2012年05月25日

Newer Technology Power2U コンセント一体USBチャージャー

皆様、何台のiOSデバイスを使っていますか。私は3台です。iPhnoe, iPad, そしてiPodを腕時計代わりに使っています。妻も、iPhnoeと iPadを使っていますので、一家で5台です。アクセサリでも、USB充電の機器が最近は多いので、充電だけでも結構大変ですね。
充電は、パソコンに繋ぐかACアダプタに接続するかですが、充電だけが目的ならACアダプタ利用の方が充電時間も短く便利です。
しかし、複数の機器を同時充電するには台数分のACアダプタが必要だし、コンセントを塞いでしまって不便だったり、ぐちゃぐちゃになってしまいがちです。そんな状況をスマートに解決するのがこちら。

power2u

Newer Technology Power2U コンセント一体USBチャージャー 2,800円

写真でおわかりだと思いますが、コンセント一体で、壁からACアダプタ無しで充電できるユニットです。これは、便利ですね。新築だったら、家中このコンセントにしても良いんじゃないでしょうか。近々AppleからiHomeとして発売されるかもしれません(未確認情報)。
電気配線って難しそうな気もしますが、実は簡単。蓋を開けて、既存のコンセントを取り外して、3本の配線を付け替えるだけです。
作業の際には、必ずブレーカーを落としましょう。そうすれば、感電の心配はありません。

尚、当地の5/28(月)は、米国祝日で発送はお休みです。5/25(金)中にご注文いただければ、在庫がある分に関しては今週中の発送が可能です。お早めのご注文をお勧めします。


vintagecomp at 08:55│Comments(10)TrackBack(0)Products 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by haga   2012年05月25日 10:22
日本の法律では、コンセントの交換には、一応、第二種電気工事士以上の資格が必要なので、
近所の電気屋さんにでも頼んだ方が良いでしょう。
(火災防止や感電防止のためです)
だいたい、5〜6千円くらいで受けてくれると思うので、ある程度まとめて工事してもらった方が良いです。

それと、日本の一般住宅では、アース線が一部(水回り)にしか付いていないんですよね。
ちゃんと引くには、大掛かりな工事になってしまうのですが、
日本向けの製品では、アース不要になっている場合も多いので、
2本だけでも、3Pの強度保持(ぐらつき防止)目的での価値はあります。
(黒と白の線で、左右が決まっている事に注意)
2. Posted by achan   2012年05月25日 13:11
hagaさんの仰るように、有資格者でないと配線工事はできないというのは結構知られていませんね。私は所持しているので可能ですが、動作確認済とはいえUSB回路については確実な確認が必要かと・・・。木造壁体内で発火すると気付くのが遅れ火災の危険があります。日本での使用は問題があると思われます。
3. Posted by achan   2012年05月25日 13:24
追加です・・・たしか詳しいことは忘れましたが、法律によって認可か登録制で機器の使用、販売が規制されていたような・・・。自己責任でも罰則があるかもしれません。もちろん輸入品に関しても同様だったと思います。ご注意を・・・。
4. Posted by Muto@VC   2012年05月26日 01:11
haga様、achan様
コメントありがとうございます。
商品情報にも記載しているとおり、取り付けには資格が必要です。私も日本在住時、この資格は取得しました。電気屋さんはもちろんですが、少しでも電気を扱う職場であれば持っている人も少なくないですね。
北米の電圧は110〜120V、日本は100Vと低くなりますので、安全上の心配はありません。実際、USB ACアダプタが内蔵された製品ですが、この種のACアダプタで日米共用(100〜120V)で無い物はありませんので、心配は無いと考えています。
5. Posted by mentai   2012年05月26日 11:10
教えてください。
米国では資格が必要ないとのことでしょうか。日本の資格が適用されるとは思いませんが、知識さえあれば良いというものではないと思います(自己責任といえば身も蓋もありませんが)。
少なくとも日本在住の電気工事士の無資格者とういかそのレベルの知識持っていない方に対する、取り付け法の簡単な解説をされているようですが、どのような意図があるのでしょうか。
6. Posted by Muto@VC   2012年05月27日 02:38
米国では、自宅に付けるのに資格は不要です。
日本の資格も、比較的簡単な試験で、一度取得すれば一生物です。従って有資格者全てが、自信を持ってできるわけではないと思います。
米国内のお客様と有資格のお客様向けに、解説を行っています。また、無資格のお客様にも、非常に簡単な作業であることをご理解いただくことは、電気屋さん等にご依頼いただく際の助けになると思います。
7. Posted by minami   2012年05月28日 19:29
街の家電小売店だと資格を持っていない場合も少なくありません。おそらくそれでも引き受けるかも知れませんが。電気工事業者が間違いありませんが、工事費が高い傾向があります。
ベストは資格を持った家電店の気がします。
8. Posted by Muto@VC   2012年05月29日 15:00
minami様
アドバイスありがとうございます。
9. Posted by Eupho   2012年06月07日 15:31
いいなぁと思いましたが、自分の家では奥行きが足らない(泣
しかし、USB電源ってPSE通ってないとマズイんじゃ…?
10. Posted by Muto@VC   2012年06月08日 07:32
確かに奥行きがネックで、奥行きの浅いコンセントボックスの場合は、入らないです。
PSEは、個人輸入に関しては、規制の対象外です。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives