2014年10月04日

本日の即納品とiPhone 6 サポート事例

本日は、なかなか入手できなかったiPhone 6 64GB シルバーを1台入手できました。しかし、Sprint 64GBはまだまだ入手難です。Sprint 128GBは一時潤沢となりましたが、また入手しにくくなってきました。6 Plusは依然として、全く手に入りません。
そんな状況ですので、店頭で並んだものの、ご予約分の仕様は無く、他の仕様なら手に入ると言うことが起きます。他の仕様も、また手に入らなくなるかもしれませんので、そんな時は売れ筋のスペックを確保しております。本日の即納品です。


iphone6SG

















iPhone 6 128GB Sprint シルバー SIMフリー 即納 122,800円
iPhone 6 128GB Sprint グレイ SIMフリー 即納 122,800円

これ以外、予約も承っております。即納の方が少々高くなっておりますが、すぐに手に入るのは魅力だと思います。

今回は、iPhone 6のサポート事例をご紹介したいと思います。

このお客様は、以前 iPhone 5 香港版SIMフリーを購入されたものの、docomo でLTEで通信できず3Gのみのため、大変不便を感じておられました。そこで、iPhone 6 の米国版SIMフリーで、LTE接続できるのか度々質問をいただきました。これまでの情報から、可能である旨回答いたしました。
そして、Verizon版をご購入いただきお客様が受領されてから、以下の連絡をいただきました。

本日docomoSIMカードにてアクティベートしてみたところ、電話は出来るもののインターネットは繋がらず、どうしたものかと困っております。(Wi-Fiは使えます)
画面左上に3Gのマークは出るもののネットワークには接続出来ず、LTEももちろん使えておりません。


かなり、落胆の色が感じられました。しかし、ピン!と来ました。電波は掴めているのに、通信できないと言うことは、APN設定がされていないことが考えられます。spモードならAPN設定無しで行けるはずですが、mopera契約ならAPN設定が必要です。以前は、iPhone 上でAPN設定できましたが、iPhone 構成ユーティリティでAPNを設定する必要があります。
設定方法をお伝えしたところ、ビンゴ!でした。

ご指摘頂きました方法でAPNプロファイルをiPhoneにインストールしましたところ、mopera通信にて無事にdocomoのLTEを掴むことが出来ました!
3Gも同様です。WiFiも使えております。
最初から最後までお手数おかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした。
でも本当に嬉しいです!!
本当にありがとうございました


こういう時は、ショップ冥利に尽きるというか、やってて良かったと思いますね。代行専門ショップなど、十分なサポートが受けられない(サポート能力がない)場合もあると思いますので、ショップ選びは大切だと思います。
APN設定方法は、別記事でまた取り上げたいと思います。

vintagecomp at 09:20│Comments(2)TrackBack(0)iPhone 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ueno   2014年10月22日 21:22
初めまして、私もVerizon iphone6を購入したのですが、ドコモ環境でLTEが使えずインターネットに接続できない状況です。mopereは使ってません。ご教授頂けますと助かります。宜しくお願い申し上げます。
2. Posted by Muto@VC   2014年10月23日 01:10
他のお客様からは使用できていると伺っていますが、何が原因でしょうね。
弊社からの購入品でしたら、メールにて詳細をお知らせください。サポートさせていただきます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives