2017年07月26日

Mac mini Late 2014用 PCIe SSD増設キット Ver.2 新発売

Mac mini Late 2014は、SATA 3 2.5" HDDと高速なPCIe SSDの2つのストレージを内蔵可能になっています。
2.5" HDDのみのモデルに、PCIe SSDを追加しようとしても、SSDだけでは増設できません。内部のケーブルやネジが用意されていないためです。そこで、以下のようなキットを販売していました。

MM2014SSDkit2














PCIe SSD用のケーブル付きのドライブマウントとSSD固定ネジです。これに交換することで、PCIe SSDが装着可能になります。しかし、PCIe SSD付きのモデルも無しのモデルも、ドライブマウント自体は同じです。PCIe SSD用のケーブルが接着されているかどうかの違いです。ドライブマウント一体となるため、どうしても価格が高くなり9,800円で販売しておりました。

これまでは、ケーブル単体の入手ができなかったのですが、単体入手が可能になり価格もお手頃になりました。

MM2014SSDkit3












Mac mini Late 2014用 PCIe SSD増設キット Ver.2
 5,800円

これを、取り外したドライブマウントに貼り付ければOKです。しかし、きっちりと正しい位置に貼れるか不安になるかと思いますが、心配ご無用です。
ドライブマウント側には位置決め凸が、ケーブルコネクター側には穴が空いており、簡単に位置決めできるようになっています。
これで、お求めやすい価格になりましたし、取り付け難易度も変わりません。PCIe SSDはこちらからお求めいただけます。Late 2014モデルをお持ちの方は、注目商品ですよ!


vintagecomp at 04:53│Comments(0)Products | Mac改造

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives