2015年03月10日

Apple Special Event 〜Apple Watch編〜

本日は、Apple Special Event が開催されました。盛りだくさんの発表でしたが、メインはApple Watch。そして、MacBook Air 12インチと噂されていたマシンが、MacBookとして登場しました。こちらも、ビッグニュースです。

まずは、Apple Watchから。機能については、既に発表済みの内容も多いので、それほど驚きはなかったと思います。注目されたのは発売日と日本が最初の発売に含まれるのか。

予約受付は、4月10日から。発売日は、4月24日。アメリカ、日本を含む9つの地域で発売されます。アメリカ先行発売という噂も流れていたので、日本の皆様には嬉しい限りだと思います。Vintage Computerでは代行販売を期待していたのでは? と思われるかもしれませんが、正直なくてホッとしました。バリエーションが多いので、やるとしたらかなり大変なことになったと思います。

もうひとつ、注目されていたのは価格。$349〜というのは発表済みでしたので、アルミボディのSportの価格は予想通り。ステンレスの「Apple Watch」は549ドル(66,800円)からと結構高いですね。そして、2万ドルとも噂されていた、「Apple Watch Edition」は、1万ドル(128万円)から1万7千ドル(218万円)まで。

Apple-Watch-Edition-Red-250x250












先日の、Youtube Channel でも話しましたが、高すぎですね。いくら素材が良くても、毎年ニューモデルが出てどんどん良くなっていくわけですから、2年もしたらニューモデルのSportの方が魅力的だと思います。この価格を正当化するには、ニューモデルが出る度に、千ドルでアップグレードできるといった仕組みが必要だと思います。

まあ、いくらお金持ちでも、「Apple Watch Edition」は普通買わないと思います。それで、付けている人は、アップルからファッションリーダーと認定されて無償提供されたセレブ達。そんなセレブ達を見た、ファッションリーダーになりたい人達が買うという仕掛けかもしれません。

正直、私はあまりApple Watchには萌えていません。Apple WatchはiPhoneも同時に持ち歩かないと使えません。結局両手で使う必要があるし、それならiPhoneを取りだした方が便利なような。バッグの中がiPhoneの定位置の人には便利だと思いますが、私はベルトクリップで、すぐに取れる位置にありますから。
と言いつつ、買いますけどね。42mmのSportかな。初代iPodのように、どうかな〜と半信半疑で使ったら意外にも素晴らしかったという展開になると良いですね。

明日は、Mac編です。こっちの方が萌えた!


vintagecomp at 12:44│Comments(0)TrackBack(0)Apple Topics 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives