2016年05月07日

iPhone SE 未だ超入手困難

iPhone SEの購入代行は、予想を超える人気です。これはAppleにとっても同じだったようで、非常に入手困難な状況が続いております。
米Appleのサイトでは各店舗の在庫状況が確認できますが、ほぼ常に以下のようになっています。

32



















スクロールして24店舗表示できますが、いずれも在庫なしという状況が連日です。そんな中、入荷した際にはもれなく入手し、全ご注文の6割以上は発送済みです。しかし、多数のお客様に未だお待ちいただいております。

オンラインの注文については、「2〜3週間待ち」の表示がずっと続いております。過去のiPhone 発売時には、やはり超入手困難でしたが、ちょっと様子が違うように思います。以前は、オンラインが「2〜3週間待ち」の状況でも、割とコンスタントに店頭に少しずつ入荷していました。しかし、今回は店頭には本当にたまにしか入荷していないのです。どうも、オンラインオーダーの方を優先して割り振っているように思えます。この状況が大きく改善するのは、
「2〜3週間待ち」の表示が短縮されるまではないのかもしれません。

iPhone SEが、Appleの予想以上に売れているのは間違いないことだと思います。もう1か月以上超品薄が続いていますから、Appleには増産などの対応をして欲しいところなんですが、そうはしていないように思えます。メインストリームの製品ではないだけに、需要が一段落したところで急ブレーキ、一転在庫の山なんてならないようにセーブしているのか?
しかし、メインストリームの製品ではないだけに、この人気は本物ではないかと思います。高性能で小さく手頃な価格の端末を待っていた人が多かったんだと思います。ぜひ、入手困難解消の手を早く打って欲しいですね。何れにしても、早期入手のためベストを尽くします。


vintagecomp at 05:04│Comments(0)TrackBack(1)iPhone 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. VC社長日記:iPhone SE 未だ超入手困難  [ 伊藤浩一のWindows Phone応援団(旧W-ZERO3応援団) ]   2016年05月07日 08:03
iPhone SEが、Appleの予想以上に売れているのは間違いないことだと思います。もう1か月以上超品薄が続いていますから、Appleには増産などの対応をして欲しいところなんですが、そうはしていないように思えます。メインストリームの製品ではないだけに、需要が一段落したとこ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives