2017年07月07日

ご注文時のお願い

今回は、ご注文時のお願いです。

ご注文時には、お会計画面で必要項目をご記入いただくことになります。

まずは、お名前です。一般的な国内通販とちょっと違うところは、姓名を半角英字で記入いただく必要がある点です。

02








ここに、日本語・漢字で記入される方が少なくありません。ここは必ず半角英字記入が必要ですので、日本語で記入された場合は、弊社スタッフが英字に書き直して発送しております。読み方がわからない場合は、個別にお問い合わせする場合があり発送遅れにもつながりますので、英字表記をお願いします

海外から日本に発送された経験がある方は、宛名は日本語標記でOK、むしろその方が望ましいと考える方も多いようです。普通の郵送の場合は、手書きの宛先と申告書を日本人が読むことになるので問題ありません。しかし、日通の国際便の場合、輸入申告書はデーターから電子ファイルで申告することで、スピーディーな通関を可能にしております。そして、このシステムは日本語非対応。したがって、英字標記が必須となりますので、よろしくお願いいたします。

また、逆に住所の部分まで英語表記するお客様もいらっしゃいますが、これは必要ありません。日本語でご記入ください。

それから、宛名の姓名欄に会社名を記入される方がいらっしゃいます。法人として購入されるお客様だと、そう書きたくなる気持ちもわかりますが、輸入申告書には必ず個人名が必要になります。法人としてご購入の場合も、必ず代表者または担当者のお名前をご記入ください。

また、弊社の独特な点としては、「個人輸入」と「法人購入」の選択をする部分があります。

59







これは、個人輸入と法人購入では、税率が異なってくるためです。そこで問題となるのが、個人輸入を選んでいるのに、「お客様住所」が法人となっている場合です。こうなっていると、法人購入なのに税率が低い個人輸入と申告し、税逃れをしているのではないかとの指摘を受ける原因になります。こうなってしまうと、修正申告が必要になり税関で荷物がストップしてしまいます。
「いや、個人的な買い物なんだけれど、会社で荷物を受け取る方が便利だから。」という方も多いと思います。それはごもっとも。そういう場合は、「お客様住所」は自宅住所を登録いただき、「配送住所」を会社住所とすることで、問題なく通関、配送できます。

ご面倒をおかけしますが、上記ご留意いただくと、スムースな発送とお届けが可能となりますので、よろしくお願いいたします。


vintagecomp at 06:20│Comments(0)一般 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives