USA

2013年04月17日

訳あり特価品の訳

話題の高性能ビデオカードが入荷しています。

GTX680













EVGA GeForce GTX 680 2GB Mac Edition
  ¥74,800

初入荷は良かったのですが、1台だけこんな状況に。

EVGA680-1













EVGA680-2











箱が2カ所破れています。右上の角も潰れ気味。中身には問題ないんですが、この状態では普通の新品として販売できません。
たまにあるんですけどね、こんな事。以前は、こんな時には仕入れ元に苦情を言って、返品していたんですが、アメリカではすんなりと行かないことが多いです。

パターン1:一体何が問題ですか?中身は問題無いですよ、と言われる。
パターン2:一向に、返金や交換品の対応がされない。苦情を言うと、返送品を受け取っていないとか・・・ 実際は、受け取っているわけですが。
パターン3:交換品が届いたと思ったら、別の物だったり。誤品はたまにありますが、こういう特別対応の際は、間違いが起こる確率が高いようです。

などなど。また、すんなり行っても、返送料はこちらの負担になることが普通です。というわけで、すっかり懲りてしまって、返品はやめました。訳あり品として販売します。


EVGA GeForce GTX 680 2GB Mac Edition パッケージ破損品  ¥72,000

少々ではありますが、割引販売させていただきます。上の写真からもおわかりの通り、破損と言ってもわずかです。これで2,800円節約できればお得ではないでしょうか。

もうひとつ訳あり品です。

PegasusJ4












Promis Pegasus J4 HDD/SSD Thunderbolt ケース 開封品
 ¥38,000

こちらは、テストのために開封した商品です。通常新品よりも、1万円以上もお得です。

もちろん、現品限りですので、お早めにどうぞ。



vintagecomp at 07:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月23日

サポートを受けるコツ

昨日より、メールが送信できなくなりAT&Tのライブチャットサポートを受けました。最近のサポートは、画面共有機能を使用して、サポートを行うことが多いです。今回も、画面共有機能を利用してのサポートになりました。
従来の電話でのサポートだと、サポート側の指示に対して、ユーザー側が正しい操作をしなかったり、あるいは何が起こっているのかサポート側が把握できなかったりとなかなか大変でしたが、これだと一目瞭然で、お互いにとても便利ですね。

ところが、今回は画面共有を始める段階で、躓きました。なかなか接続が確立せず、接続できても向こう側は真っ暗。そこで、心配になったのが私は30インチモニタとMacBook Proのデュアルディスプレイにしている点。実は最初に、30インチモニタでも大丈夫?と聞きましたが、構わず進めるのでそのままにしていましたが、上手く行かないので外してみるとビンゴでした。

トラブル自体は、セキュリティ上のトラブルがあったようで、パスワードの再発行で解決しました。

それから、これは海外在住ならではですが、あらかじめ現地語(私の場合は英語)にしておくことが大切ですね。日本語環境のままだと、向こうが操作に戸惑うし、エラーメッセージも読めません。

予め、言語を切り替えておくこと、大画面モニタは外しておくこと、これがスムースにサポートを受けるコツだと思いました。


vintagecomp at 07:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年03月12日

サマータイム

昨日よりこちらロサンゼルスでは、サマータイム(Daylight saving time)が始まりました。ただいま、1時間の時差ボケ中です。最近では、6:30の起床の際はすっかり明るくなっていましたが、今朝はまだ薄暗かったです。その分、夕方の明るい時間が長くなります。賛否両論あるサマータイムですが、私としては日が長くなるのは気分的に嬉しいですね。

日本との時差は、これまで17時間でしたが、サマータイム中は16時間になります。
当地の時間は、トップページ右上の「ロサンゼルスは今・・・」の欄に表示されています。たまに、こちらの深夜の時間に、「至急連絡ください。」とメールや電話連絡をいただくことがあります。Vintage Computerは残念ながら24時間体制は取れませんので、当地の夜間や深夜(日本の日中)のお問い合わせは、翌営業日のご対応となります。
逆に、日本の深夜・早朝の時間帯のお問い合わせは、レスポンス良くご対応することが可能になります。時々、「こんな深夜に対応いただき、ありがとございます。」と感激されることもあります。

お問い合わせの際は、時差をお忘れなく。


vintagecomp at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月26日

Lighthouseにインタビュー記事が掲載されました

ロサンゼルス、サンディエゴの日本語生活情報誌 Lighthouse誌。1月16日号の特集は「一台のスマホが多機能に!スマホタブレット初心者必読 アプリを使いこなす」。まるでIT雑誌のような内容、生活情報誌にこんな特集が載るようになったとは、時代は変わったものです。

Lighthouse

インタビュー記事の写真は、私がiPhone 5とiPad miniを持っています。特集記事本文とアプリ紹介も、多くは私のインタビューに基づいて書かれています。このインタビューが行われたのが、昨年末。編集者の方に、自宅に来ていただいてインタビューを受けました。

ロサンゼルス、サンディエゴ在住の方、ぜひご覧になってください。


vintagecomp at 08:33|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2013年01月22日

本日はお休みです。

本日(米国時間1/21)は、Martin Luther King Jr.'s Birthday のため、お休みです。
発送業務はお休みとなります。

週末にご注文いただいた方、今しばらくお待ちください。



vintagecomp at 02:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月12日

米国の携帯ネットワーク事情

年末年始のお休みには、グランドサークルの旅行に行って参りました。素晴らしいアメリカの大自然を堪能してきました。(写真は、ブライスキャニオン)


Bryce

バスツアーに参加しましたが、やはりアメリカは広い!総走行距離は約3000km!日本列島縦断と同じくらいの距離です。それで、バスに乗っている間は基本暇なので、Facebook上に訪れた観光スポットの写真をアップするわけです。そこで、アメリカの携帯ネットワーク状況が見えてきましたので、ご紹介しておきたいと思います。

私は今回、iPhone 4SとiPad 3rd Genを持ち込み。キャリアはともにAT&Tです。iPad 3rd GenはLTE対応。妻は、iPhone 5とiPad mini、キャリアはVerizon、もちろん両方ともLTE対応です。
つまり、AT&T vs Verizon ガチ対決です。

普段街中や郊外ではVerizonの圧勝です。AT&TはLTEが拾えるエリアはかなり限定的。またLTEでなくても電波が弱かったり、スポット的に圏外になることも珍しくありません。対してVerizonはLTEバリバリで、大抵拾えます。時には拾えないこともありますが、その場合は3Gが強力にカバーしている場合が多いです。通信不能になることは、まずないです。

今回の旅行の大半は、大自然のまっただ中、つまりド田舎です。普段と違う環境ではどうかと思いましたが、ちょっと意外な結果でした。

結果としては、Verizonはド田舎では意外とだらしなく、あっけなく圏外となることが多かったです。
AT&Tの場合、Edge(2.5G)が思いの外ド田舎もカバーしており、なんとか通信可能なことが多かったです。街から遠く離れた荒野にになるとさすがに圏外になりますが、それでもちょっとした集落があるとEdge(2.5G)が復活、しばらくは通信可能になります。こんな時も、Verizonは圏外のままと言うことが多かったです。もちろん、フラッグスタッフなど、中規模以上の街が近づいてくると断然Verizonでした。

Edge(2.5G)といえば、初代iPhoneでメインだった通信方式。今回はおかげで助かりましたが、やはり今となっては実用上かなり苦しいですね。しっかり電波を掴んでいるのに、写真をアップしようとすると、異常に時間がかかったり、エラーが出たり。あまり待ち長いんで、ちゃんと上がったかどうか確認しようにも、読み込みがまた時間がかかる。そんなわけで、遅い通信状況の中2重アップなど、無駄なこともやってしまいました。

まとめてみると、以下の様な結果になりました。
都市部、郊外ではVerizonの圧勝。田舎ではEdge(2.5G)のカバーエリアが広く、AT&Tが優勢。ただし、Edge(2.5G)の通信速度は、実用上かなり厳しい。

グランサークル周辺のことですので、他地域では異なるかもしれませんが、面白い結果でした。


vintagecomp at 08:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月15日

Appleとスティーブ・ジョブズの講演を行いました

先日このブログでも告知を行いましたが、一昨日「Appleとスティーブ・ジョブズ」のタイトルで講演を行いました。
元々は食の安全に関するセミナーだったのですが、セミナーの5日前に講師の方が緊急入院。そこで、私が急遽ピンチヒッターで登場となりました。

SBMSapple

折しも、当日はiPhone 5 発表の日。本題ではありませんが、直前にiPhone 5のスライドも入れました。
何しろ、直前の変更でしたので、お客さんに来ていただけるか心配でしたが、たくさんの方に来ていただきました。
「武藤さんのセミナーになったと聞いて、飛んできました。」
とおっしゃる方もいて、感激でしたね。

Appleの歴史、スティーブ・ジョブズの足跡を追って、時価総額世界一にまでなったAppleの道のりを振り返りました。質疑のコーナーも、大変活発で皆さんのAppleへの関心の高さを再認識しました。

今回は、内容だけでなくプレゼンのスタイルでもさすがAppleと唸ってもらおうと、秘策を持って会場入りしました。その秘策とは、AirPlayを活用したワイヤレスプレゼンです。
ネット環境に難有りの会場だったので、AirPort Base Station, Apple TVを持ち込み、iPad からAirPlayでKeynoteによるプレゼンです。プロジェクターはVGAタイプなので、Kanex  ATV Pro(HDMI - VGAコンバーター)も持ち込みました。
セットアップ時に、ちゃんとワイヤレスで映すことができましたが、なぜか表示画面が小さく映ってしまいます。プロジェクターの距離を大きく取ると適正サイズに拡大は可能ですが、今度は暗くなってしまい、画質的にかなり問題あり。おそらく、ATV Proの対応解像度とプロジェクターの対応解像度の違いによる物では無いかと思います。
これはどうした物かと悩んでいると、今度はプレゼン画面が消えてAple TVのクルクルマークが表示されています。メッセージは、「ネットワークから時間が取得できません。ネットワークの接続を確認してください。」という内容。参りました。AirPlay専用でインターネットではなく、会場内LANのつもりで構築しましたが、Aple TVはインターネット接続がないと、AirPlay専用でも使えないんですね。
そんなわけで、ワイヤレスプレゼンは、あえなく中止。結局VGAアダプタによる有線で行いました。これなら、ちゃんとスクリーン一杯に投影され、高画質でプレゼンができました。

急なピンチヒッターで、会場では想定外のこともありましたが、全体としては興味を持っていただけて良いセミナーになったと思います。


vintagecomp at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月11日

「Appleとスティーブ・ジョブズ」の講演を行います

ロサンゼルス近郊の方にお知らせです。
サウスベイ・マネジメント・セミナーというビジネスセミナーが当地にあるのですが、ここで9/12(水)6:30から「Appleとスティーブ・ジョブズ」の講演を行うことになりました。会場は、N
HTMLタグ編集ew Gardena Hotel。

実は、これ、ピンチヒッターなのです。
通常講師依頼は半年ほど前にあるのですが、本来の講師の方が入院のため、なんと本番5日前の依頼。でも、せっかくAppleやジョブズについて、理解を深めていただく良い機会ですので引き受けました。ただいま、プレゼン資料を鋭意制作中です。

元々食品衛生関係のセミナーが予定されていたのですが、急に全く違う内容になってしまったため、受講のお客様が集まるか超不安です。興味のある方は、ぜひ参加いただけると嬉しいです。
詳細は、サウスベイ・マネジメント・セミナーのWEBサイトをご確認ください。

非会員参加費$10のセミナーですが、私のゲストとして参加すれば、無料で参加可能です(初めての方のみ)。無料参加希望の方は、こちらから氏名をお知らせください。
9/11 追記:今回は、無料セミナーとなりました。既に、フリーペーパー等で広報をしており、変更を知らずにいらっしゃる方も多いと思われるための措置です。
お時間のある方、ぜひいらっしゃってください。

プロジェクターとKeynoteを使ってプレゼンを行うわけですが、今回はiPad + Apple TV でAirPlay を用いて、ワイヤレスプレゼンを行う予定です。内容はもちろん、プレゼンスタイルでもさすがApple製品というところをご覧に入れたいと思います。

ロサンゼルス近郊で、興味のある方、ふるってご参加ください。


vintagecomp at 06:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月15日

故スティーブ・ジョブズ宅に泥棒が!

Silicon Valley Mercury Newsが伝えるところによると、7/17に故スティーブ・ジョブズ宅に泥棒が入り、6万ドル以上のコンピューター他が盗まれていたそうです。

8/2には犯人は逮捕されているそうです。強盗と盗品を売りさばいた罪に問われると言うことですから、期間的に考えても、既に多くは売られてしまった後だったかもしれません。

コンピューター等のハード的価値が6万ドルという事だと思うんですが、当然ジョブズが生前扱ったデーターが入っているわけですよね。今後の製品構想なんかが入っているとしたら、その価値はプライスレスと言えそうです。もしかすると、盗品と知らずに購入した人が、何だこりゃ?って眺めているのかも。ティム・クックも気が気じゃないかもしれません。

実を言うと、Vintage Computerも以前泥棒の被害に遭っています。以来セキュリティを最高レベルに強化しているので、再度入られることはないと思いますが、泥棒のニュースには敏感になってしまいます。
Apple 関連製品は、人気が高く、転売もしやすいため、泥棒のターゲットになりやすいようです。Apple製品が注目されるのは嬉しいことですが、犯罪者には注目されたくないですね。


vintagecomp at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月04日

アメリカからも日本人選手を応援!

オリンピックも中盤。本日は、なでしこが準々決勝でブラジルに快勝。日本勢は、金の数は少し寂しいですが、メダル総数は予想以上の健闘ではないでしょうか。応援も益々盛り上がりますね。

さて、日本の皆様は日本人選手の活躍を存分にテレビで応援していると思いますが、毎回オリンピックの際に欲求不満がたまるのが、私のような海外在住の日本人。
アメリカのテレビでは、もちろんアメリカ中心の中継。KeyHoleTVで観ている方も多いようですが、余りにも悲しい画質だし、権利上の問題もありです。
NHKのネット中継もあるのですが、これは国外からは視聴できません。

と欲求不満のまま、オリンピックの半分が過ぎてしまいましたが、米国在住の皆様、かなり良い方法がありました。NBCのネットライブ中継が視聴可能です。 まずは、下の画像をクリック。

london


赤いボタンを押すと、契約しているCable TVのIDとパスワードが必要ですが、なくてもメールアドレスを登録することで、4時間の視聴が可能なようです。
また、iPhone, iPad用のAppもあります。Live ExtraというAppです。

KeyHoleTVよりも遙かに良い画質で、Liveで視聴可能。また録画も見ることができます。Mountain LionのAirPlay + Apple TVで大画面で楽しむこともできます。
この週末は、日本人選手の活躍を応援するぞ! ニッポン!チャチャチャ!ニッポン!チャチャチャ!


vintagecomp at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月07日

米国独立記念日に野球観戦

7月4日は、米国独立記念日で全米的にお休みです。Vintage Computerもお休みをいただきました。この日は、ドジャースタジアムに、ドジャース対レッズ戦を見に行きました。現在両チームとも、日本人選手はゼロ。日本人的には、今一つ盛り上がらないカードではありますが、独立記念日スペシャルで楽しめました。

今回は、リッチな友人に招待いただいて、一般席からでなくスイートルームからVIP気分で観戦です。
試合開始前には、巨大な星条旗が入場。

July4

実はこの場面は遅刻して見逃しました。OMG!

スイートルームは定員20名、ソファーあり、テレビモニタも5台ほど、食事とドリンクが用意されています。実はこの食事とドリンクがすごい値段だそうですが・・・

July4-2

熊本出身の私は、くまモンTシャツで参戦。

July4-3

室内からも観戦できますが、本格観戦は2段になっているベランダから。

July4-4

試合は地元のドジャースが4-1で勝利!
しかし、本日のメインイベントはこれから。フィールが解放されます。

July4-5

そして照明が落とされて、いよいよ始まります。

July4-6

アメリカの多くの地域が、原則花火の打ち上げ禁止です。しかし、独立記念日だけは別。そこで各地で花火大会が開催されます。日本とはひと味違った、花火大会、動画でお楽しみください。



ちなみに、この日はiPhone 4SとNew iPadを持ち込みましたが、iPhone 4Sはおそらく基地局パンクのため、全くネットに繋がらず。iPadはLTEで快適に接続できました。LTE利用者はまだ少ないので、問題無く接続できたのだろうと思います。




vintagecomp at 06:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月11日

火事だ!

そう言えば、昨日は朝から異常乾燥注意報が出ていました。ロサンゼルスエリアは、この時期雨季で、異常乾燥注意報はあまり出ないのですが、最近雨も降らず、気温も30度近くまで上がっていました。
昨夜、私は帰宅してiPadで読書をしていました。すると突然の停電。妻は「きゃー、停電。」と叫んでいましたが、すぐに復帰するだろうし、騒いでもしょうがないのでそのまま読書を継続。停電中の読書にも、iPadは最強ですね。
数分で予想通り電気は復活。やれやれと思ったら、今度は妻がまた悲鳴。
「きゃー、火事!

fire1

自宅の裏山が火事です。すぐそばではありませんが、結構近いです。煙の臭いもすごいです。今度は落ち着いていられませんが、冷静にテレビをON。

Fire2

うわっ、自宅から見るより遙かに広範な山火事。
ニュースでは、
「火事の山側近くに住宅街があるが、幸い風邪の影響で火の手は海の方に向かっている。」と。
え〜!、海の方ってこっちじゃないですか。
3機のヘリコプターが消火に当たっています。以前も一度近所の山火事を経験していますが、海が近いので、ヘリの消火作業の効率が良いのが救いです。
1時間くらい恐い思いをしましたが、その後下火になり、3時間くらいでほぼ鎮火しました。家屋への被害は無かったそうです。良かった!

翌朝、通勤中に火事の現場辺りを撮影してみました。

Fire3

よく見ると、草が焦げているのがわかると思います。民家にかなり近いですね。この辺りの家の方は、かなり恐かったでしょう。幸い火の手は海側へ向かっている、とニュースで言っていたのも頷けました。

停電復帰直後は、妻から
「あなた、本当に落ち着いていたね。」
と感心されましたが、この騒ぎの後
「こっちまで火事が来ていたら、あなた焼け死んだね。」
と言われてしまいました。


vintagecomp at 05:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月15日

Japanese Classic Car Show に行ってきた

日曜日に、ロングビーチで第6回 Japanese Classic Car Show があったので見に行ってきました。このイベント、毎年やっているのは知っていたのですが、これまで会場がちょっと遠かったのと、しょぼいイベントかと思い、見に行っていませんでした。
ところが、今年はロングビーチのQueenMary号駐車場ということで、近いしメジャーな会場、ということで行ってきました。
私の車歴と言えば、Nissan Cherry (2代目), 初代Carina, ダルマセリカ、スーパーシビック、KP61スターレット(ここまで学生時代)、AE86・・・と、当時としても旧車のオンパレード。

朝早く会場に到着。そして驚いたのがこの行列。

CCS01

来場者は日本人が多いのかと思ったら、そうでもなく米人が多いです。日本の旧車はアメリでも人気のようです。

まず入り口近くで目を引いたのが、ズラリと並んだHONDA N360ではなくて、米国向けのN800です。かわいい!

CCS02

S30Z,SA-22C, TA-22ダルマセリカなどは多数展示されていました。特に、目を引いたのがこれ。

CCS03

私が昔乗っていたのと全く同じカラーリング。私のはGTでしたが、ラインも全く同じ純正そのままです。

美しすぎるTOYOTA 2000GT。

CCS04

10台くらいズラリと並んだDATSUN Roadstar (日本のフェアレディ)は、圧巻!

CCS05

他の写真は、Flickerで。

というわけで、大満足な一日でした。惜しむらくは、走っている姿も見たかった。そうなると安全管理などで大変そうですが、主催者の方々、ぜひご一考を。

これらの旧車は、言ってみればVintage Car。Vintage Computerに通じるものがあります。旧車も旧Macも大切にしたいですね。


vintagecomp at 09:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年09月03日

スウィングガールズがやって来た

Vintage Computer には、ロス ローカルのお客様もご来店いただきます。昨日は、日本人のミュージシャンの方にご来店いただきました。今回はいつものお二人だけでなく、もう一人女性がご一緒でした。
「この子、あのスウィングガールズに出ていたんですよ。」とご紹介いただきました。

「え〜〜、あのスウィングガールズ!?


実は、映画は観ていないのですが、制服の女子高生達がビッグバンドを組んで演奏する青春映画って事は知っています。しかも、大ヒットしたって事も。

スウィングガールズと言えば、何かあったような、そうMac Fanだ! Mac Fan誌の表紙を飾っていたことを思い出し、お見せしました。ご本人は、本誌を持っていないそうで、感激されていました。

彼女は豊島由佳梨さん。その後も、女優として活躍されるだけでなく、ミュージシャンとしても活躍されているそうです。もちろん、記念撮影させていただきました。

toyosima

さて、当時のインタビュー記事を転載。

iPod持っていますか?
何ソレ? ください。

iPod mini 買うなら何色?
ブルー、ください。

今自分的に流行っているモノは?
電車でおもしろい人を探す。やられたら、やりかえす。

一番個性的なお答えでしたね。ロスに来た時には、また寄ってくださいね。


vintagecomp at 10:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年09月01日

Pirates of the Caribbean の撮影が!

今日は、Macとは関係のない話題。昨日、自宅のベランダから外を眺めると、前の公園に今まで無かった物が!

pirates01

わかりますかね? 何もないはずの公園に、葉っぱのないパームツリーが多数!
早速公園に行ってみました。

pirates03

葉っぱのないパームツリーが多数と葉っぱ付きが1本。レールが敷いてあるのは、その上をカメラが走るのでしょう。

パームツリーの下側は・・・

pirates04

とかなり適当ですが、パームツリー自体はかなり精巧で本物そっくりです。どうも樹脂か何かでできているようで、完全に偽物です。この周りには本物のパームツリーがいっぱい植わっているんですけどね。

pirates02

脇には、使っていない部材も置いてありました。左のウニみたいな部材をてっぺんに付けて、葉っぱを取り付けるんでしょうね。

これの正体ですが、新作のPirates of the Caribbean の撮影セットです。近所なので、御迷惑をおかけします、の回覧が回ってきていました。
撮影は、明日から3日ほどかけてやるようです。果たして、ジョニー・デップはやってくるのでしょうか?


vintagecomp at 10:17|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2010年08月13日

「iPadの衝撃」のセミナーを行いました

昨夜、サウスベイマネージメントセミナーで、「iPadの衝撃」のタイトルでセミナーを行いました。

smbs02

お陰様で、50名を超える参加者で盛況でした。ビジネスセミナーなので、特にAppleファンでは無い人が多く、実際にiPadを所有している人は2名のみ。それでも、かなり関心は高いようで、活発に質問が飛び交いました。

もちろん、プレゼンはiPadのキーノートを使って行いました。

smbs08112010-1

大体予定通りのデモができたのですが、失敗したのがACTprinter。Macから「Print to iPhone」を実行して、プリント先にiPadが出てくるはずが、何度やっても出てこない! これは、ホテルのWi-Fiを利用したたため、セキュリティ対策で端末同誌の通信はできないようになっていたためでした。焦った!

ちょっと、時間が押し気味になってしまい、十分質問を受けられなかったのが心残りですが、iPadの魅力はかなりお伝えできたのではないかと思います。

Evernoteのデモは、割とインパクトがあったようです。そして、何と言ってもビューンのデモは、反響が大きかった!
やはり、皆さんアメリカ在住の日本人と言うことで、日本語電子ブックには興味津々でしたね。

そして、Windowsユーザーが大半なためか、iPadの表示が日本語なのが不思議だったようです。
「このiPadは、日本語版を日本で買ってきたんですか?」
と言う質問が出ました。Macユーザーとしては、当たり前の各国語対応ですが、Windowsユーザーには驚きのようです。

参加いただいた方、ありがとうございました。


vintagecomp at 08:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月07日

iPadの講演をします

今回は、ロサンゼルス近郊の方にお知らせです。South Bay Management Seminar というビジネスセミナーで、講演します。

「iPadの衝撃、最新デジタルデバイスと電子ブック事情」

iPad
 8日11日(水)6:00 PM~
ニューガーデナ・ホテル

iPadの魅力を、存分にお伝えしようと思います。もちろん、iPadでKeynoteを使ってプレゼンします。
会員でない方も、$15で参加できます。しかも、初めての方は見学という意味合いで、フリーで参加できます。受付で、「初参加で武藤の紹介」と言ってください。
尚、人数の把握が必要ですので、参加希望の方は私までメールしてください。

あと、iPad 3G SIMロックフリー を講演記念大特価で販売中です。

iPad 64GB Wi-Fi + 3G 米国仕様
94,800円


vintagecomp at 07:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月05日

今日のランチ

今日のランチは、Habit Burgerというハンバーガーショップで食べました。ここのハンバーガーは、個人的には一番のお勧めです。

ピクチャ 3

とそんな話はどうでも良いのですが、隣に座っていたおじいさん達の会話がとても濃かった。二人組の白人のおじいさん達です。リタイヤした65~70歳くらいとお見受けしました。
一人がiPhoneを手に持って、いかにiPhoneが素晴らしいかを熱弁していました。もう一人も、その熱弁にかなり熱く反応していました。内容も、ゲーム、人気App、応用編の使い方となかなか濃い。思わず、耳がダンボになってしまいました。
それを、適当に受け流すのではなく、熱心に聞いていた相棒のおじいさん。きっと、買いますね、これは。

しかし、こんな光景はアメリカでは割とある事だと思いますが、日本ではなかなか見られない気がしますね。年配の方とiPhoneというのが、あまり結びつかない気がします。(ご年配のAppleファンの方、ごめんなさい。あくまで、比較的、一般的にということで。)

世代間のデジタルデバイドは、アメリカの方が小さいようですね。


vintagecomp at 11:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年07月21日

山崎直子さんとの食事会に行ってきました

先ほど、食事会から戻ってきました。
宇宙飛行士の山崎直子さんを囲んでの食事会です。今回は、講演会とプライベートを兼ねて、ヒューストン入りする前にロスに立ち寄られたようです。
宇宙飛行士って、日本人ではわずか8名。世界でも限られた人数しかいないわけです。そんな方と、一時を共有できるなんて感激です。
Q&Aコーナーでは、質問させて頂きました。

Yamazaki01

「美人宇宙飛行士と呼ばれるのは、ご本人はどう思われますか?」
「親しみを持っていただけるのは、大変ありがたいと思います。」と大人の回答ですね。

今回は、ご家族揃っての参加です。

Yamazaki02

むむ〜〜!
むむむ〜〜!

Yamazaki03

お嬢さんの優希ちゃんは、なんとApple のTシャツを着ているじゃありませんか。お食事会後、名刺交換させていただき、Apple関連製品の販売をしていると自己紹介させてもらいました。
ご家族全員iPhoneを使われていて、Appleファンなんだそうです。思わぬところで、話がはずみました。
感動、感激が一段と増してしまいました。




vintagecomp at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

虫喰いリンゴの会でApple Historyのプレゼン

7/13のエントリーでも取り上げましたが、7/18(土)ロスのMacユーザーグループ 虫喰いリンゴの会でOpen Houseが開催されました。

その出し物として、私は歴代Apple マシンの展示とApple Historyのプレゼンを担当しました。

AppleHistory

勝負服の、Apple ポロシャツです(笑)。
初の試みとして、iPadのKeynoteでプレゼンを行いました。プレゼン内容は、興味を持ってもらえるよう、マシンよりも人を主役にしました。歴代CEOがメインです。

AppleHistory2

Apple II, Lisa, 初代Mac 128Kから最新マシンまで展示しました。一般のお客様にどれだけ興味を持ってもらえるか、ちょっと心配でしたが、割と好評だったようです。

また、最後の抽選会では、iPhone 4も当たると言うことで、かなり盛り上がりました。さて、新入会員は獲得できたかな?



vintagecomp at 09:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月13日

7/17は虫喰いリンゴの会のOpen House

openhouse

今週の土曜日、ロサンゼルスの日系Macユーザーグループの虫喰いリンゴの会のOpen Houseが開催されます。詳しい内容は、こちら

この中で、3時より「Macの歴史ミニレクチャー」があります。プレゼン担当は、私です。この日は、Old Macから最新Apple製品まで展示を行い、Appleの歴史を紐解きます。参加は無料ですので、ロサンゼルス近郊の方はぜひ見に来てください。

さて、今このプレゼン資料をKeynoteで作成中です。いや、やっぱりKeynoteはかっこ良い資料が作れますね。当日は、iPadでプレゼンを行うつもりです。見栄えに負けないよう、内容も充実した物にしたいと思います。


vintagecomp at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月10日

米国の高額所得者が最も信頼するブランド

今朝の通勤中のラジオで言っていた話題です。
米国の高額所得者が最も信頼するブランドは

1位 Apple
2位 Microsoft
3位 Best Buy(大型電気店の全国チェーン)

だそうです。

逆に高額所得者にとって最もboring(退屈)なブランドは

1位 ルイヴィトン 
2位 (忘れました、ファッション系だったと思います)
3位  Saks Fifth Avenue(高級百貨店)

ファッションよりもハイテク系に関心が高まっていることの表れでしょうか。iPad, iPhone 4 と立て続けに革新的な製品が登場し、一般メディアにも大きく取り上げられているだけに、Appleの1位は納得ですね。しかし、MSが2位って? まー、ハイテク企業の代表ということでのランクインでしょうか。
3位のBest Buyがまた謎。ただの大型電気店なんですけどね。しかし、考えてみると、こういうハイテクガジェットを販売している全国チェーン店って、以前はいくつかありましたが、現在Best Buyだけなんですよね。そのためのランクインかなと思います。

アメリカのお金持ちにとって、今やルイヴィトンなどの高級ブランドで身を固めるより、iPadやiPhone 4 を持ち歩く方がお洒落ってことになっているんでしょうか。
Apple/Macファンの時代が来ましたね。



vintagecomp at 08:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月23日

内外価格差にご注意を!

お客様から時折ご依頼いただくのが、米国仕様のMacやApple製品の購入代行です。日本発売が遅かったり、日本とは仕様が異なるといった理由で、ご対応する場合はございます。しかし、内外価格差目的の場合、まず得になることはありませんので、お断りしております。

機種によっては特になる場合もある、という反論もあろうかと思いますが、以下ご説明します。友人や知人にお使いを頼む際にも、参考になると思います。

例えば現在のMacで内外価格差が大きめなのが、MacBook Air。上位モデルが、日本では178,800円、米国価格は$1799です。これをレート91円で計算すると、163,709円です。価格差は15,091円。1万5千円得できれば、嬉しいですね。

Vintage Computerは、Appleの代理店ではありませんので、卸価格で仕入れることはできません。Apple 製品を購入する場合は、一般のお客様と同じ条件で、購入することになります。
まず大きいのは、日本の価格は内税、米国は外税である点です。米国の場合、表示価格の他に、Sales Taxがかかります。これは、州毎に違いますし、Cityによっても微妙に異なることもあります。当地のSales Taxは、9.75%。更に、カリフォルニアではリサイクリングフィーとして、$8が別途徴収されます。
購入価格の合計は、$1982.40。180,398円です。あれれ!? 米国購入の方が高いです。
更に、別途送料や購入代行手数料などかかるわけで、全く意味が無いわけです。

出張や旅行でアメリカに行く友人・知人に依頼する場合も、実は割高になってしまうわけで、気をつけた方が良いと思います。
また、為替レートもニュースで報道されているレートよりも、両替時のレートは若干悪くなっていますので、さらに円での出費はかさむことになります。
自分なりに計算した代金を友人に前払いして買ってきてもらった物の、実際には大幅予算オーバー。日本で買った方が安かった!
となる可能性大ですので、お気を付けください。



vintagecomp at 08:26|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年06月19日

iPhone 4の誤解?

いよいよ、オランダ戦ですね。日本では、ちょうどゴールデンタイムの中継となりますが、こちらロスでは早朝4:30のキックオフ。起きられるだろうか?でも、頑張って応援したいと思います。
こちらの日系のホテルでも、観戦イベントを開催しています。2時頃から集まって、応援するそうです。深夜、早朝にも関わらず、かなりの日本人が集まりそうです。

さて、iPhone 4の予約は既に締め切られたそうですね。空前の大人気になりそうです。そんな中、最近目立つのがiPhone 4購入代行のご要望です。iPadでもやりましたので、iPhone 4でもと言うわけですが、どうも根本的な誤解があるようです。
WWDCでもジョブズから、米国価格は16GBが$199で、32GBが$299と発表されました。これを見て、端末が$199で買えてしまうと誤解されている方が少なからずいらっしゃるようです。
米国の16GB $199の価格は、あくまで通信契約2年縛りが前提の、購入時負担額です。端末単体で購入する場合は、16GB $599, 32GB $699です。これに税金他を加えると、当地での端末購入価格は$665.40, $775.15になります。
日本では、購入時の端末代金の負担なしで、同じく2年縛り。端末の代金で言えば、日本はおそらく世界最安値だと思います。
また、iPadの場合、日米でSIM ロックかロックフリーかと言う仕様差もあるわけですが、iPhone 4の場合はともにSIMロック。
発売日も同じ、むしろ時差で日本が世界一早い発売。

というわけで、どう考えても、購入代行する意味はなさそうです。



vintagecomp at 14:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月15日

祝一勝! そして運命の日は!?

サッカー日本代表、勝ちましたね。本田が、ワンチャンスを見事に決めてくれました。劣勢の試合でも、1度や2度は決定的チャンスがあるという物。そんな時、これまではことごとく外していたのが日本。大舞台できっちり決めた本田の決定力は、大した物です。

日本の皆様は夜の観戦でしたが、こちらは月曜朝7時に試合開始。出社前に前半をテレビ観戦。ラジオの速報を聞きながら通勤。会社に着いた頃は、もう後半の終盤。ネット中継で応援しました。
9時の始業時間前にゲームセット。良い気分で月曜の始業を迎えることができました。今夜は、見逃した部分も含め落ち着いて録画観戦をしようと思います。

今大会前の状況を見ていると、1勝も厳しいと思わせましたが、こうなるとやはり決勝トーナメントに進出して欲しいもの。頑張れ、日本代表!

さて、ワールドカップも大変ですが、アップル関係も大変です。iPhone 4の日本価格も発表され、本日予約開始です。そして発売は、日米ともに6月24日。やはり、大行列になるのでしょうか。Vintage Computerからは今回副社長が参戦予定です。
なんとこの日は、運命の日本対デンマーク戦。おそらく決勝トーナメントがかかる一戦とiPhone 4の発売が重なるなんて! 日本代表決勝トーナメント進出、そしてiPhone 4を発売初日にゲット! と二重の喜びに浸りたいですね。



vintagecomp at 07:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月18日

意外にいける、iPhoneでのUstream

前回のエントリーでもご案内しましたように、Ustreamで零戦が飛ぶ模様をライブ中継しました。

zerosen

練習を別にすれば、初めてのUstreamでのライブ中継。また、iPhone+3Gでどれだけ動画配信できるか疑問でしたが、予想よりもうまくいったと思います。音は、途切れずに入りましたし、動画も時々止まってしまう物の、概ね動いていました。以下、録画です。

零戦飛行中
待機中の零戦

ズームできないので、飛んでいる姿は零戦とはわかりにくいですが、よ〜〜く見ると一瞬日の丸が確認できます。雰囲気は伝わったのではないかと思います。

特別な機材無しに、iPhoneだけでライブ中継できるなんて、すごい時代になって物ですね。今後は、Apple/Macネタのライブ中継もやってみたいと思います。

せっかくですので、AirShowの写真をご紹介しておきます。

飛行中の零戦。

Zero

F16戦闘機。すごいスピードと爆音でした。

F16

見事なフォーメーション。

2formation

4formation

飛行場内には博物館があり、そこには山本五十六の墜落現場が再現されていました。

yamamoto


とても楽しいイベントでした。


vintagecomp at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月15日

零戦が飛ぶ!ライブ中継します

28 PM)

米国時間で明日4/15に、Chino Air Show 2010 が開催されます。ChinoはLA 郊外東側です。このショーに、なんと零戦が登場します。オリジナルエンジンで飛行可能な零戦は、世界で唯一この機体だけです。現時時間の11:40〜 12:10のセッションで、飛行予定です。

当時世界屈指の運動性能を誇った零戦を、生で見られるなんて、思ってもいませんでした。


せっかくの機会ですので、iPhoneを使って
Ustでライブ中継します。3G回線でどこまで迫力が伝わるかわかりませんが、お楽しみに。あいにく、日本では 午前3:40〜4:10になってしまいますが、起きている方はぜひご覧ください。

Twitter
で随時お知らせしますので、ご注目ください。

vintagecomp at 15:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年03月17日

夏時間に移行しました

先日の日曜日から、こちらカリフォルニアでは夏時間(daylight saving time)になっています。日曜日は、いつもより1時間少なく、ちょっと損をした気分。でも、夕方にまだ日が高いのは、気分が良いですね。これから夏に向かってさらに日が長くなっていくのは、嬉しいです。

日本では夏時間導入には、反対意見が多いようです。アメリカでも賛否両論あるわけですが、私は断然賛成派です。省エネ効果など、色々ありますが、とにかく昼が長いのは理屈抜きに気持ちいいです。

これまで、17時間の時差がありましたが、夏時間中は時差16時間となります。時差の関係上、お問い合わせ等はeメールが便利ですが、電話でのお問い合わせが必要な場合は、営業時間中におかけいただけます。こちらの時間は、トップページの右上に表示されていますので、ご確認ください。


vintagecomp at 08:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年03月10日

最悪の日

本日は、AT&Tのおかげで最悪の日でした。
Vintage Computerのネット接続は、AT&TのDSLです。AT&Tと言えば、米国ではiPhoneやiPadのキャリアとして有名です。だから、オフィスでもAT&Tを選んでいると言うわけでは全くなく、他の選択肢がないためです。速度も1.5Mbpsと、遅いです。
先週AT&TからDSLのアップグレードのお勧めの電話がありました。価格も変わらず速くなる言うことで、お願いしました。

さて、今朝出社するとネットが繋がりません。そういうことはたまにあるので、慌てずモデムとAirPort Extreme ベースステーションをリセットします。しかし、やはり繋がらない。しょうがないので、サポートに電話。まずは、モデムをリセットしてください、ケーブルを繋ぎ直してください。コンピューターを再起動してください。という、ベーシックなサポート。これは、既に散々やっているわけですが、しばし我慢。やはり、解決しません。そういえば、先週アップグレードをオファーされたというと、やはり今日アップグレードされているということ。やはりこれだ!
しかし、サポートはアップグレードが原因とは思えないと言います。AT&T側で調査し、1時間以内に電話するということで、一旦電話を切ります。
暫く待つと、電話がありました。オートメッセージです。
「問題は、解決しました。解決したら1番を、解決していない場合は9番を押してください。」
解決したか!と思って、接続してみますが、やはり駄目。9番を押すとサポートが出てきました。今日アップグレードされて、それから繋がらないんだから、それが原因だろう。IPが変わったのではないか?(固定IPのサービス)と聞きますが、速度が速くなるだけで、IPを含め何も変わっていないといいます。再度調査して、1時間以内に電話するということです。しかし、今度は1時間半たってもかかってこない。こちらからかけると、まだ調査に時間がかかっている。3時間以内に電話する、ってことです。
どうやら、すぐに解決することはなさそうです。こうなると、Vintage Computerの本日の発送作業もピンチです。ネットがないとお手上げ!そこで、スタッフと一緒に自宅に帰って業務を行うことにしました。そして、オフィスに残ったスタッフに電話とFaxで指示。何とか本日の発送を終わらせることができました。

オフィスに戻りましたが、約束の時間はとっくに過ぎているのに、電話はかかってきません。再度電話すると、AT&T側の調査では原因がわからないとのこと。明日の午前中に、テクニシャンを派遣するということになりました。明日に、持ち越しか〜。これで解決しなかったらと、暗くなります。
ネットに繋がらないオフィスではやることもないので帰ろうとしていると、電話がかかってきました。テクニシャンが、今から来るとのこと。もう5時ですが、近くにいるので来てくれるようです。

すぐに来てくれて、開口一番。
「IPが変わっているけど。」
え、ええ〜〜!

それじゃ繋がる訳ないです。そんな情報もらっていないし、サポートにも確認済み。早速設定を変えると、繋がりました。
結局何も悪くなかったと言うこと。アップデート後の情報が必要なだけでした。今日のすったもんだは、一体!?

テクニシャンは、「これは簡単だった。」と上機嫌で帰っていきました。テクニシャンは救世主でしたが、何度も連絡したサポートは、本当に能なしでした。というか、情報の共有化はどうなっているのだ!
最悪な一日でしたが、一日で解決して良かったと言うことにしておこう。


vintagecomp at 13:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月05日

2010年 本格始動!4

1/4より発送業務を開始、2010年も本格始動となりました。
お休み中の御注文を、本日一気に出荷したいところでしたが、時間切れ。一部は明日に持ち越しとなりました。明日には、在庫切れ商品を除き、受注残は無くなる予定です。

もう少しで、平常通りとなりそうです。






vintagecomp at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール

Harry

Archives