2008年05月01日

ネット速度問題、解決5

3月20日のエントリーで、Vintage Computerの職場のネット速度が非常に遅いということを書きました。
実はこの話は、長い経緯があります。現在のオフィスに引っ越してきた際、1.5Mbpsのサービスを契約しました。現在でも、ここではこれが最速です。1.5Mbpsは、あくまでベストエフォートなわけですが、当初速度を測ってみると1.3Mbps。米国では、十分に満足できる速度です。
しばらくは快調でしたが、ある日ネットがどうも遅い。測ってみると600kbps程度。これはいけません。早速サポートに電話。色々たらい回しにされ、「今設定を変更してみたから、これで試してみて。」と言われました。そこで電話を切りましたが、何とネットに繋がらなくなっています。再度サポートに電話しますが、さっきどこに回されたのかさっぱりわからない。しょうがないので、サポートを受けますが、電話ではさっぱり解決しません。しょうがないので、テクニシャンに来てもらうことになりました。
テクニシャンはあれこれやってみますが、全く解決しません。本部まで電話連絡していますが、何と一般のお客と同じサポート番号経由です。おかげで、繋がるまで30分以上で、何とも効率が悪い。1週間毎日オフィスまで来て、やっと解決しました。結局、1週間ネットは不通。その間は、モデムで凌いだり自宅で仕事したりと大変でした。
これで全て解決かと思ったら、やはりネット速度は650kbps程度。テクニシャンにその旨伝えると、本部側でこの速度に制限がかけてあるとのこと。テクニシャンに変更する権限はないので、サポートに相談するよう勧められました。

ここで、速度改善を申し込むと、もしかしてまた同じことが・・・? そう考えると、もうこりごりですので、自然解決を願って我慢することにしました。

それから、数年(多分3年くらい)ずっと遅いネット速度に堪えていましたが、先週から何だか速いです。測ってみると、1.3Mbps。最初に戻っていました!
苦節3年、遂に解決です。

日本的には、遅〜い1.3Mbpsでしょうが、快適です!

教訓:ネット接続の遅さは、数年ほおっておけば自然に治る、かも。

vintagecomp at 09:52│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives