2010年05月19日

新型MacBook 登場だが・・・

MacBook052010

予想通り、本日新型MacBookが発表されました。Core 2 Duo/2.4GHz、NVIDIA GeForce 320Mなどを採用、バッテリー駆動時間も10jかんとなっています。米国価格は据え置きですが、日本価格は4,000円値下げとなっています。

MacBookアップデート秒読みが噂されていましたし、通常ニューモデルは火曜日の発表ですので、本日の発表はかなり確実視されていました。そこで、今朝Appleのトップページを見たのですが・・・

何もない。

あれ、本日発表はガセネタだったか〜。と思いつつ、Apple Storeを確認。先月発売された新型MacBook Proには「New」マークが付いていますが、MacBookは無印。やはりガセネタ? と思って、内容を見ると、2.4GHz? GeForce 320M? あれ〜!新型だ。となった次第です。
変更内容が小さいとは言え、一番の売れ筋Macがこんな扱いで良いのでしょうか? iPadが大好評、次期iPhoneも発表が近いと言うことで、話題が分散しないよう、敢えて大きくアピールしなかったのだと思いますが・・・

そう言う私も、このブログの最近の話題と言えば、iPadやiPhone ばかり。反省です。
Vintage Computerは、iPadやiPhoneも応援しつつ、あくまでMacメインで行きたいと思います。

さて、MacBookですが、従来型も新型も公称は4GBまですが、実際には8GBまで増設可能です。

8GBキット(4GBx2) DDR3 1066MHz PC3-8500 SODIMM, Micron/Hynix 34,800円

8GBキット(4GBx2) DDR3 1066MHz PC3-8500 SODIMM, Samsung 純正 39,800円



vintagecomp at 06:29│Comments(2)TrackBack(0)Apple Topics 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by suna   2010年05月22日 19:40
 今回のMacBookから、Pro同様にHDMI端子からのオーディオ出力とタッチパッドの慣性スクロール(モーメンタムスクロール)に対応しているそうです。
 GPUの改良もありますが、上記の点は大きいです。益々お勧めの機種になりました。
2. Posted by Muto@VC   2010年05月22日 23:19
そうですね。それだけに、もっとAppleからもアピールして欲しい!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives