2020年05月15日

久々のCatalina島

mac OS Catalinaのデスクトップ画像です。

macos-catalina-1











macOSの名称は、カリフォルニアの地名からとられています。画像の通り、Catalina島です。私は、歴代のmacOSのデスクトップ画像の場所を訪問しています。10年以上前に行ったことがありますが、久しぶりの再訪を予定していました。ところが、ロックダウンでそれもお預けに。
Catalina島、どこにあるかというと・・・

Screen Shot 2020-05-14 at 1.37.00 PM 
ロサンゼルスの南にある島です。高速線で1時間ほどで行ける観光地になっています。島の東側のアバロンが観光拠点の街で、他は自然が多く残る場所です。 デスクトップ画像は、観光客もほとんどこない島の西側を撮ったものですね。
ロサンゼルスはロックダウンで、公園やトレールもずっと閉鎖されていました。昨日、一部規制解除で、公園やトレールが解放されました。早速、海岸に行ってきました。

catalina









久々に海岸から眺めたCatalina島でした。

vintagecomp at 05:59│Comments(2)USA | Mac

この記事へのコメント

1. Posted by Bob   2020年05月16日 18:03
Mac Pro 2009 5.1でCatalina PatchでCatalinaインストールして使用していますが、Mac OSのアップデートは皆さんどのようにしていますか?どうやらシステム環境設定のソフトウエアアップデートはきかないみたいで、私は一度Mac OS10.15.3にアップデートするのにクリーンインストールし直しました。これは少々手間なので何か良い方法はありませんか?よろしくお願いいたします。
2. Posted by Muto@VC   2020年05月18日 02:03
その方法しかないのではないかと思います。
良い方法をご存知の方がいらっしゃったら、フォローください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives