Mac改造

2022年08月04日

プロセッサーボードをフルラインアップで!

Mac Pro Early 2009, Mid 2010/2012は、プロセッサーボードを入れ替えるだけで、性能を大幅向上できます。2.8GHz Quad Core 8GBメモリを3.46GHz 12 Core 128GBメモリにアップグレードすることも可能です。プロセッサーボードの入れ替えだけでOKです。
そんなプロセッサーボードですが、フルチューンされたボードを望む方、CPUだけアップグレードされたものを望む方、改造ベースのボードを望む方、色々だと思います。
これまで、限られたスペックを扱ってきましたが、大幅拡充、あらゆるご要望にお応えします。価格も、お買い得になっていますよ。

661-5708-1










究極仕様のプロセッサーボード
Mac Pro Mid 2010/2012用 プロセッサーボード 3.46GHz 12 Core 128GB 89,800
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 2.26GHz 8 Core 16GB 19,800 
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 2.66GHz 4 Core 8GB 4,980

Early 2009とMid 2010/2012のボードは互換性がありませんので、お気をつけください。

Mid 2010/2012用のDual CPUボードが放熱板に傷があるとはいえ、19,800円とは超お買い得だと思います。お見逃しなく!


vintagecomp at 10:06|PermalinkComments(0)

2022年07月19日

Mac Pro Tuned プロセッサーボードが値下げ!

先日、Mac Pro CPUアップグレードキットの値下げのお知らせをさせていただきました。勘の良い方は、Tuned プロセッサーボードの値下げを期待した方もいるのではないでしょうか。実質、ベースのプロセッサーボードに高クロック6 CoreのCPUを組み込んだのがTuned プロセッサーボードですから、CPUアップグレードキットが値下げとなれば、当然こちらにも反映されないといけないですね。
 
661-5708-1










究極仕様のデュアルプロセッサーボード
Mac Pro Mid 2010/2012用 プロセッサーボード 3.46GHz 12 Core 128GB 98,000円 89,800
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 3.33GHz 6 Core 8GB 19,800円 16,500

特にデュアル 12 Core プロセッサーボードはお買い得!プロセッサーボードをサクッと入れ替えるのみで、シングルプロセッサモデルもデュアル 12 Coreにアップグレード可能です。

7月19日(火)、7月20日(水)は、都合によりお休みをいただきます。 


vintagecomp at 12:11|PermalinkComments(0)

2022年07月12日

Mac Pro用CPUアップグレード、大幅値下げ!

Vintage Computerの人気商品、Mac Pro用CPUアップグレードが大幅値下げです。円安で厳しい中、値下げ敢行!



vintagecomp at 02:17|PermalinkComments(0)

2022年07月08日

Mac Pro 2009/2010/2012 フルチューンボード販売中!

Vintage Computerでは、Mac Pro 2009/2010/2012 のプロセッサーボード各種、販売しております。 プロセッサーボードをサクッと入れ替えるだけで大幅なアップグレードが完了する優れもののパーツです。
フルチューンのボードに入れ替えるだけで、こうなります。

Screen Shot 2022-07-07 at 12.31.35 PM









Xeon 3.46GHz 12 Core, 128GB メモリに。2.8GHz Quad Coreなども、簡単に本スペックになります。改造ベースのプロセッサーボードも販売していますが、フルチューンボードがやはり人気です。

661-5708-1
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 3.46GHz 12 Core 128GB 98,000円

これは高価すぎて、という方にはCPUアップグレードキットや標準スペックのプロセッサーボードも販売しています。

Mac Pro Early 2009用
Mac Pro Early 2010/2012用  



vintagecomp at 09:23|PermalinkComments(0)

2022年06月10日

MacBook Pro 13” Function Keys 2016/2017用SSD 最終特価!?

昨今のMacは、内部をいじることがほとんどできなくなってしまっています。ノートブックで、SSD交換が可能な最後のモデルが MacBook Pro 13” Function Keys 2016/2017です。SSDはスロットに刺さっており、交換が可能。しかし、SSDは本モデルの専用品で、なかなか取り扱っているところがありません。
純正品に交換という手もありますが、最大1TBまで。Vintage Computerでは最大2TBのSSDを取り扱っています。
このSSD、それなりに人気ですが、昨今の円安で値上げが待ったなしの状況になりました。現在の在庫品を最後に、大幅値上げとなります。値下げはしていないものの、最終特価です!?


MBP2016SRSSD1











Sabrent 2TB SSD for MacBook Pro 13 inch Function Keys 49,800円
Sabrent 1TB SSD for MacBook Pro 13 inch Function Keys 29,800円
Sabrent 512MB SSD for MacBook Pro 13 inch Function Keys 16,500円

速度も、MacBook Proでの実測でRead 2.0GB/sec, Write 1.8GB/secと純正と同等です。銅製ヒートプレート、熱伝導パッド付きで発熱対策も万全です。
取り付け比較的簡単で、1番のハードルは裏蓋の取り外しですね。 裏蓋を外したら、作業は8割がた終わったようなものです。
MacBook Pro 13” Function Keys 2016/2017ユーザーの方で、ストレージが不足している方、純正SSDが不調の方、ぜひご検討ください。 


vintagecomp at 08:50|PermalinkComments(0)

2022年06月02日

フルチューン Mac Pro プロセッサーボードが超特価!

改造によって大幅に性能アップできるのが、Mac Pro Early 2009, Mid 2010/2012の醍醐味です。CPUは3.46GHz 12 Coreまで、メモリは128GBまでアップグレード可能です。それぞれ購入すると、以下のようになります。

Early 2009用
3.46GHz 12 Core CPU アップグレード 44,800円
128GBメモリ(16GB x8) 69,800円
8 Core プロセッサーボード 24,800円
合計 139,400円

Mid 2010/2012用
3.46GHz 12 Core CPU アップグレード 34,800円
128GBメモリ(16GB x8) 69,800円
8 Core プロセッサーボード 34,800円
合計 139,400円

これらを組み込んだプロセッサーボードが合計額で4万円以上も安い98,000円です。税込で考えると、4万5千円以上お得です!
661-5708-1










Mac Pro Mid 2010/2012用 プロセッサーボード 3.46GHz 12 Core 128GB 98,000円
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 3.46GHz 12 Core 128GB 98,000円

他の改造ベースのプロセッサーボードも特価販売中
Mac Pro Mid 2010/2012用 プロセッサーボード 2.4GHz 8 Core 34,800円
Mac Pro Mid 2010/2012用 プロセッサーボード 2.4GHz 8 Core 傷あり 24,800円
Mac Pro Mid 2010/2012用 プロセッサーボード 2.66GHz 12 Core 39,800円
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 2.26GHz 8 Core 24,800円

プロセッサーボードをサクッと入れ替えるのみで、シングルプロセッサモデルも最強仕様に生まれ変わります。


vintagecomp at 08:45|PermalinkComments(0)

2022年06月01日

iMac Late 2012〜2019用のHDD 増設キット

本商品、しばらく売れてなかったですが、ここ数日で立て続けに売れていますので、改めてご紹介。

iMac Late 2012-2019は、ブレードタイプのSSDとHDDがそれぞれ内蔵できるようになっています。HDDは27インチは3.5インチ、21.5インチは2.5インチです。
仕様としてはブレードSSDのみもありますが、この場合後からHDDまたはSSDの増設が可能です。ただし、ケーブルやマウンタが内蔵されていないので、SSD以外にそれらを用意する必要があります。このキットを販売中です。
27インチのLate 2012〜Late 2013用とLate 2014〜2019用は、ブラケット形状が異なります。

iMac2015HDDkit












iMac 27インチ HDD増設キット Late 2012-Late 2013 6,980円
iMac 27インチ 5K HDD増設キット Late 2014-2019 6,980円

これで3.5インチHDDは増設できますが、2.5インチSSDを増設したい場合、こちらのアダプタが必要です。

ICY DOCK 2.5 to 3.5 SATA ハードドライブ/SSD コンバーターケース 2,800円

21.5インチの場合は、こちらのキットが必要です。あとは2.5インチHDD/SSDを用意するだけです。
iMac212013HDDkit












iMac 21.5” HDD/SSD 増設キット Late 2012-2019 5,800円

ブレードタイプのSSDのみで容量不足にお悩みの方、是非ご検討ください。

vintagecomp at 09:31|PermalinkComments(0)

2022年04月15日

Mac Pro 2009-2012で2.7GB/sec!

Mac Pro タワー型は、各種アップグレードパーツの登場で、度々大きな性能アップを果たしてきました。しかし、昨今では新たなアップグレードパーツの登場もなく、流石にこれ以上はないだろうと思っていました。しかし、ついにまたブレークスルーが登場しました。本ブログのコメント欄でも話題にあった製品です。

PEXM2-1













NVME PCIe SSD 1TB/2TB/4TB PEXM2-130 + WD SSD for Mac Pro 2009-2012 45,800円より

PCIeスロットに挿すNVMe SSDです。その性能は?

PEXM2-2




















Read 2.7GB/sec オーバー、Writeはほぼ2.5GB/sec! これまでは、PCIe 2.0 x4の限界でRead 1.5GB/sec、Write 1.4GB/sec 程度まででした。理論値でも最大2GB/secですから、越えられない壁を越えたといえるでしょう。
ほとんどのM.2 NVMe SSDのインターフェースはPCie 3.0 4x(理論最大速度3.9GB/sec)で、3GB/sec越えを謳うSSDも販売されています。しかし、Mac Pro 2009-2012のPCIeは2.0のため、理論最大速度2GB/sec, 実行最大速度1.5GB/secほどになってしまいます。本カードはPCie 3.0 4xをPCIe 2.0 8xに変換することで、高速SSDの本来の速度を達成することが可能となりました。
装着位置は PCIe 2.0 16x のスロット1かスロット2になりますが、スロット1は通常ビデオカードを装着するので、スロット2に装着することになります。スロット3, 4に装着しても動作はしますが、最大速度は1.5GB/secになってしまいます。

システム情報でも、PCIe 3.0 x4と認識されています。

PEXM2-3













スロットが1つしか使えず、2枚使うことはできないわけですが、カード上にSSDのスロットは2つ。1枚装着でも、2枚装着でもそれぞれ最大2.7GB/secの性能を発揮します。もちろん、2つのSSDで同時に読み書きしている場合は、2枚合計で最大2.7GB/secとなるわけですが、そうでないケースが多いのでこれは嬉しいスペックだと思います。

組み合わせるSSDは、ボトルネックとならないように高速でかつ一流ブランド品を選びました。最大速度3.5GB/secを歌うWestern Digital SN570を採用しました。1TB 1枚, 1TB 2枚, 2TB 1枚, 2TB 2枚が選べます。放熱板も追加し、熱対策も万全です。

さて、2枚装着できるということでRAIDを組んでみたくなります。試してみました。

DiskSpeedTestRAID



















わずかに上がったものの、誤差程度ですね。1枚で既に限界速度近くに行っているようです。いずれにしても、またすごいパーツが出てきました!
 

vintagecomp at 09:16|PermalinkComments(11)

2022年04月12日

Mac Pro 2008用 CPU アップグレードキット

しばらく売り切れでしたが、入荷しました。

X5482kit













3.2GHz 8 Core X5482 CPUアップグレードキット for Mac Pro Early 2008  19,800円

Mac Pro Early 2008は8 Core 3.2GHzまでアップグレード可能です。同系統の更に高クロックなCPUも存在しますが、残念ながら認識しません。メモリも64GBまでアップグレード可能です。

本CPUの入手が、段々難しくなりつつあります。アップグレードをお考えの方は、お早めに!

vintagecomp at 17:58|PermalinkComments(0)

2022年04月05日

Mac Pro Dual CPUボードを限定超特価!

Mac Pro Early 2009, Mid 2010/2012のシングルプロセッサーモデルを、究極のスペックに改造可能にするデュアルCPUボードを限定超特価で!
これにより、CPUは3.46GHz 12 Core(2009用2010/2012用)に、メモリ 128GBまで増設可能になります。CPUアップグレードキットを同時にご購入の場合、無料で取付いたします。

661-5708-1











Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 2.4GHz 8 Core 39,800円 29,800円
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 2.26GHz 8 Core 32,800円 24,800円

す。なお、Early 2009とMid 2010/2012のプロセッサボードは互換性がありませんので、お気をつけください。
4/6(水)は臨時休業を取らせていただきます。ブログも4/6、4/7お休みをいただきます。


vintagecomp at 10:23|PermalinkComments(0)

2022年03月10日

Mac Studioも良いけれど

Mac Studioが発表されました。充実した内容ではありますが、M1 Ultra 64GB メモリ、1TB SSDで499,800円。128GBメモリなら587,800円。そうそう手が出る金額ではありません。
メモリやSSD容量が同じであれば、CPUが遅くて処理時間はかかってもできる内容にさほど大きな差はありません。と考えると、既存のMac Pro Early 2009〜Mid 2012をアップグレードするというのも有力な選択肢だと思います。メモリは最大128GB、PCIe NVMe SSD も1TB〜8TBまでアップグレード可能、またCPUは性能は落ちるとはいえ、Xeon 3.46GHz 12 Coreまで行けます。処理速度に差があると言っても、多くのプログラフィックス編集には十分な性能です。
Mac Pro Early 2009〜Mid 2012で128GBメモリや12 Core CPUにアップグレードするには、デュアルプロセッサーボードが必要です。シングルプロセッサーモデルの場合は、プロセッサーボードの交換が必要になります。


661-5708-1










Mac Pro 2010/2012用 プロセッサーボード 2.4GHz 8 Core 39,800円 35,820円
Mac Pro 2010/2012用 プロセッサーボード 3.46GHz 12 Core 75,800円 68,220円
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 2.26GHz 8 Core
 32,800円 29,520円
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 3.33GHz 12 Core 64,800円 58,320円

公式にはmacOS Mojaveまでで、一部の最新アプリは使用できないというのは大きな弱点ですね。しかし、パッチソフトで最新OSもインストール可能。十分実用的な状態で動作可能です。
対オミクロン支援セール」で3/21まで1万円以上お買い上げで全品10%引き!期間中にぜひどうぞ!


vintagecomp at 08:45|PermalinkComments(3)

2022年03月02日

究極のアップグレードパーツ for Mac Pro 2009が入荷!

Mac Pro Early 2009用の究極のアップグレードパーツが入荷しました。
Mac Pro Mid 2010/2012とは互換性がありませんので、Mac Pro Early 2009の本体にはEarly 2009用のプロセッサーボードが必要です。

ボードを入れ替えるだけで、シングル CPU 4 Coreのモデルが、Dual CPUの8 Coreに。更に 3.46GHz 12 Core、 3.33GHz 12 Core、へアップグレード可能です。
メモリは128GBまでアップグレード可能になります。
2.26GHz 8 Coreと3.33GHz 12 Core アップグレード済みを用意しました。
661-5708-1










Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 2.26GHz 8 Core 32,800円 29,520円
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 3.33GHz 12 Core 64,800円 58,320円

対オミクロン支援セール」で3/6まで1万円以上お買い上げで全品10%引き!期間中にぜひどうぞ!

vintagecomp at 12:22|PermalinkComments(0)

2022年02月16日

Mac Pro Early 2009用バックプレーンボード入荷!

しばらく売り切れになっていたバックプレーンボードが入荷です。Firmwareは5,1にアップデート済み、更にMojave対応にもアップデート済みです。Mid 2010用も在庫ありです。「対オミクロン支援セール」で、表示価格より10%引きになります。

661-5706












Mac Pro Early 2009用 バックプレーンボード Mojave対応 13,800円 12,420円
Mac Pro Server Mid 2010用 バックプレーンボード Mojave対応 12,800円 11,520円
Mac Pro Mid 2010/2012用 バックプレーンボード Mojave対応 15,800円 14,220円

2009モデルでCPUを6 Core, 12 Coreにアップグレードしている場合、バックプレーンボードを交換する必要がある場合、普通に中古品を入手して交換した場合は起動できません。元のCPUに戻してFirmwareをアップデートする必要がありますので、Firmwareは5,1にアップデート済みは助かると思います。
また起動ディスクがMojaveとなっている場合、これも普通に中古品を入手して交換した場合は起動できません。High Sierra以前の起動ディスクを用意する必要があります。

vintagecomp at 14:37|PermalinkComments(0)

2021年11月30日

Mac Pro Early 2009用の究極のアップグレードパーツが入荷

Mac Pro Early 2009用の究極のアップグレードパーツが久々の入荷です。
Mac Pro Mid 2010/2012とは互換性がありませんので、Mac Pro Early 2009の本体にはEarly 2009用のプロセッサーボードが必要です。

ボードを入れ替えるだけで、シングル CPU 4 Coreのモデルが、Dual CPUの8 Coreになります。
661-5708-1










Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 2.96GHz 8 Core 34,800円

2.96GHz 8 Coreなので、そのままでもかなり高性能ですね。更に 3.46GHz 12 Core、 3.33GHz 12 Core、へアップグレード可能です。CPUアップグレードキットを同時にご購入いただければ、無料で取り付けいたします。
メモリは128GBまでアップグレード可能になります。究極のMac Proに仕上げることが可能です。シングルCPUのMac Pro Early 2009をお持ちの方で、本格アップグレードを考えている方に超お勧めです。


vintagecomp at 19:20|PermalinkComments(0)

2021年10月01日

プロセッサーボード各種販売中!

Mac Pro 2009-2012の拡張性の高さ、パーツ交換のしやすさは特筆ものだと思います。CPUが交換できるのも良いですが、プロセッサーボードがワンタッチで入れ替えできるのが何とも素晴らしいですね。同じ年代のモデルなら、どのプロセッサーボードに入れ替えるのも可能です。4 Coreから12 Coreへ、逆もまた可能です。そこで、簡単手軽にアップグレードできる、プロセッサーボードを各種用意しています。

661-5708F












Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用
Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 3.46GHz 12 Core 8GB 79,800円
Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 3.33GHz 12 Core 8GB 69,800円
Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 2.4GHz 8 Core 8GB 48,000円
Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 3.46GHz 6 Core 8GB 24,800円
Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 3.33GHz 6 Core 8GB 19,800円
Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 3.2GHz 4 Core 8GB  9,800円

Early 2009用
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 3.33GHz 6 Core 8GB 19,800円
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 2.66GHz 4 Core 8GB 9,800円

Mid 2010/2012用とEarly 2009用では互換性がありませんので、ご注意ください。一応動作はするんですが、ファンが全速回転してしまうんですよね。


vintagecomp at 13:11|PermalinkComments(0)

2021年09月08日

PATA/IDE SSDがモデルチェンジ

PowerBookのような旧マシンの復活に便利なのが、PATA/IDE SSD。この頃のマシンは、HDDが寿命となり、久々に電源を入れてみたら立ち上がらない、なんてことも多いものです。HDDさえ交換すれば復活しますが、PATA/IDE HDDはもはや入手困難。そんな時に助かるのが、PATA/IDE SSD。新品が入手できるし、物理的可動部分がないので、故障の可能性もグッと低くなります。
そんなわけで、渋い人気のPATA/IDE SSDなのですが、モデルチェンジされました。何が変わったかというと・・・ 色。
PATASSD3















Fashion Sprout 128GB SSD 2.5インチ PATA/IDE 9,800円

白から黒への変更ですが、ずいぶんかっこよくなったように思います。性能的には全く同じなので、気分の問題ですが気分も大事ですよね。
デスクトップの3.5インチ PATA SSDも取り扱っています。

vintagecomp at 11:10|PermalinkComments(0)

2021年09月07日

プロセッサーボード祭り!

Mac Pro 2009-2012用のプロセッサボード各種、特価販売です! 色んなスペックを各種取り揃えています。 プロセッサボードをサクッと入れ替えるだけで、アップグレード完了! 取り付け作業が不要です。

661-5708F












Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用
Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 3.46GHz 12 Core 8GB 79,800円
Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 3.33GHz 12 Core 8GB 69,800円
Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 3.46GHz 6 Core 8GB 24,800円
Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 3.33GHz 6 Core 8GB 19,800円
Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 3.2GHz 4 Core 8GB  9,800円

Early 2009用
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 3.33GHz 6 Core 8GB 19,800円
Mac Pro Early 2009用 プロセッサーボード 2.66GHz 4 Core 8GB 9,800円

Early 2009用のデュアルプロセッサーボードもあったのですが、ご紹介する前に売れてしまいました。Mid 2010/2012用とEarly 2009用では互換性がありませんので、ご注意ください。
お早めにどうぞ!


vintagecomp at 13:13|PermalinkComments(0)

2021年08月17日

Mac Pro 2010/2012 12 Coreの最大メモリクロック

お客様から、Mac Pro 2010/2012 12 Coreの最大メモリ時のクロックについて、ご質問をいただきました。このモデルは8スロットで、16GB 8枚で128GBまで増設可能です。今の感覚でも、かなりのメモリ搭載量で、スーパーヘビーな動画編集などで絶大な効果を発揮します。
128GBが可能となるのは、OS X 10.9以降。このレポートがされた際には、メモリクロックは800MHzに落ちるという情報がありました。当時Vintage Computerがテストした際には1066MHzとなりました。そこで、 16GBメモリの説明には128GB搭載時にはメモリクロックは1066MHzとしておりました。
しかし、改めてテストしてみると1333MHzで動作します。

Screen Shot 2021-08-12 at 4.56.01 PM












OSバージョンも10.9以降であれば1333MHzで動作します。以前、クロックが落ちていたのはなぜでしょう? ちょっとはっきりしませんが、メモリに依存しているように思われます。1333MHzメモリでも、128GB搭載時にクロックダウンするものとしないものがあるようです。もちろんVintage Computerが現在取り扱っているメモリは1333MHzで動作します。

DDR3ECC8-SM2



















128GBキット 16GBx8 DDR3 PC3-14900 1866MHz ECC Registered Samsung純正 88,000円

ちなみに、1066MHzの8 Coreのモデルを12 Coreにアップグレードした場合も、1333MHz動作可能です。

3.46GHz 12 Core X5690 CPUアップグレードキット for Mac Pro 2010-2012 34,800円
3.33GHz 12 Core X5690 CPUアップグレードキット for Mac Pro 2010-2012 24,800円

また、Early 2009モデルをFirmwareアップグレードの上、12 Coreにアップグレードした場合も、1333MHz動作可能です。

3.46GHz 12 Core X5690 CPUアップグレードキット for Mac Pro Early 2009 44,800円

Early 2009モデルも128GB 1333MHzのフルスペックで動作します。この拡張性はすごい!


vintagecomp at 10:44|PermalinkComments(0)

2021年08月13日

3.46GHz 12 Coreにアップグレード済みのプロセッサーボード

Vintage Computerの人気商品が、Mac Pro Mid 2010/2012用の究極のアップグレードパーツとCPU アップグレードキットです。
究極のアップグレードパーツとは、デュアルCPUボード 2.4GHz 8 Coreです。これはシングルCPUモデルに装着可能です。このボードがあれば、CPUは最大3.46GHz 12 Coreに、メモリは最大128GBまでアップグレードできます。
今回、このデュアルCPUボードに3.46GHz 12 Core CPUを装着した状態でお届けします。

661-5708F












Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 3.46GHz 12 Core 8GB 79,800円

それぞれ別々に購入すると、92,800円ですのでかなりお買い得です。
さらにメモリ128GBを追加すれば、究極のMac Proの誕生です。しかも、交換はプロセッサーボードをサクッと入れ替えるのみで超簡単。一点限りですので、お見逃しなく!


vintagecomp at 09:51|PermalinkComments(0)

2021年07月21日

iMac 2010-2011モデルのSSD増設キット

先日「iMac 2012-2019 SSDモデルにHDD/SSDを増設」の記事をアップしました。今回は、iMac 2010-2011モデルのSSD増設キットの紹介です。

この頃はブレードタイプSSDは採用されておらず、SSDと言えば2.5インチSATA。iMac 27" Mid 2010とiMac 21.5"/27" Mid 2011は、3.5インチHDDの他に2.5インチSSDが内蔵できる構造になっています。2.5インチSSDはオプション扱いだったので、内蔵していないモデルが多数派です。内蔵していないモデルの場合、ケーブルやマウントが内蔵されていないため、増設キットが必要になります。

iMac27_2011SSD-3











iMac 27インチ Mid 2011用 内蔵SSD取り付けキット 7,800円
iMac 21.5インチ Mid 2011用 内蔵SSD取り付けキット 8,980円 7,800円
iMac 27インチ Mid 2010用 内蔵SSD取り付けキット 3,980円

21.5インチ用キットは、在庫限りとなります。27インチ2010用は、以前は純正のマウンターとともに販売していましたが、マウンターは入手困難となってしまったので、両面テープでマウントする形になります。

また、標準の3.5インチドライブを2.5インチ SSDに交換するキットも販売中です。

iMac Late 2009/Mid 2010 SSD 交換キット 5,280円

この年代のiMacは、ディスプレイが磁石で固定されているので、ある意味脱着が楽です。吸盤があれば意外に分解はやりやすいです。


vintagecomp at 07:19|PermalinkComments(0)

2021年07月17日

iMac 2012-2019 SSDモデルにHDD/SSDを増設

iMac Late 2012-2019は、ブレードタイプのSSDとHDDがそれぞれ内蔵できるようになっています。HDDは27インチは3.5インチ、21.5インチは2.5インチです。
仕様としてはブレードSSDのみもありますが、この場合後からHDDまたはSSDの増設が可能です。ただし、ケーブルやマウンタが内蔵されていないので、SSD以外にそれらを用意する必要があります。このキットを販売中です。27インチ用は値下げしました。

iMac2015HDDkit












iMac 27インチ HDD増設キット Late 2012-Late 2013 9,800円 6,980円
iMac 27インチ 5K HDD増設キット Late 2014-2019 9,800円 6,980円

これで3.5インチHDDは増設できますが、2.5インチSSDを増設したい場合、こちらのアダプタが必要です。

ICY DOCK 2.5 to 3.5 SATA ハードドライブ/SSD コンバーターケース 2,980円

21.5インチの場合は、こちらのキットが必要です。あとは2.5インチHDD/SSDを用意するだけです。
iMac212013HDDkit












iMac 21.5” HDD/SSD 増設キット Late 2012-2019 5,800円

ブレードタイプのSSDのみで容量不足にお悩みの方、是非ご検討ください。

vintagecomp at 10:06|PermalinkComments(2)

2021年07月09日

GTX 680 Mac Edition他、特価販売中!

Mac EFI対応でMetal対応のビデオカード、Mac Pro 2009-2012をMojaveで利用するには特にお勧めです。今回、その一つ、GTX 680 Mac Editionを特価販売します。
Metal非対応の純正カードも特価販売!

GTX680













EVGA GeForce GTX 680 Mac Edition 2GB 59,800円 54,800円
ATI Radeon HD 5870 1GB 19,800円 16,500円
ATI Radeon HD 5770 1GB 12,000円 9,800円

Metal対応のGTX 680, Quadro K5000, Radeon HD 7950の3機種でGPUパワーが最強なのは、GTX 680です。こちらのベンチ結果が参考になります。今やかなり入手困難なので、この機会にぜひ!
いずれも限定販売です! 

vintagecomp at 06:32|PermalinkComments(0)

2021年07月03日

Radeon HD 7950 Mac Editionが入荷!

先日は、GTX 680 Mac EditionとQuadro K5000 for Macの入荷をお知らせしましたが、もう一つのMac EFIとMetal対応のRadeon HD 7950 Mac Editionが入荷しました。



HD7950












SAPPHIRE Radeon HD 7950 Mac Edition 59,800円

GTX 680 Mac EditionとQuadro K5000 for Macはちょこちょこと入荷していますが、こちらの入荷は少ないです。新品販売は一番長かったので、数は出ているはずですがちょっと不思議です。

7月4日(日)は米国独立記念日、5日(月)は代休でお休みです。アメリカ最大の祝日ですので、弊社もお休みとなります。


vintagecomp at 08:32|PermalinkComments(0)

2021年07月01日

GTX 680, Quadro K5000が入荷、その違いは?

Mac Pro 2010-2012をmacOS Mojaveで動作させるために必須なのが、Metal 対応のビデオカード。Early 2009でもFirmwareを2010相当に上げて、Metal 対応のビデオカードを装着すればMojave動作が可能です。
Mac EFI 対応のMetal対応ビデオカードは、GTX 680, Quadro K5000, Radeon HD 7950の3機種だけです。先日、GTX 680再入荷のお知らせをしたところ、速攻で売れてしまいました。やはり人気が高いです。


GTX680













EVGA GeForce GTX 680 Mac Edition 2GB 59,800円
nVIDIA Quadro K5000 for Mac 4GB  78,000円

GTX 680, Quadro K5000, Radeon HD 7950の3機種でGPUパワーが最強なのは、GTX 680です。こちらのベンチ結果が参考になります。では、価格の高いQuadro K5000は性能が低いのかと言えばそうとも言えません。このカードは、新品販売当時25万円ほどもしたハイエンドカード。ベンチの通り、ピークパワーではGTX 680に譲るものの、クリエーターが安定的に精密な描画ができるように拘ったのがQuadro K5000。3DゲームではGTX 680が有利ですが、グラフィックの精密な作業で真価を発揮するカードです。
人気が高いので、お早めに!

vintagecomp at 08:13|PermalinkComments(4)

2021年06月09日

Mac Pro 分解方法

最近、お客様からMac Pro の分解方法を教えてほしいというご要望を複数いただきました。以前、Youtubeチャンネルで取り上げておりますので、リンクをお知らせしましたがこちらでも改めてご紹介しておきます。



Early 2009のバラシもこちらに取り上げています。 
Mac Pro 2009-2012の分解の難易度は、以下のような感じです。

初級
メモリビデオカードプロセッサボード光学ドライブPCIeファン
中級
電源PCIe以外のファン
上級
バックプレーンボード


vintagecomp at 08:52|PermalinkComments(0)

2021年06月03日

究極のアップグレードパーツ、入荷しました!

毎回大好評の究極のアップグレードパーツ。入荷しました。
661-5708F













Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 2.4GHz 8 Core 16GB  58,000円

今回は、8GBメモリが2枚の16GB。これを活かして、32GBキット追加で48GBや24GBキット2セット追加で64GBも良いですね。
CPUアップグレードキットの3.46GHz 12 Core3.33GHz 12 Coreを同時購入いただくと、無料で取り付けいたします。
ここまでやれば、このプロセッサーボードをサクッと入れ替えるだけで、別物のマシンに生まれ変わります。
本品は、入荷数が限られていますので、早い者勝ちです。迷っていると売れてしまうかも!




vintagecomp at 09:59|PermalinkComments(0)

2021年05月07日

純正放熱板付きSSDがお買い得!

純正PCIe SSDは、MacBook Air 2013-2017, MacBook Pro Late 2013-2015, Mac mini Late 2014, Mac Pro Late 2013, iMac Late 2013-2020と幅広い機種で使用されています。

Mac Pro Late 2013用のSSDは、ちょっと他とは違います。放熱板が装着されています。このMac Pro Late 2013用の放熱版付きSSD、当然厚みがあるので付く機種と付かない機種があります。

装着可能な機種
Mac Pro Late 2013
Mac mini Late 2014
PCIeアダプタを介してMac Pro 2008-2012

装着不可能な機種
MacBook Air
MacBook Pro
iMac

ノートブックとiMacには装着できません。これまでは、放熱板のないタイプをメインで販売し、放熱板が必要な機種には別途非純正の放熱板を購入いただいておりました。今、512GBの放熱板付きが在庫ありになっています。

PCie2015-512HS
















Apple純正 512GB SSD  純正放熱板付き 19,800円
Apple純正 512GB SSD  放熱板無し 19,800円

これまで、放熱板付きは少し高めに販売しておりましたが、同じ価格とさせていただきました。これなら、使える機種なら放熱板付きの方がお得ですね。
逆に、使えない機種に放熱板を剥がして使えないかという疑問も湧くと思います。ヒートガンを使えば剥がせますし、剥がせばノートブックやiMacにも使えます。ただし、ヒートガンがないとなかなか剥がすのは難しいので、お勧めではありません。

というわけで、使える機種には純正放熱板付きがお勧めです。

vintagecomp at 09:58|PermalinkComments(0)

2021年04月08日

Metal対応グラボが入荷!

Mac Pro 2010/2012をMojaveで使用するには、Metal対応ビデオカードが必要です。絶版となっているMac 版のMetal対応ビデオカードを使用するか、Mac EFI非対応ながら新品が入手できるRadeon RX 580等の選択がありました。しかし、ここに来て世界的な半導体不足からRadeon RX 580等の新品はほぼ入手不可能となっています。中古品も非常に入手困難です。
となると、中古のMac 版のMetal対応ビデオカードが狙い目となります。絶対性能ではRX 580に譲りますが、Mac EFI対応のため使い勝手が良く個人的にはこちらがお勧めです。 しばらく売り切れでしたが、入荷しました。


GTX680













EVGA GeForce GTX 680 Mac Edition 2GB 59,800円 


PNYQuadroK5000mac














NVIDIA Quadro K5000 for Mac 4GB  88,000円

もちろん限定数ですので、早い者勝ちです!


vintagecomp at 10:10|PermalinkComments(0)

2021年04月07日

究極のアップグレードパーツ、再入荷!

入荷数は限られているものの、毎回大好評の究極のアップグレードパーツ。今回また入荷しました。

CPUは最大3.46GHz 12 Core、メモリは128GBまでアップグレード可能。究極のMac Proに仕上げることが可能です。シングルCPUのMac Pro 2010/2012をお持ちの方で、本格アップグレードを考えている方に最適です。

661-5708F













Mac Pro Mid 2010, Mid 2012用 プロセッサーボード 2.4GHz 8 Core 16GB  58,000円

CPUアップグレードキットやメモリを同時にご購入いただければ、無料で取り付けいたします。
あっという間に売れてしまうこともあれば、しばらく売れないこともあるのですが、そんな時に限って売れた直後に「欲しかったのに、売り切れですか?」というお問い合わせをいただいたりします。早い者勝ちです!


vintagecomp at 09:35|PermalinkComments(0)

2021年03月17日

Mac Pro 2013用のCPUアップグレードキット、大幅値下げ!

Mac Pro Late 2013のCPUを、純正最強CPUに換装するキットが大幅値下げです。

E5-2697kit2















2.7GHz 12 Core E5-2697 v2 CPUアップグレードキット for Mac Pro Late 2013 54,800円 39,800 35,820円

39,800円となんと1万5千円の値下げ。さらに年度末セールで1万円以上全品10%引きですので、税金分も加味すると先週までよりも合計約2万円以上も安くなります。
Mac Pro Late 2013のどのモデルでも使用できます。 12 Coreは発売時にBTOの追加価格だけで36万円とかなりの高額でしたから、これは嬉しいアップグレードですね。
タワー型のMac Proには拡張性で劣りますが、なんと言っても最新OSで運用できるMac Pro Late 2013は貴重です。現行Mac Proはなかなか手の届かない存在になってしまいましたし、CPUアップグレードは有効な手段だと思います。

vintagecomp at 09:21|PermalinkComments(0)
プロフィール

Harry

Archives