2014年10月15日

10/16 Apple Special イベント

が開催されます。招待状はこちら。

yu_event











このイベントでは、新型のiPad Air, iPad mini Retinaの発表が確実視されています。iPad Airは更に薄くなりTouch IDが追加、iPad mini Retinaは外観上の変更は無くTouch IDの追加と若干のスペックアップ程度のようです。OS X Yosemitについても、触れられることでしょう。

それより気になるのが、招待状の一文。

It's been way too long. (大変長らくお待たせしました。)

iPadについては、恒例の1年毎のアップデートですし、Yosemiteだってそんなに待たされた感はありません。
まる2年アップデートがないMac miniとの予想もありますが、Mac miniの新型を待ち望んでいる方も一部だと思います。Thuderbolt 4K Displayも考えられますが、これも待ち望んでいたのは一部だと思いますので、本命視できません。

ということで、本命はRetina Display 搭載のiMacではないでしょうか。MacBook Pro Retina Displayが出て以来、次はiMacと思われていましたが、ずっとお預けでした。これだと、「大変長らくお待たせしました。」に相応しいと思います。

最近の発表会は、事前にリークしまくりってパターンが多いですが、今回は何が出てくるか楽しみですね。


vintagecomp at 07:55│Comments(2)TrackBack(0)Apple Rumors 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Mavv   2014年10月15日 22:44
 無期限で生産が休止されてしまったG4 Cubeの生産再開! とかどうですか(笑)
2. Posted by Muto@VC   2014年10月16日 09:15
G4なわけはないので、i7 Cubeでしょうか。
小さくてデザインの優れたデスクトップという意味では、Mac Proがコンセプトとしてはかなり近いと思います。
ハイエンドすぎるのがネックですが。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives