2013年07月26日

Apple Store で事件だ!

全米ネットワークTVのNBCのサイトに掲載されていました。

まずは、このVineの動画をご覧ください。(音声注意!)

状況としては、AppleCare の電話サポートを受けて、「Apple Storeに行けばパーツをもらえて解決できます。」と言われたようです。そこで、Apple Storeのジーニアスに行ったところ、
「予約がされていないので、対応できません。」
と言われたようですね。これに、怒り心頭で

“I was told by Apple care that I could walk in the store and get the parts”
「AppleCareに、Apple Storeに行けばパーツを入手できると言われたの!」

と叫んだという事のようですね。ちなみに、場所はロサンゼルスのグローブ店。ロサンゼルスの旗艦店で、私も何度も足を運んだことがあります。
詳細がわからないので、誰の責任とは言えませんが、AppleCareのサポートが予約が必要と言うべきだったんじゃないでしょうかね。しかし、あんなにベビーカーを叩いて、赤ちゃんは大丈夫だったんでしょうか?

さて、私もApple Storeではさんざんな目に遭ったことがあります。もう大分前のことなんで、紹介しちゃいましょう。

その日は、最寄りのApple StoreでiPadを購入しました。Apple Store ギフトカードがあったので、それで支払い。帰ってから残高を確認してみると、1台しか購入していないのに2台分残高が減っていました。$770ほど余計に払っています。これは大変!
早速Appleのサポートに電話、状況はすぐにわかってくれて、確かに1台しか購入していないのに、2台分引かれていることが確認されました。そこで残高を戻してくれれば良さそうな物ですが、
「店頭に行って残高を戻してもらってください。」
とのこと。面倒くさいけど、しょうがないですね。

翌日、店頭でストアマネージャーの女性を捕まえて、経緯を話しました。
「では、お調べします。」
と言って、奥に確認に行きました。しばらくすると、レシートを持ってきて
ストアマネージャー「間違いなく、1台分しか課金されていません。二重課金はありません。」
と断言。
私「え〜!だって、残高が減っているし、サポートに電話したら、二重課金されているって言われたんですよ。」
ストアマネージャー「このレシートの通り、間違いありません。」
私「じゃ、今ここでAppleのサポートに電話するから、そこと話してください。」
ストアマネージャー「電話では、誰とも話しません。」
私「そんな馬鹿な!」
ストアマネージャー:完全無視で立ち去る。

もう、この時は今回のビデオの女性のように、店頭で叫びたくなりましたね。叫んでも解決しないので、店の外でアップルのサポートに電話しました。改めて、二重課金されていることを確認してもらいました。そして、
「店頭でこんな事言われているので、ストアマネージャーと直接話してください。5分くらいかかると思いますが、電話を切らずに待っていてください。」
とお願いしました。
今度は別の男性のストアマネージャーを捕まえて、事情を話して電話に出てもらいました。さすがに、今度はわかってもらえて、無事返金してもらえました。

男性のストアマネージャーからは、軽い謝罪がありましたが、腹が立つのは女性マネージャーです。
「彼女は私を不当に扱い、電話にも出なかった。彼女には、過ちを認めて反省してもらいたい。」
と伝えました。
男性マネージャー「店側のシステムでは二重課金がわからなかったし、お客様の電話に出るのは本来ルール違反です。私は、ルールを破って電話に出ましたが、彼女はルールに従って彼女の仕事をしただけということを理解してほしい。」
と言われました。ちょっとこれ、日本人としてはどうよ、って思いますが文化の違いですね。

いつもワクワクするApple Storeですが、苦い想い出です。


vintagecomp at 12:25│Comments(6)TrackBack(0)Apple Topics 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by SuZ   2013年07月26日 22:35
海外でそんな面倒な事になったら、言葉も不自由だから交渉なんて諦めるでしょう。
大声で叫んだもん勝ちですね。(笑)
2. Posted by Muto@VC   2013年07月27日 02:24
私も英語は自由自在というわけではなく、こういう交渉は気が重いのですが、この時はスイッチが入りましたね。
英語の上達には、こういう体験が良いのかも知れません。もう体験したくないけど。
3. Posted by    2013年07月29日 12:00
意味は異なりますが、日本のAppleStoreのスタッフも
やたらフレンドリーなだけで製品や情報の知識がなくて、
「話が通じない」と感じたことがあります。
あんまり悪く言いたくないですが。。
4. Posted by Muto@VC   2013年07月30日 01:22
フレンドリーで知識が無いというのは、良くありますね。スペック指定して購入しているのに、別の物を持ってきたというのは、何度かあります。なので、購入時はとても注意しています。
私もあまり悪く言いたくないので、これまで記事の件は公表したことがありませんでしたが、数年前の苦い想い出として紹介させていただきました。
5. Posted by Mavv   2013年08月04日 18:06
>店側のシステムでは二重課金がわからなかったし、お客様の電話に出るのは本来ルール違反です。

 しかしそうすると、本来のルールに則った場合はどういった手順で返金を請求することになるんでしょうね。訴訟社会だけに、まさか返金を請求する訴えを提起することになるんでしょうか?
6. Posted by Muto@VC   2013年08月06日 06:33
Mavv様
二重課金などの問題は、ストア側で全て確認できるという前提でのルールなんでしょうね。
完璧なシステムなどないわけで、そこは臨機応変に対応していただきたいのもです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives