2018年12月01日

Mojave対応でAppleが銘柄指定のグラフィックカードを取り扱い開始

Mac Pro Mid 2010, Mid 2012では、Mojave対応にはMetal対応のビデオカードが必要です。Appleのサイトには、グラフィックカードの条件が掲載されています。なぜか英語ページのみで、まだ日本語化されていません。これによると、銘柄指定で対応が明記されているのは、以下の5つです。

・MSI Gaming Radeon RX 560 128-bit 4GB GDRR5
・SAPPHIRE Radeon PULSE RX 580 8GB GDDR5
・SAPPHIRE Radeon HD 7950 Mac Edition
・NVIDIA Quadro K5000 for Mac
・NVIDIA GeForce GTX 680 Mac Edition 

 これまで、Vintage Computerでは、SAPPHIRE Radeon HD 7950 Mac Editionmsi RADEON RX 580 8GB OCを取り扱ってきました。Radeon HD 7950は、先日もお知らせした通り、ディスコンとなってしまい在庫限りの取り扱いとなります。
msi RADEON RX 580 8GB OCは、上記にはリストされていませんが、AMD Radeon RX 580 GPUを搭載しているグラフィックカードは、対応している可能性があると記載されています。Vintage Computerでは、msi RADEON RX 580 8GB OCが問題なく対応していることを確認の上、取り扱ってきました。価格、入手性などを考慮してのことでした。
とは言え、Appleが銘柄指定している方がやぱり鉄板で安心感がありますよね。そこで、本日より発売です。

RX580P8GB-1













SAPPHIRE Radeon PULSE RX 580 8GB GDDR5 + Mac Pro用電源ケーブル 49,800円

なお、これまで取り扱ってきたmsi製は、在庫限りの特価販売です。

RX5808GB-1












msi RADEON RX 580 8GB OC 49,800円 42,800円


vintagecomp at 08:32│Comments(0)Mac | Products

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives