2015年06月23日

Apple WatchがApple Store 店頭で販売開始

Apple WatchがApple Store 店頭で購入可能になりました。これまでは、Apple Storeオンラインと、一部のショップでの販売のみでしたが、今後は即お持ち帰りも可能になりました。
発売直後は、すぐに出荷時期が6月〜7月になってしまい、これはどうなることやらと思いましたが、現在はオンラインの出荷時期は概ね1〜2週間となっています。

発売直後は、Apple Store 店頭のガラスケースは人だかりができており、試着したりデモ機を触っている人が多数いましたが、今では見ている人もほとんどいません。Apple Store はいつも混雑していますが、Apple Watchのコーナーの人口密度が低く、ストアの一等地がもったいない限りです。

発売直後は、アーリーアダプターが殺到し、その後落ち着くことは予想されましたが、すっかり落ち着いてしまい、今ではあまり売れていないのではないかと思います。

では、Apple Watchの出来が悪いのかというと、そんなことはないと思います。一部まだ、作り込みがたりない部分はありますが、私自身は便利に使っており、満足度は高いです。デジタルガジェットとしては、なかなか完成度の高い逸品だと思います。気になっていた毎日充電ですが、これも思ったより苦になりませんね。寝る前にはやはり外すのだし、その置き場に充電器があればよいわけですからね。

ただ、アップルとしてはファッションアイテムとしてアピールしていましたが、そこはどうかなと思います。いくらベルトやケースをオシャレにしても、真っ暗な画面では、ファッションアイテムとしてはイマイチですね。アップルの画像でも、真っ暗な画面のままというのはほとんどないわけで、やはりこの状態で見せるアイテムにはなりません。
やはり、今後省電力化が進んで、常に時計表示ができるようにならないと、本格的な普及は難しいかも知れません。


vintagecomp at 08:07│Comments(0)TrackBack(0)Apple Watch 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives