2020年08月05日

iMac 5K 27 inch 2020 登場、メモリが超お買い得

iMac 5K 27 inch 2020 が発表されました。
2019モデルではCore i9 3.6GHz 8 Coreが最高峰でしたが、 2020モデルはCore i9 3.6GHz 10 Coreが選べるようになっています。GPUは2019モデルがRadeon Pro 580X, Radeon Pro Vega 48でVRAMは8GBでしたが、2020モデルはRadeon Pro 5700(8GB)、Radeon Pro 5700XT(16GB)が選べます。
大きく変わった点はストレージですね。これまではブレードSSDと3.5” HDDの組み合わせのFusion Driveが標準でしたが、SSDオンリーで最大8TBになっています。これは、かなりスピードアップに効きそうです。
なお、21.5インチは2017/2019モデルの据え置きで、標準モデルのストレージが256GB SSDになったのが新しいくらいです。

メモリもスペック上2019モデルは64GBまででしたが、2020モデルは最大128GBが選べるようになりました。 しかし、実は2019モデルでも128GBへの増設は可能でした。公式スペックとして128GBが可能になったというだけです。

メモリはアップルストアで標準の8GBメモリを128GBにすると26万円、64GBでも10万円します。iMac 27インチは背面のメモリ用の蓋を開けることで簡単に交換できますので、あとで交換するのがお勧めです。

DDR4SO-4















128GBキット(32GBx4)DDR4 2666MHz PC4-21300 SODIMM 98,000円
64GBキット(16GBx4)DDR4 2666MHz PC4-21300 SODIMM 48,000円

128GBならなんと16万円以上お得、64GBも5万円以上お得です!2019モデル、2020モデルともに使用できますので、お見逃しなく!

vintagecomp at 08:03│Comments(0)Apple Topics 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives