2018年08月02日

macOS Mojave でeGPUを優先利用可能に

MacOS High Sierra 10.13.4で正式対応したeGPU。特にチップセット内蔵GPUしかないMacBook Pro 13"では、強力なパワーアップアイテムです。
現状は、原則として eGPU側に接続したモニターのみで動作します。ただし、アプリが対応していれば、本体のモニタや本体に接続された外部モニタでも動作可能となります。とは言え、この機能に対応しているのは、まだごく一部のアプリのみです。今後の対応に期待したいところですが・・・

macOS Mojave 10.14 beta 5 で、eGPUに接続されたモニタ以外でもeGPUを優先利用できる機能が追加されているとのことです(9to5Macより)。アプリの「情報を見る」ウィンドーを開くと「Prefer External GPU(外部GPUを優先」のチェックボックスが現れます。

スクリーンショット 2018-08-01 午後1.06.32 








OSレベルで対応してくれれば、常に高性能eGPUを使用可能となるわけで、これは嬉しい機能ですね。

Akitio Node Pro を特価販売中です。

NodePro-1













Akitio Node Pro (eGPU Box)  39,800円 34,800円
Akitio Node Pro  + Radeon RX 580 8GB  88,000円 79,800円

macOS Mojaveでは、全域で高性能を発揮できそうです。

 

vintagecomp at 05:14│Comments(2)Mac 

この記事へのコメント

1. Posted by vigor   2018年08月03日 08:40
以前ビンテージさんでお世話になった者です!
アメリカキャリアで、日本でいう赤ロム確認サイトは存在してますか?端末IMEIを打ち込むとアクセス先キャリアのネットワークが使えるかを確認できるサイトです。
可能でしたら構いませんのでご返答頂けましたら幸いに思います。
2. Posted by Muto@VC   2018年08月04日 00:44
vigor様
申し訳ございませんが、存じておりません。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives