinkComments(0)Mac 

2022年11月17日

Vintageマシンの光学ドライブをアップグレード

光学ドライブがMacに内蔵されなくなって久しいですね。光学ドライブ内蔵マシンを保持するのも、Vintage マシンをキープする意義の一つだと思います。
Vintage Computerでは、これまでMac Pro Early 2009~Mid 2012にそのまま内蔵できる純正ベゼル付きの16x Blu-ray ドライブ を販売しています。
新品とお買い得な中古品を用意しています。
BlurayMP-1














Hitachi LG 16x Blu-ray ドライブ Mac Pro用(Apple 純正ベゼル)中古品 5,980円
Hitachi LG 16x Blu-ray ドライブ Mac Pro用(Apple 純正ベゼル)  9,800円

両方とも一般的に販売されているHitachi LG 16x Blu-ray ドライブ WH16NS40のベゼルを、Apple純正品に付け替えたものです。そのままだと、ベゼルが筐体に干渉してドライブドアの開閉ができませんが、これだと問題なく開閉します。
標準のDVD-RW ドライブに追加で内蔵できるので、ディスクからディスクへの直接コピーも可能になります。
Blu-rayが必要なければ、純正のDVD-RWドライブもあります。2台内蔵で、直接コピーマシンの出来上がりです。

Apple純正 Hitachi LG GH80N SuperDrive 中古品 2,980円
Apple純正 Hitachi LG GH61N SuperDrive 中古品 1,980円 

vintagecomp at 23:30|PermalinkComments(0)Mac 

2022年11月16日

衛星経由の緊急SOSサービスを開始

11/15より北米で、iPhone 14シリーズの新機能 「衛星経由の緊急SOS」サービスが開始されました。私はハイキングが趣味で、3000m旧以上の山に登ることもしばしば。実は遭難しかけたこともあり、この機能には期待しています。
デモができるとのことで試してみました。設定/緊急SOS からデモを試すことができます。(おそらく北米ユーザーのみかと思います。) 

まず、室内で試すと「衛星を見つけられないから、空が開けている場所に行け」と指示が出ます。実際に、衛星の電波を利用してのデモのようです。外に出ると以下の画面が。

SOS1






























向きが悪いようなので、回転して真ん中に。

SOS2














真ん中を向きました。

SOS3 
建物等に遮られているということですが、横に平家の家はありますが、空はかなり開けています。これで、通信できないならちょっと心配ですね。森の中では、それほど空が開けていないことが多いですからね。
サービス開始から2年間は無料ということですが、この状態ではちょっと微妙かも。サービスインしたばかりなので、後日また試してみます。 

vintagecomp at 23:30|PermalinkComments(0)iPhone 

2022年11月15日

AirPods 充電不良に!

iPad 10th Gen. 購入後初めてヘッドフォンを使おうとしました。AirPodsも持っているのですが、実は私はヘッドフォンは有線派なのです。音質云々ではなく、録音することが多くて、無線ではレイテンシーがあって使えないからです。聴くだけならよいんですけどね。

これまでのiPad 10th Gen. で使っていたのは、3.5mmのアナログヘッドフォン。iPad 10th Gen. はUSB-Cのみなので使えません。iPhone用は当然Lightning用なのでやはり使えません。そんなわけで、あまり使っていなかったAirPodsを引っ張り出しました。
充電完了、ちゃんと使えると思った次の瞬間、左側から音が出ていません。確認するとバッテリゼロ。右は満タンなのに。再度充電しても同じ状況。もー古いし、保証はとっくに切れているんで、どうしようもないのか。
そう思って諦めていたら、端子の清掃で復活というSNS投稿をたまたま見かけました。端子は綺麗に見えますが、ケースは結構汚れてますね。耳垢💦  ケースとヘッドホンを清掃して、再度充電。やっぱりダメ。数秒で落ちてしまいます。

そんなこんなで、USB-Cのヘッドフォンを購入しました。USB-Cの純正ヘッドフォンってないんですね。USB-C to 3.5 mm ヘッドフォンアダプタはありますが、うーん、やっぱりアダプタなしで行きたい。もちろん正常に動作しましたが、下側にコネクタが接続されていると、ちょっと持ちにくいですね。上側の3.5mmジャック、付けてほしかった。 

vintagecomp at 23:30|PermalinkComments(0)iPad 

2022年11月12日

iPhone 14シリーズのセミナー

iPhone 14シリーズのセミナー講師を担当することになりました。
新機能や凄いところ、買いなのかどうか、その辺りを私なりにご紹介します。

参加者は、初心者の方も多いので、あまり難しい話やマニアックな話はせず、実用面を中心に話したいと思います。
中でも、一番時間をさきたいのが米国モデルはeSIM専用になった点です。 なんとマニアックなと思うかもしれませんが、我々米国在住者にとっては、避けて通れない問題。実は、心配することはあまりないので、その辺りをわかりやすく解説しようと思います。
ただ、 米国モデルを一時帰国で利用しようとすると、注意すべき点もありますので、その辺りも解説します。

日本でも、続々と動作報告届いておりますので、安心してご利用ください。

iPhone14Pro












iPhone 14iPhone 14 PlusiPhone 14 ProiPhone 14 Pro Max


vintagecomp at 06:38|PermalinkComments(0)USA | iPhone

2022年11月11日

macOS Ventura 13.0.1がリリース

macOS Ventura 13.0.1がリリースされました。0.0.1のアップデートですから、バグ修正およびセキュリティを修正ですね。
macOS Ventura のリリース後即、待ってましたとばかりにアップデートした方も多いと思いますが、慎重に様子見されている方も多いと思います。仕事で使うメインマシンでは、不具合があると大変ですので、慎重にするのも得策だと思います。
私も以前、アップデートして重要なアプリが使えなかったり、致命的な不具合が出たりして、すっかり慎重になりました。
明らかに重大なバグはこれで修正されているでしょうから、ここでアップデートするのも良いかもしれませんね。私は、もう少し慎重に13.1まで待とうと思います。

iOS, iPadOS 16.1.1 もリリースされています。こちらの方は、即日ではないにしろ、比較的すぐにアップデートしています。仕事マシンではないですが、生活での依存度はiPhoneが一番ですので考えてみるとおかしな話かも。今まで、酷い目にあったことがない、というの理由なんですけどね。

vintagecomp at 23:30|PermalinkComments(0)Mac 

2022年11月10日

WRC ラリージャパン開幕

日本の皆様はご承知のことと思いますが、11月10日から11月13日まで、愛知、岐阜でラリージャパンが開催されます。
実は私は学生時代と日本でのサラリーマン時代にラリー、ダートラのモータースポーツを嗜んでおりました。 さらに、サラリーマン時代には愛知県豊田市在住で、今回のコースとなる鞍ヶ池公園や三河湖は非常に馴染みのある場所です。
初めて全日本ラリーを目の前で見た際には、そのど迫力に圧倒されました。映像の迫力もすごいですが、生で見るとずっとすごいんです。これが世界選手権のWRCなら、さぞすごいことでしょうね。
今年の最終戦で、すでにドライバータイトルはトヨタのロバンペラ選手に、マニュファクチャラータイトルもトヨタに決定しています。トヨタは地元に凱旋の形になりますね。
今回活躍が期待されるのが、勝田 貴元選手。今年はサファリラリー3位で表彰台に上がっていますし、地元ということでさらに上が期待されます。
昔はラリーについてはとても詳しかった私ですが、最近は情報にもめっきり疎くなっていた私。しかし、勝田選手の名前を聞いて、もしやと思いました。調べたら、父親は全日本チャンピオンの勝田範彦氏。祖父は株式会社ラック創設者の勝田照夫氏。ラリーショップラックは名古屋にあって、私も数回ですがお邪魔したことがあります。商品の相談で、勝田照夫氏とはお話ししたことも。
今も、豊田市でサラリーマンを続けていたら、きっとドキドキして観に行ってましたね。昔の同僚も観にいくんでしょうね。 

vintagecomp at 08:11|PermalinkComments(0)一般 

2022年11月09日

PowerBall 買ってみた

日本でも話題になっていましたが、過去最高の当選額となっていたアメリカの宝くじPowerBall を買ってみました。
普段、宝くじは買いません。期待値的に割に合わないので、無駄なことはしない主義。しかし、史上最高と聞いて、買ってみました。アメリカで宝くじを買うのは2度目。前回も過去最高ということで、買ってみました。その時は、当選者が3人出て、賞金を分け合う形だったので、結果的には一人の当選額は過去最高にはならなかったと思います。買った券がこちら。コンビニ等で買えます。

powerball































これは8枚分です。1枚$2で合計$16。週3回当選ナンバーが発表されますが、全ての数字が一致するジャックポットが出ない場合は、当選金額が次回に持ち越されます。そうやって、当選者が出ないたびに当選金額が上がっていきます。今回は、ずっと当選者が出ていないということで、20億ドル(2900億円)まで当選金額が上がりました。
ずっと
当選者が出ていないということで、今回も出ないのかと思いましたが、ついにロサンゼルスエリアで当選者が出ました。私はと言えば、ジャックポットはもちろん、全く当たりませんでした。
1億円当たったら!あれをしたい、これを買いたいと夢馳せるものですが、 2900億円となるとかえって想像力が湧かなくなりますね。 

vintagecomp at 23:30|PermalinkComments(0)USA 

2022年11月08日

自宅のネット環境改善-2

自宅のネット接続を変更して、スピードと信頼性が大幅にアップ。しかし、それだけでは終われません。これまでは、Apple AirMac Extreme 3台を使って家中でWi-Fiが利用できるようにしていました。母家から少し離れたゲートにはRing、また別棟のガレージには当然車が置いてますが、TeslaのソフトウェアアップデートのためにWi-Fiが必要です。また、メインベッドルームは、家の形状からリビングのゲートウェイからはWi-Fiが届きにくく、これまではかなりスローでした。
新しく契約したFiosのネット接続についてきたのがこれ。

eero1














AmazonのWi-Fi Router、mesh対応です。1Gbps対応で、Amazonでは$217.55。結構良いやつですね。それなら、このシリーズでmeshを組みましょう。今まで3台のApple AirMac Extreme でなんとかカバーできていたので、あと2台追加すれば良いかな。ただ、今までギリギリカバーって感じだったし、3台セットだと割安なので、3台追加しました。今まで、設定が楽なのでApple AirMac Extreme を使い続けていましたが、こちらも専用Appで設定は簡単。
今までよりもベースステーションが1台多いせいか、はたまたmesh 対応のせいか、家中どこでも快適にWi-Fiが利用できるようになりました。

vintagecomp at 12:34|PermalinkComments(0)USA 

2022年11月05日

Vintage Computer チャンネル第248回〜iPad 10th Gen.〜

Vintage Computer チャンネル今回は第248回です。ぜひチャンネル登録をお願いします。

今回購入したiPad 10th Gen のご紹介です。特に気になったマイク穴切り欠き無しのガラスカバーで、録音にどう影響するか検証しています。

 

今後も気がついたことがあれば、ご紹介します。

vintagecomp at 13:02|PermalinkComments(0)YouTube チャンネル | iPad

2022年11月04日

自宅のネット環境改善

今年の2月に、光ファイバーのネット接続から5G ホームインターネットに変更しました。その顛末がこちら
メリットとしては
1. ダウンスピードが80Mbpsから150Mbps〜400Mbps程度に。最大500Mbps程度
2. 費用が月$130から$50へ。

デメリットは
1. アップスピードが遅い、20Mbps程度
2. レイテンシーが大きい。20〜25msec程度

ダウンスピードは時間帯や日によって異なり、150Mbps~400Mbps程度。速度はまずまず満足です。アップスピードはやはり遅く、動画のアップロードなどは不満がありますが、たまにしかやらないので、不満ながらまあ納得。
レイテンシーの大きさも、Zoomミーティングなどでさほど不満を感じることはありませんでした。
月$80も節約できるので、多少の不満はありつつも、納得して使っていました。
ところが、最近頻繁にダウンするようになってしまいました。ダウンタイムは数分程度、日に何回も発生します。ユーザーが増えて、負荷が大きくなったのでしょうか。これは、かなりフラストレーションが溜まります。しばらく我慢していましたが、耐えきれずサービス変更することに。そして調べると、ネット接続サービスかなり安くなっています。2月の時点で、超低価格で登場していたT-mobileの5G ホームインターネット。その影響か、高速ネット接続サービスがグッと安くなっています。そこで、以前使っていたFiosの光ファイバーのネット接続に出戻りです。しかも、以前よりずっと高速な500Mbpsのサービス。テレビはつきませんが、ネット接続のみで月々$40!
本日、テクニシャンが来て接続完了です。早速スピードテスト。

まずは、今まで使っていた5G ホームインターネット。
スクリーンショット 2022-11-03 午前8.36.48

 




今日はダウンの調子は良いですね。アップはやはり遅い。

そして、今回開通したFiosの光ファイバー。
スクリーンショット 2022-11-03 午前8.38.45






おお、500Mbpsに偽りなし!アップも早い。 以前も、ほとんどダウンすることがなかったので、信頼性の問題はないんじゃないかと思います。これで最近の不満は解消しそうです。
ベッドルームやガレージには十分電波が届かないので、今まではAirMac ベースステーション3台を使って中継していました。今回は、せっかくなのでメッシュネットワークで、最強Wi-Fiを構築したいと思います。

vintagecomp at 13:21|PermalinkComments(0)USA 

2022年11月03日

iPad 10th Gen 実戦投入!

昨日届きましたが、ケースとガラスカバーがないので、セットアップのみで実際には使っていませんでした。本日ケースとガラスカバーが届いて、いよいよ実戦投入です。

iPad102













ガラスカバーは、埃が入らないように、いつものように風呂場で裸になって装着。最近は失敗することもなくなったのですが、久々の失敗! ガイドが付いておらず、テープで位置決めするタイプ。位置決めテープの接着力が弱くて、全然位置が決まらない。結局、手動で合わせるしかなくて四苦八苦、そうこうしている内に1枚目失敗。何とか2枚目で成功。

昨日の記事でも書いた、マイク穴を塞いでしまう問題。 ガラスカバー装着前後でビデオ撮影して、比べてみました。あれ?ほとんど変化ないぞ。後ろ側にもマイク穴はあるので、それで音を拾ってくれるのか。それなら、全面をカバーして見栄えも良いこのタイプの方が良いよね。勝負に勝った気分。
この件は、近日動画にてご紹介したいと思います。 

vintagecomp at 13:01|PermalinkComments(0)iPad 

2022年11月02日

iPad 10th Gen 届きました!

早速Quick Start で設定中。これは楽ですね。

iPad10













今回購入したのは、iPad 10th Gen. Wi-Fi 256GBです。今回で8台目のiPad。過去、全てCellular 版を使ってきました。外に持ち出す際は、圧倒的に便利なCellular 版。しかし、最近はめっきり持ち出さなくなりました。iPhone 14 Pro Maxを使っていますが、かなり大きくなったため、外ではほぼこれで用が足りてしまうんですよね。必要な場合は、テザリングという手もありますし。そこで、初めてのWi-Fi 版です。
容量は、これまで128GBで何の不満もありませんでした。 10th Gen. にも128GBがあれば、迷わずそれを選んでいたのですが。 現在の使用量が約64GB。64GBじゃ足りないし、256GBにしました。
明日には、ケースとガラスカバーが届くので、装着後に本格使用開始です! 

vintagecomp at 13:05|PermalinkComments(0)iPad 

2022年11月01日

iPadのガラスカバー

iPad 10th Gen. 衝動的にオーダーしました。到着は明日の予定です。
必須なのが、ケースとガラスプロテクター。今使っているiPad 6th Gen. もこれらのおかげで新品の様に綺麗です。
ガラスカバーは、とりあえず目についたものを購入していました。ところが、一旦カゴに入れた商品、よく見るとレビューが悪いです。なんでだろうと、よく見るとマイク穴を塞いでしまうとの指摘が。

glass





























単にスクリーンと同じ形状のガラスカバー。これでは、カメラレンズ横のマイク穴を塞いでしまいます。これは欠陥と言っても良いのでは?
従来のiPadはボディ側にマイク穴が付いています。しかし、iPad 10th Gen. は横向きフロントカメラが採用され、ビデオミーティングに最適な位置になっています。そこで、マイク穴もビデオミーティングに最適なフロントカメラ脇に変更されたのではないでしょうか。レビューでも、ビデオミーティングで音がよく入らないと指摘されています。

glass2













こういう切り欠きのあるガラスカバーも販売されています。これならマイク穴も隠れませんし、正しい仕様と言って良いでしょう。
さてさて、私が選んだガラスカバーはなんと上のタイプ。マイク穴の問題は承知の上で、美しさと全面保護を取りました。iPadでビデオミーティングはするつもりはないですし、背面側にもマイク穴はあるので、リアカメラのビデオ撮影には支障がないと考えたためです。ビデオ撮影も滅多にしませんし。
欠陥は承知の上での購入ですが、実際どうなるか、取り付けたら確認してみます。


vintagecomp at 13:41|PermalinkComments(2)iPad 
プロフィール

Harry

Archives