2015年05月07日

Apple Watchに欲しい機能

先日、iPhoneを自宅に忘れてしまいました。こうなると、Apple Watchはただの時計になってしまうし、電話は受けられないし、出先でWEBやメールを確認できないしと、不便なことこの上ありません。

そう言えば、iPhone忘れ防止のデバイスがありましたね。Bluetooth接続で、接続が切れるとアラームなどで知らせてくれる仕組みです。常時持ち歩きデバイスが増えるし充電が必要だったりで、アイディアは良いと思うのですが、それほど売れなかったようです。
Bluetooth接続していると言えば、Apple Watchがそうじゃないですか。接続が切れると、こんな風に赤く表示されます。

IMG_6816




















表示がされるわけですから、ここで振動と共に「iPhone忘れてますよ。」とか「iPhoneとの接続が切れました。」と表示してくれれば、強力な持ち忘れや置き忘れ防止になります。
これ、かなり良い機能だと思うし簡単に実現できると思うんですが、なぜないんでしょうね?

ずっと座りっぱなしだと、しょっちゅう「Stand up!」とか言われるのですが、そんなお節介よりもぜひ入れて欲しいですね。次回、ソフトウェアアップデートに期待します。


vintagecomp at 08:31│Comments(0)TrackBack(0)Apple Watch 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives