2019年01月03日

Apple Watch Series 4 米国版で心電図機能

明けましておめでとうございます。今年も、よろしくお願いいたします。
1/2より2019年の発送を開始しました。

早速ですが、 Apple Watch Series 4 米国版の購入代行を開始します。

 AWS4-WH

















Apple Watch Series 4 GPS 米国版(心電図機能対応)  59,800円

もちろん、現状米国版のみ対応のECG 心電図機能のためです。watchOS 5.1.2が12月にリリースにより心電図機能が利用可能になりましたが、米国版でしか利用できないことが報じられました。中には、「米国と米国領のみでしか使用できない」といった報道もありました。文字通り読むと、米国モデルでも米国外では使えなさそうに思えます。以下のような条件が予想されました。

1.  Apple Watchが米国版
2.  GPSで、米国内に所在する場合のみ利用可能
3.  「言語と地域」が米国
4.  ペアリングするiPhoneも米国版

リリース後1ヶ月ほど経って、情報が集まってきました。
正解は1のみでした。
Apple Watch Series 4 が米国版であれば、米国外でも利用できますし、「言語と地域」は米国外にも設定可能。もちろん日本語もOK。ペアリングするiPhoneも米国版以外、つまり日本版でも問題無しです。

なお、セルラー版は米国4大キャリアのみしか利用できないため、GPS版のみを掲載しています。この点を承知の上でセルラー版をご希望の方は、個別にお問い合わせください。


vintagecomp at 06:33│Comments(4)Apple Watch 

この記事へのコメント

1. Posted by Masa   2019年01月14日 00:40
もう少し詳しく心電図の仕様 動作の様子を教えて頂きたいのですが。武藤社長がApple Watch Series 4、心電図機能を使用されていらっしゃれば、教えて頂きたいです。良さそうなら。既に所有しているApple Watch Series 4の2台目として購入させて頂きたいですが、現状 心電図使用レポート等なく 情報不足で。。うーんどうかなあ・・と思っています・
2. Posted by Muto@VC   2019年01月15日 04:20
現在米国版のみの機能ですから、米Appleのサイトで紹介されています。

https://www.apple.com/apple-watch-series-4/health/

心電図は、常にモニタされているわけではなく、自分が測りたいと思った際にデジタルクランを押して測定します。
3. Posted by Masa   2019年01月15日 15:18
ブログ拝見しました。「セルラー版は米国4大キャリアのみしか利用できないため、GPS版のみ」・・うーん そうですか・・・セルラー版の便利さに慣れるとGPS版には戻りづらいですねえ。困りました。
4. Posted by Muto@VC   2019年01月16日 02:53
Masa様
確かにこの点は痛いですね。一般使用でも、海外に出た際は、セルラー機能は使えないわけですからね。行く行くはApple SIMのような仕組みで使えるようにして欲しいですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives