2017年06月06日

WWDCでiMac 2017登場

WWDCの基調講演、もう見ましたか。日本時間では深夜2時からだったので、寝てしまった方も多いかも。私は、ライブで見ておりました。
今年のWWDC、ハードの発表もあると噂されていましたが、ハードはiPad Proだけで終わるのではと思っておりました。結果としては、iPad Pro, iMac 2017, iMac Pro, マイナーアップデートのMacBook, MacBook Pro, HomePodとハードも盛りだくさんの発表でした。

今回は、iMac 2017に焦点を当てて見たいと思います。Kaby Lakeアーキテクチャーの2017年モデルが今年出てくるというのは予想通りですが、この時期に出て来たのは意表を突かれました。

iMac2017











メモリーは、DDR4 2400MHz。21.5インチはLate 2015と同じくオンボード、27インチは4スロットで、64GBまで対応です。27インチの最大メモリは、公式スペック上は32GBから64GBにアップしていますが、Late 2015でも64GBは可能でしたのでこの点は変わらないですね。1枚 8GB、16GBメモリは近日発売予定です。純正オプションよりも大幅に安くなる見込みですので、ぜひ8GB仕様を選びましょう。21.5インチは増設不可ですので、16GBか32GBを。私としては32GBがお薦めです。

SSDは、従来の最大1TBが2TBになりました。おそらく、ソケットは同じPCIeですが、NVMe仕様になっていると思われます。この推測が当たっていれば、他のモデルも含めて2015モデル以降と互換性があるはずです。このSSDは現時点では目処が立っておりませんが、今後取り扱っていけるよう検討したいと思います。

ポート類は、Thunderbolt 2がThunderbolt 3に変更になった以外は、変更なしです。USB 3ポートもしっかり4ポート。今後USB-Cになっていくのかと思いましたが、そういうわけではなかったのですね。MacBookやMacBook Proでは薄さのためにUSB 3ポートやSDカードスロットは搭載できなかったというわけですね。

MacBook AirやiPad miniが廃止されるのではという噂も上がっていましたが、残りました。特にMacBook Airは標準モデルのクロックが1.6GHzから1.8GHzにアップ。これは良かった。


vintagecomp at 12:49│Comments(4)TrackBack(0)Mac | イベント情報

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Mavv   2017年06月06日 21:01
 iMac Proは,Mac Proの後継の位置付けでしょうかね。最大構成にカスタマイズしたときのお値段が気になります・・・。
2. Posted by Muto@VC   2017年06月07日 03:14
アップル幹部の話として、拡張性を確保したMac Proを来年ごろまでに計画中と表明していましたので、後継ではないと思います。
同じ時に、プロ用のiMacについても言及していました。ただ、具体的な話ではなかったので、まさかここまでハイスペックだとは思いませんでしたね。
3. Posted by ななしさん   2017年06月24日 20:25
こんばんは。

情報としての正確さはあれなんですが(すみません)
ディスコンになったUS仕様の USB接続なだけのフルキーボード、アマゾンjpでの価格が倍近くになっています
MB110LL/Bかな。

昔ながらの人というか、無線は信用出来ない(笑)とか音楽系業界な人とかのニッチ?需要はありますので、まぁなんと言いますか、もしかしたら在庫あれば良いかも?
みたいな話なんですが。

にしても 1万アップかー
仕事で拘らない層には辛いところです
自分は趣味ですが、1台キープしました
やだやだ
4. Posted by Muto@VC   2017年06月24日 23:30
やっぱり上がってますね。
私も2台確保しました。まだ上がっていないところもあって、普通の価格で買えました。もっと、買っておけばよかった。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives