2017年04月07日

macOS 10.12.4の新機能

macOS 10.12.4 は、3月末にリリースされておりますが、私はいつも少し間を置いてアップデートしています。仕事用のマシンが、バグで動作しなくなったりしては大変だからです。大きな問題の報告もないので、遅ればせながらアップデートしました。

末尾の数字が上がるマイナーアップデートは、通常バグ修正やパフォーマンスアップ、その他細かい部分の改善がほとんどです。アップデート前後であまり違いがわからない場合の方が多いですね。
しかし、今回は完全に新機能が追加されました。一足先にiOSにも追加されたNight Shift です。私は目が疲れやすく、iOSでも重宝しているので、macOSに追加されたのは嬉しく早速使っております。デフォではオフになっているので、使用するには設定が必要です。

57










デフォルトは「切」なので、使用するには「カスタム」か「日の出から日の入りまで」を選びます。初めてNight Shiftがオンになると、画面がめちゃくちゃ黄色く見えます。これはひどいと思って、スライダーを左にしたり、「切」にした人も多いのではないでしょうか。しかし、ちょっと我慢してください。そのまま10分ほど使っていると、目が慣れてきて白い部分は白く見えてきます。逆にここでオフにすると、白が青白くまぶしく見えます。やっぱり、ブルーライトなんだと実感できます。

目の疲れやすい方、モニターを見る時間の長い方は、ぜひ使ってみてください。

vintagecomp at 12:38│Comments(0)TrackBack(0)Mac 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives