2016年12月23日

MacBook Pro 15/17 2011モデルなどのビデオ問題回避法

年末感謝セール最終日です。日本時間の本日12/23(金)いっぱい、1万以上お買い上げで10%引きとなります。一度延長しましたが、再延長はありません。今年最後のチャンス!

5年以上もメインマシンとして使ったMacBook Pro 15” Early 2011を売りました。これまでで、一番長く使ったMacでした。これだけ長く使っても、最後まで満足度は高かったです。
同じ機種を、今も使用されている方も多いと思います。まだまだ十分現役で使えますね。

この機種を使う上で一番心配なのが、ビデオ問題です。私の場合、今年の3月に不具合が出てロジックボード交換となりましたので、新しいオーナーの方も当分は大丈夫だろうと思います。この問題の対応は、今年いっぱいまたは購入から4年以内までとなっています。それらしい問題が出ている場合は、確信がなくても今年中に修理に出すのが良いと思います。全く問題が出ていない場合は、今後不具合が出れば、無償修理対象にならないだけでなく、アップルでは有償修理も対応しないことになります。来年以降不安を抱えながら使用することになります。

そこで、問題が出た場合の対症療法をご紹介します。この機種には、チップセット内蔵のGPUと外部GPUの二つが内蔵されています。GPUの切り替えは、OSが状況に応じて勝手に切り替えます。この問題は、外部GPUの不具合ですので、外部GPUに切り替わった時のみ発生します。ならば、GPUをチップセット内蔵に固定してしまえば良いわけです。切り替えはOSが勝手に行いますが、手動で切り替えられるユーテリティがあります。

この種のユーテリティには、「gfxCardStatus」があります。Late 2008~Mid 2012までのDual GPUのMacBook Pro 15”/17"に対応しています。これで、チップセット内蔵GPUに固定すれば、不具合を回避できるわけです。従って他の機種でも、外部GPUの不具合が発生している場合は、応用ができます。

実は最近MacBook Pro 15” Mid 2010 のお客様から、この種のご相談があり、この方法をご案内しました。結果、見事に不具合を回避することができました。


vintagecomp at 08:05│Comments(8)テクニカル 

この記事へのコメント

1. Posted by Chamiu_IT   2016年12月23日 12:52
オリジナルのgfxCardStatusはmacOS Sierraに対応しておらず、macOS Sierraに対応しているのは
steveschowさんのgfxCardStatus 2.4.3i
https://github.com/steveschow/gfxCardStatus/releases
なので注意が必要です。
また、アプリケーションのinfo.plistに
https://developer.apple.com/library/content/qa/qa1734/_index.html
の呪文を唱えるのもありです。
2. Posted by Muto@VC   2016年12月24日 03:48
Chamiu_IT様
フォロー情報、ありがとうございます。
3. Posted by Takuya Hirose   2017年01月10日 09:15
MacBook Pro Mid2010でこの問題に悩まされました。Fix対象だったと思うのですが、最初は症状が出なかったので、アナウンスに気が付かず、無償修理期間が過ぎてしまったのでした。
仕方がないのでgfxCardStatusを入れていましたが、オンボードGPU固定に設定していても、いつの間にか設定が可変に切り替わってしまうこともあり、結局パニック→リブートがかなり頻繁に発生する状態は治りませんでした。
4. Posted by Muto@VC   2017年01月10日 10:29
症状が進むと、切り替えようとしたところでフリーズとなる場合があるようですが、いつの間にか設定が戻ってしまうのは不思議ですね。同様の経験をされた方、いらっしゃいますか? PRAM関係がおかしくなっていたのかもしれません。
5. Posted by gun   2017年09月12日 15:12
Late 2011の17インチ(MD311J/A)で数年前にリペアプログラムで修理を行いましたが、先日再発(多分同じ症状)…。

御社でロジックボードの入手は可能でしょうか?

ご教示頂ければ幸いです…。
6. Posted by Muto@VC   2017年09月13日 00:54
申し訳ございませんが、入手できません。
再発とは残念ですね。リペアプログラムのロジックボードは、やはり対策品ではないのでしょうかね。
7. Posted by gun   2017年09月30日 16:21
過日、ロジックボード入手でお問い合わせさせて頂きましたが、幸い良心的(?)なショップを見つけて修理してもらいました。

(ご興味あれば<http://gunz.exblog.jp/25712380/>で)

最後の17インチモデルなので大事に使っていきたいと思っています。

一応、起動出来る間に出来る対策をと思い、「gfxCardStatus」もインストールしたのですが、上記でChamiu_IT様がおっしゃっている

> アプリケーションのinfo.plistに
> https://developer.apple.com/library/content/qa/qa1734/_index.html
> の呪文を唱える

というのは、何かのinfo.plistのどこかを書き換えるという事なのでしょうか?

ご教示頂ければ幸いです。
8. Posted by Muto@VC   2017年10月02日 00:24
Open GLを使用するアプリケーションのinfo.plistをXcodeで開いて、NSSupportsAutomaticGraphicsSwitching にチェックを入れます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives