iPhone

2018年04月14日

本日よりiPhone 8 RED が発売!

本日より、iPhone 8 RED が発売されました。近隣のApple Storeにも入荷を確認しました。
ベゼルが黒になってぐっとしまった感じ。個人的には、iPhone 7 REDの白いベゼルよりも好みです。カメラシャッター音が消せるiPhone 8の購入代行は、今でも根強くご依頼をいただいております。従来価格と同価格でお受けしています。

 iPhone8PlusRD



















iPhone 8 Plus RED 米国SIMフリー 256GB  142,800円
iPhone 8 Plus RED 米国SIMフリー 64GB  119,800円
iPhone 8 RED 米国SIMフリー 256GB  128,000円
iPhone 8 RED 米国SIMフリー 64GB  104,800円 

発送は、週明けの4/16(月)からとなります。

vintagecomp at 06:08|PermalinkComments(0)

2018年04月10日

iPhone 8 RED 4/13発売

iPhone 8が発売になった際、REDが設定されていなくてがっかりした方もいたと思います。iPhone 7 REDは昨年3月に追加されましたので、このまま設定されないのかと思ったら発表されました。価格や容量は既存モデルと同じで、 色だけがスペシャルです。
4/13(金)の店頭発売です。

iPhone 7 とiPhone 8の外観上の違いというと、背面パネルの表面がガラスになっているかどうかですが、これはぱっと見や画像ではわかりにくいですね。REDは、これ以外にも外観上の大きな違いがあります。
 iPhone 7 REDのベゼルは白でしたが、iPhone 8のベゼルは黒。ぐっとしまった感じがしますね。早速、購入代行の受付を開始しました。

 iPhone8PlusRD



















iPhone 8 Plus RED 米国SIMフリー 256GB  142,800円
iPhone 8 Plus RED 米国SIMフリー 64GB  119,800円
iPhone 8 RED 米国SIMフリー 256GB  128,000円
iPhone 8 RED 米国SIMフリー 64GB  104,800円 

代行価格も従来と同じです。やっぱりREDは 断然目立ちますね。発送は、週明けの4/16(月)からとなります。

vintagecomp at 07:45|PermalinkComments(0)

2018年02月15日

「iPhone 10年の軌跡」結果報告

「iPhone 10年の軌跡」無事開催されました。

presen

















展示した歴代iPhone 12台、MessagePadと初代iPodも展示しました。
バレンタインデーだけあって、ちょっと参加者少なめでしたが、いつものセミナーよりも質問も多めで関心の高さが伺えました。

参加いただいた皆様、ありがとうございました。


vintagecomp at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年02月14日

「iPhone 10年の軌跡」読者特典あり!

先週もお知らせしたiPhoneのセミナー、ついに明日になりました。

Hideki













「iPhone 10年の軌跡」
2月14日(水) 6:30〜8:30 PM
New Gardena Hotel

歴代iPhoneの12台の実機をお見せしながら、iPhoneの10年の歩みを振り返り、社会に与えた影響と今後について考察します。

このセミナー、South Bay Management Seminarの会員以外は$15の有料セミナーです。
このブログ読者に、耳寄りな特典です。受付で、「武藤の招待です」と言っていただければ、$15の費用がなんと無料になります。

明日、ぜひお会しましょう。


vintagecomp at 11:06|PermalinkComments(0)

2018年02月07日

iPhone X 生産半減!?

日経新聞で報道されています。iPhone Xの1〜3月期生産量を当初計画から半減させる見通しということです。

それに対して、村田製作所から「そんなに大きな数字ではない」という反論の声が上がっています。
確かに、半減はかなりショッキングな内容で、サプライヤーとしては株価下落にも繋がりかねないで、本当でなければ迷惑千万です。

もともと、iPhone Xは高価格の全く新しいiPhone。発売当初は一刻も早く入手したい新し物好きの注文が殺到し、年明けくらいに落ち着いていくのは織り込み済みだと思います。

おそらくは、新聞記事は取材に基づく状況証拠から導いた推定じゃないかと思います。対して、村田製作所は受注に基づく数字でしょうから、より正確な数字を持っているはずです。どっちが正しいのか?

先日発表された第一四半期決算でも、iPhoneとしては台数は1%減も、売り上げ高は13%増と不振とは言えない数字が上がっています。台数は微減も、高価格帯モデルを多く出したわけですから、狙い通りともいえるでしょう。
また、こちらの情報ではiPhone Xの週毎のシェアは、発売当初の1/3に減っており大ブレーキと報じています。

ここからは私の推定。上のシェア1/3はあくまで日本の販売実績です。日本の冬といえば、マスク着用が当たり前。そうなると、Face IDはTouch IDよりも確実に不便です。こちらアメリカでは、風邪を引いてもマスク着用とかしているとビックリされてしまいます。そんなわけで、Face IDはとても便利に使っています。
日本では、目玉機能が不便とわかり大ブレーキがかかったんではないでしょうか。もちろん、他国でも発売当初の勢いはなくなったはずですが、日本ほどではないのでは。その辺りが、食い違いに繋がっているのかもしれません。

いずれにしても、次期モデルでは何らかのマスク対策を考えてほしいところですね。

vintagecomp at 07:16|PermalinkComments(0)

2018年02月06日

2月14日「iPhone 10年の軌跡」

ロサンゼルス近郊の方にお知らせです。
South Bay Management Seminar という会で、プレゼンをやります。

Hideki













「iPhone 10年の軌跡」
2月14日(水) 6:30〜8:30 PM
New Gardena Hotel

歴代iPhoneの実機をお見せしながら、iPhoneの10年の歩みを振り返り、社会に与えた影響と今後について考察します。
ちなみに実機は、全て私が使った私物です。毎年発売されているiPhone、必ず購入しております。新機種購入で旧機種を売りに出す方が多いと思いますが、私は全て’手元に置いております。勿体無くて。
Phone 愛ともiPhone 馬鹿とも言いますが、こういう機会にお披露目させていただきます。

iPhoneファンにはとても興味深い内容ですし、そうでなくてもスマホの歴史として楽しんでいただけると思います。
このセミナー、毎月開催されておりお客さんも多数集まるのですが、今回はちょっと心配です。まず、日程がバレンタインデー。バレンタインディナーに出かける人が多いはず。また、会の広報担当の方が、今回対応できないためあまり告知されないようです。
そんなわけで、閑古鳥が鳴くのではないかと超心配。ロサンゼルス近郊の方、ぜひご参加ください。


vintagecomp at 13:43|PermalinkComments(0)

2018年02月02日

iPhone 8 Plus 在庫品最終価格!

1/30のエントリーでもお知らせしたiPhone 8 Plus 在庫品の特価販売。まだ売れておりません。リンク間違いがあったので、もしかしてその影響?
短期決戦と考えていますので、最終価格にて販売します。

iPhone8PlusGD



















iPhone 8 Plus A1864 64GB ゴールド 公式SIMフリー 119,800円 104,800円

週明けくらいまで待って、売れないようでしたら返品します。期間限定の最終特価となります。シャッター消音が可能なiPhone 8 Plusをご検討中の方は、お見逃しなく!


vintagecomp at 09:00|PermalinkComments(0)

2018年01月30日

iPhone 8 Plus 在庫品を特価販売!

2017年中は、iPhone X が売れまくって入手難でしたが、2018年になってiPhone Xの売れ行きがグッと落ちているようです。変わって堅調なのがiPhone 8のようですね。
Vintage Computerでも同じ傾向で、iPhone Xのご依頼は急激に減りました。対して、8や8 Plusの方はしぶとくご依頼をいただいております。

そんな折ですが、iPhone 8 Plus の在庫品 1台が発生しました。特価販売いたします。

iPhone8PlusGD



















iPhone 8 Plus A1864 64GB ゴールド 公式SIMフリー 119,800円 108,000円

1月27日にApple Storeで購入した製品です。もちろん、未開封。なぜ在庫品が発生したかといえば、ご推察いただけると思いますが、キャンセルが出たためです。基本、キャンセルはしないようにお願いしておりますが、そういうこともあります。
というわけで、1台限り、通常よりも確実にお得ですので、お見逃しなく!


vintagecomp at 11:49|PermalinkComments(0)

2018年01月23日

iPhone 8, 8 Plus, X を値下げ

iPhone 8, 8 Plus, Xの、弊社の購入代行価格を値下げです。最大1万2千円の値下げです。

iPhoneXSV















iPhone X 米国版SIMフリー 256GB 184,800円 172,800円
iPhone X 米国版SIMフリー 64GB 159,800円 149,800円

iPhone 8 Plus 米国版SIMフリー 256GB 148,000円 142,800円
iPhone 8 Plus 米国版SIMフリー64GB 129,800円 119,800円
iPhone 8 米国版SIMフリー 256GB 132,800円 128,000円
Phone 8 米国版SIMフリー 64GB 109,800円 104,800円

年内は入手困難だったiPhone Xも、年が明けていつでも在庫あり、入手が容易になりました。年内、特に発売から1ヶ月くらいは入手に大変で並大抵の苦労ではありませんでした。そういう点での価格設定の面もあったわけですので、値下げさせていただきました。8、8 Plusの値下げ幅が小さいのは、すでに一度価格調整をしているためです。

シャッター消音可能、CDMA/GSM両対応の米国SIMフリー iPhone。価格の高さから様子見だった方も、そろそろではないでしょうか。


vintagecomp at 13:35|PermalinkComments(0)

2018年01月17日

Face ID, Touch ID どちらが良い?

iPhone Xに新採用されたFace ID。個人的には、失敗もほぼないですし、反応も早く気に入っています。Face IDに慣れてからは、断然Touch IDよりも良いと思っていましたが、しばらく使っていると弱点も見えてきました。
最大の弱点は、サングラスやマスクを使うと、認証できないこと。アメリカでは冬でもマスクをしている人はほぼいませんし、私もまず使うことはありません。車を運転する時は、時間帯によってサングラスをかけることもありますが、この状態でiPhoneを操作することも多くなく、それほど気になっていませんでした。
先日、スキーに行ってその際はずっとゴーグルをしていたわけですが、当然Face IDは認証されません。そこで、パスコードでとなるわけですが、Face ID 認証が失敗してからでないとパスコード入力ができません。短い時間ですが、結構イラッときますね。
最初の1回は、あーゴーグルのせいね、と思ってそれほど気にならないのですが、毎回こうだとストレスに感じます。車でサングラスを使って認証失敗した時も、同じ感じでそれほど気になっていませんでした。ところが、スキーで1日中Face IDが使えないとなると、結構不便さを感じてしまいます。
まー、スキーはたまにしか行かないので、それは許せるのですが、これが日常的に起きるとなると相当不便ですね。日本では冬場マスクをしている人が多いので、そういう人には大きな問題だと思います。

Face IDとTouch ID、それぞれの便利さのみで判断すると、現時点ではTouch IDの方が良いかもしれません。ただ、Face IDによって画面が大きくなっているわけで、そのメリットはかなり大。結局、マスクやサングラスなどでFace IDが使えない頻度が多い人にはTouch IDが便利、そういう頻度が低ければFace IDが便利と言えるんじゃないでしょうか。日本では、Touch IDが有利な気がしますね。

2018モデルは全てFace IDになるという噂情報もありますが、Appleとしては何らかの対策を打ってくるのか。まずは、既存のiPhone Xでも効果があるように、スムースにパスコード入力できる仕組みにしてほしいですね。ニューモデルでは、Face IDとTouch ID、両方搭載すれば解決ですが、それはない気がします。Appleらしいスマートな解決法を期待したいですね。


vintagecomp at 08:10|PermalinkComments(7)

2017年12月23日

米国版iPhone Xでドコモメールを使う

iPhone X Verizon版をご購入いただいたお客様から、ドコモメールが使えないとのサポート依頼をいただきました。今回は、iPhone Xに関してですが、iPhone 7以降(場合によってはそれ以前のモデルも)該当します。
これまで個別にご連絡をいただいたり、当ブログのコメント欄で情報をいただいたりしていましたが、まとまった記事にはしていなかったと思いますので、改めて取り上げたいと思います。

ご相談内容
docomoのSIMを入れて通信は可能になったが、ドコモメールのプロファイルがインストールできず、ドコモメールが使用できない。これまで使っていたiPhone 6 Sprintでは問題なくインストールできた。

回答
結論としては、ドコモメールのプロファイルのインストールはできません。インストールが可能なのは、日本版のA1902のみです。手動での設定が必要になります。手動の設定方法は、こちらこちらを参照ください。
iPhone 6 Sprintでは問題なかったとのことですが、それは日本版もSprint版も共にA1586で同モデルあるためです。
iPhone Xでは、日本版はA1902、Verizon版はA1865と別モデルです。なお、iPhone Xでは、日本版と同モデルの海外版は存在しません。

解説
以前、docomoではspモードで使用できる端末を、自社端末と日本版SIMフリーモデルに限定していました。ただし、海外版でも同一モデルの場合は制限できないため、spモードが使用できました。
モデルの異なる端末では、mopera Uが必要で、こちらではドコモメールは使用できませんでした。
こういう状況から、ドコモメールのプロファイルは、日本版とモデルの異なる端末にはインストールできないようになっています。
2015年末ごろから、spモードの制限が外れ、モデルの異なる海外版SIMフリーでもspモードが使用可能となりました。
その時点で、ドコモメールのプロファイルのインストール制限も外してくれて良さそうなものですが、ユーザー数が限られるせいか未だに制限がついたままとなっております。
弊社では、iPhone SEまでは日本版と同じモデルをメインに取り扱っておりましたので、このような現象はありませんでしたが、iPhone 7以降日本版は専用モデルとなったため、この現象が起こります。6s以前でも、日本版と異なるモデルの海外版は同様になります。

日本のアップルにも相談いただいたそうですが、全くわからず、Verizonとの解約がうまく行っていないのではというような、的外れな回答だったようです。キャリア関係なので、アップルに相談いただくより、docomoに相談いただいた方が良かったかもしれません。というより、Vintage Computerにまず尋ねていただくのが良かったですね。



vintagecomp at 06:09|PermalinkComments(15)

2017年12月14日

まだまだ品薄なiPhone X,、即納品あり!

先週は、米国版SIM フリーが発売され、全店に在庫ありに。これにて、iPhone Xの入手難も終了かと思われました。米国版SIM フリーは、大量の入荷があったようで数日間売り切れにならず、キャリア版も在庫ありが多くなっていました。ところが、今週に入り、全店全モデル在庫なしに。


13 PM











12/10に確保した際に、品薄感が漂っていたのでVerizon版を1台多めに確保しました。案の定、翌日から在庫なしが続いています。


iPhoneXSV

















iPhone X A1865 256GB シルバー Verizon SIMフリー 179,800円


シッター音消音可能、CDMA対応で全世界のほとんどのキャリアで使用可能、また全米最強のネットワークを誇るVerizonのプリペイド SIMが使えるという点から、Vintage Computer では最強のiPHone Xと独断で認定しております。

即納で、通常のご注文より少々お安くなっています。お見逃しなく!


vintagecomp at 08:51|PermalinkComments(2)

2017年12月08日

iPhone X 公式SIMフリーが発売、Verizonと何が違う?

昨日のVintage Computer チャンネルでも取り上げましたが、iPhone X 米国公式SIMフリー版が登場しました。モデルナンバーは、Veriaon, Sprintと同じA1865で、GSM/CDMA両対応です。

SIMFREE













先日まではキャリアの4つのボックスの下の「Buy without a carrier」というボックスがなかったのですが、12/5に突如出現しました。

iPhone X 米国公式SIMフリー版の発売を記念して?、Verizon版の在庫品を特価販売します!

iPhoneXSG














iPhone X A1865 256GB スペースグレイ Verizon SIMフリー 在庫品 184,800円
174,800円

公式SIMフリー版とVerizon版で何が違うかというと、モデルナンバーも同じA1865で本体は何ら違いはありません。公式SIMフリー版にはSIM抜きツールが付属Verizon版にはVerizonのSIMが付属しSIM抜きツールは無し。この点が唯一の違いと言っても良いでしょう。

SIM抜きツール以外の違いはないわけですが、公式SIMフリー版はわかりやすさが一番の魅力かもしれません。公式SIMフリー版なら、SIMフリーであることは一目瞭然。Verizon版も実質何ら変わらないわけですが、わかりにくいことから将来の転売時などでは公式SIMフリー版が有利になるかもしれません。

日本では、いつもSIMフリー版は新型iPhone発売と同時のリリースですが、こちらアメリカではいつも2、3ヶ月遅れて、12月くらいの発売になります。例外は、iPhone 8で最初からSIMフリーが提供されていましたが、これは最初から品薄になることなく供給されたためだと考えられます。おそらく、キャリアと約束した供給量を確保するため、供給が潤沢になるまでは販売しないものと考えられます。

とは言え、キャリア版もアップルストアで一括で購入すればキャリア契約なしで購入でき、SIMフリーとなりますので、意味がない気も。おそらく、抱き合わせ販売禁止の米国の法律に配慮したためと思います。
というわけで、今後はiPhone Xの購入代行は公式SIMフリー版をメインに販売いたします。とは言え、まだまだ在庫潤沢というわけではないので、公式SIMフリーの在庫がなくVerizonの在庫があれば、Verizonを手配します。公式SIMフリーまたはVerizonの指定をご希望であれば、コメント欄でご要望ください。

シャッター音が消せるiPhone Xの購入を待っていた方には、今が買い時かもしれません。

vintagecomp at 05:42|PermalinkComments(3)

2017年12月03日

iPhone X Verizon 256GB シルバー 在庫品即発送可!

受注残が解消したiPhone Xの購入代行。先日人気のVerizon 256GB スペースグレー在庫品を販売しましたが、あっという間に売れてしまいました。今回、シルバーの在庫品を確保しました。

iPhoneXSV

















iPhone X A1865 256GB シルバー Verizon/Sprint SIMフリー 184,800円


シッター音消音可能、CDMA対応で全世界のほとんどのキャリアで使用可能、また全米最強のネットワークを誇るVerizonのプリペイド SIMが使えるという点から、Vintage Computer では最強のiPHone Xと独断で認定しております。

発売直後と比べれば入手しやすくなったと言っても、まだまだ入手難。Verizon版は米国でも人気で、アップルストアに入荷しても、すぐに売り切れとなってしまいます。
お急ぎください!



vintagecomp at 12:17|PermalinkComments(2)

2017年12月02日

やはりそうだったのか!

iPhone Xの画面サイズは5.8インチ、iPhone 8 Plusは5.5インチ。数字上は、iPhone Xの方が大。ディスプレイは大きくて、本体はグッと小さいわけですから、iPhone Xの最大の魅力の一つです。しかし、私は入手してすぐの記事でこのように書いています。

ところが、iPhone Xを使っていると、画面の広さを感じません。むしろPlusよりも若干小さいような気すらします。

この時は、幅はわずかにiPhone Xの方が小さいので、そう感じてしまうのだろうと結論づけました。その点を、アナログ的に検証した記事がありました。
5.8型のiPhone XはほかのiPhoneより本当に画面が大きいのかをアナログに検証する

結果は、以下の通り。
iPhone X 82.46cm^2(切り欠き含む) 81.10cm^2(切り欠き除く)
iPhone 8 Plus 84.18cm^2
iPhone 8  58.71cm^2

な、なんと!iPhone 8 Plusの方がXよりもディスプレイ面積は大きいのでした。切り欠き部をディスプレイ面積に入れても、8 Plusの方が大きいのです。同じ対角線長さなら正方形が一番面積が大きく、細長い長方形ほど面積は小さくなります。なので、縦横費が違えば、逆転もあり得るわけです。
しかし、5.5インチと5.8インチといえば、小さくはない差なのでまさか逆転しているとは思いませんでした。

私も実際に測ってみたら、iPhone Xの高さは記事よりも1mm大きかったです。この大きさなら、メジャーよりも定規の方が正確です。再検証してみましょう。
私の実測結果
iPhone X   83.08cm^2(切り欠き含む) 81.67cm^2(切り欠き除く)
iPhone 7 Plus 84.18cm^2

やはり、わずかに8 Plusに及びません。また、8 Plusは角まで表示されますが、Xの角は丸みがあるので表示面積はさらに小さいことになります。

ちょっと、アップルに騙された気がしないでもないです。やっぱり、第一印象の感覚って、馬鹿にできないですね。
ディスプレイ面積はiPhone 8 Plusの方が大きいと言っても、ピクセル数はiPhone Xが上です。

iPhone X    2436x1125
iPhone 8 Plus 1920x1080
iPhone 8    1334x750

圧勝です。ですから、iPhone X ユーザーとしては落胆する必要もないのですが・・・ う〜〜ん、やっぱりちょっと落胆!



vintagecomp at 08:37|PermalinkComments(0)

2017年12月01日

iPhone X 受注残、ついに解消!

たくさんのご依頼をいただいたiPhone Xの購入代行。発売当初は大変入手困難で、7時間並んだでやっと入手したり、3時間並んでも結局入手できなかったりと、大変苦労しました。
最近になってやっと比較的入手しやすくなり、本日の発送分でついに受注残が解消しました。バンザ〜イ!!\(^o^)/
最初の調子では、2、3ヶ月かかってしまうのではとも危惧されましたが、結局発売から1ヶ月足らずで受注残解消となったのは、例年と比べても上出来かと思います。昨日は、初めて人気のVerizon 256GB
の在庫品を販売しましたが、すぐに売約済みとなりました。

これまでは、「今注文するといつ頃になりますか?」とのお問い合わせに対し「受注残多数で入手困難のため、いつ頃になるかはなんとも言えません。」というようなお答えしかできませんでした。
今後は、受注残が一旦なくなった上で、ご注文をお受けする形になりますので、それほどお待たせすることはないかと思います。
とは言え、いつでもすぐに入手できるようになったのかと言えば、そういうわけでもありません。今現在、近隣のアップルストアには全仕様在庫は1つもありません。朝一番に、在庫が補充されるようになりましたが、人気のVerizon 256GBが入るとは限りません。また、入荷しても、すぐに売り切れている状況です。しかし、こういうタイミングを逃さないようにしているので、それほどお待たせすることはないと思います。一応、10日間以内としておりますが、もっと早く入手できる可能性が高いと思っております。

iPhoneX






iPhone X A1865 256GB スペースグレイ Verizon/Sprint SIMフリー 184,800円

iPhone X A1865 256GB シルバー Verizon/Sprint SIMフリー 184,800円

年内に、シャッター音が消せる最強のiPhone Xはいかがでしょうか。



vintagecomp at 10:13|PermalinkComments(0)

2017年11月26日

緊急更新!iPhone X 256GB スペースグレイ T-Mobile SIMフリー 即納!

感謝祭の四連休中ですが、緊急更新です。

iPhone X 購入代行はたくさんのご依頼をいただき、これまで超入手難でしたが、ここに来て大分入手しやすくなって来ました。

T-Mobile 256GB スペースグレイの在庫ができました。これまでシルバーの在庫販売は数台ありましたが、初めてのスペースグレイの在庫販売です。ご注文いただければすぐに発送可能です。

iPhoneXSG


















iPhone X A1901 256GB スペースグレイ T-Mobile SIMフリー 在庫品即納
 184,800円

T-Mobile版はA1901モデルで、GSM専用です。GSM専用なら、docomoとsoftbankのみ対応というのがこれまでの常識でしたが、iPhone Xではauも使用可能です(詳しい解説はこちら)。もちろん、MVNOでも使用可能です。
したがって、Verizon/SprintのA1865 CDMAモデルとの違いは、海外のCDMAキャリアが使えないことのみです。日本国内的には、人気のVerizon版と変わりません。

人気のスペースグレイ、在庫限りですのでお早めに。早い者勝ちです!


vintagecomp at 13:04|PermalinkComments(2)

2017年11月21日

iPhone X 256GB シルバー T-Mobile SIMフリー 即納!

iPhone X 購入代行はたくさんのご依頼をいただき、受注残がまだまだたくさん残っております。人気は、Verizon 256GBに集中しており、他の仕様はそれほど多くのご依頼はいただいておりません。本日のT-Mobile版 256GB シルバーの入荷で、この仕様の受注残はなくなり在庫ができました(最後の受注残は明日発送予定)。
そんなわけで、在庫ができましたので、ご注文いただければすぐに発送可能です。

iPhoneXSV



















iPhone X A11901 256GB シルバー T-Mobile SIMフリー 在庫品即納 184,800円

T-Mobile版はA1901モデルで、GSM専用です。GSM専用なら、docomoとsoftbankのみ対応というのがこれまでの常識でしたが、iPhone Xではauも使用可能です(詳しい解説はこちら)。もちろん、MVNOでも使用可能です。
したがって、Verizon/SprintのA1865モデルとの違いは、海外のCDMAキャリアが使えないことのみです。日本国内的には、人気のVerizon版と変わりません。

今回在庫品ができましたが、iPhone Xの特に256GBはまだまだかなり入手困難です。在庫限りですので、早い者勝ちです!


vintagecomp at 09:10|PermalinkComments(0)

2017年11月18日

確定的でしたが一応確認

iPhone 8, X で残念だったのが、米国版を始めとする海外版に技適がなかったことです。日本版が専用モデルになっていたことから、発表時におそらく技適なしと思われましたが、最終結論は実機確認まで持越しでした。
iPhone 8が発売され、やはり米国版はGSM版にもCDMA版にも技適がないことが確認されました。

iPhone Xについては、通信関係の仕様はiPhone 8と全く同じであるため、これは実機確認するまでもなく技適なしは確定的でした。実際、発売直後にAT&T GSM仕様の展示機で確認を行いましたが、やはり技適なし。Verizon, SprintのA1865だけ実機未確認となるわけですが、まあこれは確認するまでもなく技適なしでしょう。
いやいや、やはり確認できるものなら確認したいところ。今回、確認できる機会がありました。

giteki








































やはり、技適はついておりませんでした。わかっていたことがですが、残念!
でも、確認できてスッキリしました。


vintagecomp at 14:14|PermalinkComments(4)

2017年11月15日

iPhone X を1週間使って

iPhone Xを使い出して1週間あまり。使用開始直後のレビューより、色々と違うように感じることも出てきました。

iPhoneX






Face ID
これはもう、文句ありません。通常の姿勢なら百発百中、しかも速いです。寝転がっていると認識されない問題がありましたが、学習が進んだのか大分認識されるよになりました。また、認識されやすい角度や距離など、人間側の学習も進んだので、ほぼ問題なくなりました。
当初は、顔認識させるぞと意気込んで画面を覗き込み、そしてスワイプと二段階の操作が少々煩わしく感じました。従来も、指紋認証とホームボタン押しの2つの操作でしたが、これは連続した一つの動作とも言えるので、この方が速い気がしました。
しかしよく考えると、デバイスを使う際は元々顔の前に持ってきて見るわけです。つまり、顔認証させようと動く必要は何もないのです。ただ普通に取り出してスワイプでOK。意識しなければ、こっちの方がより簡単な操作です。

筐体の大きさ
これは小さくなってかなり快適。私はベルトクリップ付きのホルスターケースで持ち運ぶのですが、Plusは少々大きすぎてしゃがんだりするとボディが足に当たってベルトから外れそうになることがありました。実は一度そのせいで海岸に落としたまま帰宅してしまったことがあります。その際は、「iPhoneを探す」で場所を特定し無事に回収できたのですが、危機一髪でした。
iPhone Xの大きさなら足に当たることもなく、安心感が大きいです。もちろん、手にも馴染みます。

ホームボタンレス
この操作は、最初から戸惑うことがなかったのですが、1週間経って完璧に馴染みました。むしろ旧デバイスを使った時に、うっかり下をスワイプしてしまうくらい。右上がコントロールセンター、左上が通知というのも、自然な感じでグッドです。
ホームボタンは素晴らしいUIと思っていましたが、実は不要だったのかな〜?

ディスプレイ
有機ELディスプレイは発色が綺麗で、ディスプレイを見ているというよりは、紙の上に描かれたものを見ているような気がします。実際はどうかわかりませんが、目の疲れが少ない気も。
また、画面サイズが大きくなっている点は、Plus比でいうとあまり恩恵を感じません。横幅はPlusよりもわずかに小さく、縦は明らかに大きくなっているのですが、縦についてもあまり長くなったような気がしません。スワイプのラインがあって、少し余白を開けているせいでしょうか。

ワイヤレス充電
ワイヤレス充電器はまだ買っていません。ストアに置いてある充電器を試してみましたが、置くだけで充電というのは確かに便利そう。しかし、きっちりと真ん中に置かねばならず、無造作に置くと充電失敗の原因にもなりそうです。やはり、ある程度雑に置いても許容してくれそうな、AirPower待ちかなと思っています。

最初に感じた違和感もほぼ払拭され、かなり満足度が高いです。8とXとどちらにしようと思っていた方も、Xで後悔することはないと思います。
iPhone X 購入代行、好評受付中です。現在やはり入手難ですが、T-Mobile版は販売方法の影響で割と入手しやすいです。Verizon版はかなり入手困難で、しばらく時間がかかりそうです。


vintagecomp at 05:55|PermalinkComments(3)

2017年11月07日

iPhone X まずは感じたこと

iPhone X もう手に入れた方もいらっしゃると思います。私も、早速使い始めました。すでにいろんなレビュー記事が出ていますが、まずは感じたことを。

1. 本体の大きさ
この画像は、iPhone 8 4.7"とiPhone X 5.8" の比較です。わずかにiPhone Xが大きいですが、ほぼ同じ大きさといっても良いくらい。Plusと比較するとグッと小さいです。この内容でこのコンパクトさは特筆ものです。

iPhoneX8


















2. 画面の大きさ
Plusと比較すると、本体はグッと小さいのに、画面サイズは大きいということで、この大画面には期待していました。これまで6 Plus, 6s Plus, 7 Plusと使ってきた身としては、画面の大きさは正義です。
ところが、iPhone Xを使っていると、画面の広さを感じません。むしろPlusよりも若干小さいような気すらします。こう感じるのは、幅がわずかながらPlusの方が大きいためでした。もっとも、Xの幅方向は1125px、Plusは1080px とXの方が情報量は多くなっています。老眼には、Plusの方が優しいかも。 縦がぐっと長くなっているので、Appでうまく有効利用してほしいところです。

iPhoneXP



















3. ホームボタンレス
ホームボタンがないことにより、操作方法が大きく変わります。これは、違和感はないのか?すぐに慣れるのか?
私としては、全く違和感なくすぐに馴染めました。操作は自然に感じられ、ホームボタンがあった所を思わず押してしまうことはありません。
では、超快適かというと、必ずしもそうでもありません。スリープからホーム画面に戻る場合、従来は指紋認証からホームボタンを押しました。これは、ほとんど一つの操作といっても良いくらい連続して行えました。Xでは顔認証からスワイプ。これは全く異なる二つの操作で、わずかながらストレスを感じます。
また、Appを終了するときは、従来はホームボタンをダブルクリック、そして終了するAppをスワイプしていました。2段階の操作になります。Xではまずスワイプして止める、これは違和感があるのではと思いましたが、問題なし。その後、長タップして終了ボタンをタップ。3段階の操作でちょっと面倒です。

3. 顔認証
普通の姿勢でアンロックすると、認識率はほぼ100%で素早く全く問題なしです。ただし、カウチに寝そべったり、iPhone Xをテーブルの上に置いたりすると、認識率が格段に落ちます。認識率が悪くなるというより、たまにしか認識できません。これは何故なんでしょうね。姿勢によって顔の形が変わってしまうからなのか、光の当たり具合のせいなのか。
顔認証は、学習により認識率が上がっていくということですから、今後にも注目したいところです。
噂では、顔認証と指紋認証の併用を考えていたものの断念したと言われていますが、アップルはこれを否定しています。真相はわかりませんが、色々併用するよりも一本化して、まだまだな部分は今後改良していく方が良いと思います。

と、まずは感じたことを書き留めてみました。大きな違和感、問題はなし。かといって手放しで絶賛もできない。しかし、全面ディスプレイの姿は、やはり未来を感じさせてくれます。


vintagecomp at 12:01|PermalinkComments(5)

2017年11月04日

iPhone X 発売初日

いざ決戦の日。
某アップルストアに決めて、朝の6時前に到着するように行きました。モールのため、並ぶのが許されるのは6時からという情報。これなら、先頭近くをゲット!と思ったら甘くありませんでした。5時45分で既に100名ちょっとの行列。私の後ろの人は、4:45着だったのですが、6時からだから帰れと言われたそうです。そのため6時前に来たのに、とぼやいていました。以前、6時というのを厳しく守ったところ、駐車場オープンと共に、ストア前駐車場まで大爆走、大混乱で逮捕者まで出る騒ぎとなったので、ある程度早く並ばせたのだそうです。それでも100名ほどなので、そこまで待たなくて良いかなという感じでした。
甘かった!

cerritos













なんだか客さばきが悪く、全然進みません。一時は、アクティベーション作業が止まってしまい、進行していないという話も。結局、買えたのは並んでから7時間後でした。疲れた!
しかも、ご依頼が多く狙っていたVerizonは途中で売り切れてしまいました。残念!

こんだけ進行が遅いからには、列がさらに伸びているだろうと思ったら、以外にもかなり列は短くなっていました。一つには、段々と売り切れのスペックが増えていたので、断念して帰る人が多かったのかと思います。とは言え、まだ完全売り切れではないのに行列が伸びていないのも不思議。もしかして、今回は熱狂的な人は早くから並んだものの、全体数としてはそれほどでもないのかも。

疲れ果てて1店舗で帰ろうかと思いましたが、気を取り直して2店舗目へ。さらに列が短い! こちらは客さばきが良い感じで、どんどん進みます。最初からこちらに来ていればよかったか!? こちらも残っている仕様は限られ、Verizonは売り切れ。しかし、短時間で買えました。

というわけで、初日は大変でしたが、例年初日は大混雑で大変なのが通例です。本当の勝負は二日目から。

Verizonを最強指定しており人気が集まっていますが、やはりVerizon指定だとやや時間がかかってしまいそうです。他のキャリアは最強ではありませんが、日本国内利用についてはVerizonと差がありません。キャリア不問を選んだお客様には、早くお届けできそうです。


vintagecomp at 11:54|PermalinkComments(10)

2017年11月03日

いよいよ決戦の日!

iPhone X いよいよ明日11/3 発売日を迎えます(当地はまだ11/2)。日本では、前日から長蛇の列ができている様子が報じられています。

これは予想外。もちろん、ある程度の行列は予想していましたが、iPhone 8を買った人もいるわけですし、価格も高いので従来のiPhone行列よりは短いのではと予想しておりました。やはり、スペシャルなモデルだけに、徹夜で並んでもと言うことでしょうか。

あと一つの要因として考えられるのが、日本が11/3は祝日だと言うことですね。いつもはお仕事で参戦不可能という方も、せっかくのチャンスだからということで参戦される方も多いのかもしれません。
果たして、アメリカはどうでしょう。今のところ(11/2お昼頃)、目立った行列は報じられていないようなのですが。

ロサンゼルス界隈は、アップルストアも多いので、どの店舗にするかも考えどころです。最寄りのストアか、過去行列の進みが早かったストアか、あまり混んでなさそうなところか。う〜〜〜ん、まだ思案中です。

ここで一つ朗報。10/27にオンラインで予約した分ですが、割と早くオーダー完了したのに、お届けは2-3週間後となってしまいました。負けた〜!とガックリ。しかし、本日メールが来ているではないですか。

25 AM






11/3 配達予定になっています! やった!
ということは、10/27の時点よりも、供給状況が大幅に改善しているということではないでしょうか。この予想が当たって、比較的スムースに行けば良いのですが。



vintagecomp at 04:25|PermalinkComments(5)

2017年10月28日

iPhone 7 RED まだ入手可能!

iPhone Xの予約合戦に参加された皆様。戦果はいかがだったでしょうか。日本の皆様からは、意外にも瞬殺ではなかったというような情報も流れているようです。私はと言えば、00:01が予約開始時間、00:02にはアクセスでき、その時点では11/3お届けとなっていました。00:03にはオーダー完了メールが届くという、自分史上もっとも早くオーダーできたのですが、お届け日は11/10-11/17と1-2週間後となってしまいました。日本ではこのタイミングだと、11/3の方が多かったようです。日本の方が競争率が低かったのでしょうか。

さて、iPhone 7/7 Plus RED の話題です。ある意味、iPhone 史上見た目のインパクトが最も強力なモデルかもしれません。真っ赤ですから、とにかく目立ちます。

iPhone7PlusRD

















今年の3月に追加されましたが、あくまでも期間限定品なのか、8の登場とともに、他のカラーは全て残っているのにREDは廃止となりました。8の登場で安くなったら買おう、あるいは8 REDを買おうと思っていた方には、残念な廃止です。
お客様から、「REDはもう手に入らないでしょうか。」とのご要望をいただきました。文面からは、駄目元というか、半分諦めたような雰囲気でした。

私も、第一印象は「無理」でした。
Appleは販売を終了していますし、オークションなどでは今も未開封品が販売されていますが、Vintage Computerではオークション品は扱わないと決めています。
「オークションで購入したが、アクティベーションができない。解決法はないでしょうか。」というようなお問い合わせをコンスタントにいただきます。どうも、2年契約購入品を出品しているようです。もちろん大丈夫な場合が多いのでしょうが、そのようなリスクが十分にあるようですので、手を出さないことにしています。

とは言え、一応探してみると信頼できる筋で今でも販売していました。ただ、Appleの安くなったRED以外のカラーよりも高いです。そのせいで、残っているのでしょうか。そこで、現状のiPhone 7, iPhone 7 Plus 購入代行よりは高くなってしまいますが、ご注文をお受けしました。実際に購入するまで、本当に在庫あるの?という気持ちでしたが、問題なく入手できました。

いつなくなるかもわかりませんし、常時取り扱い品とはしませんが、ご要望いただければ可能な限り販売させていただきます。現状入手可能なのは、以下のスペックです。

iPhone 7 RED 128GB Verizon SIM フリー
iPhone 7 Plus RED 128GB Verizon SIM フリー

ご希望の方は、早めにお問い合わせください。


vintagecomp at 06:22|PermalinkComments(0)

2017年10月27日

We'll be back.

iPhone X のオンライン予約開始まで6時間あまりですが、すでに出ました。

36 PM










iPhone Xのオンラインでの予約ですが、当地の10/27 00:01(日本時間 16:01)より開始されます。私はいつも、夜11時には就寝しましすが、本日は予約完了まで寝ずにスタンバイしています。
日本版購入予定の方は、すでにスタンバイされているでしょうか。

購入代行の予約では、最強認定したVerizon版にやはり人気が集まっています。Verizon版はオンラインでは、キャリア契約なしでは購入できず店頭購入しかできないので、今回の予約は関係なしです。
キャリア不問をお選びいただいた方は、今回できるだけ’確保したいところです。

もっとも、ご承知の通り一人2台までしか購入できませんので、自ずと限られた台数しか確保できません。ちなみに、2台の注文を繰り返して行えば、その時は注文は通ります。しかし、後日キャンセルされてしまいますので、無駄な努力はされませんように。

今回は、極端なタマ不足も噂されており、一瞬の遅れが入手日が大きく遅れることに繋がりかねません。皆様、油断なきよう!


vintagecomp at 10:01|PermalinkComments(10)

2017年10月25日

iPhone Xはやはり超品薄!?

しばらく前に、iPhone X、発売当初の3ヶ月で200万台〜400万台にとどまるといった超品薄の噂が流れていました。
先週あたりには、供給不足回避で初期出荷台数が1500万台程度になるというニュースが流れていました。これなら一安心と思っていましたが、ここにきてまた不穏なニュースが流れております。

iPhone X、初回出荷はわずか2〜300万台?

最初の200万台〜400万台よりも減ってるじゃないですか。しかも、ネックとなっているのは日本のサプライヤーとの噂が。
6s, 6s Plusの発売直後3日間の販売台数が1300万台以上ですから、これはとんでもない少なさです。6s, 6s Plusの時でも入手はかなり困難で、かなりお待ちいただいたお客様もいらっしゃいました。本当なら、発売直後に確保するのはかなり困難ではないか思えます。

しかし、上記はあくまで予測や噂。実際のところは、発売されてみないとなんとも言えません。

予約いただいたお客様からは、いつ頃発送可能か教えてください、というような問い合わせもいただいていますが、本当になんともお答えできません。
発売後に、最新状況のご案内ページをお知らせしますので、しばらくお待ちください。

いずれにしましても、早期入手できるよう全力を尽くします。それでも、どうなるやら。上記ニュースが本当でしたら、ある程度時間がかかることを覚悟いただく必要があるかもしれません。



vintagecomp at 07:55|PermalinkComments(0)

2017年10月20日

iPhone SE 米国公式SIMフリー 開封済みが超特価!

発売から1年半ほど経ちますが、根強い人気なのがiPhone SEです。通常、最強認定したSprint版を販売しております。Sprint版ではなく、米国公式SIMフリーAppleCare+付きが超特価です。

iPhoneSESG

















iPhone SE 128GB A1662 公式SIMフリー スペースグレイ AppleCare+ 付き開封特価品 68,000円

Sprint版のAppleCare+ 無しと同価格です。税込で、なんと15,540円安くなっています。

最強のSprintと何が違うかですが、いちばんの違いは技適がないことです。したかって、技適なしでも問題のない方のみお求めください。
GSM/CDM両対応で、日本の3キャリアで使用可能です。LTE 29chに対応していませんが、これは日本版5sも対応していなかった周波数です。あとUMTS/HSPA+/DC-HSDPAには対応していませんが、最近はLTEのカバー率も99%超となっていますので大きな問題ではないと思います。

ご想像がつくかと思いますが、間違って手配してしまったために生じてしまった商品です。超特価で販売しますが、2日ほど様子を見て売れないようでしたら返品します。短期間のセール品です。お早めに



vintagecomp at 09:46|PermalinkComments(0)

iPhone 10周年はここから始まった!

iPhone X 購入代行の予約受付を一昨日開始しました。iPhone 8は、予想以上にご依頼が少なかったのですが、iPhone Xは予想以上に多くのご依頼をいただいております。私もですが、やはりX待ちの方が多かったようです。10周年で満を持しての発売ですから、やはり期待が高まります。

10周年を振り返って、やはり原点となるのは初代iPhoneです。日本では未発売だっただけに、日本では入手困難ですが、アップルファンとしてはやはり押さえておきたいデバイスだと思います。ただいま入荷しております。

iPhone1st8-1













iPhone 8GB 初代米国AT&T仕様(程度良好)
 19,800円
iPhone 8GB 初代米国AT&T仕様(やや傷あり)16,500円
iPhone 8GB 初代米国AT&T仕様(背面傷あり)12,800円

内容的にはほぼ同じですが、違いは傷の多さです。今では常識化しているケースとディスプレイプロテクターですが、当時はあまり一般的ではありませんでした。また、背面はアルミプレスボディだったせいもあり、傷はつきやすかったですね。そのため、傷のない程度良好品を見つけるのはなかなか難しいです。その中で程度の良いものを探しておりますが、ある程度傷があるのはやむを得ない状況です。
とはいえ、動作についてはバッチリです。すでに2G EDGEは日米で停波しており使えませんが、Wi-Fiで今でもちゃんと動作します。

アップルファンの方、見逃せませんよ!



vintagecomp at 06:59|PermalinkComments(0)

2017年10月17日

iPhone X 予約開始は10/18 10時頃より

iPhone X、発売当初の3ヶ月で200万台〜400万台にとどまるといった超品薄の噂が流れていました。6s, 6s Plusの発売直後3日間の出荷台数が1300万台以上ですから、これはとんでもない少なさです。本当なら、3ヶ月以内に入手するのは、ほぼ無理といった状況も予想されます。そんなに品薄なら、いっそ発売延期の方がよいのではとも思えます。

ここに来て、供給不足回避で初期出荷台数が1500万台程度になるというニュースが流れています。これなら、なんとか従来並みか、それよりも好転するかもしれません。しかし、これが本当とも限りませんので、油断できませんね。

iPhoneX






いずれにしても、弊社のiPhone Xの購入代行販売は日本時間10/18(水)10時AM頃より受け付けます。これまで予約開始時刻は明示して来ませんでしたが、「何時から受付開始ですか?」との問い合わせを多数いただき、時間も明示することにしました。ただし、10:00:00 というのではなく、あくまで10時AM頃ということで、ご容赦ください。

10/18 10時以降、こちらより予約いただけます。
今回は、Verizon版と公式SIMフリー版のA1865を最強認定しました。公式SIMフリー版は当初販売されないようですので、Verizon版が最強となります。最強とは言え、他の仕様との差は大きくありません。A1865(Verizon, Sprint)でもA1901(AT&T, T-Mobile)でも、日本国内の利用には差がありません。アメリカでVerizonのプリペイドSIMが使えないといった差があります。だったら、どれでも良いから早く入手できる方をというご要望もあると思います。
そこで、最強のVerizon版と、キャリア不問で早く入手できる端末、どちらかをお選びいただけるようにしました。Verizonなど海外のCDMAキャリアが使えることをメリットとするかでご判断いただくと良いと思います。

価格についてですが、iPhone 8, 8 Plusの価格比よりもわずかながら上がっています。これは、主に当地のセールスタックスが10/1より9%から9.5%に上がったのと為替の変動によるものです。日本では消費税の変更で大騒ぎですが、こちらではしょっちゅう変わります。下がることもあります。税収が不足すると上げて、税収が多いと下げるような感じです。
一度決めた価格は簡単には変更したくないので、
iPhone 8, 8 Plusは当面据え置きです。

vintagecomp at 06:18|PermalinkComments(19)

2017年10月06日

最強のiPhone 8/8Plus/Xは?

新型iPhoneが出ると、毎年考えている「最強のiPhoneはどれだ?」というテーマ。情報も出揃ったので、改めて考えます。もちろん、何を重視するのかで変わってきますが、以下の条件です。

1. シャッター音の消音、調整が可能。
2. 日本の3キャリア、MVNOで問題なく使える。
3. 世界中の幅広いキャリアで使える。

シャッター消音ができて、技適が付いて、日本の3キャリアや海外の幅広いキャリアで使えるモデルが最強です。これに全て合致するのがiPhone 6s の米国公式SIMフリーや、iPhone SE Sprint版です。文句なしに最強です。
しかし、昨年のiPhone 7では、海外版には一切技適がつかず、Felicaにも非対応でした。従って、何を重視するかということで変わってきます。iPhone 7 公式SIM フリーは、技適がつかずFelicaも非対応ですが、これに目をつぶれば、唯一日本の3キャリアにフル対応した海外版の端末でしたので、条件付きの最強版と言えました。

さて、今回のiPhone 8/8Plus/X、まず大きなニュースは海外版もFelica対応でした。そして、昨年と同じく海外版に技適はつきませんでした。また、意外なニュースが、auではiPhone 8はLTE専用端末となり、SIM交換が必要となる点でした。
これまではauのフル機能を使うには、CDMA対応端末の必要がありましたが、その必要がなくなりました。日本の3キャリアを使う分には、海外版のどのモデルでも条件は同じになります。
では、技適を別とすれば、海外版はどれも横一線?

実はまだ、差はあります。米国公式SIM フリー、Verizon, Sprint 版は、CDMA対応のため、海外のGSMキャリでもCDMAキャリアでも使えます。米国の例で言えば、Verizon, Sprint系のキャリアは、A1863 (CDMA), A1864 (CDMA),  A1865 (CDMA)  でなければ使えません。
Verizonは米国キャリアの中で最もカバー率が高いのですが、Verizonのプリペイド SIMには落とし穴があります。Verizon版と公式SIM フリーの端末以外は、発売後2年ほど経たないと、Verizonのプリペイド SIMが使えないのです。例えば、アンロックされているSprintのiPhone 7でも、Verizonのプリペイド SIMは当面使えません。
というわけで、米国やCDMAキャリアが使える国を重視すれば、米国公式SIMフリーやVerizon版が最強と言えます。Verizon プリペイドが使えない点を別とすればSprintも最強です。

また、米国版はACアダプターが日本版と共通です。これも、地味に嬉しい点です。

結論です。

1. 技適重視なら日本版一択。
2. 技適を重視せず、日本国内の利用のみなら海外版はACアダプターのみの差。
3. 技適を重視せず、米国を始め海外の利用を考えると、米国公式SIMフリーやVerizon版が最強。

というわけで、シャッター消音必須なら、僅差ながら米国公式SIMフリーやVerizon版のA1863 (CDMA), A1864 (CDMA),  A1865 (CDMA)  が最強です。


vintagecomp at 05:57|PermalinkComments(23)
プロフィール

Harry

Archives