2011年07月22日

OWC Mercury Aura Pro SSD for MacBook Air Late 2010 は、Mid 2011モデルに使えるか?

と言う疑問は私も発売前から思っていたのですが、実際に発売されてお問い合わせも数件いただいております。

OWCAuraMBA2010

OWC Mercury Aura Pro SSD for MacBook Air Late 2010

MacBook Air専用のモジュールタイプ、外観は変わっていないアップデートなだけに、そのまま使えるのではないかと期待してしまいます。反面、発売前には新型ではロジックボードに直付けとなり、アップグレードは不可能という、噂情報もありました。
早速店頭での確認情報が上がっていますが、それによるとシステムプロファイラに表示されるSSDの型番は、「APPLE SSD TS128C」。これはLate 2010モデルでも搭載されていたSSD。変更は無いのでは? と期待されます。
しかし、同じ回路をオンボードで搭載という可能性もあるので、油断はできません。

と考えていると、iFixitがやってくれました。

iFixIt「MacBook Air 13" Mid 2011 Teardown」

MBA2011SSD

同位置、同形状、同スロットです。
これでほぼ、使えると結論づけて良さそうな状況証拠が揃いました。いやいや、しかし実際に実機確認ができるまで、結論は保留しておきましょう。
おそらく、数日中に確認できると思いますので、早速Late 2011モデルを購入された幸せな方、期待してお待ちください。

7/22 追記:OWC BLOGにて、Mid 2011モデルで動作が確認されたことが報告されました。Vintage Computerでも
Mid 2011対応として販売します。

vintagecomp at 06:24│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives