2011年05月25日

MacBook Air 初代用最速クラスSSDが入荷!

初代 MacBook Air は私も使っていますが、外観的には現行13インチとそれほど大きな違いは無く、まだまだ満足感の高いマシンです。CPUクロックも現行マシンに負けていませんが、大きく負けているのがドライブ。現行型は高速なSSDに対し、初代の標準モデルは1.8インチのHDD。これが性能上大きなネックになっています。
初代 MacBook Air の性能を大幅に引き上げるSSDが入荷しました。

ReniceZIF

RENICE K3E 1.8 PATA ZIF SSD 120GB for 初代 MacBook Air対応 29,800円

RENICE K3E 1.8 PATA ZIF SSD 60GB for 初代 MacBook Air対応 18,000円

120GBモデルは、最大読み込み速度: 120MB/sec, 最大書き込み速度: 90MB/sec とATAモデルとしては最速クラスながら、お求めやすい価格になっています。

初代MacBook Airはまだまだ行けますよ!


vintagecomp at 09:05│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たびびと   2011年06月12日 18:00
あれっ。「コントローラーは、高速性能と信頼性で定評のあるandForce。」という記述が消えてる?!
2. Posted by Muto@VC   2011年06月14日 01:34
申し訳ありません。SandForceは誤りでした。元情報は、以下内容の英文でした。

高速性能と信頼性で定評のあるSATA SandForceと同等方式をIDEで実現した、Estwho EWS720コントローラーを採用。

これを早とちりしてしまいました。誤情報、申し訳ございません。
3. Posted by takubong   2011年08月07日 11:39
初めまして。takubongと申します。
MacBook AirのSSDで検索していたらこちらのサイトにたどり着きました。
この商品再入荷の予定は有るのでしょうか?
初代MacBook Air対応のSSDはなかなか無いし、高いしで。
再入荷したらぜひ欲しいんですが。
よろしくお願いします。
4. Posted by Muto@VC   2011年08月11日 02:19
現在、在庫ありです。
よろしくお願いいたします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives