2017年06月27日

激速 PCIe SSD が入手難に

MacBook Air Mid 2013以降、MacBook Pro Retina Late 2013以降(2016除く)、iMac Late 2013以降、Mac Pro Late 2013, Mac mini Late 2014 と幅広いモデルで使用できるPCIe SSD。それだけでなく、PCIアダプターを使えば、タワー型のMac Proでも使えます。また、2015以降で使用されている1.5GB/secの高速版SSDを使えば、それ以前のモデルも激速になるという、最強のアップグレードパーツです。

実は今年の年初くらいからやや入手難となっておりました。それでも、なんとかポチポチと入荷していたのですが、ここに来て更に入手難となってきました。理由は、ニューモデルの登場です。MacBook Pro 2016でPCIe SSDの採用がなくなり、iMac 2017ではPCIe SSDながらNVMe仕様となっています。Mac Pro も最近のモデルはNVMe仕様との情報も。
まだ、他のモデルでは継続されていますが、メイン機種とは言いがたく入手難につながっているようです。その影響で、仕入れ価格が上がり、販売価格も値上げさせていただきました。

PCIeSSD2015-1TB













Apple/Samsung PCIe SSD 1.5GB/sec 1TB 129,800円
Apple/Samsung PCIe SSD 1.5GB/sec 512GB 69,800円
Apple/Samsung PCIe SSD 1.5GB/sec 256GB 42,800円
Apple/Samsung PCIe SSD 1.5GB/sec 128GB 25,800円

128GBは現在在庫切れですが、近日入荷予定です。
価格が上がってしまったのは弊社としても残念ですが、今後更に入手難となることも予想されます。今が買い時かもしれません。



vintagecomp at 10:10│Comments(0)TrackBack(0)Mac | Products

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives