2019年12月05日

Mac Pro RAID カード用交換バッテリ

Mac Pro Early 2009, Mid 2010, Mid 2012には純正のRAIDカードがオプションで設定されていました。このRAIDカードには、バッテリが搭載されています。このバッテリはバックアップキャッシュ用で、バッテリが機能しなくなると、バックアップキャッシュのデーターも保持できなくなってしまいます。警告メッセージも出ますので、その場合は交換が必要です。
アップルにサービスを依頼すると、 基本的には本体持ち込みとなります。Early 2009は既にサポート終了となっていますので、依頼もできません。また、費用もそれなりに高いと思います。そこで、バッテリをご自身で交換するのが お薦めです。



922-8964











Mac Pro 2009-2012 RAID カード用交換バッテリ 14,800円

パーツを見てわかるように、ネジ3本とコネクタ1つ脱着するだけですので、作業は非常に簡単です。 バッテリ切れの警告が出ている場合は、ぜひ交換しましょう。

vintagecomp at 10:28│Comments(0)Products 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives