2020年08月18日

カラオケやるならiPhone

私はカラオケが好きで、よく行ってました。この新型コロナ禍でLAでは現在、カラオケ店、カラオケスナックは営業禁止です。日本では営業しているようですが、友人とのカラオケなどなかなか行きにくいと思います。

カラオケに行けない折、楽しんでいるのがカラオケAppです。私が特に楽しんでいるのがSmule

Unknown










他のAppと何が違うかと言えば、デュエットが可能なこと。デュエットと言っても同時に歌えるわけではなく、一人がパート1を歌ってアップロード、それを聴いてデュエットしたいと思った人が、パート2を歌うという感じです。デュエット曲以外でもパート分けされていて、リアルデュエットとはまた違った楽しさがあります。年間$99は安くはありませんが、デュエットに参加するだけなら無料で楽しめます。

そんなSmuleですが、パート1の入った音源で時々音飛びや音ズレが発生していることがあるのに気が付きました。聞けば、Andoroid特有の現象だそうです。
そのために、Andoroid版には便利な音ズレ調整機能が搭載されているのだそうです。うーん、これは便利!、じゃなくて面倒ですね。iPhoneには発生しないので、調整機能はないのです。
これ、Smule独自の問題ではなく、きっと音源に合わせて録音するApp共通の現象ですよね。

カラオケApp使うなら、やっぱりiPhoneですね。


vintagecomp at 08:59│Comments(0)一般 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

Harry

Archives